大切なのはイメージすること。

≫ EDIT

【WS】今日のカード 2017/04/17 CC


ブースターパック「チェインクロニクル~ヘクセイタスの閃~」収録。
他の自分の《マナ》のキャラが2枚以上ならパワーパンプする能力と、対応クライマックスが置かれた時に前列にいて自分の手札が5枚以下ならコストを払うこと自分の控え室のコスト0以下のキャラを2枚まで舞台の別々の枠に置くクライマックスコンボを持つ、赤/1/0/3500のキャラです。特徴は《マナ》・《年代記》。

条件を満たせばパワー5500になります。2枚要求ですから緩いです。

対応クライマックスは、赤/新ストブ。
手札が5枚以下という条件はありますがそこまで気にならないでしょう。コスト0以下指定はありますが、2枚展開できるのはやはり強いと思います。しかも対応がストブであるため実質ストック消費なしですからね。

弱い部分は複数枚展開してのクライマックスコンボの意味があまりないのと、回収やサーチと違って終盤に使えるカードを持ってこれないところなどでしょうか。



1704173.png
ブースターパック「チェインクロニクル~ヘクセイタスの閃~」収録。
「共に生き、共に戦い フィーナ」対応の赤/新ストブです。



1704172.png
ブースターパック「チェインクロニクル~ヘクセイタスの閃~」収録。
鎖を断ち切る ユーリ」への絆と、「共に生き、共に戦い フィーナ」への絆を持つ、赤/0/0/1000のキャラです。特徴は《マナ》・《妖精》。

絆先がどちらも優秀なキャラです。それらを持ってこれるのは素晴らしいです。

| チェンクロ | 21:30 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

【WS】今日のカード 2017/04/14 CC


ブースターパック「チェインクロニクル~ヘクセイタスの閃~」収録。
手札から登場時に自分の山札を上から3枚まで見てカードを1枚まで手札に加え、残りを控え室に置く能力と、アタック時に対応クライマックスがあり、このターンで3回目のアタック中ならばパワーパンプし、1ターンにつき1回まで与えたダメージがキャンセルされた時に他の自分の黄のキャラが4枚以上ならコストを払うことで相手に1ダメージを与え、相手に4ダメージを与えるクライマックスコンボを持つ、黄/3/2/10000のキャラです。特徴は《マナ》・《魔法》。

CIP能力は、3ルックです。
クライマックスコンボ持ちで更にキャラを要求する条件があるため噛み合っていると言えるでしょう。

対応クライマックスは、黄/炎・1。
3回目のアタックならばパワー12000、クライマックス分を含めるとパワー13000になります。
そして、通常ショットよりも強力なショット持ちになります。ストック3消費は気になりますが、詰めの場面、ファイナルターン覚悟で使うなら問題ないと言えるでしょう。普通にストック0からでも3回目のアタックを終えた後ならストック3貯まりますからね。どちらかといえば「他の自分の黄のキャラが4枚以上」の条件の方が気になるかもしれません。黄単デッキでないと扱うのは難しいでしょう。

黄単デッキならばフィニッシャーとして活躍してくれると思います。
「チェンクロ」ではこのキャラのように「このターンで3回目のアタック中なら」という条件を持つキャラがいくつか見受けられます。条件が条件だけに効果は強力なのですが、複数枚並べても効果を使えるのは1枚だけというのが残念なところです。複数枚並べても効果を最大限に活かせないことを考えますと4枚積みでなくても良さそうな気がします。



1704143.png
ブースターパック「チェインクロニクル~ヘクセイタスの閃~」収録。
「魔法兵団師団長 ヴェルナー」対応の黄/炎・1のクライマックスです。




ブースターパック「チェインクロニクル~ヘクセイタスの閃~」収録。
このカードの助太刀を使った時にコストを払うことで相手のレベル2以上のキャラを1枚ソウルマイナスする能力と、2/1/2500助太刀を持つ、黄/2/1/2500のキャラです。特徴は《マナ》・《魔法》。

相手のレベル2以上のキャラのソウルを減らすことができる助太刀です。終盤ではその1点がゲームの行方を左右すると言っても過言ではありません。また、美夏助太刀のように自分のキャラをコストにするためバトル相手リバース時能力の回避にも使うことができます。
少し残念なのはレベル2以上のキャラしか対象にできないことでしょうか。バトル中のキャラでなくとも良いというメリットはありますけどね。
優秀な助太刀なのは間違いないのではないでしょうか。

聖王ユリアナ」と組み合わせると二重の意味で堅くなりますね。

| チェンクロ | 21:30 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

【WS】今日のカード 2017/04/13 CC


ブースターパック「チェインクロニクル~ヘクセイタスの閃~」収録。
コストを払うことで自分のクロックを1枚手札に戻し。自分の山札の上から1枚をクロック置場に置き、自分のキャラ1枚をレベルパンプする起動能力と、クライマックス1枚につき「黒の兵士」を2枚まで回収する1コスト自レスト4枚集中を持つ、緑/0/0/1500のキャラです。特徴は《黒の軍勢》。

《黒の軍勢》の手札切り兼集中要員。デッキの回りを良くするのに必要不可欠ですね。



1704132.png
ブースターパック「チェインクロニクル~ヘクセイタスの閃~」収録。
手札から登場時に《黒の軍勢》のキャラの枚数に応じてパワーパンプする能力と、アタック時に対応クライマックスがあり、他の自分の《黒の軍勢》のキャラがいるならコストを払うことで《黒の軍勢》のキャラを2枚までサーチするクライマックスコンボを持つ、緑/1/0/4500のキャラです。特徴は《黒の軍勢》。

邂逅能力。最高でパワー7000になります。

対応クライマックスは、緑/宝。
コストは消費しますが、2枚サーチは偉いです。

《黒の軍勢》における1/0アタッカー兼手札補充要員んになりそうです。



1704134.png
ブースターパック「チェインクロニクル~ヘクセイタスの閃~」収録。
「深淵の闇 黒騎士」対応の緑/宝のクライマックスです。



1704133.png
ブースターパック「チェインクロニクル~ヘクセイタスの閃~」収録。
マーカーがあるなら他の自分の《黒の軍勢》のキャラの枚数に応じてパワーパンプする能力と、手札から登場時に他の自分の「黒の兵士」を1枚マーカーとして置くことができる能力、このカードのバトル中、受けたダメージがキャンセルされた時に自分の山札の上から1枚を控え室に置き、そのカードが「黒の兵士」ならコストを払うことで相手に同じダメージを与える能力を持つ、緑/2/1/7500のキャラです。特徴は《黒の軍勢》。

「黒の兵士」を1枚生け贄にする必要がありますが、2/1で最高パワー11500は中々魅力的です。

バトル中、自分の受けたダメージがキャンセルされた時に相手に同じダメージを与える能力も悪くありません。しかし、キャンセル時限定、更にデッキトップブレイク式であるため成功確率はそこまで高くないかもしれません。「黒の兵士」以外のカードも結構採用できそうですからね。その辺のバランスが難しそうです。

| チェンクロ | 21:30 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

【WS】今日のカード 2017/04/12 CC


ブースターパック「チェインクロニクル~ヘクセイタスの閃~」収録。
アンタッチャブル能力と、他の自分の前列の中央のキャラをパワーパンプする能力、他の自分のマーカーを持つ「シュザ」を含むキャラがリバースした時にコストを払うことでそのキャラをレストする能力を持つ、黄/1/0/1500のキャラです。特徴は《マナ》・《武器》。

相手の効果の対象にならず常時前列中央のキャラのパワーを+1500できるのは、悪くありません。
とりあえず置いといても働いてくれますからね。

後は3つ目の能力がどうかなんですか。
身代わりになってマーカー増やせるのは中々。問題はその対象となる「シュザ」がどうかなんですよね。




ブースターパック「チェインクロニクル~ヘクセイタスの閃~」収録。
マーカーの枚数に応じてパワーパンプし、マーカーがあるならばこのカードのバトル中、相手の助太刀の使用を封じる能力と、手札から登場時に自分のクロックを1点回復することができる能力、自分のメインフェイズの始めに前列にいるなら自分の手札を1枚マーカーとして置くことができる能力を持つ、黄/3/2/10000のキャラです。特徴は《マナ》・《武器》。

マーカー1枚につきパワー+1500し、助太刀封じ能力を得ます。そして、CIPクロック1点回復能力。
ここまではそこまで悪くないです。しかし、マーカーを置く方法が問題です。
自分のメインフェイズの始め、しかも手札を1枚置きます。単純に登場させたターン中はマーカー置くことができません。1ターン耐えないといけません。それなのに上で書きました「修羅の剣士 シドウ」の身代わり能力はマーカーを持っていないと使えないんですよね。おまけにマーカー置くと手札減りますし・・・・・・。扱い難そうです。



1704123.png
ブースターパック「チェインクロニクル~ヘクセイタスの閃~」収録。
レベル3以上への応援と、自分のドローフェイズの始めにコストを払うことで自分の手札の「九領筆頭 シュザ」を1枚まで舞台の好きな枠に置く能力を持つ、黄/2/1/5500のキャラです。特徴は《マナ》・《武器》。

「九領筆頭 シュザ」をメインで使っていくのならば必須と言ってもいいでしょう。
「九領筆頭 シュザ」のマーカーを置く効果のタイミング面での扱い難さを解消してくれます。マーカー置くのに手札消費するのは変わらないですけどね。
早出しにもなりえるのが重要ですね。コスト消費も普通に「九領筆頭 シュザ」を出すのと変わらないためレベル3になっても普通に使っていくことができるでしょう。
ただ、こちらも発動タイミングが自分のドローフェイズの始めですから、登場ターン中には使うことができません。後列キャラですから普通ならば場に残ってくれると思いますが、バウンスなど除去されると物凄く痛いです。

| チェンクロ | 21:30 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

【WS】今日のカード 2017/04/11 CC


ブースターパック「チェインクロニクル~ヘクセイタスの閃~」収録。
手札から登場ターン中、アタック時にコストを払うことで自分の山札の上から9枚を控え室に置き、それらのカードのトリガーアイコンのソウルアイコンの数に等しいダメージを相手に与える能力と、このカードの与えたダメージがキャンセルされなかった時にパワーパンプする能力を持つ、青/3/2/10000のキャラです。特徴は《マナ》・《武器》。

登場ターン中限定のアタック時バーン。
ダメージ量が不確定なのがあれですが、少なくとも9枚削ることができれば0点はないでしょう。コストも十分払える値です。山札削りとしても使えますね。運要素はありますが、上手くはまれば強いと思います。

パワーパンプ能力は、与えダメージがキャンセルされなかった時に発動します。間違えないように注意しましょう。1回発動でパワー12000、2回発動でパワー14000になります。相手にしてみればダメージ通ってパワー高くなるとか最悪ですよね。

これ単体で使えるキャラですから、《マナ》の様々なデッキに採用できそうです。



1704112.png
ブースターパック「チェインクロニクル~ヘクセイタスの閃~」収録。
手札から登場時にコストを払うことでレベル1以下のキャラを1枚までサーチする能力を持つ、青/0/0/2000のキャラです。特徴は《マナ》・《武器》。

オカ研互換。つまり、優秀。他に言葉はいらない。

| チェンクロ | 21:30 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT