大切なのはイメージすること。

≫ EDIT

【WS】今日のカード 2017/01/18 RW


ブースターパック「TVアニメ『Rewrite』」収録。
手札から登場時に自分の山札を上から自分の「小鳥」か「篝」か「瑚太朗」を含むキャラの枚数に等しい数まで見て、カードを1枚まで手札に加え、残りを控え室に置く能力と、アタック時にコストを払うことでパワーパンプし、バトル相手リバース時に相手に1ダメージを与えることができる能力を持つ、黄/3/2/10000のキャラです。特徴は《鍵》・《時間》。

CIP能力が回復から手札補充になった「一つ屋根の下 美琴&黒子」って感じです。
能力を読み終えた後、「何で黄色でしかもレアリティRのキャラが屋根下能力持ってるんだよ!?」と心の中で思わず叫んでしまいました。普通に強いのは言うまでもないでしょう。



1701185.png
ブースターパック「TVアニメ『Rewrite』」収録。
アタック時に自分の山札の上から1枚までをストック置場に置き、自分の山札の上から1枚を公開し、そのカードがレベル1以上なら手札に加えるクライマックスシナジーと、リバース時にバトル相手のレベルが相手のレベルより高いならそのキャラを任意でストック置場に置き、そうしたら相手のストックの下から1枚を控え室に置く能力を持つ、黄/2/1/6500のキャラです。特徴は《植物》・《オカルト》。

ストック送り式の早出しメタ相討ちですね。これだけで採用価値はあると思います。

対応クライマックスは、黄/新ストブ。
山札の上から1枚ストブして、その後、デッキトップを公開し、レベル1以上のキャラなら手札に加えることができます。ストブは確定(0枚も可能)、手札補充は不確定です。単純に考えればそこそこの確率でキャラを手札に加えることができそうです。レベル3キャラなどを加えることができたら相当おいしいですね。

早出しメタ相討ちは現環境では非常に有効ですが、腐る時がないわけではないです。このキャラの場合、単純なスペックはレベル1キャラ相当です。4枚積みも基本ないので、クライマックスシナジーはクライマックス枠が空いているようなら採用する感じでいいと思います。



1701186.png
ブースターパック「TVアニメ『Rewrite』」収録。
「ビッグドリーム 小鳥」対応の黄/新ストブです。

| Rewrite | 21:40 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

【WS】今日のカード 2017/01/18 RZ


ブースターパック「Re:ゼロから始める異世界生活」収録。
他の自分の《魔法》か《武器》のキャラの枚数に応じてパワーパンプする能力と、アタック時に他の自分の《魔法》か《武器》のキャラが3枚以上ならコストを払うことで相手に1ダメージを与え、バトル相手リバース時任意デッキトップ送り能力を得るクライマックスシナジーを持つ、赤/2/1/6000のキャラです。特徴は《魔法》・《本》。

最高でパワー10000になります。

対応クライマックスは、赤/新ストブ。
1点バーンとデッキトップ送りの強力な組み合わせです。しかし、レベル2キャラのシナジー1点バーンってあまり使われていないと言いますか、評価されていないんですよね。デッキトップ送りも強力な効果ですが、パワーがレベル3キャラを相手にするには足りないのでそういった意味で微妙です。



1701183.png
ブースターパック「Re:ゼロから始める異世界生活」収録。
「パックと一緒 ベアトリクス」対応の赤/新ストブのクライマックスです。



1701182.png
ブースターパック「Re:ゼロから始める異世界生活」収録。
手札から登場時に自分の山札を上から2枚控え室に置き、それらのカードにクライマックスがあるなら《魔法》か《武器》のキャラを1枚回収することができる能力を持つ、赤/0/0/1000のキャラです。特徴は《魔法》・《本》。

失敗してもタダで山札を2枚削れておいしい。成功したら回収できてもっとおいしい。
しかし、パワーは1000しかありません。



| リゼロ | 21:30 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

【WS】今日のカード 2017/01/17 RW


ブースターパック「TVアニメ『Rewrite』」収録。
他の自分の「朱音」か「ちはや」か「咲夜」を含むキャラが2枚以上ならパワーパンプする能力を持つ、黄/1/1/6000のトリガーなしのキャラです。特徴は《超能力》・《使い魔》。

条件を満たせばパワー8000になります。これはこれで強いですが、個人的にはパワーパンプの値を500下げて、レベルパンプ付いている方が好きです。



1701174.png
ブースターパック「TVアニメ『Rewrite』」収録。
対応クライマックスが置かれた時に前列にいるならコストを払うことで山札から「“従者”咲夜」を1枚までこのカードがいた枠に置くクライマックスシナジーと、他の自分のキャラのバトル相手リバース時に自分の「朱音」か「ちはや」か「咲夜」を含むキャラをパワーパンプする能力を持つ、黄/1/0/3500のキャラです。特徴は《お菓子》・《オカルト》。

対応クライマックスは、黄/風・1。
「このカードを後列のキャラのいない枠に動かす」というのは変わったコストですね。恐らく初です。
山札から1/1/6000、実質8000のキャラを出せるのは中々強力です。手札も温存できますね。

もう1つの能力は「『調律師』カムシン・ネブハーウ」や「息の合った二人 美琴&黒子」の逆版って感じです。「私服の雪歩」のネーム指定強化版とも言えますね。1回相手のキャラをリバースさせられれば連鎖的にパワーパンプできます。ただし、1回目のアタックには関与しないため、如何に1回相手キャラをリバースさせるかが重要になります。もちろん助太刀やイベントカウンターで相手を返り討ちした場合にも発動します。基本後列キャラですが、前列に出ても能力は発動するので状況次第で前列に出すことも考えられます。



1701176.png
ブースターパック「TVアニメ『Rewrite』」収録。
「ガイアの一員 ちはや」対応の黄/風・1のクライマックスです。



1701177.png
ブースターパック「TVアニメ『Rewrite』」収録。
手札から登場時にコストを払うことでレベル1以下のキャラを1枚回収する能力を持つ、赤//0/0/2500のキャラです。特徴は《お菓子》・《オカルト》。

“第104期訓練兵団”クリスタ」互換。つまり、強い。
「オカ研もあるんだから他のタイトルによこせよ!」と思ったのは秘密です。
4ルックキャラである「日沈むひととき 朱音」もありますし、かなり安定しそうです。

| Rewrite | 21:40 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT