大切なのはイメージすること。

| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

【WS】今日のカード 2017/07/26 SG


「『戦姫絶唱シンフォギアAXZ』キャラクターソング4 雪音 クリス(CV:高垣 彩陽) 」初回封入特典PRカード。
手札から登場時にコストを払うことで《音楽》のキャラを1枚回収する能力を持つ、赤/0/0/1500のキャラです。特徴は《音楽》・《武器》。

同タイトルに「新たなる力 クリス」という互換が存在します。

| シンフォギア | 21:35 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

【WS】今日のカード 2017/07/19 SG


「『戦姫絶唱シンフォギアAXZ』キャラクターソング3 風鳴 翼(CV:水樹 奈々)」封入特典。
このカードの助太刀を使った時に自分の山札を上から1枚見て上か下に置く能力と、1/1/1500助太刀を持つ、青/1/1/1500のキャラです。特徴は《音楽》・《武器》。

“誰かのために”静流」などの互換。
同タイトルにも「歌姫の共演 翼」という互換が存在します。
キャンセル率を上昇させてくれる助太刀ですね。たった1枚、されど1枚です。

| シンフォギア | 21:40 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

【WS】今日のカード 2017/07/12 SG


「『戦姫絶唱シンフォギアAXZ』キャラクターソング2 マリア・カデンツァヴナ・イヴ(CV:日笠 陽子)」付属PRカード。
正面のキャラのコストが0以下ならレベル&パワーパンプする能力を持つ、赤/1/1/5000のトリガーなしのキャラです。特徴は《音楽》・《武器》。

活発な性格 シンク」などの互換。
同タイトルにも「再びのステージ マリア&翼」という互換が存在します。
コスト0メタとも言えるキャラですね。。レベル1相討ちはもちろん、ガウル互換、島風互換などに対しても強いです。1/0が主流の昨今ですからレベル1帯では頼もしい存在です。ただし、1/1キャラにはあっさりとやられてしまうため油断は禁物です。環境によって強さの変わってくるキャラです。後はバウンスとかも中々に辛いです。

| シンフォギア | 21:40 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

【WS】今日のカード 2015/11/19 SG


ブースターパック「戦姫絶唱シンフォギアGX」収録。
登場時に自分の《音楽》のキャラの枚数に応じてパワーパンプする能力と、アタック時にパワーパンプし、バトル相手リバース時に任意のデッキボトム送り能力を得るクライマックスシナジーを持つ、青/1/0/4500のキャラです。特徴は《音楽》・《武器》。

対応クライマックスは、青/本。自身のパワーパンプとクライマックス分を含めれば最高でパワー9500まで上がります。レベル2キャラに手が届くパワーですね。手札アンコやクロックアンコ持ちを相手にできれば強いです。しかし、それ以外が相手の場合は特に・・・・・・。使われなそうなイメージ(ぁ



1511192.png
ブースターパック「戦姫絶唱シンフォギアGX」収録。
「新たな力 翼」対応の青/本のクライマックスです。



1511193.png
ブースターパック「戦姫絶唱シンフォギアGX」収録。
他の自分の《音楽》のキャラが3枚以上ならパワーパンプする能力と、アタック時にコストを払うことでキャラを2枚まで回収し、手札を1枚控え室に置き、パワーパンプするクライマックスシナジーを持つ、赤/2/1/7500のキャラです。特徴は《音楽》・《武器》。

条件を満たせば2/1バニラサイズになります。
対応クライマックスは、赤/扉。手札を1枚増やしつつ、手札交換を行えるのは優秀。しかし、回収やサーチなどはレベル1帯である程度済ましておきたいのが本音。扉のついでに1,2枚採用してもいいかなって感じでしょうか。
キャラ回収に特徴指定がないため《錬金術》デッキへの出張も考えられます。



1511194.png
ブースターパック「戦姫絶唱シンフォギアGX」収録。
「新たなる力 マリア」対応の赤/扉のクライマックスです。

| シンフォギア | 22:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

【WS】今日のカード 2015/11/18 SG


ブースターパック「戦姫絶唱シンフォギアGX」収録。
《音楽》のキャラへのレベル&パワーパンプ応援と、登場時に自分の山札の上から1枚を公開し、そのカードがクライマックスならこのカードを山札に戻す能力を持つ、黄/0/0/1000のキャラです。特徴は《音楽》。

通常、レベル&パワーパンプ応援はレベル1の能力であるため、登場時にデメリットがあります。シンフォにおいてのレベルパンプの強さは他タイトルより上であるといえるでしょう。「天羽々斬」や「ガングニール」などのレベル2以上キャラを対象にするイベントの範囲を広げることができますからね。

やはり、気になるのはデメリット。イベントの採用が多い都合、トップチェック形式は中々怖いです。レストとかではなく山札に戻るというのも辛い。そのため他にトップチェック手段があると安心して使えると思います。現状、一番無難な方法は「音楽のパワー 響」を使うことでしょうか。



1511182.png
ブースターパック「戦姫絶唱シンフォギアGX」収録。
《音楽》のキャラへのレベル&パワーパンプ応援と、成功時に1ドローする1コスト自レスト4枚集中を持つ、青/1/0/1500のキャラです。特徴は《音楽》・《武器》。

集中持ちの後列要員は強い。
ライバルは「強化トレーニング 翼」。集中は持っていませんが、同様の応援を持ち、、シフトで手札に加えやすく、登場時にコストを払うことで「天羽々斬」を1枚回収できる、こちらも優秀な後列キャラです。



1511183.png
ブースターパック「戦姫絶唱シンフォギアGX」収録。
他の自分の「“向き合う勇気”切歌」をパワーパンプし、手札アンコールを与える能力と、「“向き合う勇気”切歌」への絆を持つ、緑/0/0/500のキャラです。特徴は《音楽》・《武器》。

絆&絆先への対応パワーパンプ、手札アンコ付与が優秀なのは間違いないと思います。
ただ、こういったカードが真に強いかどうかは絆先がすべてといえます。



1511184.png
ブースターパック「戦姫絶唱シンフォギアGX」収録。
他の自分の「調」を含むキャラがいるならパワーパンプする能力と、自分の《音楽》のキャラを1枚レストすることでパワーパンプする起動能力を持つ、緑/1/0/4000のキャラです。特徴は《音楽》。

「調」がいれば1/0バニラサイズ。絆元が1枚あればパワー6000の手札アンコ持ちに。起動パワーパンプを使えば更に伸びます。中々優秀なキャラだと思います。



1511185.png
ブースターパック「戦姫絶唱シンフォギアGX」収録。
他の自分の《音楽》のキャラの枚数に応じてパワーパンプする能力と、《音楽》のキャラを1枚レストすることでパワーパンプする起動能力を持つ、赤/1/0/4000のキャラです。特徴は《音楽》・《武器》。

ガウル互換に《音楽》のキャラレストの起動パワーパンプが付いた感じです。そのため素のパワーが下がりました。これをどう捉えるかですね。個人的には、ちょっとだけマイナスですかね。

| シンフォギア | 22:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT