大切なのはイメージすること。

| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

【WS】今日のカード 2015/11/19 SG


ブースターパック「戦姫絶唱シンフォギアGX」収録。
登場時に自分の《音楽》のキャラの枚数に応じてパワーパンプする能力と、アタック時にパワーパンプし、バトル相手リバース時に任意のデッキボトム送り能力を得るクライマックスシナジーを持つ、青/1/0/4500のキャラです。特徴は《音楽》・《武器》。

対応クライマックスは、青/本。自身のパワーパンプとクライマックス分を含めれば最高でパワー9500まで上がります。レベル2キャラに手が届くパワーですね。手札アンコやクロックアンコ持ちを相手にできれば強いです。しかし、それ以外が相手の場合は特に・・・・・・。使われなそうなイメージ(ぁ



1511192.png
ブースターパック「戦姫絶唱シンフォギアGX」収録。
「新たな力 翼」対応の青/本のクライマックスです。



1511193.png
ブースターパック「戦姫絶唱シンフォギアGX」収録。
他の自分の《音楽》のキャラが3枚以上ならパワーパンプする能力と、アタック時にコストを払うことでキャラを2枚まで回収し、手札を1枚控え室に置き、パワーパンプするクライマックスシナジーを持つ、赤/2/1/7500のキャラです。特徴は《音楽》・《武器》。

条件を満たせば2/1バニラサイズになります。
対応クライマックスは、赤/扉。手札を1枚増やしつつ、手札交換を行えるのは優秀。しかし、回収やサーチなどはレベル1帯である程度済ましておきたいのが本音。扉のついでに1,2枚採用してもいいかなって感じでしょうか。
キャラ回収に特徴指定がないため《錬金術》デッキへの出張も考えられます。



1511194.png
ブースターパック「戦姫絶唱シンフォギアGX」収録。
「新たなる力 マリア」対応の赤/扉のクライマックスです。

| シンフォギア | 22:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

【WS】今日のカード 2015/11/18 SG


ブースターパック「戦姫絶唱シンフォギアGX」収録。
《音楽》のキャラへのレベル&パワーパンプ応援と、登場時に自分の山札の上から1枚を公開し、そのカードがクライマックスならこのカードを山札に戻す能力を持つ、黄/0/0/1000のキャラです。特徴は《音楽》。

通常、レベル&パワーパンプ応援はレベル1の能力であるため、登場時にデメリットがあります。シンフォにおいてのレベルパンプの強さは他タイトルより上であるといえるでしょう。「天羽々斬」や「ガングニール」などのレベル2以上キャラを対象にするイベントの範囲を広げることができますからね。

やはり、気になるのはデメリット。イベントの採用が多い都合、トップチェック形式は中々怖いです。レストとかではなく山札に戻るというのも辛い。そのため他にトップチェック手段があると安心して使えると思います。現状、一番無難な方法は「音楽のパワー 響」を使うことでしょうか。



1511182.png
ブースターパック「戦姫絶唱シンフォギアGX」収録。
《音楽》のキャラへのレベル&パワーパンプ応援と、成功時に1ドローする1コスト自レスト4枚集中を持つ、青/1/0/1500のキャラです。特徴は《音楽》・《武器》。

集中持ちの後列要員は強い。
ライバルは「強化トレーニング 翼」。集中は持っていませんが、同様の応援を持ち、、シフトで手札に加えやすく、登場時にコストを払うことで「天羽々斬」を1枚回収できる、こちらも優秀な後列キャラです。



1511183.png
ブースターパック「戦姫絶唱シンフォギアGX」収録。
他の自分の「“向き合う勇気”切歌」をパワーパンプし、手札アンコールを与える能力と、「“向き合う勇気”切歌」への絆を持つ、緑/0/0/500のキャラです。特徴は《音楽》・《武器》。

絆&絆先への対応パワーパンプ、手札アンコ付与が優秀なのは間違いないと思います。
ただ、こういったカードが真に強いかどうかは絆先がすべてといえます。



1511184.png
ブースターパック「戦姫絶唱シンフォギアGX」収録。
他の自分の「調」を含むキャラがいるならパワーパンプする能力と、自分の《音楽》のキャラを1枚レストすることでパワーパンプする起動能力を持つ、緑/1/0/4000のキャラです。特徴は《音楽》。

「調」がいれば1/0バニラサイズ。絆元が1枚あればパワー6000の手札アンコ持ちに。起動パワーパンプを使えば更に伸びます。中々優秀なキャラだと思います。



1511185.png
ブースターパック「戦姫絶唱シンフォギアGX」収録。
他の自分の《音楽》のキャラの枚数に応じてパワーパンプする能力と、《音楽》のキャラを1枚レストすることでパワーパンプする起動能力を持つ、赤/1/0/4000のキャラです。特徴は《音楽》・《武器》。

ガウル互換に《音楽》のキャラレストの起動パワーパンプが付いた感じです。そのため素のパワーが下がりました。これをどう捉えるかですね。個人的には、ちょっとだけマイナスですかね。

| シンフォギア | 22:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

【WS】今日のカード 2015/11/17 SG


ブースターパック「戦姫絶唱シンフォギアGX」収録。
相手のターン中、手札が5枚以上ならパワーパンプする能力と、アタック時にコストを払うことでパワーパンプする能力を持つ、青/1/0/4000のキャラです。特徴は《錬金術》。

対応クライマックスは、青/門・1。パワーパンプの条件が手札が5枚以上なので噛み合っています。しかし、それでも厳しい条件であるのには変わりないです。
自ターン中のパワーの低さも気になります。クライマックスと合わせても5000ですからね。



1511172.png
ブースターパック「戦姫絶唱シンフォギアGX」収録。
「作られた存在 エルフナイン」対応の青/門・1のクライマックスです。



1511173.png
ブースターパック「戦姫絶唱シンフォギアGX」収録。
他の自分の《錬金術》のキャラが2枚以上ならパワーパンプする能力と、クロックアンコールを持つ、黄/1/1/6000のトリガーなしのキャラです。特徴は《錬金術》・《人形》。

条件を満たせばパワー7000になります。クロックアンコも持っていますし、優秀だと思います。
気になるのは色ですね。緑は確実に使う色なのですが、その他の色はいまのところよく分かりません。


1511174.png
ブースターパック「戦姫絶唱シンフォギアGX」収録。
他の自分の《錬金術》のキャラをパワーパンプする能力と、登場時に他の自分の《錬金術》のキャラが4枚以上なら山札の上から1枚をストック置場に置くことができる能力を持つ、緑/2/1/6000のキャラです。特徴は《錬金術》・《人形》。

《錬金術》デッキの後列候補。レベル3のキャラの色が緑ですから、色的にも採用しやすいと思います。



1511175.png
ブースターパック「戦姫絶唱シンフォギアGX」収録。
他の自分の《錬金術》のキャラが2枚以上ならパワーパンプする能力を持つ、赤/1/0/5000のキャラです。特徴は《錬金術》・《人形》。

条件を満たせばパワー6000になります。《錬金術》デッキなら簡単ですね。
気になるのはやはり色でしょうね。



1511176.png
ブースターパック「戦姫絶唱シンフォギアGX」収録。
応援比例応援と、クロック1点回復の起動能力を持つ、青/1/1/2000のキャラです。特徴は《錬金術》・《人形》。

《錬金術》のレベル0にも応援が欲しいですね。
回復の起動能力は強いですが、ストックを2枚消費しますからよく考えて使いたいです。
「エルフナイン」が青っぽいので黄や赤より《錬金術》のキャラが多い色かもしれません。だとすると採用が考えられなくもないのかもしれません。

| シンフォギア | 22:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

【WS】今日のカード 2015/11/16 SG


ブースターパック「戦姫絶唱シンフォギアGX」収録。
自分のレベル2以上の「響」を含むキャラを1枚手札に戻すことで自分の手札の「響」を含むキャラ1枚を登場させる、黄/2/1のイベントです。

同名のカードが他にも2種類存在します。無印に収録されたものと、Gに収録されたものですね。
個人的には、これが一番使いやすいと思います。まぁ、調整して採用する感じになりそうですが。
早出しはもちろん、CIP能力を再度使用することができるのが優秀だと思います。
「響」は無印の頃から早出しを狙っていくスタイルでしたから、噛み合っています。



1511162.png
ブースターパック「戦姫絶唱シンフォギアGX」収録。
自分のレベル2以上の「クリス」を含むキャラを1枚手札に戻すことで自分の手札の「クリス」を含むキャラ1枚を登場させる、赤/2/1のイベントです。

同名のカードが他にも2種類存在します。無印に収録されたものと、Gに収録されたものですね。
早い話、上で書いたイベントの「クリス」対応版です。
しかし、大きく違う点がひとつ存在します。それは「イチイバル」への記憶を持つレベル3キャラが存在する点です。この「イチイバル」は思い出に置かれないため、記憶は満たすのは不可能です。その点を踏まえて構築したいです。

「クリス」の早出しは、今まであまり見ませんでしたが、「“後輩との絆”クリス」の追加により、狙っていくのもありになったのではないでしょうか。しかし、忘れてはならない「イグナイトモジュール」の記憶もありますから、構築をよく考える必要がありそうです。


1511163.png
ブースターパック「戦姫絶唱シンフォギアGX」収録。
自分のレベル2以上の「マリア」を含むキャラを1枚手札に戻すことで自分の手札の「マリア」を含むキャラ1枚を登場させる、赤/2/1のイベントです。

早い話、上で書いたイベントの「マリア」対応版です。ですが、同名カードは存在しません。
“自分らしく輝く”マリア」の早出しを狙っていきたいです。
上記のキャラが榛名式バーンを持つためバウンスして再利用のコンボが考えられます。
しかし、上のカードでも書いたように忘れてはならない「イグナイトモジュール」の記憶があります。榛名式バーンの都合、イベントの枚数を増やすと成功する確率も下がるというのも辛いところです。



1511164.png
ブースターパック「戦姫絶唱シンフォギアGX」収録。
自分のレベル2以上の「翼」を含むキャラを1枚手札に戻すことで自分の手札の「翼」を含むキャラ1枚を登場させる、青/2/1のイベントです。

同名のカードが他にも2種類存在します。無印に収録されたものと、Gに収録されたものですね。
「クリス」と同じように「天羽々斬」への記憶を持つにレベル3キャラが存在するため、注意です。
“剣にあらず”翼」が使いやすくなりましたね。早出し条件を満たしていなくても早出しできます。
そして、忘れてはいけない「イグナイトモジュール」。

「翼」も「響」と同じく無印の頃から早出しを狙っていくスタイルでしたから、これも噛み合っています。



1511165.png
ブースターパック「戦姫絶唱シンフォギアGX」収録。
マーカーがあるならパワーパンプする能力と、登場時に自分の控え室の「ガングニール」か「イチイバル」か「天羽々斬」を1枚マーカーとして置く能力を持つ、緑/1/0/2500のキャラです。特徴は《科学》。

マーカーがあれば1/0/6500になります。まぁ、使いません(ぁ

| シンフォギア | 22:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

【WS】今日のカード 2015/11/13 SG


ブースターパック「戦姫絶唱シンフォギアGX」収録。
登場時に自分の山札の上から1枚を公開し、そのカードが《音楽》のキャラなら相手に1ダメージを与えることができる能力と、アタック時にコストを払うことでパワーパンプする能力、自分のアンコールステップの始めに自分の思い出置場に「イグナイトモジュール」がないなら控え室に置く記憶を持つ、赤/3/2/11000のソウル3のキャラです。特徴は《音楽》・《武器》。

俗に言う榛名バーン。強い能力のひとつですが、シンフォギアだからこそ生まれてしまう悩みがあります。それはイベントの存在です。このカードにも「イグナイトモジュール」の記憶があります。

2つ目の能力は、自分のキャンセル率を下げる割には地味ですね。次の相手のターンの終わりまでパワーパンプするとはいえ1000ですか。トップ盛りくらいおまけしてくれてもいいのよ(ぁ

一番見逃してはいけない点は、ソウル3である点でしょうか。

単体で完結しているキャラなので、1,2枚刺すのに良いのではないでしょうか。



1511137.png
ブースターパック「戦姫絶唱シンフォギアGX」収録。
登場時に自分の山札の上から1枚を公開し、そのカードが《音楽》のキャラなら手札に加え、手札を1枚控え室に置く能力と、「“自分らしく輝く”マリア」へのチェンジを持つ、赤/2/1/7000のキャラです。特徴は《音楽》・《武器》。

“朝食の準備”美柑」と同じチェンジ形式ですね。ただ、「“朝食の準備”美柑」よりは劣ると思います。あちらはレベル応援であるがゆえに採用が考えられましたからね。一方こちらはチェンジありき。チェンジ先も個人的には4枚積むようなカードではないと思っているので。

| シンフォギア | 22:10 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT