大切なのはイメージすること。

2014年10月 | ARCHIVE-SELECT | 2014年12月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

【Z/X】今日のカード 2014/11/25


UC 魔軍元帥フェレス ゼクス
3/黒/フェレス/4500
[常]スタートカード(このカードをプレイヤースクエアに置いてゲームを開始できる。)
[起]<黒3 このカードをトラッシュに置く>「魔軍元帥フェレス」以外のあなたのトラッシュにあるコスト3以下のゼクスを2枚まで選び、手札に戻す。この能力は、このカードがチャージにある場合にしかプレイできない。

エクストラパック「日本一ソフトウェア2」収録。
チャージから起動能力で「バンシーの笑顔」に近い効果を使えます。

「バンシーの笑顔」と違い回収できるゼクスのコストが3までとなっています。「深淵の凶刃フレイムコープス」や「日出づる国の女王 卑弥呼」などの強力な3コスト以下のゼクスを採用しているデッキでの使用が考えられます。また、2枚回収できるということで手札コストを要求するカードの多いデッキとも相性が良さそうです。

しかし、スタートカードの起動にしてはコストが重いですね。後は、単純に3コスト以下の回収ならば「途惑いの少女アリス」や「命の回収者シュラハト」などもあるのが悩みどころです。
スポンサーサイト



| 【Z/X】今日のカード | 22:42 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

【WS】今日のカード 2014/11/25


エクストラブースター「ソードアート・オンラインⅡ」収録。他の自分の前列のキャラがいないならパワーパンプし、手札アンコールを得る能力を持つ、青/0/0/2500のキャラです。特徴は《アバター》・《武器》。

「王女の貫禄 貴音」や「チャーミングヴィーナス 真美」などの亜種。
パワーパンプと手札アンコールを得るのはこれが初だと思います。

先手1ターン目に出せれば非常に強いです。後列からのパンプも受けられますからね。仮に相討ちなどで倒されたとしても手札アンコールで維持できます。



1411252.png
エクストラブースター「ソードアート・オンラインⅡ」収録。サイドアタックできない能力を持つ、青/0/0/3500のキャラです。特徴は《アバター》・《武器》。

能力とか以前にイラストが目を惹きますねw



1411253.png

1411254.png

1411255.png
ブースターパック「劇場版『THE IDOLM@STER MOVIE 輝きの向こう側へ!』」収録。このカードの下のマーカーの枚数に応じてパワーパンプする能力と、アタック時にコストを払うことで控え室の《音楽》のキャラを1枚このカードの下にマーカーとして置くクライマックスシナジーを持つ、黄/2/1/8000のキャラです。特徴は《音楽》。

イラストが違うだけで中身は同じです。

対応クライマックスは、黄/炎・1。マーカー1枚でパワー11500、2枚でパワー13000、3枚でパワー14500...とドンドン上昇します。控え室からマーカーを置くタイプのためクライマックスが流れてしまう心配もありません。中々強いですね。レベルとソウルはパンプしないのでそこをどうするか考えたいです。



1411256.png
ブースターパック「劇場版『THE IDOLM@STER MOVIE 輝きの向こう側へ!』」収録。
「みんなとステージへ! 765プロ」対応の黄/炎・1のクライマックスです。



1411257.png
トライアルデッキ「ガールフレンド(仮)」収録。応援数比例応援と、コストを払うことで次の相手のターンの終わりまで自分のキャラを2枚まで選び手札アンコールを与える能力を持つ、青/1/1/2500のキャラです。特徴は《ガール》・《本》。

「ガールフレンド(仮)」の公開が始まりました。まだ公開されたばかりなので何とも言い難いです。応援応援の時点で私的にはあれですが……。手札アンコ付与は手札を稼ぎやすいタイトルならば強力だと思います。



1411258.png
トライアルデッキ「テラフォーマーズ」収録。「テラフォーマーズ」の公開が始まりました。
緑/ソウル+2のクライマックスです。とりあえず、インパクトはありますねw



14112510.png
ブースターパック「『艦隊これくしょん -艦これ-』第二艦隊」収録。自分の《艦娘》のキャラが2枚以下ならプレイできず、自分の山札の上から2枚まで見て元に戻し、自分のキャラすべてをパワーパンプし、相手の前列のキャラすべてのパワーをダウンする、緑/2/0のイベントです。

悪くないのですが、わざわざ採用する程かなって感じがします。



1411259.png
ブースターパック「『艦隊これくしょん -艦これ-』第二艦隊」収録。登場時にコストを払うことで控え室の「照明弾」を1枚回収する能力と、アタック時に控え室の《艦娘》のキャラを1枚ストック置場に置けるクライマックスシナジーを持つ、緑/1/0/4500のキャラです。特徴は《艦娘》・《駆逐艦》。

コストとして手札を1枚控え室に置いているので手札交換になります。便利な能力ですが、「照明弾」というカードが何枚も積みたいカードではないですからね。しかし、逆に考えれば少ない枚数しか入れていないカードを手札に持ってきやすくなるという利点があります。

対応クライマックスは、緑/ソウル+2。
控え室からのストブはクライマックスを巻き込む心配がないので良いですよね。



14112511.png
ブースターパック「『艦隊これくしょん -艦これ-』第二艦隊」収録。
「綾波型駆逐艦1番艦 綾波改二」対応の緑/ソウル+2のクライマックスです。

| Weiβ Schwarz .今日のカード | 22:15 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

【Z/X】今日のカード 2014/11/21


UC 天使長マリエル ゼクス - IG
3/白/マリエル/4500
[常]このカードが◎のスクエアにある場合、このカードのパワーを+1000する。

エクストラパック「日本一ソフトウェア2」収録。
特定のスクエアにある時にパワーアップします。

パワー5500になるIG持ちのゼクスは、強いです。
これでレアリティがRだったらちょっと残念な気もしましたが、UCだからやはり強いです。
白を含む種族を気にしないデッキであれば採用を考えたいです。

| 【Z/X】今日のカード | 21:31 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

【WS】今日のカード 2014/11/21


エクストラブースター「ソードアート・オンラインⅡ」収録。他の自分の《アバター》か《ネット》のキャラをパワーパンプする能力と、このカードをレストすることで「キリト」を含むキャラ1枚をパワーパンプする能力を持つ、黄/0/0/1000のキャラです。特徴は《アバター》・《武器》。

「キリト」を含むキャラが多く入っているデッキで採用を考えることになるでしょう。SAOには「新婚生活 アスナ」、「ふたりの子供 ユイ」などレベル0で優秀な後列向けのキャラが揃っているので自分のデッキに合ったものを選びたいです。



1411212.png
エクストラブースター「ソードアート・オンラインⅡ」収録。応援数比例応援と、手札から登場時に1ドロー1ディスする能力を持つ、青/1/1/1000のキャラです。特徴は《アバター》・《武器》。

1ドロー1ディス能力は便利ですが、あくまで登場時能力。応援応援っていうのもイマイチです。



1411213.png
ブースターパック「劇場版『THE IDOLM@STER MOVIE 輝きの向こう側へ!』」収録。他の自分の《音楽》のキャラが2枚以上なら手札アンコールを得る能力と、アタック時に自分の山札の上から1枚を公開し、そのカードが《音楽》のキャラならそのキャラのレベル分のダメージを相手に与える能力を持つ、赤/3/2/10000のキャラです。特徴は《音楽》・《愛》。

不発の可能性もあるとはいえノーコストでアタック時にバーンできるのは強いです。しかも、ダメージは1点とは限らず2点、3点の可能性もあるわけですからね。バーンの確率を上げるために「方向音痴あずさ」を採用してレベル0キャラの数を控えるなど工夫できれば直良いと思います。

手札アンコール持ちになるのも良いですね。場持ちが良ければそれだけアタック時効果を使えますから。



1411214.png
ブースターパック「劇場版『THE IDOLM@STER MOVIE 輝きの向こう側へ!』」収録。他の自分の「美希」を含むキャラが2枚以上ならパワーパンプする能力と、対応クライマックスが置かれた時にコストを払うことで自分の手札の「輝きの向こう側へ! 美希」を1枚登場させるクライマックスシナジーを持つ、赤/1/1/6000のトリガーなしのキャラです。特徴は《音楽》・《愛》。

対応クライマックスは、赤/新ストブ。「輝きの向こう側へ! 美希」をレベル1帯から使えれば強いのは紛れもない事実です。しかし、コストが重すぎます。万が一突破された時のことを考えると非常に怖いです。手札アンコール持ちとは言え、アンコール封じ、トップ送り、ボトム送りで対処可能ですし、なによりバウンスがやばいです。



1411215.png
ブースターパック「劇場版『THE IDOLM@STER MOVIE 輝きの向こう側へ!』」収録。
「“自分らしく”美希」対応の赤/新ストブのクライマックスです。



1411216.png
ブースターパック「『艦隊これくしょん -艦これ-』第二艦隊」収録。登場時にコストを払うことで自分のキャラ1枚にショットを与える能力と、CIPショット能力を持つ、黄/3/2/10000のキャラです。特徴は《艦娘》・《戦艦》。

コストは重たいですが、詰めの場面では非常に強い能力ですね。
しかし、CIPショットって武蔵ショットが登場した昨今、劣化にしか見えないんですよね(ぁ

| Weiβ Schwarz .今日のカード | 21:30 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |