大切なのはイメージすること。

2013年08月 | ARCHIVE-SELECT | 2013年10月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

【VG】今日のカード 2013/09/09


カード名:最凶獣神 エシックス・バスター “Я”
グレード:3 クラン:ノヴァグラップラー 種族:バトロイド
パワー:11000 クリティカル:1 シールド:×

起【V】LB(4)(あなたのダメージが4枚以上で有効):[CB(2),あなたの手札からカード名に「獣神」を含むカードを2枚選び、捨てる、あなたの《ノヴァグラップラー》のリアガードを2枚選び、呪縛する] そのターン中、このユニットは『自【V】:このユニットがヴァンガードにアタックしたバトルの終了時、このユニットをスタンドする。そのターン中、この能力は使えなくなる。』を得る。
(呪縛されたカードは、裏向きになり何もできない。持ち主のターンの終わりに表に戻る)
永【V】:あなたのソウルに「獣神 エシックス・バスター」があるなら、このユニットのパワー+2000。
永【V/R】:盟主(共通するクランがないあなたのユニットがいるとアタックできない)


イラスト:汐山このむ
フレーバーテキスト:がつくまで……何度でもだ!


【ユニット設定】
「虚無(ヴォイド)」の化身“リンクジョーカー”の力により、存在を歪められた「エシックスバスター」の姿。 ひたすらに勝利を求め戦い続ける獣の前に現れたのは、神でも悪魔でも無く不気味に笑う道化だった。 彼は唐突に「力を与えてやろう」と黒き炎を手に灯すが、獣は「力ってのは勝ち続けてりゃ、手前からついてくるもんだ」と、誘いを拒み拳を構える。 しかし、その言葉を聞きより一層笑みを深めた道化は、背後から彼のコアの奥底に「虚無」の塊を打ち込んだ。 打込まれた「虚無」は、意識の水底から力への執着のみを増幅、抵抗を試みる彼の理性を呑み込み、その存在を反転させてしまう。 「最強」の二文字を手にするべく、勝利を求め続けた愚直なる闘士は、溢れる「力」を唯々誇示する狂戦士へと成り果てた。 響き渡るは耐え難き苦痛と、狂おしい歓喜が渦巻く咆哮。 黒き凶神が今、リングを朱に染める。

ブースターパック第13弾「絶禍繚乱」収録。《ノヴァグラップラー》のグレード3ユニットです。

かっけぇΣ(゚Д゚ノ)ノ おおぉぉぉぉ~
そして、強さもそのかっこよさに恥じないものです。1ターンに1度、ヴァンガードにアタックしたバトルの終了時に自身をスタンドさせるリミットブレイクを持ちます。
V再スタンド能力の元祖、それは《ノヴァグラップラー》(`・ω・´)キリッ
「ドラゴニック・オーバーロード」なんてもんは知りません。

一見すると重いように思えるコストですが、ヴァンガードにアタックすればバトルの結果に依存せずスタンドできますし、手札コスト2枚はで完全に帳消しにできるので、それ相応のコストと言えます。呪縛コストの存在からパワーラインが下がってしまうため、そこを上手くフォローしたいです。

「獣神 エシックス・バスター」からのクロスブレイクライドでフォローするのが一番手っ取り早そうです。ブレイクライドの恩恵であるリアガードスタンド能力の2回目の誘発を狙うことができます。結果、リアガード6回、ヴァンガード2回の最大で8回ものアタックが可能となります。「バッドエンド・ドラッガー」と「魔王 ダッドリー・エンペラー」を彷彿とさせますね。


クロスライド元を共有する「最強獣神 エシックス・バスター・エクストリーム」とは、ある意味対象的とも言えるカードです。あちらは、逆にリアガードをスタンドするリミットブレイクを持ち、リアガードの「獣神」の能力をフル活用できます。どちらを採用するか悩んでしまいますね。
個人的には、両方採用するのが良いんじゃないかと思っていますが。エシックス3枚、リバース3枚、エクストリーム2枚って感じでしょうか。
スポンサーサイト



| 【VG】今日のカード | 22:55 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

【Z/X】今日のカード 2013/09/09


R ホームラン狙いのフーカ ゼクス
6/黒/フーカ/9000
[起]<無0>このカードをリブートで◎のスクエアに登場させる。この能力はこのカードが手札にあり、すべての◇のスクエアに相手のゼクスがある場合にしか使用できない。

EXパック「日本一ソフトウェア」収録。

面白い能力ですね。テキストの図解も野球っぽくなっていますw
しかし、6コストのゼクスをノーコストで出せる分、条件も厳しいです。効果を使って出せたらラッキー程度に考えた方がいいかもしれません。条件を満たす可能性を少しでも上げたいのならプレイングもそうですが、移動能力を持つゼクスと組み合わせると良さそうです。

| 【Z/X】今日のカード | 22:40 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

【WS】カムバックキャンペーン2013 2013/09/09


PT/W07-111
カード名:ファントムの主 クロウディア カテゴリ:キャラクター
色:緑 レベル:2 コスト:1 トリガー:1
パワー:9000 ソウル:1
特徴:《暗黒街》

【自】[あなたの舞台のレベル0以下のキャラを1枚控え室に置く]このカードが手札から舞台に置かれた時、あなたはコストを払ってよい。そうしないなら、このカードを控え室に置く。
【自】このカードのバトル相手がリバースした時、あなたは自分の山札の上から1枚を公開する。そのカードがレベル0以下のキャラならストック置場に置く。 (そうでないなら元に戻す)

私はすべてを手に入れる

レアリティ:PR
illust.

カムバックキャンペーン2013「Phantom~Requiem for the Phantom~」収録。登場時にコストを払わないとこのカードを控え室に置く能力と、このカードのバトル相手がリバースした時にデッキトップを公開し、そのカードがレベル0以下のキャラならストック置き場に置く能力を持つ、緑/2/1/9000のキャラです。特徴は《暗黒街》。

同名カードがブースターパックに存在します。

登場時コストが重いですね。まぁ、2/1/9000でストブ能力を持っているので妥当と言えば妥当なのかもしれませんが……。ストブ能力もどうせなら強制じゃなくて任意にして欲しかったです。

| Weiβ Schwarz .今日のカード | 22:25 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

【WS】今日のカード 2013/09/09


DG/SE17-12
カード名:プリニガーX カテゴリ:キャラクター
色:緑 レベル:3 コスト:2 トリガー:1
パワー:10000 ソウル:2
特徴:《プリニー》

【永】このカードの下のマーカー1枚につき、このカードのパワーを+1500。
【永】 大活躍 (相手がアタックする時、リバースしていないこのカードが前列の中央の枠にいるなら、かわりに相手はこのカードにフロントアタックする)
【起】[他のあなたの舞台の《プリニー》のキャラを1枚このカードの下にマーカーとして裏向きに置く]そのターン中、このカードのソウルを+1。

エトナ「戦いを極め、自我を捨て去ったプリニーが
    変形合体したと言われる伝説の姿!
       それが、プリニガーXよ!」

レアリティ:R
illust.

エクストラブースター「ディスガイアD2」収録。マーカーによるパワーパンプ能力と、大活躍、他の自分の《プリニー》のキャラ1枚をこのカードの下にマーカーとして置き、そのターン中、ソウルパンプする起動能力を持つ、緑/3/2/10000のキャラです。特徴は《プリニー》です。

非常に面白いカードですね。大活躍が大活躍できそうな気がします。
しかし、レベルパンプしないのがちょっと残念です。「魔界を牛耳る存在 ラハール」のレベル応援の対象ではないのでそこはいいとして、レベル3のままですと一部のカードに除去されてしまう危険性がありますから。

| Weiβ Schwarz .今日のカード | 22:15 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |