大切なのはイメージすること。

2014年09月 | ARCHIVE-SELECT | 2014年11月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

【Z/X】今日のカード 2014/10/01


UC 水晶の一撃 イベント - IG
1/赤
[☆]◎のスクエアにあるゼクスを1枚選び、6000ダメージを与える。


イラスト:
フレーバーテキスト:

第10弾「真紅の戦乙女」収録。
自分のプレイヤースクエア周りのゼクス1枚にダメージを与えます。

低コストのIGアイコン持ちイベントです。各色1枚ずつ今弾で収録されるようです。フリーカードには白のがありましたね。今までのIGアイコン持ちのイベントと比べ、低コストなので手札に来ても使いやすいというのは大きなメリットと言えます。しかし、その分、当たり前ですが火力は控えめになっています。どちらを採用するか悩みますね。

このイベントは、赤だけでプレイヤー指定なしという条件で考えたら個人的には採用したい度No.1です。ただ、プレイヤー指定ありだったら「クリムゾンロアー」がありますし、他色まで考えると話は別(ぁ
スポンサーサイト



| 【Z/X】今日のカード | 22:25 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

【WS】今日のカード 2014/10/01


ギガントブースター「超爆裂異次元メンコバトル ギガントシューター つかさ」収録。このカードの下にマーカーがあるならパワー&ソウルパンプする能力と、対応クライマックスが置かれたお気にこのカードを思い出にでき、次のドローフェイズの始めに自分の思い出置場のこのカードを舞台の好きな枠に置き、自分の山札の上から1枚をマーカーとして置くクライマックスシナジーを持つ、青/2/1/8000のキャラです。特徴は《メガネ》・《ギガント》。

またもやかっこいいな、おい!
しかし、フレーバーテキスト、おまえ、何当たり前のことを・・・・・・シュールです・・・・・・。

対応クライマックスは、不明。発動タイミングが対応クライマックスが置かれた時というのが厄介です。後列に置いて使わない限りアタック回数が減ることになります。さすがにそこまでしてやる意味はないでしょう。発動できればパワー11500のソウル2のキャラが誕生するため中々強力なんですけどね。



1410012.png
ブースターパック「魔法少女リリカルなのは THE MOVIE 1st & 2nd A's」収録。バトル中のこのカードがリバースした時にこのカードを山札の下に置く能力を持つ、青/0/0/3500のキャラです。特徴は《使い魔》・《動物》。

「一番のドキドキ アリス」互換です。
ボトムクライマックスを防げるので逆にメリットとも言えますよね。

| Weiβ Schwarz .今日のカード | 22:15 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |