大切なのはイメージすること。

≫ EDIT

【WS】今日のカード 2016/09/28 LSS


ブースターパック「ラブライブ!サンシャイン!!」収録。
応援と、コストを払うことでレベル0以下の《音楽》のキャラを1枚リアニメイトする起動能力を持つ、赤/0/0/500のキャラです。特徴は《音楽》。

悪くないと思います。レベル0帯でストックを使える手段があるに越したことはないですし、効果も展開補助なので頼りになります。しかし、レストコストの競合を考えないのであれば「OFFタイム 真」などのようにコストに自レストを加えてサーチや回収にしてくれた方が強かったのは紛れもない事実でしょう。



1609285.png
ブースターパック「ラブライブ!サンシャイン!!」収録。
自分のキャラすべてが《音楽》ならパワーパンプする能力と、対応クライマックスが置かれた時に前列にいるならコスト0以下のキャラを1枚までリアニメイトし、パワーパンプする能力を持つ、赤/2/1/7000のキャラです。特徴は《音楽》。

対応クライマックスは、赤/ソウル+2。
アドを稼いでいるので弱くはないですが、あくまでコスト0以下のキャラですからね。正直、微妙です。しかし、使われる側で考えるとソウル+2使いながら展開されるのは中々に怖くてウザいです。



1609286.png
ブースターパック「ラブライブ!サンシャイン!!」収録。
「“ユメノトビラ”桜内 梨子」対応の赤/ソウル+2のクライマックスです。

| サンシャイン | 21:40 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

【WS】今日のカード 2016/09/28 KI


ブースターパック「キズナイーバー」収録。
他の自分の前列の中央の《キズナ》のキャラをパワーパンプする能力と、対応クライマックスが置かれた時にコストを払うことで自分のキャラを2枚までにバトル相手リバース時に1枚ドローできる能力を与えるクライマックスシナジーを持つ、黄/1/1/4000のキャラです。特徴は《キズナ》・《不思議》。

前列中央の《キズナ》のキャラ限定とはいえパワー+2000は強力ですね。
まぁ、1/1のキャラですからこれくらいはないととも思いますがw

対応クライマックスは、黄/新ストブ。
自分のキャラ2枚までにバトル相手リバース時任意1ドローを与えます。コストとして手札を切っているので2回とも成功しないと手札は増えません。少なくとも1回は成功させたいです。そうしないと完全に手札コスト分損していますからね。幸い前列中央《キズナ》のキャラパワー+2000能力を持つため、1枚は比較的成功しやすいんじゃないでしょうか。



1609283.png
ブースターパック「キズナイーバー」収録。
「わりとカオスな仁子」対応の黄/新ストブです。



1609282.png
ブースターパック「キズナイーバー」収録。
レベル0以下ストック送り式相討ち能力と、舞台のキャラを1枚控え室に置くことで自分の《キズナ》のキャラをパワーパンプする起動能力を持つ、黄/0/0/500のキャラです。特徴は《キズナ》・《メガネ》。

パワーは500しかありませんが、レベル0以下ストック送り式相討ち能力を持つためアタッカーとして働くことができます。レベル0帯が過ぎ、アタッカーとして活躍できなくなった後は、一応起動能力でサポートができます。キャラ1枚失うのは痛いですけどね。



| キズナイーバー | 21:30 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

【WS】今日のカード 2016/09/27 LSS


ブースターパック「ラブライブ!サンシャイン!!」収録。
自分の控え室のクライマックスが2枚以下なら早出しすることができる能力と、手札から登場時に自分のクロックを1点回復することができる能力、対応クライマックスが置かれた時に前列にいるなら自分の控え室の《音楽》のキャラを1枚までストック置場に置き、次の相手のターンの終わりまでパワーパンプするクライマックスシナジーを持つ、黄/3/2/9500のキャラです。特徴は《音楽》。

対応クライマックスは、黄/炎・1。
早出ししてクライマックスシナジーを発動できれば非常に強いです。ストック消費を抑え、最低でもパワー13500でアタック、相手のタン中は最低でもパワー12500のキャラが残るわけですからね。
逆にシナジーが発動できないとCIP回復能力持ちのパワー9500という正直残念スペックで終わってしまいます。シナジーを意識したプレイングを心掛けたいです。



1609276.png
ブースターパック「ラブライブ!サンシャイン!!」収録。
「“青空Jumping Heart”国木田 花丸」対応の黄/炎・1のクライマックスです。



1609277.png
ブースターパック「ラブライブ!サンシャイン!!」収録。
手札から登場時にコストを払うことで自分の山札の上から4枚まで見て、《音楽》のキャラを1枚まで手札に加え、残りを控え室に置く能力と、対応クライマックスが置かれた時にコストを払うことで自分の手札の「“青空Jumping Heart”黒澤 ルビィ」を1枚までこのカードがいた枠に置くクライマックスシナジーを持つ、黄/1/0/4000のキャラです。特徴は《音楽》。

4ルックというだけで採用価値がありますね。
クライマックスシナジーは、対応クライマックス、疑似チェンジ先とも詳細不明です。今週中には公開されるのではないでしょうか。そうでないと1週間特別先行公開なのでしばらくお預けになります。
自分自身が4ルックを持っているため疑似チェンジ先の引き込みを狙えるため、能力的には噛み合っています。手札を地味に消費しているので、疑似チェンジ先が手札を補充する能力持ちであるとより良いですね。「最上型重巡3番艦 鈴谷」が似たようなクライマックスシナジーでノーコストで2/1キャラを出していくものでしたから、コスト消費的に2/2キャラですかね?

| サンシャイン | 21:40 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT