大切なのはイメージすること。

2013年12月 | ARCHIVE-SELECT | 2014年02月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

【Z/X】今日のカード 2014/01/15

1401154.png
R そよ風のゼフィール ゼクス
6/白/エンジェル/9000
[自]このカードがリソースに置かれた時、あなたのリソースに「夢幻蝶スワロウテイル」があるならば、あなたのトラッシュにあるカードを5枚まで選びデッキに戻し、シャッフルする。


イラスト:
フレーバーテキスト:
第7弾「運命の相剋」収録。
リソースリンクです。相方は近日公式サイトで公開されると思いますが、既にイベントで明らかになっているので、この記事でまとめて扱ってしまいます。

このカード自体の能力は、「ロウブリンガー ティリチミール」がその強さを既に証明してくれています。デッキに戻せる枚数の上限が増えたのでより強力になりました。


R 夢幻蝶スワロウテイル ゼクス
5/緑/プラセクト/7500
[自]このカードがリソースに置かれた時、あなたのリソースに「そよ風のゼフィール」があるならば、緑3を支払ってよい。緑3を支払ったならば、あなたのリソースにあるコスト6以下のゼクスを1枚選び、リブートでゼクスのないノーマルスクエアに登場させる。ターン終了時、スクエアにあるこの能力で登場したゼクスをあなたのリソースにスリープで置く。


イラスト:
フレーバーテキスト:
フフ、つれないじゃない。せっかく来たんだから、少しくらい私と遊びましょうよ!
~夢幻蝶スワロウテイル~
要リソース版「舞踏骸骨スケルタルダンサー」みたいなものですね。
登場させられるゼクスのコストが1下がり、支払うコストは1増えたものの瞬間的に高パワーのゼクスを低コストで登場させることができるという本質は変わりません。6コストの強力なゼクスは、たくさんいますからね。パワー10500以上だって出せますし(*゚▽゚)*。_。)*゚▽゚)*。_。)ウンウン

「舞踏骸骨スケルタルダンサー」との一番の違いは、ターン終了時に登場させたゼクスを除外するのではなく、再びリソースにスリープで戻す点にあるでしょう。ですからデメリットはないようなものです。むしろ、この効果によりリソースリンクを発動できるためメリットと言えます。

ここまで書けば皆さん、お気づきだと思いますが、この2枚のリソリン、非常に噛み合っています。
1.「夢幻蝶スワロウテイル」のリソリン発動
2.「そよ風のゼフィール」を登場させる
3.ターン終了時に「そよ風のゼフィール」がリソースに戻る
4.「そよ風のゼフィール」のリソリン発動

このような流れになるわけです。素晴らしいですね。
両方ともパワー査定が-500なので場に出しても十分戦うことができます。
今弾のリソリンのトップは、間違いなくこいつらだと思います。
スポンサーサイト



| 【Z/X】今日のカード | 22:20 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

【WS】今日のカード 2014/01/15


ブースターパック「ラブライブ! feat.スクールアイドルフェスティバル」収録。アタック時にコストを払うことで相手に1ダメージを与え、次の相手のターンの終わりまでパワーパンプするクライマックスシナジーを持つ、赤/2/1/8000のキャラです。特徴は《音楽》。

対応クライマックスは、赤/扉。1点バーンに次の相手のターンの終わりまでパワー+2000=パワー10000になるのは、強いと思います。クライマックスが扉なのも優秀です。しかし、手札消費が気になりますね。扉を採用したついでに軽く採用する感じでしょうか。



1401152.png
ブースターパック「ラブライブ! feat.スクールアイドルフェスティバル」収録。
上で書きました「レッスン着のことり」対応の赤/扉のクライマックスです。



1401153.png
ブースターパック「ラブライブ! feat.スクールアイドルフェスティバル」収録。登場時に自分の山札の上から1枚を公開し、そのカードが《音楽》のキャラでないならクロック置き場に置く能力を持つ、黄/0/0/3500のキャラです。特徴は《音楽》。

もはやお馴染といった能力ですね。説明は不要でしょう'`ィ(´∀`∩

| Weiβ Schwarz .今日のカード | 22:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |