大切なのはイメージすること。

2015年04月 | ARCHIVE-SELECT | 2015年06月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

【WS】今日のカード 2015/05/22


相手のアタックフェイズの始めに自分の山札の上から1枚を任意で控え室に置き、そのカードが《音楽》のキャラなら前列のキャラのいない枠に移動できる能力を持つ、緑/0/0/2500のキャラです。特徴は《音楽》・《和服》。

「全力の拳 響」互換。その強さは言わずもがな。
ラブライブはイベントに依存しないタイトルですから、あちらより扱いやすいでしょう。



1505222.png
ブースターパック「ラブライブ! feat.スクールアイドルフェスティバル Vol.2」収録。相手のアタックフェイズの始めに前列にこのカードがいるならコストを払うことで他の自分のキャラ1枚とこのカードをパワーパンプする能力を持つ、青/1/0/5000のキャラです。特徴は《音楽》。

コストとなる「“Happy maker!”星空 凛」は、ブースターパック「ラブライブ!Vol.2」収録のレベル3キャラです。
まだ使い道のないキャラを2面カウンターにできるのは中々強いと思います。
相手にする側にとっては怖い存在です。



1505223.png
トライアルデッキ 「ラブライブ! feat.スクールアイドルフェスティバル」収録。アタック時にコストを払うことで《音楽》のキャラを1枚までサーチするクライマックスシナジーを持つ、黄/1/0/5000のキャラです。特徴は《音楽》・《水着》。

対応クライマックスは、黄/炎・1。シンプルなサーチ能力ですから悪くありません。
しかし、最近はノーコストで行えるバトル相手リバース時のサーチやコストを払うのものパワーパンプ付きのバトル相手リバース時サーチなどがありますからね。それらと比べると見劣りします。まぁ、トライアル収録のカードにそんな性能を求めても酷ってもんですけどね。



1505224.png
トライアルデッキ 「ラブライブ! feat.スクールアイドルフェスティバル」収録。
「“可憐なマリンガール”南 ことり」対応の黄/炎・1のクライマックスです。
スポンサーサイト



| Weiβ Schwarz .今日のカード | 22:30 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

【WS】今日のカード 2015/05/21


ブースターパック「ラブライブ! feat.スクールアイドルフェスティバル Vol.2」収録。CIPクロック1点回復と、対応クライマックスが置かれたときに前列にこのカードがいるならコストを払うことで自分のクロック置場のレベル2以下のキャラを1枚舞台の好きな枠に置き、このカードをパワーパンプするクライマックスシナジーを持つ、緑/3/2/10000のキャラです。特徴は《音楽》・《和服》。

対応クライマックスは、緑/宝です。「対怪盗事件捜査チーム 咲&平乃&次子」のクライマックスシナジーによく似ています。対応クライマックスとコスト、パワーパンプの値が異なります。

中々強いと思うのですが、レベル2以下のキャラ限定というのがなんとも惜しいです。「アイドルオタク にこ」を登場させたかったです。



1505212.png
ブースターパック「ラブライブ! feat.スクールアイドルフェスティバル Vol.2」収録。
「“晴れ着”矢澤 にこ」対応の緑/宝のクライマックスです。



1505213.png
トライアルデッキ 「ラブライブ! feat.スクールアイドルフェスティバル」収録。手札から登場時にパワーパンプする能力を持つ、黄/0/0/2500のキャラです。特徴は《音楽》。

「 “もぎゅっと“love”で接近中!”」という互換がタイトル内に既にあります。
「希」デッキでどうぞお使い下さい。

| Weiβ Schwarz .今日のカード | 22:10 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |