大切なのはイメージすること。

≫ EDIT

【WS】今日のカード 2018/01/24 HLL


エクストラブースター「『ひなろじ ~from Luck & Logic~』Vol.2」収録。
手札から登場時にコストを払うことで《定理者》か《使者》のキャラを1枚回収する能力を持つ、青/0/0/2000のキャラです。特徴は《定理者》・《生徒会》。

収録中互換(「収録中のシャロ」)。ノーコストで行えるのはやはり便利です。
スポンサーサイト



| ひなろじ | 21:20 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

【WS】今日のカード 2018/01/23 HLL


エクストラブースター「『ひなろじ ~from Luck & Logic~』Vol.2」収録。
他の自分の《定理者》か《使者》のキャラが2枚以上ならパワーパンプする能力と、対応クライマックスが置かれた時に前列にいるならコストを払うことで自分のキャラすべてをパワーパンプするCXコンボを持つ、青/1/0/4500のキャラです。特徴は《定理者》・《科学》。

条件を満たせば1/0バニラサイズになります。

対応クライマックスは、青/新ストブ。
以前公開された「くつろぎの時間 弥生」と「くつろぎの時間 夕子」と同じ対応です。
「くつろぎの時間 夕子」のパワー不足を解決してくれるのはありがたいです。

| ひなろじ | 21:20 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

【WS】今日のカード 2017/01/22 HLL


エクストラブースター「『ひなろじ ~from Luck & Logic~』Vol.2」収録。
手札から登場時に自分の《定理者》か《使者》のキャラの枚数に応じてパワーパンプする能力を持つ、赤/1/0/5000のキャラです。特徴は《定理者》・《令嬢》。

言わずと知れた邂逅互換。

| ひなろじ | 21:20 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

【WS】今日のカード 2018/01/19 HLL


エクストラブースター「『ひなろじ ~from Luck & Logic~』Vol.2」収録。
このカードの下のマーカーの枚数に応じてパワーパンプする能力と、アタック時に自分の控え室のキャラ1枚をマーカーとして表向きに置くことができる能力、アタック時にコストを払うことで相手の山札の上からX枚まで見てカードをX枚まで控え室に置き、残りを山札に戻し、シャッフルする(Xはこのカードの下のマーカーの枚数が3枚以下なら3、4枚以上なら4に等しい)CXコンボを持つ、青/3/2/9500のキャラです。特徴は《定理者》・《使者》。

マーカー1枚につきパワー+1000されます。
このキャラも【ひなろじ】の他のレベル3キャラ達と同じく合体から早出しすることができます。早い段階から出して上手く守ることができればどんどん頼もしい存在になっていくでしょう。マーカー圧縮もできそうです。
後列に「適格なアドバイス 瑞希」を置くことで1ターン早く大きくなります。レベル応援や合体時に1ドロー1ディスする能力も使えるため是非とも置いておきたいです。

対応クライマックスは、青/門・1。
相手のキャンセル率を下げることができるCXコンボです。マーカーの枚数に等しい数ではないためマーカーが少ない状況でも相手の山札の上から3枚を見ることができるのは良いですね。見た中にクライマックスがなかった場合はドンマイです。相手の山札の上から3枚まで見て3枚までを控え室に置き、シャッフルする「三島の陰謀」が2/2のイベントであったことを考えると大分軽いコストになったと思います。

気になるのはCIP能力などが一切ないところでしょうか。
マーカーを上手く貯めることができず、CXコンボも使えないと酷いことになります。



20180119_4.png
エクストラブースター「『ひなろじ ~from Luck & Logic~』Vol.2」収録。
「おもてなし 夕子」対応の青/門・1のクライマックスです。



20180119_2.png
エクストラブースター「『ひなろじ ~from Luck & Logic~』Vol.2」収録。
手札から登場時に自分の控え室の「おもてなし 夕子」を2枚まで山札の下に置く能力と、舞台の「夕子の新たな使者 ステュクス」を1枚このカードの下にマーカーとして表向きに置くことで自分の山札から「おもてなし 夕子」を1枚までこのカードがいる枠に置き、このカードとこのカードの下のマーカーすべてをその「力の照明 ニーナ」の下に表向きに置く合体を持つ、青/2/1/1500のキャラです。特徴は《定理者》・《生徒会》。

「おもてなし 夕子」を早出しできればその分大きくなりやすくなるため狙う価値は十分にあると思います。



20180119_3.png
エクストラブースター「『ひなろじ ~from Luck & Logic~』Vol.2」収録。
他の自分の《定理者》か《使者》のキャラすべてをパワーパンプする能力と、他の自分の「夕子」を含むキャラかこのカードが手札から舞台に置かれた時に自分の山札の上から1枚を見ることができる能力、このカードをレストすることで自分のキャラ1枚をパワーパンプする起動能力を持つ、青/0/0/1000のキャラです。特徴は《使者》。

特徴全体パワーパンプ。合体パーツのサイクル。
自身か「夕子」を含むキャラ登場時誘発のデッキトップルックも便利な能力です。操作できないのでもどかしい面もあると思いますが、アタック順や集中の参考になります。
レスト起動のパワーパンプも持つため扱いやすい後列キャラだと思います。

| ひなろじ | 21:20 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

【WS】今日のカード 2018/01/18 HLL


エクストラブースター「『ひなろじ ~from Luck & Logic~』Vol.2」収録。
他の自分の《定理者》か《使者》のキャラすべてをパワーパンプする能力と、他の自分のマーカーを持つキャラがリバースした時にコストを払うことで後列にいるならコストを払うことでそのキャラをレストする能力を持つ、赤/2/1/6500のキャラです。特徴は《定理者》・《忍》。

2/1キャラなのに特徴全体500パンプなのはいただけませんね。
その分、マーカーを持つキャラを1ターンに1枚だけ1コスト疑似アンコールできる能力を持っていますが、ちょっと後ろ向き過ぎな気がします。



20180118_2.png
エクストラブースター「『ひなろじ ~from Luck & Logic~』Vol.2」収録。
他の自分のマーカーを持つキャラがいるならパワーパンプし、手札の《定理者》か《使者》のキャラアンコールを得る能力を持つ、赤/2/2/6000のキャラです。特徴は《定理者》・《忍》。

条件を満たせばパワー10000の手札の《定理者》か《使者》のキャラアンコール持ちになります。
比較的高パワーのソウル2の手札アンコ持ちは悪くない存在です。1枚くらいなら採用してもいいかもしれません。しかし、条件が安定して満たせるかどうかが若干心配です。

| ひなろじ | 21:20 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT