大切なのはイメージすること。

2014年10月 | ARCHIVE-SELECT | 2014年12月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

【WS】今日のカード 2014/11/10


エクストラブースター「ソードアート・オンラインⅡ」収録。登場時にコストを払うことでレベル2以上のキャラを1枚までサーチできる能力を持つ、青/0/0/1000のキャラです。特徴は《アバター》・《武器》。

「冷徹な眼差し 槙島」互換です。
「“オカ研会長”朱音」と違い、サーチしたキャラを序~中盤に使うことができないのは痛いです。しかし、逆にレベル2帯以降ならこちらの方が強いとも言えますね。



1411102.png
ブースターパック「劇場版『THE IDOLM@STER MOVIE 輝きの向こう側へ!』」収録。他の自分の《音楽》のキャラが3枚以上なら手札アンコールを得る能力と、対応クライマックスが置かれた時に自分の山札の上から1枚を公開し、そのカードが《音楽》のキャラならパワーパンプし、後列のキャラにフロントアタックできる能力を得るクライマックスシナジーを持つ、緑/2/1/7500のキャラです。特徴は《音楽》・《メガネ》。

対応クライマックスは、緑/宝と赤/ストブの2種類あります。緑の方が使いやすいのではないでしょうか。後列のキャラにアタックできるのは相手の意表を突けて中々強いです。3000のパワーパンプもあるので前列を普通に倒しにいくのもありでしょう。しかし、デッキトップで能力の発動が決まるのが、怖いですね。アイマスはイベントが採用されやすいタイトルですから。

まぁ、良くも悪くもUだなって感じの性能ですね(ぁ



1411103.png
ブースターパック「劇場版『THE IDOLM@STER MOVIE 輝きの向こう側へ!』」収録。
「“今を大切に”律子」と、「アイドル一直線! 春香」対応の緑/宝のクライマックスです。上でも書きましたが同名クライマックスが存在します。
スポンサーサイト



| Weiβ Schwarz .今日のカード | 22:10 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |