大切なのはイメージすること。

2012年11月 | ARCHIVE-SELECT | 2013年01月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

【Z/X】カード考察 巨神の咆哮/緑の世界

今回は緑の世界のカード考察です。今弾で一番強い色と言っても過言ではないと思います。発売から1ヶ月以上経ちますが「魅惑の七支刀 月下香」は相変わらず高いです。まぁ、イラストアドもありますからね。イラストはかわいい女の子ではありませんが、安さの割に物凄く強い[プラセクト]がいるのもこの色です。緑主体のデッキを相手にする場合は長期戦ではなく短期戦で勝負を決めるのが一番の対策だと思っています。



C 静かなローズマリー ゼクス - IG
2/緑/リーファー/3500
[常]ヴォイドブリンガー(ライフから登場した際、自分のライフが相手のライフ以下ならば、スクエアにあるゼクス1枚を選び、トラッシュに置いてよい。)
緑で2枚目のヴォイドブリンガーを持つゼクスです。
同じく緑でヴォイドブリンガーを持つ「桜花蝶フルブロッサム」は[プラセクト]であるため「変色蜥蜴アップルカメレオン」のサポートを受けることができますが、関係がないようならどちらでも構いません。


R 兎娘ウェアラビット ゼクス - IG
3/緑/ライカンスロープ/5000
3コストIGバニラです。「犬娘ウェアドッグ」の効果のために必要となります。


UC 家庭的なセージ ゼクス - IG
3/緑/リーファー/4500
[自]このカードがイグニッションフェイズに登場した時、あなたの手札にあるカードを1枚選び、リソースにスリープで置いてよい。
イグニッションで登場した時にリソースを増やすことができます。しかし、その分手札を消費しているため、青にあるドロー効果を持つカードなので手札枚数を補いたいところです。パワー4500、イグニッション限定の効果と言うのも少々辛いですね。採用枚数は要検討です。
緑にはリソース枚数を参照して効果を発揮するカードが多いので、リソース加速効果は価値があると言えますが、このカードに頼らなくとも「のんびり屋のルリジッサ」、「綺麗好きなレモンバーム」などの力で割といいペースでリソースを貯めることは可能です。


C 花弁蟻ペタルソルジャー ゼクス - IG
3/緑/プラセクト/5000
[常]ライフリカバリー(このカードがライフから登場する際、あなたのライフが相手のライフ以下ならば、1点回復する。)
緑で2枚目のライフリカバリーを持つゼクスです。
種族は[プラセクト]。同じく緑でライフリカバリーを持つ「未来の達人 蒲公英」は[ホウライ]です。どちらも優秀な種族なので自分のデッキに合った方を選びましょう。


R 変幻の三節棍 山吹 ゼクス
3/緑/ホウライ/4500
[常]スタートカード(このカードをプレイヤースクエアに置いてゲームを開始できる。)
[起]<緑1 チャージにあるこのカードをトラッシュに置く。>スクエアにあるゼクスを1枚選び、ターン終了時まで、パワーを+2000する。
能力持ちのスタートカードです。チャージにあるこのカードをトラッシュに送り、コストを払うことで「武皇剣閃撃」と同じ効果を使用できます。コストも軽く発動タイミングを自由なので序盤でも使っていきやすいです。また種族が[ホウライ]であるため「高潔の金剛杵 木蓮」の効果でリソースに置くことも可能と、非常に優秀なスタートカードだと思います。


C 料理獣人ウェアハムスター ゼクス
3/緑/ライカンスロープ/5000
[常]スタートカード(このカードをプレイヤースクエアに置いてゲームを開始できる。)
バニラのスタートカードです。世話好きのフラックスとは今のところ差異はありません。どちらも種族サポートが登場するまでお休みでしょう。


UC 破竹の鉄扇 金木犀 ゼクス
4/緑/ホウライ/6000
[起]<このカード以外のスクエアにある[ホウライ]を1枚スリープする。>ターン終了時まで、このカードのパワーを+3000する。この能力はあなたのターンにしか使用できない。
公式サイトで公開された時は[ホウライ]の4コストが来たと喜びました。しかし、同ブースターに4コストバニラの[ホウライ]が収録されたことでほとんど必要のない存在に……。序盤の強さ、扱いやすさを考えれば仕方のないことでしょう。[ホウライ]をパワーアップする能力を持つ「節制の弓 皐月」の前に置くなど、場が[ホウライ]でそれなりに埋まった状況で出せれば強いと思います。


UC 変色蜥蜴アップルカメレオン ゼクス
4/緑/プラセクト/5000
[常]あなたのリソースにカードが9枚以上ある場合、スクエアにあるすべてのあなたの[プラセクト]のパワーを+2000する。
[プラセクト]デッキを組んでいますので、考察・解説はそちらにあります。
条件を満たすことができれば[プラセクト]が同コストどころか1コスト上のゼクスにまで倒されなくなるんですから、強いに決まってますよね。しかも自身も効果対象って。


C 凛とした簪 黒百合 ゼクス
4/緑/ホウライ/6500
緑で2枚目の4コストバニラです。種族サポートに恵まれた[ホウライ]であるため、その価値は高いです。これがUCでなくて本当に良かったと思います。


UC 茨虫ソーンクレスト ゼクス
5/緑/プラセクト/6500
[常]あなたのリソースにカードが9枚以上ある場合、このカードのパワーを+3000する。
「変色蜥蜴アップルカメレオン」と同じく、[プラセクト]デッキの記事へどうぞ。


R 狩猟雉フェザント ゼクス
5/緑/ライカンスロープ/7000
[自]このカードがバトルで相手のゼクスを破壊した時、あなたの手札にあるカードを1枚選び、リソースにスリープで置いてよい。
コスト4以下のゼクスを倒せるパワーを持つため効果の発動はある程度安定して狙っていけるでしょう。しかし、「家庭的なセージ」と同じく、リソースを増やせる代わりに手札が減ってしまうため、手札を増やす手段を入れておきたいです。同じコストでリソースを増やせるカードとして「きれい好きのレモンバーム」があります。パワーが6500と多少低いですがそれでも4コストバニラを倒せる値ですし、リソースも能動的に増やせるため、私としては「きれい好きのレモンバーム」の方を推します。


SR 魅惑の七支刀 月下香 ゼクス
緑/5/ホウライ/5000
[常]あなたのリソースにあるカード2枚につき、このカードのパワーを+1000する。
Z/XとIGRを除ければ今弾のトップレアです。最速で出すとパワーは7000ですので5コストバニラ以下の存在になってしまいますが、リソースが6枚になれば5コストバニラと同等になり、それ以降はどんどんパワーが上がります。要は弱いと言える場面がリソースが5の状況しかないわけです。緑の特性にあった非常に優秀なキャラだと思います。


R 犬娘ウェアドッグ ゼクス
6/緑/ライカンスロープ/8000
[自]このカードが登場した時、スクエアにあなたの「兎娘ウェアラビット」があるならば、リソースにあるカードを2枚選び、リブートする。
「兎娘ウェアラビット」がいる状況ならば実質4コストでパワー8000のゼクスを出せたことになり、お得と言えます。しかし、条件を満たせなかった時を考えると残念な感じしかありません。


R 勇気あるフェンネル ゼクス
6/緑/リーファー/9500
緑で2枚目の6コストバニラです。既にに緑の6コストバニラには「忍耐の錫杖 山茶花」があります。あちらはサポートの豊富な[ホウライ]であり、こちらが勝っている点は現状ないと言えます。しかし、「忍耐の錫杖 山茶花」はプロモであるため入手手段が限られますので、このカードが使われないということはないでしょう。「清廉な想いフィエリテ」や「オリジナルⅩⅢ Type.Ⅹ“Mb29Ve”」など優秀な能力を持つ6コストのゼクスがパワー9000であることが多いため、それらを一方的に殴れる6コストバニラは割と価値があるんじゃないか最近は思っています。まぁ、もとよりこのゲームでバニラは普通に強いですからね。


UC 鮮やかな和傘 秋桜 ゼクス
7/緑/ホウライ/9500
[自]このカード以外のあなたのゼクスが登場した時、ターン終了時まで、そのゼクスのパワーを+3000する。
このゼクスがいるだけで自分のターン中での攻撃でほとんどのゼクスを倒せるようになります。また、自身のパワーも6コストバニラ相当あるため攻めにも守りにも問題なく使えます。どちらに使っても相手に対してこのカードの除去を強要できるでしょう。しかし、コストの都合上、このカードと同時に多数のゼクスを展開することは難しいため、効果の恩恵を受けたいのならば1ターン生き残らせるなどの動きが必要になると言えます。リソースを物凄く貯めると言うのもありでしょう。「宵の魔人クレプス」を使うのも手です。


SR 樹海の乙女フィーユ ゼクス
8/緑/ライカンスロープ/9500
[自]このカードが登場した時、あなたのプレイヤーが「剣淵相馬」ならば、あなたのリソースにあるコスト6以下のゼクスを1枚選び、スリープでゼクスのいないノーマルスクエアに登場させてよい。
今弾のプレイヤー連動の中ではトップ、「魅惑の七支刀 月下香」に次ぐ存在です。
こちらの記事で考察・解説を書いています。
強いのは確かなんですが、評価されすぎだと思うのは私だけでしょうか?


Z/X 壮麗な苦無 牡丹 ゼクス
6/緑/ホウライ/9000
[自]このカードが登場した時、スクエアにあなたの赤と青と白と黒と緑のゼクスがあるならば、相手に1ダメージを与える。
効果を使うためには最低でも4体のゼクスを場にあらかじめ場に出しておく必要があります。自身も効果対象に含まれるので緑は場になくても平気なわけです。色条件があるのでおのずと5色デッキになりますね。かなり厳しい発動条件です。「滅界勇者 織田信長」の効果条件と重なる部分があるので、2人を採用したデッキなど浪漫が溢れていて素敵です。更に浪漫を追い求めるならそこに「マスターフェンサー エルナト」も入れてハイランダー気味の5色デッキにするのがいいと思います。


C お父さん、たすけて! イベント
2/緑
[☆]スクエアにあるあなたのコスト3以下のゼクスを1枚選び、ターン終了時まで、パワーを+4000する。
対象はコスト3以下に限られますがパワーを大きく上げることができます。 コスト3以下のゼクスはイグニッションの関係上デッキにそれなりに入っているため、対象に困ることはないでしょう。発動タイミングも限定されないのでそれなりに扱いやすいと言えます。しかし、大型を守れないのは辛いですね。


R 新緑の瞑想 イベント
3/緑
[☆]あなたのリソースにあるカードを2枚まで選び、手札に戻す。
使用することでリソースという限られた範囲ではありますが欲しいカードを2枚まで回収できます。しかし、その分のリソースは減ることになりますので、リソースの枚数が条件となっている効果のカードを使っている場合は注意が必要です。発動タイミングを間違えると自分の首を絞めかねません。また、2枚までとなっているので1枚の回収も可能です。0枚もできますが、する意味が分かりません。


C 横薙ぎの一撃 イベント
3/緑
[☆]ノーマルスクエアにある相手のゼクスの中でパワーが1番高いゼクスを1枚選び、リソースにスリープで置く。
「ファングクラッシュ」の緑版です。除去という意味では同じですが、こちらは「おやすみなさい」などと同じくリソースに飛ばすタイプです。それが+に働くか-に働くかは相手のデッキ次第と言えます。効果対象が「相手のゼクスの中でパワーが1番高いゼクス」となっていますので、「武皇剣閃撃」などの相手のゼクスのパワーをプラスすることができるカードと組み合わせることで対象をある程度変更できることは覚えておいて損はないでしょう。


UC フィーユはいつも元気だぞっ! イベント - IG
4/緑
[☆]あなたのデッキの1番上のカードをリソースにスリープで置く。その後、あなたのリソースにカードが10枚以上ある場合、さらにあなたのデッキの1番上のカードをリソースにスリープで置く。
「緑の侵食」と比べるとコストの割に増えるチャージが少ないですが、こちらはイグニッションで使える可能性があります。 また、リソースが9枚以上の時に使えれば「緑の侵食」と遜色ない性能になります。リソースを多めに確保したいデッキなら2,3枚入れても損はないでしょう。4枚だと割と腐るような。手札に来た時やゼクスを1体でも出したい時に捲れると「ん?」となりますが、リソース9枚以上の時に捲れると本当に強いと感じます。
スポンサーサイト



| 考察 | 21:52 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

マギの既刊全巻買いました。


漫画の大人買いをしました。後ろに単行本の表紙が写っているので分かると思いますが……

1212161.jpg
「マギ」の既刊15巻全てです。アニメの影響なのは言うまでもないですね。
とりあえず、パッパッと全巻読んだのですが、非常に面白かったです。
私、感想を書くのが苦手なので上手く伝えられないのが残念でなりません。
ですから是非、買って読んで下さい(オイ
まぁ、それは半分冗談、半分本気という感じで、日曜日の夕方5時からアニメが放送されているので気になる方は、まずはそれを観てみることをおすすめします。ストーリーは分からなくとも雰囲気を感じることはできると思います。アニメが気に行ったのなら、この原作は間違いなく買って損はないと言えます。むしろ買わないと損だと思います。

| 雑記 | 20:23 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |