大切なのはイメージすること。

| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

【WS】今日のカード 2015/11/13 DD

1511131.png
エクストラブースター「DOG DAYS”」収録。
他の自分の《勇者》か《王族》のキャラをパワーパンプする能力と、シフト0、コストを払うことでクロック置場の黄のカードを1枚手札に戻し、自分の山札の上から2枚をクロック置場に置く起動能力を持つ、黄/0/0/500のキャラです。特徴は《動物》・《王族》。

強いですね。手札を増やせる能力を持った後列キャラは、頼りになります。
クロック置場の黄のカード限定と範囲はかなり限られていますが、ストック消費が1で済むのと、クライマックスやイベントも回収できるのはかなり魅力的だと思います。シフトでこのカード自体は手札に加えやすいのも良いですね。シフトで置いたカードをすぐさま回収することもできますし、噛み合っています。

気になる点を挙げるならば、パワーパンプ対象に《動物》が含まれていないことと、コストには含まれていませんが回収効果を使うと実質クロックが1点増えることでしょうか。そらを踏まえた構築、プレイングを心掛けたいです。




エクストラブースター「DOG DAYS”」収録。
自分のクロック置場に「愛され領主 クーベル」があるなら早出しできる能力と、アタック時に自分のキャラ1枚をパワーパンプする能力、バトル相手リバース時に相手に1点ダメージを与え、このカードを思い出にし、次の自分のドローフェイズの始めに思い出置場のこのカードを舞台に登場させ、パワーパンプするクライマックスシナジーを持つ、黄/3/2/9500のキャラです。特徴は《勇者》・《本》。

対応クライマックスは、黄/風・1。
早出しの条件となるキャラが単純に優秀なレベル0キャラで自然と採用できるのは良いですね。
早出しは、クライマックスシナジーを即座に使えるようなら積極的に狙っていくべきでしょう。アタック時のパワーパンプが4000と強烈なので、相手の早出ししたキャラを狩るのにも使えるでしょう。

クライマックスシナジーは、1点バーンが強いのは当たり前として、ダイレクト枠ができてしまうのは欠点といえます。しかし、確実にこのキャラを守ることができるのは優秀です。相手ターン中は標準のレベル3以下のスペックであるため倒され易いキャラといえます。最近は、リバース時効果も少なくないですから、それらを防いでいるという考え方もできます。パワーパンプして戻ってくれば怖いものなしでしょう。


| DOG DAYS | 22:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

【WS】今日のカード 2015/11/12 DD

1511121.png
エクストラブースター「DOG DAYS”」収録。
登場時にコストを払うことでレベル1以下のキャラを1枚回収する能力を持つ、赤/0/0/1000のキャラです。特徴は《勇者》・《スポーツ》。

「収録中のシャロ」などでお馴染みの能力をレベル1以下指定に変えた版ですね。
ノーコストで手札交換できるのは悪くないです。しかし、序~中盤はいいものの終盤になるとレベル1以下しか回収できないのは、少々残念な感じになりそうです。



1511122.png
エクストラブースター「DOG DAYS”」収録。
応援と、コストを払うことで《動物》か《勇者》のキャラを1枚までサーチする起動能力を持つ、蒼/0/0/500のキャラです。特徴は《巫女》・《音楽》。

チア衣装のインデックス」などの《動物》か《勇者》指定版。
優秀な後列キャラといえるのですが、自身の特徴やレストコストの競合などこのカード、このタイトルだからこそ気になる点も少なくないです。

正直、犬日々の公開カードは微妙でしたね。パンチ力がなかったです。ついこないだまで公開されていた「Charlotte」が予想以上にパンチ力があったので余計にそう感じてしまいました。

| DOG DAYS | 22:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

【WS】今日のカード 2015/11/11 DD


エクストラブースター「DOG DAYS”」収録。
シフト0と、成功時に自分のクロックを1枚手札に戻し、自分の山札の上から1枚をクロック置場に置く1コスト自レスト4枚集中を持つ、緑/0/0/1500のキャラです。特徴は《動物》・《王族》。

レストコストの競合が気になるようなら「優しい微笑み ミルヒ」ではなく、こちらを優先すべきでしょう。
しかし、それを踏まえても私としては「優しい微笑み ミルヒ」の方が良いように思えます。

シフトで手札に加えやすかったり、チェンジ先をクロックに置くことができたりなどのメリットを上手く活かしたいです。一番評価できるのはレアリティがUなところでしょうか。ミルヒはRRですからね~。



1511112.png
エクストラブースター「DOG DAYS”」収録。
相手の前列のキャラが2枚以下ならパワーパンプする能力と、登場時に自分のスタンドしているキャラを1枚レストする能力を持つ、緑/0/0/3000のキャラです。特徴は《動物》・《王族》。

相手依存とはいえ、序盤であれば2枚以下であることは少なくないため比較的満たしやすいです。
しかし、デメリットが気になりますね。採用しても1,2枚でしょうか。

| DOG DAYS | 22:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

【WS】今日のカード 2015/11/10 DD


エクストラブースター「DOG DAYS”」収録。
《動物》のキャラを1枚までと《勇者》のキャラを1枚までサーチし、手札を1枚控え室に置き、このカードをクロック置場に置く、黄/1/0のイベントです。

悪くはありませんが、クロックが増えるのに手札が増えないのはちょっと残念です。レベル1帯で2枚サーチなので当然といえば当然なのですが・・・・・・。黄色が絡むデッキなら4枚積みはないまでも採用したいです。



1511102.png
エクストラブースター「DOG DAYS”」収録。
自分のストックが6枚以上ならプレイできず、自分の山札の上から4枚まで見て《動物》か《勇者》のキャラを1枚まで手札に加え、残りを控え室に置く、緑/1/0のカウンターイベントです。

この手のイベントは間違いなく強いのですが、「冬のひととき 暁」などの互換と比べてしまうとどうしてもって部分がありますよね。自分のストックが6枚以上ならプレイできないという条件は自ターンにプレイするならさほど気にならなそうですが、カウンターで使おうとするとひっかかる可能性が高くなりそうです。

| DOG DAYS | 22:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

【WS】今日のカード 2015/11/09 DD


エクストラブースター「DOG DAYS”」収録。
他の自分の前列の中央のキャラにアンタッチャブル能力を与える能力と、《勇者》か《王族》のキャラへのレベル比例応援、シフト1を持つ、黄/1/1/3000のキャラです。特徴は《勇者》・《本》。

悪くないですね。しかし、デッキを選びそうです。
レベル比例応援は《勇者》か《王族》限定です。《動物》は含まれていません。「ミルヒ」や「ユキカゼ」などは応援効果を受けれないので注意です。それを踏まえて構築したいです。

アンタッチャブルの付与も相手のデッキによっては全く意味がないんですからね。バウンスなどの対策になりますが、そもそもこのカードはバウンスされてしまいますからね。地味に痛いです。
相手のドローフェイズの始めに自分のキャラをパワーパンプする能力を持つ、早出しできるレベル3キャラなどがいれば、強力な組み合わせになるんですけどね。しかし、青のRRは既に公開されている・・・・・・。

シフトは文句なしに優秀。犬日々のチェンジはクロック間という変わった形式なのでその助けにもなりえそうです。



1511092.png
エクストラブースター「DOG DAYS”」収録。
他の自分のキャラが舞台からクロック置場に置かれた時に自分のキャラ1枚をパワーパンプする能力を持つ、緑/1/0/4500のキャラです。特徴は《動物》・《武器》。

発動条件がいかんせん厳しいですね。犬日々特有のチェンジを駆使することになるでしょう。その厳しさからか自分のキャラすべてをパワーパンプ対象に取ることができ、またパワーパンプの値も比較的高いです。前列キャラにも後列キャラにもなれそうですね。

このカードを活用したいのならば、「天真爛漫 ナナミ」、「勇者の休息 ナナミ」は間違いなく必要になるでしょう。現状、舞台のキャラとクロック置場のキャラの入れ替えをノーコストで行える唯一の組み合わせです。
他にもこういった組み合わせが収録されれば使いやすくなりますね。相手ターン中に発動を狙う方法とかもあれば面白くなりそうです。強いかどうかは別として。

| DOG DAYS | 22:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT