大切なのはイメージすること。

2014年09月 | ARCHIVE-SELECT | 2014年11月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

【Z/X】今日のカード 2014/10/06


UC 七大罪の思惑 イベント
3/黒
[☆]スクエアにあるあなたの「七大罪 暴食の魔人グラ」を1枚選び、あなたのトラッシュにあるカードを1枚フォースとして、そのカードの下に表向きで置く。置いたならば、ノーマルスクエアにあるゼクスを1枚選び、破壊する。

第10弾「真紅の戦乙女」収録。
自分の「七大罪 暴食の魔人グラ」1枚にトラッシュからカードを1枚フォースとして置き、置いたならばノーマルスクエアにあるゼクスを1枚破壊します。

「七大罪 暴食の魔人グラ」専用のイベントです。今弾は良くも悪くも種族やネーム指定のイベントが多いような気がします。自分のターン終了時に「七大罪 暴食の魔人グラ」の能力をプレイし、このイベントを構えるのが理想ですね。次の相手のターンにフォースを補充しつつ、守ることができます。

グラがいないと始まらないという時点で辛さがありますが、効果は非常に強いですね。コストが少々重いように感じますが、グラは効果を使われると返すのが難しいため、これが妥当だと思います。
スポンサーサイト



| 【Z/X】今日のカード | 22:30 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

【WS】今日のカード 2014/10/06


ギガントブースター「超爆裂異次元メンコバトル ギガントシューター つかさ」収録。このカードの助太刀を使った時に自分の《ギガント》のキャラがいるなら、自分のバトル中のキャラをパワーパンプする能力と、1/0/1000助太刀を持つ、赤/1/0/2000のキャラです。特徴は《ギガント》。

よく見る条件の1/0助太刀です。
これでも十分なんですが、このタイプの助太刀より指定されている条件のキャラが2枚以上になった代わりにパワーパンプを振り分けられるようになった「副団長 アスナ」互換の助太刀の方が好きです。



1410062.png
トライアルデッキ「ソードアート・オンラインⅡ」収録。自分のキャラすべてが《アバター》か《ネット》ならパワーパンプする能力と、このカードの正面のキャラに標的を与える能力、対応クライマックスが置かれた時に前列にこのカードがいるならコストを払うことで相手のコスト1以下の《標的》のキャラ1枚を控え室に置くクライマックスシナジーを持つ、赤/2/1/7500のキャラです。特徴は《アバター》・《武器》。

条件を満たせば2/1バニラサイズになるクライマックスシナジー持ちのキャラです。
対応クライマックスは、不明です。私の予想通り《標的》関連の能力が登場しましたね(ドヤッ
はい、大多数の人が予想していましたね。
手札1枚で2/1のキャラまで焼けるのは中々強いと思います。対応が扉やキャントリだと手札コストを補えるので助かるのですが、果たして。後は、登場時に《標的》を与える能力を持つキャラなども欲しいところです。そうすれば後列も焼けるようになりますし、キャラの配置も縛られませんからね。

| Weiβ Schwarz .今日のカード | 22:10 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |