大切なのはイメージすること。

| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

赤青黒エヴォルシードデッキ

赤青黒エヴォルシードデッキ(赤:17枚、青:17枚、黒:16枚)
1405181.jpg
【プレイヤーカード】
札引 かもね(何でもおk)

【7コスト】 4枚
4 サラサラするアンコ

【6コスト】 12枚
3 九大英雄アーサー
3 宇宙要塞ストロンチウム(エヴォルシード)
2 金字変形トライゴルド(エヴォルシード)

4 廃墟の魔人ルイーナ(エヴォルシード)

【5コスト】 4枚
3 Aウィルスハザードのアクターレ
1 闇夜の魔人ノックス

【4コスト】 8枚
2 星眼の構え 沖田総司
2 獰猛な虎目石タイガーズアイ

4 途惑いの少女アリス(エヴォルシード

【3コスト】 2枚
1 動き出す彫刻ガーゴイル
1 復讐の魔人ウルティオー(スタートカード)

【イグニッション】
3 幸運の女神ラクシュミー(ライフリカバリー)
1 手甲職人ガントレット(ライフリカバリー)
3 狩猟の女神アルテミス
2 紅い牙ルビーハウル

3 カノンテイマー ミモザ(ヴォイドブリンガー)
1 奏流フロート(ヴォイドブリンガー)
3 レーザーサイス アヴィオール
2 蒸発機械エヴァポレイション

2 喪失の魔人ペルデレ



以下、各カードの採用理由や使ってみた感想を適当にφ(・ω・ )カキカキ
1405182b.jpg
【7コスト】
・サラサラするアンコ
登場時にトラッシュのエヴォルシードが3枚以上なら相手のゼクスを1枚破壊できます。黒待望の7コスト、パワー10500に加え、ノーコストの除去能力。つまり、最強(`・ω・´)キリッ


【6コスト】
・ 九大英雄アーサー
6コスト以上の相手ゼクスがいればパワー+3000します。パワー11000対策です。

・宇宙要塞ストロンチウム
エヴォルシードで相手の3コスト以下のゼクスを手札バウンスします。序盤は破壊より手札バウンスの方が強力です。しかし、相手が手札依存のデッキであった場合は返って手助けになってしまうことも。

・金字変形トライゴルド
エヴォルシードで自分のデッキの上から3枚を並び替えます。ドローやイグニッション内容を操作できるのは強力。しかし、私が使うと絶望の未来を見たり、意味がなかったりで、パワー9000のゼクスとして活躍していることの方がしばしば。破壊されればトラッシュにエヴォルシードが1枚増えますからねw

・ 廃墟の魔人ルイーナ
エヴォルシードでスクエア指定の破壊ができます。指定されているスクエアが両プレイヤースクエアの隣という要の位置であるため強力ですし、無駄になり難いです。


【5コスト】
・Aウィルスハザードのアクターレ
公開ゾーンにあるカードのカード名と種族を全てアクターレに変更します。種族、カード名に頼ったデッキに対して大打撃を与えます。自分のカードもこのカードの影響を受けてしまうデメリットもこのデッキなら関係ありません。

・闇夜の魔人ノックス
バニラ。相手がプレイヤーや種族縛りの薄いであった場合、「Aウィルスハザードのアクターレ」が無意味になるのでアクターレの枚数を1枚減らして、こちらを採用してみました。


1405183.jpg
【4コスト】
・星眼の構え 沖田総司
バニラ。

・獰猛な虎目石タイガーズアイ
エヴォルシードで5000ダメージを与えます。相手の3コストのゼクスを倒すためのイグニッションが成功しやすくなりますし、ダメージを与えることで大型のゼクスも倒しやすくなります。

・途惑いの少女アリス
エヴォルシードでコスト3以下のゼクスを手札に戻すことができます。息切れ防止。


【3コスト】
・ 動き出す彫刻ガーゴイル
効果を使えば実質5コストで9500のパワーのゼクスを出すことができます。「途惑いの少女アリス」で3コスト以下のゼクスを回収する際、選択肢は広いに越したことはないと思い、入れてみました。

・ 復讐の魔人ウルティオー
チャージにいるこのカードをコストを払いトラッシュに置くことで「魔人の目覚め」と同じ効果を使うことができます。ゼクスなら何でも回収できるのは本当に便利です。


1405184.jpg
【イグニッション】
・幸運の女神ラクシュミー(ライフリカバリー)
バニラ。

・手甲職人ガントレット(ライフリカバリー)
登場時にコスト6以上のゼクス1枚に2000ダメージを与えます。「動き出す彫刻ガーゴイル」の採用理由と同じで「途惑いの少女アリス」で3コスト以下のゼクスを回収する際、選択肢は広いに越したことはないと思い、入れてみました。

・狩猟の女神アルテミス
バニラ。

・紅い牙ルビーハウル
アタック時にパワー+1000します。簡単にパワー5500を出せるのは何かと便利です。

・カノンテイマー ミモザ(ヴォイドブリンガー)
登場時に自分の山札の上から1枚をトラッシュに置きます。ミモザが活躍できるデッキは数少ないんですよ(ぁ

・奏流フロート(ヴォイドブリンガー)
登場時に自分のゼクスの位置を交換することできます。攻撃済みゼクスを移動させて、もう1回攻撃できるのは強力。しかし、役立たずな場合もしばしば。「動き出す彫刻ガーゴイル」の採用理由と同じで(以下省略

・レーザーサイス アヴィオール
相手がパワー5000以下のゼクスなら手札に戻します。序盤、相手のテンポをずらせるのは強い。

・蒸発機械エヴァポレイション
登場時に1ドローし、手札のカードを1枚デッキに戻します。エヴォルシードをデッキに戻すお仕事。

・喪失の魔人ペルデレ
トラッシュのエヴォルシードが4枚以上ならパワーを+1000します。常時パワー5500になるのは強力です。



このデッキの強みは、何と言っても除去が豊富なことでしょう。それなのにIGアイコン持ちは全てゼクスですからね。相手が防御をどんなに固めていようとイグニッション運さえあれば突破できます。もしくは、リソースは必要になりますが「サラサラするアンコ」から突破する方法もあります。さすがに「剣帝神器サイクロトロン」で固められていたら無理ですけどΣ(ノ∀`*)ペチッ

エヴォルシードデッキというと速攻のイメージが強いようですが、速攻できなくとも十分戦えます。まぁ、ガンガン攻めていくデッキなので勝つにせよ負けるにせよゲームが終わるのは早いことが多いのは事実です。

苦手とするのはバウンスやチャージを減らしてくる系のカード。イグニッション=生命線ですからね。そこを封じられてしまうと・゚・(ノД`;)・゚・ワーン


1405161.jpg
今週、ついに「でゅえるメイト」のスリーブが発売されました。そんなわけで「札引かもね」がプレイヤーのデッキを紹介してみました。つまるところプレイヤー指定カードの入っていないデッキなら何でも良かったんですけどね。

プレイヤーカード内では「うぐぅ・・・イグにっしょん!イグニッしょん!イグニッション!!オーバードライブきたかも!!」とちょっと苦戦しているように見える彼女。
しかし、このデッキでなら「イグにっしょん!トライゴルド落ちます。山札の上から3枚並び変えます。イグニッしょん!ルイーナ落ちます。このゼクス破壊で。イグニッション!!オーバードライブきたかも!!」えげつない活躍が期待できます(ぇ

| デッキレシピ | 22:00 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

黒赤青ペンギンイェーガー レルム採用

黒赤青ペンギンイェーガー レルム採用(黒:18枚、赤:18枚、青:14枚)
1402095.jpg
【7コスト】 4枚
3 滅獄竜デスティニーベイン
1 貪欲な凶鳥ハルピュイア

【6コスト】 7枚
4 牙の猟師イェーガー
3 混沌の大蛇ヤマタノオロチ

【5コスト】 7枚
4 突き刺す尖晶石スピネルペンギン
3 荒廃竜レルムレイザー

【4コスト】 5枚
3 途惑いの少女アリス
2 γ-S02アリオト

【3コスト】 7枚
4 深淵の凶刃フレイムコープス
2 動き出す彫刻ガーゴイル
1 復讐の魔人ウルティオー(スタートカード)

【イグニッション】
4 救急合体キュリウム
4 疫病機械ポックス

4 紅い牙ルビーハウル
4 狩猟の女神アルテミス

4 クロススナイパー シェアト



以下、各カードの採用理由や使ってみた感想を適当にφ(・ω・ )カキカキ
1402091.jpg
【7コスト】
・滅獄竜デスティニーベイン
言わずと知れた強カード。普通に使っても強いですが、自ターン中、リソリン下なら手札1枚でコスト5以下のゼクスを処理できます。「牙の猟師イェーガー」の枚数が増えれば更に大きいゼクスも処理でき、凶悪以外の何ものでもありません。

・貪欲な凶鳥ハルピュイア
ピン刺し。このデッキとは比較的相性が良いですが、使えない場面では本当に使えないため、欲しいタイミングで引いてきたらラッキー程度のつもりで入れています。


【6コスト】
・牙の猟師イェーガー
常在能力の珍しいリソリン。そのため、こちらを優先してリソースに置きたいです。効果によって相手のゼクスのコストを下げるので、黒の破壊効果の範囲を広げることができます。

・混沌の大蛇ヤマタノオロチ
6コストでパワー10500になるゼクスは増えてきましたが、その元祖と言ってもいいのがこのカードです。単純に強いです。「イヴィルベイン ケィツゥー」対策でもあります。


1402092d.jpg
【5コスト】
・突き刺す尖晶石スピネルペンギン
コストを支払わずにゼクスをリブートで登場させるという破格のリソリン。また、このカードの効果で登場したゼクスはターン終了時に手札に戻るため、強力な効果を持つゼクスや登場時に効果を発揮するゼクスを使い回すことができます。単純に攻撃しつつ手札に戻ってくるためアタッカーを温存できると割り切って使っても充分に強力と言えます。このリソリンは「深淵の凶刃フレイムコープス」のために生まれたとしか思えません(ぁ

・荒廃竜レルムレイザー
このデッキでリソリンが成立するか否かは勝敗に大きく関わるため、それらの回収が主な目的です。もちろん、状況に応じて回収するカードは、選びます。「滅獄竜デスティニーベイン」や「γ-S02アリオト」の能力の手札コストを作るためにも有効です。


【4コスト】
・途惑いの少女アリス
このデッキの主力である「深淵の凶刃フレイムコープス」、もしくは「動き出す彫刻ガーゴイル」の回収が主です。これまた「滅獄竜デスティニーベイン」や「γ-S02アリオト」の能力の手札コストを作るためにも有効です。

・γ-S02アリオト
攻撃したゼクスを回収したり、相手の展開を阻止したりなど幅広く使えます。


1402093.jpg
【3コスト】
・深淵の凶刃フレイムコープス
このデッキの主役。「突き刺す尖晶石スピネルペンギン」、「牙の猟師イェーガー」のリソリンと強烈なシナジーがあります。「牙の猟師イェーガー」によって破壊できる範囲が広がっていく上に、「突き刺す尖晶石スピネルペンギン」で登場、攻撃した後手札に戻す事で、反撃を許さず再利用できます。

・動き出す彫刻ガーゴイル
効果を使えば実質5コストで9500のパワーのゼクスを出すことができます。3コストであるため「途惑いの少女アリス」で回収でき、「突き刺す尖晶石スピネルペンギン」で登場させることができます。その上、効果を使うとコストが6になるため3コスト以下という効果の範囲からすり抜けることができます。「滅獄竜デスティニーベイン」、「イヴィルベイン ケィツゥー」対策でもあります。

・復讐の魔人ウルティオー(スタートカード)
悩んだ時はウルティオーw


1402094d.jpg
【イグニッション】
・救急合体キュリウム(ライフリカバリー)
デッキトップを操作できるのは中々に強力です。キーカードを引く確率やイグニッション成功率を少しでも上げたり、無駄なイグニッションを未然に防ぐことができます。積極的に攻撃していきたいので「ミラージュダガー ベラトリクス」ではなく、こちらを採用しています。ベアトの枚数が足りないとかじゃないんだからね!(ぁ

・疫病機械ポックス(ヴォイドブリンガー)
手札とデッキの質を高めることができる優秀なヴォイドブリンガー。

・紅い牙ルビーハウル
パワー4500のゼクスに割られてしまいますが、このカードと他のイグニッションで登場した3コストのゼクスでパワー10500までのゼクスを割ることができるのは強力です。また、「魅惑のファシナシオン」などのパワー5500になるIGアイコン持ちのゼクスに対しても有効です。「イヴィルベイン ケィツゥー」対策でもあります。

・狩猟の女神アルテミス
安定の信頼の3コストIGバニラ。

・クロススナイパー シェアト
リソリン下ならコスト6、もしくはそれ以上のゼクスをバウンスすることが可能です。イグニッション時限定ですが、ある意味除去イベントと言えます。ゼクスも出せて一石二鳥。



以前書いた時とは大分変わっています。まぁ、その時は4弾が発売した頃で、構築も4弾に同封されていたイグニッションデッキシピほぼそのまんまでしたから、さすがにね。

ペンギンイェーガーデッキには様々な構築が存在しますが、その中で扱いやすい部類に入る構築だと自分では思っています。苦手とする「滅獄竜デスティニーベイン」、「イヴィルベイン ケィツゥー」への対策もしっかりと施されていますし(。-`ω´-)ぅぃ

ペンギンイェーガーデッキは「突き刺す尖晶石スピネルペンギン」、「突き刺す尖晶石スピネルペンギン」、「深淵の凶刃フレイムコープス」、この3種類さえ入っていれば型を成しています。そのため上でも書いたように様々な構築が存在します。「覚醒天使ピュアフロン」、「イヴィルベイン ニルカンタ」などの白を混ぜているのもあれば、「碧の狩人フィーユ」、「娑伽羅のお願い」などの緑を混ぜているのもあります。3色、あるいは4色、5色(タッチ含む)の構築になります。自分なりの最強を求めるのも良いですし、手持ちのパーツが一番多いもので組むのも良いと思います。

……ちなみに私は後者の構築ですΣ(ノ∀`)ペチン

| デッキレシピ | 22:40 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

黒赤ハンデスデッキ

黒赤ハンデスデッキ(黒:30枚、赤:20枚)
1402022.jpg
【プレイヤーカード】
倉敷世羅

【7コスト】 2枚
2 ザクザクするチャーム

【6コスト】 5枚
3 突撃するラハール
2 破壊の権化オリハルコンティラノ


【5コスト】 11枚
4 ツンツンするウェンディ
3 情熱的なコルドロン
2 営業骸骨スケルタルセールス
2 かき鳴らすグランドピアノ


【4コスト】 9枚
4 雷神の娘 立花誾千代
3 駆け回るペインフルホイール
2 獰猛な虎目石タイガーズアイ

【3コスト】 1枚
1 復讐の魔人ウルティオー(スタートカード)

【イベント】 2枚
2 ミッドナイトエンペラー

【イグニッション】
2 名馬メリーゴーランド(ライフリカバリー)
2 チクチクするキュート(ライフリカバリー)

4 運命女神ヴェルダンディ(ヴォイドブリンガー)
4 暴走するバーサークバイク
3 じゃれつくロードローラー

3 装飾職人ティアラ
2 クリムゾンロアー



以下、各カードの採用理由や使ってみた感想を適当にφ(・ω・ )カキカキ
1402023.jpg
【7コスト】
・ザクザクするチャーム
パワーは少々残念ですが、登場しただけで確実に相手のカードを減らせるのは非常に強力。


【6コスト】
・突撃するラハール
今の環境でそれなりにどんなデッキに対しても戦いたいのなら単体でパワー10500以上(アタック時)になるゼクスは、必須だと私は思っています。

・破壊の権化オリハルコンティラノ
プレイヤーを倉敷世羅にしてる理由は「クリムゾンロアー」のためなので、こちらの採用は『ついで』です。リソースやチャージを必要としない再リブート能力は、詰めの場面で活躍してくれます。しかし、あくまで『ついで』採用なので他のゼクスに変えても良いと思っています。


1402024.jpg
【5コスト】
・ツンツンするウェンディ
予想通り手札制限のないハンデスは、えげつなかったです゚.+:。(*-ω-)(-ω-*)゚.+:。ウンウン

・情熱的なコルドロン
手札2枚以下のハンデスは強力です。パワーの低さは「運命の女神ヴェルダンディ」や「装飾職人ティアラ」などのバーンで補います。

・営業骸骨スケルタルセールス
状況に合わせて[トーチャーズ]を回収。お仕事、お疲れ様です。

・かき鳴らすグランドピアノ
相手の手札枚数に左右されるため不安定ではありますがが、自身を含めた[トーチャーズ]全体のパワーを+2000するのは強力です。このデッキであれば相手の手札を2枚以下にするのもそう難しくありません。[トーチャーズ]デッキであることをアピールすためにも必須です。


1402025.jpg
【4コスト】
・雷神の娘 立花誾千代
中央のスクエアは選べませんが、リソース消費なしに8000ダメージを与えられるのは魅力的と言えます。ハンデス能力を持つ[トーチャーズ]はパワーがそう高くないので、この効果は非常に助かります。

・駆け回るペインフルホイール
安定の4コストバニラ。

・獰猛な虎目石タイガーズアイ
ハンデス能力を持つ[トーチャーズ]のパワーの低さを補うために採用しています。しかし、実際はそこまで必要ないような気がしてきています。理由は、手札に来ると腐るからですね。後は、全く意味のないタイミングでの発動。


【3コスト】
・復讐の魔人ウルティオー
黒を含むデッキで悩んだら、とりあえずこのカードを選んでしまいます(ノ∀`*)ペチッ


【イベント】
・ミッドナイトエンペラー
高パワー=高コストのゼクスは得意ではないので採用。


1402026.jpg
【イグニッション】
・名馬メリーゴーランド(ライフリカバリー)
・チクチクするキュート(ライフリカバリー)

イラストで「チクチクするキュート」は採用しています。正直、扱い難いです。安定、強さを求めるなら無難に「名馬メリーゴーランド」にした方が良いでしょう。上でも書きましたが、高パワー=高コストのゼクスが得意でないため「手甲職人ガントレット」の採用も考えられます。

・運命女神ヴェルダンディ
ハンデス能力を持つ[トーチャーズ]のパワーの低さを補うために採用。

・暴走するバーサークバイク
・じゃれつくロードローラー
安定の3コストIGバニラ。

・装飾職人ティアラ
「運命女神ヴェルダンディ」と同じ理由で採用。

・クリムゾンロアー
イラストは倉敷世羅のものにしましょうw



宣言通りの[トーチャーズ]デッキになります。しかし、ハンデスデッキと表現した方が正確かもしれませんね。ハンデス能力を持つゼクスはパワーが低いので、そこを赤のバーンで補った形です。おかげで全体のパワーは低めなものの中々戦いやすいデッキに仕上がっていると思います。まだ煮詰め足りない感はありますけどね(;´Д`)´д`)ウ、ウン

このデッキを使っていて感じることは、やはり先行と後攻の差ですね。こちらが後攻、つまり相手が先行の時は、非常に回しやすいです。相手の手札を0枚にするのも比較的簡単と言えます。しかし、その逆になると難易度が結構上がります。相手の手札が多い=削り甲斐があると前向きに考えて戦いたいところです。

| デッキレシピ | 23:10 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

赤t黒ロークリブレイバー

赤t黒ロークリブレイバー(赤:47枚、黒:3枚)
1312302.jpg
【プレイヤーカード】
赤の竜の巫女メイラル

【7コスト】 6枚
4 皇帝竜ロードクリムゾン
2 九大英雄シェイクスピア


【6コスト】 2枚
2 尊厳の神君アウグストゥス

【5コスト】 7枚
4 一時の休息 森蘭丸
3 誓いの銃士ダルタニアン


【4コスト】 11枚
4 戦略の女神アテナ
4 制覇の黒馬ブケファロス

3 途惑いの少女アリス

【3コスト】 1枚
1 砂漠の女王クレオパトラ(スタートカード)

【イベント】 3枚
3 覇王剣ドラゴニックフレア

【イグニッション】
4 北条の戦姫 甲斐姫(ライフリカバリー)
4 運命の女神ヴェルダンディ(ヴォイドブリンガー)
4 日出づる国の女王 卑弥呼
4 狩猟の女神アルテミス
2 戦国の華 森蘭丸
2 デュアルファイア




以下、各カードの採用理由や使ってみた感想を適当にφ(・ω・ )カキカキ
1312303.jpg
【7コスト】
・皇帝竜ロードクリムゾン
7コスト、パワー10500というスペックもさることながら、能力も非常に強いです。攻撃にも防御にも使えますからね。プレイヤー指定ではありますが、赤が軸の構築なら採用を最優先にしたい存在です。

・九大英雄シェイクスピア
トラッシュ枚数が必要となりますが、リソースコストなどを必要とせず6コスト、パワー9500のゼクスをイグニッションで登場させられるのは強力です。スリープでの登場なので守りを固めるために使うのが主です。


【6コスト】
・尊厳の神君アウグストゥス
1弾からずっとお世話になっています。効果でほとんどの3コスト以下のゼクスを倒すことができます。また、アタックと合わせればパワー12000のゼクスまで倒すことができます。大型も全く怖くありません。ただし、ノーマルスクエア上に限る。後、「剣帝神器サイクロトロン」も勘弁して下さい。


【5コスト】
・一時の休息 森蘭丸
プレイヤースクエア上の敵に対してもダメージを入れられる貴重なゼクスです。ノーマルスクエアに対してのバーンは他のカードで間に合っています。しかし、2,3枚で十分なような。早く[ブレイバー]の5コストバニラが欲しいです。

・誓いの銃士ダルタニアン
サイズが大きくなった「日出づる国の女王 卑弥呼」。イグニッションで登場できないものの、単体で処理できるサイズが大きく、場持ちが良いという利点がこちらにはあります。


1312304.jpg
【4コスト】
・戦略の女神アテナ
長く維持してこその能力ですが、自分からアタックするのにも十分なスペックを持っており、非常に優秀なカードです。しかし、「北条の戦姫 甲斐姫」や「獣人ウェアヘッジホッグ」などのような3コストIG持ちでありながらパワー5500を出せるゼクスが少しずつ増えてきているため、防御面に少し不安が残ります。そこを重く見るなら4コストバニラに変更すべきでしょう。

・制覇の黒馬ブケファロス
1弾からずっとお世話になっています。
こいつを採用していないブレイバーデッキは、私が認めません(`・ω・´)キリッ
ただ、レンジ2やバーン、除去が増えたので以前より活躍し難くなったのは認めます。

・途惑いの少女アリス
このデッキ、否[ブレイバー]の主力である「日出づる国の女王 卑弥呼」を回収できるのは強いです。単純に息切れも防げます。場にだすことは、基本敵に想定していないのでフリー版でも構いません。もちろん製品版があるのならそちらを使うに越したことはないです。


【3コスト】
・砂漠の女王クレオパトラ(スタートカード)
「愛と美の女神アフロディーテ」との選択になります。


【イベント】
・ 覇王剣ドラゴニックフレア
序盤は使い難かったり、「刀の武人 龍膽」や「魅惑の七支刀 月下香」といったパワーアップ能力を持つゼクスは苦手なものの、トラッシュ潰しと高火力バーンを2コストで行えるのは、強いです。

1312305.jpg
【イグニッション】
・北条の戦姫 甲斐姫
ほとんどが赤のデッキなので条件を満たすのは容易です。ただし、「途惑いの少女アリス」を引いてきますとパワー4500の期間が長引くことになります。序盤の安定性を優先したいならバニラにしましょう。

・運命の女神ヴェルダンディ
「戦略の女神アテナ」、「日出づる国の女王 卑弥呼」と合わせることで最大でパワー6000のゼクスまで倒すことが可能です。防御面を優先するならバニラにしましょう。

・日出づる国の女王 卑弥呼
もはや説明は不要でしょう(*゚▽゚)*。_。)*゚▽゚)*。_。)ウンウン

・戦国の華 森蘭丸
安定性には欠けますが、爆発力はあります。

・デュアルファイア
3コストバニラ以下のゼクスなら一気に2枚処理できるのが最大の強みと言えるでしょう。



今年最後のデッキレシピ記事なので、何のデッキで書くか悩みました。
悩んだ結果、1弾販売当初より愛用してきた[ブレイバー]にしようと思ったわけです。
その頃からずっとデッキに留まり続けているカードは数少ないですけどねΣ(ノ∀`*)ペチ

バーンを優先した構築になっているので、相手が複数ゼクスを展開していても怖くありません。隅のゼクスも問題なしです。バーン、それこそが赤の強さです!

その分、プレイヤースクエアにパワーの高いゼクスを置かれると辛いのですが、そこは「一時の休息 森蘭丸」や「戦略の女神アテナ」、そして「制覇の黒馬ブケファロス」を駆使して突破しましょう。「皇帝竜ロードクリムゾン」もいますしね。

このデッキを上手く使う上でのポイントは、やはり配置でしょう。場に留まることで真に力を発揮するゼクスが少なくないため、それらをどのスクエアに登場させるかが重要になります。
単純ゆえに奥が深いデッキだと自分では思っています'`ィ(´∀`∩

| デッキレシピ | 23:04 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

赤緑アレキ巫女デッキ

赤緑アレキ巫女デッキ(赤:36枚、緑:14枚)
1312238.jpg
【プレイヤーカード】
黒崎神門

【9コスト】 4枚
4 緑の竜の巫女

【7コスト】 2枚
2 百合鎌リリカルシックル

【6コスト】 3枚
3 突撃するラハール

【5コスト】 8枚
4 九大英雄アレキサンダー
2 一時の休息 森蘭丸

2 きれい好きのレモンバーム

【4コスト】 9枚
3 星眼の構え 沖田総司
3 制覇の黒馬ブケファロス

3 のんびり屋のルリジッサ

【3コスト】 1枚
1 変幻の三節棍 山吹(スタートカード)

【イベント】 3枚
3 覇王剣ドラゴニックフレア

【イグニッション】
4 幸運の女神ラクシュミー(ライフリカバリー)
4 傾城の美女 貂蝉(ヴォイドブリンガー)
4 日出づる国の女王 卑弥呼
4 狩猟の女神アルテミス
2 クリムゾンロアー

2 フィーユはいつも元気だぞっ!



以下、各カードの採用理由や使ってみた感想を適当にφ(・ω・ )カキカキ

1312235.jpg
【9コスト】
・緑の竜の巫女
パワーはコストの割に低いものの、リソースを消費せずゼクスを出せるのは強力です。また、「九大英雄アレキサンダー」との相性の良さは言わずもがな。このカードをリブートすることで1ターンに複数回能力を使えるほか、アレキ自体もこのカードの能力に対応しています。
能力を使うごとに総リソースが減る弱点は、「のんびり屋のルリジッサ」、「きれい好きのレモンバーム」を登場させることで、カバーすることができます。つまり、能力の使用と登場させるゼクスは、よく考えましょう。


【7コスト】
・百合鎌リリカルシック
能力を使用できれば5コストのパワー9500相当になります。
アレキとの相性の良さは、言わずもがな'`ィ(´∀`∩


【6コスト】
・突撃するラハール
6コストでありながら、アタック時にはパワー11000になる頼もしいキャラです。
防御?攻撃は最大の防御ですよ。
「混沌の大蛇ヤマタノオロチ」とはパワー11000対策、リソースが10枚を超えると非力になるという点で差別化はできています。ただし、序盤に防御を含め安定させるという意味では、こちらも選択肢だと思います。また、「水竜の能力の使い手アッシュ」も選択肢の一つでしょう。こちらは、序盤こそ非力なものの、リソースが9枚以上になる終盤で力を発揮してくれます。


1312234.jpg
【5コスト】
・九大英雄アレキサンダー
このデッキの主役。

・一時の休息 森蘭丸
ダメージを与える能力は、プレイヤースクエアのゼクスに対しても有効であるため、使い勝手が良いです。

・きれい好きのレモンバーム
リソースブースト。「緑の竜の巫女」で適当なゼクスを登場させたい際に重宝します。


1312236.jpg
【4コスト】
・星眼の構え 沖田総司
安定のバニラ。「制覇の黒馬ブケファロス」の効果を受けることでパワー10500まで倒せるようになるのは大きいです。

・制覇の黒馬ブケファロス
私の大好きなゼクスです。場の状況次第では「緑の竜の巫女」で登場させるゼクスの選択肢になります。

・のんびり屋のルリジッサ
リソースブースト。「緑の竜の巫女」で適当なゼクスを登場させたい際に重宝します。


【3コスト】
・ 変幻の三節棍 山吹
リソース4の時に「のんびり屋のルリジッサ」を登場させ、返しのターンに破壊=リソースブースト。リソース6で、5コストのゼクスを登場させ、リブート1残しでターンエンドの流れとか強いですよね。


【イベント】
・覇王剣ドラゴニックフレア
序盤は使い難かったり、「刀の武人 龍膽」や「魅惑の七支刀 月下香」といったパワーアップ能力を持つゼクスは苦手なものの、トラッシュ潰しと高火力バーンを2コストで行えるのは、やはり強いです。


1312237.jpg
【イグニッション】
・幸運の女神ラクシュミー(ライフリカバリー)
・傾城の美女 貂蝉(ヴォイドブリンガー)
・日出づる国の女王 卑弥呼
・狩猟の女神アルテミス

[ブレイバー]で適当に固めただけです。

・クリムゾンロアー
せっかく軍師がプレイヤーなのだから(*゚▽゚)*。_。)*゚▽゚)*。_。)ウンウン

・フィーユはいつも元気だぞっ!
リソース増強手段。


「緑の竜の巫女」、「九大英雄アレキサンダー」、「 制覇の黒馬ブケファロス」、「日出づる国の女王 卑弥呼」、これらをどのタイミング、どのスクエアに登場させ、どう守るかが特に重要になってきます。基本は自軍エリアのどこかですね。後は、リソースに置くカードの選択も重要になります。

ここまで書きましたが、実は、まだ調整中のレシピです( ̄Д ̄;;
現在は、「百合鎌リリカルシックル」2枚と「覇王剣ドラゴニックフレア」を1枚抜いて、「突撃するラハール」を1枚増やし、「力を合わせて」を2枚新規採用したデッキで試しています。

| デッキレシピ | 22:43 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT