大切なのはイメージすること。

≫ EDIT

【WS】今日のカード 2016/07/21 KC


ブースターパック「『艦隊これくしょん -艦これ-』到着!欧州からの増派艦隊」収録。
手札から登場時に相手の控え室のクライマックスが3枚以上ならレストする能力を持つ、緑/0/0/4000のキャラです。特徴は《艦娘》・《戦艦》。

調理実習 未来」などの互換。
相手依存ではありますが、序盤であればデメリットが発動する可能性は少ないのは良さそうです。しかし、中盤以降は出し難くなってしまうのが難点です。チャンプアタッカーやダイレクトアタッカーとして場に出し難いのは辛そうです。私は実際にこの互換を使ったことないので本当のところは分かりませんが(オイ

ちなみに同タイトルには0/0/4000のデメリット持ちのキャラが他に3種類(「吹雪型駆逐艦4番艦 深雪」、「陸軍丙型特殊船 あきつ丸改」、「冬のひととき 響)存在します。



1607212.png
ブースターパック「『艦隊これくしょん -艦これ-』到着!欧州からの増派艦隊」収録。
このカードの助太刀を使った時にコストを払うことで「Bismarck級戦艦1番艦 Bismarck zwei」を1枚回収する能力と、2/1/2500助太刀を持つ、緑/2/1/1500のキャラです。特徴は《艦娘》・《戦艦》。

“戦いの序章”ミッシェル」互換。ストックさえあれば永久に使用可能です。
状況次第でこれ1枚で複数枚守ることが可能なのは非常に頼りになります。

| 艦これ | 21:30 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

【WS】今日のカード 2016/07/20 KC


ブースターパック「『艦隊これくしょん -艦これ-』到着!欧州からの増派艦隊」収録。
このカードのバトル中、自分の受けたダメージがキャンセルされなかった時にこのカードを控え室に置く能力を持つ、黄/1/0/6500のキャラです。特徴は《艦娘》・《駆逐艦》。

自ターン中は単純に1/0/6500のキャラとして扱えます。
問題は、相手ターン中ですね。このカードのバトル中、受けたダメージがキャンセルしないと控え室に置かれてしまいます。基本的にはキャンセルしない確率の方がが高い=バトルを行わずにやられる可能性の方が高いです。採用するとしたら《駆逐艦》単構築でしょうか。その他の構築ですとメリットもあまりないですしね。



1607202.png
ブースターパック「『艦隊これくしょん -艦これ-』到着!欧州からの増派艦隊」収録。
アタック時に他の自分のキャラ1枚を手札に戻し、パワーパンプし、アンコールステップの始めにこのカードをストック置場に置くクライマックスシナジーを持つ、黄/2/1/8000のキャラです。特徴は《艦娘》・《駆逐艦》。

対応クライマックスは、黄/新ストブ。
使い難さが目立ちますね。リバースしたキャラを手札に戻したり、登場時能力を使い回せたりするのは面白いですが、アンコールステップの始めには自分自身がストック置場に置かれるため、合わせるとダイレクト枠が2つできることになります。クライマックスがないと2/1バニラ以下ですし、《駆逐艦》単構築でも採用は厳しいのではないでしょうか。しかし、《駆逐艦》のレベル2キャラはこれを含めてまだ2種類しかないんですよね・・・・・・。



1607203.png
ブースターパック「『艦隊これくしょん -艦これ-』到着!欧州からの増派艦隊」収録。
「秋月型駆逐艦4番艦 初月」対応の黄/新ストブです。

| 艦これ | 21:40 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

【WS】今日のカード 2016/07/19 KC


ブースターパック「『艦隊これくしょん -艦これ-』到着!欧州からの増派艦隊」収録。
他の自分の《艦娘》のキャラがアタックした時にパワーパンプする能力と、1ターンにつき1回まで手札から登場時か「翔鶴型装甲空母1番艦 翔鶴改二甲」の起動能力で登場したターン中にショットを得る能力、「翔鶴型装甲空母1番艦 翔鶴改二甲」へのチェンジを持つ、黄/3/2/9500のキャラです。特徴は《艦娘》・《正規空母》。

「翔鶴型装甲空母1番艦 翔鶴改二甲」を見てから判断しましょう。



1607193.png
ブースターパック「『艦隊これくしょん -艦これ-』到着!欧州からの増派艦隊」収録。
相手のターン中、こちらの受けたダメージがキャンセルされなかった時に自分の山札の上から1枚を見て上か控え室に置く能力、手札の黄のカードアンコール、自分のキャラを2枚レストすることで自分の控え室の「翔鶴型正規空母1番艦 翔鶴改二」を1枚このカードがいた枠に置く起動能力を持つ、黄/3/2/10000のキャラです。特徴は《艦娘》・《装甲空母》。

悪くないですね。お互いの能力がよく噛み合っていますし、レアリティがRということも考えれば十分だと思います。翔鶴が好きな人や空母が好きな人にとっては非常に嬉しい追加なのではないでしょうか。

「翔鶴型正規空母1番艦 翔鶴改二」は自ターン向けのキャラ。条件を満たしつつ3回目にアタックすればパワー12000、登場ターン中ならばショット持ちでもあります。そして、自分のアンコールステップの始めにこのカードにチェンジが可能です。コストが翔鶴改二自身をストブに置くというのも良いですね。

このカード=「翔鶴型装甲空母1番艦 翔鶴改二甲」は開いてターン向けのキャラ。トップチェック能力でキャンセル確率を高めることができます。パワーは10000しかないものの手札の黄のカードアンコールがあるため、場持ちは良いでしょう。そして、ターンが返ってきたら起動能力で「翔鶴型正規空母1番艦 翔鶴改二」を登場させるわけです。この繰り返し。注意しなければいけないのは翔鶴改二はチェンジでストックに置かれることですね。ストックを消費する手段を用意しておかないと控え室に落ちていない可能性があります。



1607192.png
ブースターパック「『艦隊これくしょん -艦これ-』到着!欧州からの増派艦隊」収録。
手札から登場時か「翔鶴型正規空母2番艦 瑞鶴改二甲」の起動能力で登場時に自分の山札の上から自分の場の《艦娘》のキャラ枚数に等しい数まで見て、カードを1枚まで手札に加え、残りを控え室に置く能力と、「翔鶴型正規空母2番艦 瑞鶴改二甲」へのチェンジを持つ、黄/3/2/10000のキャラです。特徴は《艦娘》・《正規空母》。

「翔鶴型正規空母2番艦 瑞鶴改二甲」を見てから判断しましょう。



1607194.png
ブースターパック「『艦隊これくしょん -艦これ-』到着!欧州からの増派艦隊」収録。
正面のキャラのソウルを減少する能力と、被フロントアタック時にコストを払うことでパワーパンプする能力、自分のキャラを2枚レストすることで自分の控え室の「翔鶴型正規空母2番艦 瑞鶴改二」を1枚このカードがいた枠に置く起動能力を持つ、黄/3/2/10000のキャラです。特徴は《艦娘》・《装甲空母》。

姉の翔鶴と同じく、こちらも互いの能力が噛み合っています。

「翔鶴型正規空母2番艦 瑞鶴改二」は登場時に手札を増やすことができます。展開の補助はもちろん、このカードの被フロトアタック時パワーパンプのコストや「翔鶴型装甲空母1番艦 翔鶴改二甲」の手札アンコールコストを確保できるのは助かります。そして、自分のアンコールステップの始めにこのカードにチェンジが可能です。

このカード=「翔鶴型正規空母2番艦 瑞鶴改二甲」は相手ターン向けのキャラです。正面のキャラのソウル減少能力と被フロントアタック時パワーパンプ能力のおかげで中々の壁になってくれそうです。

姉妹ですから、やはり両方とも採用したいところです。そうなると枠が大変なことになりますが、上手く調整して使ってあげたいです。また、瑞鶴改二甲の手札アンコールや瑞鶴改二甲の被フロントアタック時能力のことを考えますと黄色が多めの構築にしたいです。



1607195.png
ブースターパック「『艦隊これくしょん -艦これ-』到着!欧州からの増派艦隊」収録。
手札から登場時に相手の前列のコスト0以下のキャラを1枚手札に戻すことができる能力と、コストを払うことで自分の山札の上から4枚まで見て《艦娘》のキャラを1枚まで手札に加え、残りを控え室に置く能力を持つ、黄/0/0/1500のキャラです。特徴は《艦娘》・《駆逐艦》。

面白いと言いますか、使われると中々うざそうな能力です。
コスト0以下が対象なので相手のストック消費を加速させるようなことはできませんが、ダレイクト枠を作ったり、ガウル互換のような場の状況を参照するキャラのパワーを下げることなどができます。登場時デメリット能力持ちを戻すのも嫌らしいですね。

もうひとつの能力は「怒り爆発 しんのすけ」などの方式の4ルックです。
冬のひととき 暁」という純粋な4ルックがいる「艦これ」では、正直、いらないです。まぁ、あって損はないと能力ともいえますけどね。

| 艦これ | 21:30 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

【WS】今日のカード 2016/07/15 KC


ブースターパック「『艦隊これくしょん -艦これ-』到着!欧州からの増派艦隊」収録。
対応クライマックスが置かれた時に前列にいるならコストを払うことで他の自分のキャラすべてにアタック時に自分の山札の上から1枚を公開し、そのカードが《艦娘》のキャラならキャラを1枚回収することできる能力を与えるクライマックスシナジーを持つ、赤/1/0/5000のキャラです。特徴は《艦娘》・《水上機母艦》。

対応クライマックスは、赤/新ストブ。
営業モード 杏」や「おねだり小衣」のクライマックスシナジーに少し似ていますね。
バトル相手リバース時回収ではなく、デッキトップ公開式の回収になりました。運任せになりましたが成功確率は比較的高いです。バトル相手をリバースさせることができない状況でも回収できるようになったのは大きな利点です。不利な状況もそうですが、逆に有利な状況=ダイレクトアタック時でも回収できますからね。1コストで2枚回収できれば十分おいしいと言えます。対応が新ストブなので1回の発動なら実質ノーコストです。トップ公開に失敗したらドンマイです。

後は「陽炎型駆逐艦7番艦 初風」などの回収メタに当たらないことを祈るのみです。



1607152.png
ブースターパック「『艦隊これくしょん -艦これ-』到着!欧州からの増派艦隊」収録。
「秋津洲型水上機母艦 秋津洲」対応の赤/新ストブのクライマックスです。



1607153.png
ブースターパック「『艦隊これくしょん -艦これ-』到着!欧州からの増派艦隊」収録。
他の自分のキャラが1枚以下ならパワーパンプする能力と、相手のアタックフェイズの始めに前列の右のキャラのいない枠に移動することができる能力を持つ、赤/0/0/2000のキャラです。特徴は《艦娘》・《水上機母艦》。

新しい移動ですね。これで何種類目でしょうか?
私が思い浮かぶのは純粋な移動、正面に相手のキャラがいる枠への移動、デッキトップ公開式の移動、前列中央への移動、コストを払う移動の5種類。「渦中の子 八九寺真宵」という変わり種も含めるなら6種類。なので7種類目ですかね。

他の自分のキャラが1枚以下ならパワーパンプしますし、頼りになるレベル0キャラだと思います。

余談ですが、右への移動なのは史実を意識して作られたからでしょう。
「両舷の錨を右舷側に寄せて長く伸ばした状態で停泊し、あるタイミングで前進一杯(機関の非常最大出力)を号令すると、さながらバウ・スラスター(サイド・スラスター)のように急速に右舷側に移動し爆撃を回避するものであった。」(艦これwiki 秋津洲のページより抜粋)



1607154.png
ブースターパック「『艦隊これくしょん -艦これ-』到着!欧州からの増派艦隊」収録。
手札から登場時に自分の山札の上から1枚を控え室に置き、そのカードがクライマックスなら相手に1ダメージを与える能力と、相手のレベルより高いレベルの相手キャラへの相討ち能力(早出しメタ相討ち)を持つ、赤/2/1/6000のキャラです。特徴は《艦娘》・《軽巡洋艦》。

早出しメタ相討ちというだけで採用が検討できます。
1つ目の能力は、おまけとして考えるなら十分です。単純に山札1枚削りですしね。確率は低いですが、ノーコスト1点バーンは強いです。詰めの場面で運良くクライマックスが落ちて相手に1ダメージを与えることができ、勝利なんてこともあるかもしれません。まぁ、逆に1枚削ったせいで負けることもあるんですけどね。

| 艦これ | 21:30 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

【WS】今日のカード 2016/07/14 KC


ブースターパック「『艦隊これくしょん -艦これ-』到着!欧州からの増派艦隊」収録。
舞台上でレベルダウンする能力と、正面のキャラに手札アンコールを与える能力を持つ、青/1/0/6500のキャラです。特徴は《艦娘》・《駆逐艦》。

デメリット2つ持ちのオーバースペックキャラです。
デメリットが重いの一言です。オーバースペックの意味をなくしているようなものです。
レベル0扱いなのでサイドアタックは通りますし、レベル0相討ちにもやられてしまいます。おまけに正面のキャラに手札アンコールまで与えてしまいます。採用は愛以外に考えられないと思います。



1607143.png
ブースターパック「『艦隊これくしょん -艦これ-』到着!欧州からの増派艦隊」収録。
手札から登場時に《艦娘》を1枚までサーチする能力と、相手のアタックフェイズの始めにコストを払うことでレベルダウンし、パワーパンプする能力を持つ、青/3/2/10000のキャラです。特徴は《艦娘》・《戦艦》。

お財布に優しいUのレベル3キャラです。レアリティも考えますとそこまで悪くないと思います。
登場時サーチは、便利です。これ1枚から好きなキャラを持ってくることができますからね。ある意味、すべての《艦娘》のキャラの採用枚数を1枚増やしていると考えることもできます。また、もうひとつの能力が手札コストを必要とするためそれとも噛み合っています。相手の状況を見てからパワー+3000できるのは、強力だと思います。手札のクライマックスを切るために使うこともあるかもしれません。レベルダウンしてしまうもののそれでもレベル2ですから相手としてはサイドアタックし難いでしょう。能力を使うのはこちらなのですから、場の状況をよく見て使用を判断しましょう。



1607144.png
ブースターパック「『艦隊これくしょん -艦これ-』到着!欧州からの増派艦隊」収録。
手札から登場時に自分の山札の上から1枚を見て上か下に置く能力と、アタック時に他の自分のキャラが1枚以下なら自分の山札の上から1枚を任意で控え室に置き、そのカードがレベル0以下のキャラなら後列の好きな枠に置く能力を持つ、青/0/0/1500のキャラです。特徴は《艦娘》・《戦艦》。

相討ちから登場時トップチェックになった「“マジカル♥ウィッチ”モモ」といった感じです。
アタッカーとしての性能は下がりましたが、登場時トップチェックのおかげで2つ目の能力の成功確率が上がりました。1,2ターン目に出すことができれば強いですね。しかし、アタッカーとしても働いてくれる相討ちの方がが使いやすかったのは確かだと思います。



1607145.png
ブースターパック「『艦隊これくしょん -艦これ-』到着!欧州からの増派艦隊」収録。
手札から登場時に自分の《艦娘》のキャラの枚数に応じてパワーパンプする能力と、対応クライマックスが置かれた時にコストを払うことで「Vittorio Veneto級戦艦4番艦 Roma」を1枚までこのカードがいた枠に置くクライマックスシナジーを持つ、青/2/1/7500のキャラです。特徴は《艦娘》・《戦艦》。

対応クライマックスは、青/本。
「Vittorio Veneto級戦艦4番艦 Roma改」は相手のアタックフェイズの始めに任意で手札を1枚捨てることでパワー+3000する能力を持つので早出しすることができれば固いです。早出しが手札からなので手札消費が少し気になりますが「Vittorio Veneto級戦艦4番艦 Roma改」が登場時サーチを持つためそこまで気にならないでしょう。

対応クライマックス、もしくは「Vittorio Veneto級戦艦4番艦 Roma改」が手札にない状況でも登場時パワーパンプ能力があるので2/1アタッカーとして最低限働いてくれるでしょう。



1607146.png
ブースターパック「『艦隊これくしょん -艦これ-』到着!欧州からの増派艦隊」収録。
「Vittorio Veneto級戦艦4番艦 Roma」対応の青/本のクライマックスです。

| 艦これ | 21:40 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT