大切なのはイメージすること。

2015年07月 | ARCHIVE-SELECT | 2015年09月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

【WS】今日のカード 2015/08/24 TL

1508246.png
ブースターパック「To LOVEる-とらぶる-ダークネス2nd」収録。
自分のキャラすべてが《変身》か《家事》ならパワーパンプし、アンタッチャブルを得る能力と、CIP2ドロー2ディス能力、アタック時に他の自分のキャラ1枚とこのカードにショット能力を与えるクライマックスシナジーを持つ、黄/3/2/8500のキャラです。特徴は《変身》・《たいやき》。

対応クライマックスは、黄/風・1。「浮遊霊 八九寺真宵」に近いですね。対象こそ減りましたが、コストを一切必要としなくなったのは大きな利点だと思います。並べて使いやすくなりましたね。最高峰の詰めと言っても過言ではないでしょう。

逆に言えばクライマックスシナジーを使うことができなければお話になりません。
幸いCIP2ドロー1ディス能力もあるため、狙いやすいでしょう。できれば2枚は並べたいです。

詰め性能を目当てとするなら《変身》、《家事》デッキに限らず、採用が考えられると思います。
パワー10000になった方が扱いやすいのは確かですけどね。



1508247.png
ブースターパック「To LOVEる-とらぶる-ダークネス2nd」収録。
「金色の闇」対応の黄/風・1のクライマックスです。



1508248.png
ブースターパック「To LOVEる-とらぶる-ダークネス2nd」収録。
「金色の闇」への絆を持つ、黄/0/0/1000のキャラです。特徴は《宇宙人》・《科学》。

「金色の闇」がより並べやすくなりましたね。
惜しむらくはこのカードが《変身》or《家事》を持たない点でしょうか。
それにしてもイラストがギリギリですね。



1508249.png
ブースターパック「To LOVEる-とらぶる-ダークネス2nd」収録。
他の自分の《変身》か《家事》のキャラをパワーパンプする能力と、手札の「金色の闇」の公開を含むコストを払うことで自分の山札の上から2枚まで見て、カードを1枚手札に加え、残りを控え室に置く共鳴を持つ、黄/0/0/1000のキャラです。特徴は《変身》・《お菓子》。

《変身》、《家事》デッキの後列候補ですね。
共鳴能力もストック消費こそ気になりますが、手札が増える効果であるため悪くありません。
スポンサーサイト



| To LOVEる | 22:05 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

【WS】今日のカード 2015/08/24 AOT


ブースターパック「進撃の巨人」収録。
他の自分の《兵団》のキャラが2枚以上ならパワーパンプする能力と、CIPクロック1点回復能力、相手のアタックフェイズの始めにコストを払うことで自分の《兵団》のキャラ1枚とこのカードをそれぞれスタンドして入れ替える能力を持つ、赤/3/2/9000のキャラです。特徴は《兵団》・《武器》。

「“囲い火蜂”阿良々木火憐」「“なんでもない日常”佳奈多」 と同じ盤面入れ替え能力を持つため、チェンジで登場した返しにリバースされる事はほとんどないでしょう。その強さは前述のカードで既に証明済みといえます。
CIP回復も得たため、より優秀になったといえます。



1508242.png
ブースターパック「進撃の巨人」収録。
1ターンにつき2回まで他の自分の《兵団》のキャラが手札から登場した時にパワーパンプする能力と、「“運命への抗い”ミカサ」へのチェンジを持つ、赤/2/1/7000のキャラです。特徴は《兵団》・《武器》。

チェンジ先が守りに秀でているキャラなので、アンコールステップのチェンジでもさほど気にならないと思います。このカード自身も条件を満たせばパワー9000でアタックできるのも優秀です。



1508243.png
ブースターパック「進撃の巨人」収録。
レベル比例応援と、登場時にコストを払うことで《兵団》のキャラを1枚回収する能力を持つ、赤/2/1/4500のキャラです。特徴は《兵団》・《武器》。

単純に使い勝手が良さそうです。



1508244.png
ブースターパック「進撃の巨人」収録。
舞台上では《肉》を得る能力と、手札から登場時に他の自分キャラ1枚をパワーパンプし、《肉》を与える能力を持つ、赤/0/0/2000のキャラです。特徴は《兵団》・《武器》。

「イスカ・マキシマ」の《肉》版といった感じでしょうか。
《肉》のシナジーがあればそれらとのシナジーも考えられますが、期待はしない方がいいでしょう。



1508245.png
ブースターパック「進撃の巨人」収録。
《兵団》のキャラを1枚回収し、手札を1枚控え室に置き、自分のキャラ1枚をパワーパンプする、赤/1/0のイベントです。

カードを1枚消費してまで手札交換とパワーパンプを行いたいかどうか。

| 進撃の巨人 | 22:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

【WS】デッキ構築ルール更新

WSのデッキ構築ルールが更新されました。
2015年8月31日より適用開始です。



【涼宮ハルヒの憂鬱】
《使用不可》
色褪せた世界
※2種選抜「トラブルガール ハルヒ」「夏祭りの長門」を解除。


【とある魔術の禁書目録/とある科学の超電磁砲】
《2枚まで使用可》
一つ屋根の下 美琴&黒子
※2種選抜「“冥土帰し”」「“多才能力者”木山」を解除。


【Rewrite】
※3種選抜「“散る桜の宿命”咲夜」「お風呂上りの朱音」「“輝く青空の下で”ちはや」を解除。


【ニセコイ】
※「乙女心 万里花」の使用に関する特別条件の適用を終了。


【魔界戦記ディスガイア】
《1枚まで使用可》
超魔王ラハール
※3種選抜「“ビューティー男爵”中ボス」「ラハール&マオ」「元・天使フロン」を解除。


【アイドルマスター】
※3種選抜「素直で前向き春香」「方向音痴あずさ」「古き都の貴音」を解除。



「ニセコイ」以外は制限緩和ですね。上から順に流すように見ていきます。
1つ目、「涼宮ハルヒの憂鬱」。赤青、青t赤などが帰ってきますね。

2つ目、「とある魔術の禁書目録/とある科学の超電磁砲」。嬉しいけどそこまででもないです。

3つ目、「Rewrite」。猛威を振るっていた時期があるだけに一番期待できます。しかし、あの頃と環境が大分変ってますからね。盤面で勝って、ゲームに負けそうなイメージ。

4つ目、「ニセコイ」。マリカ単が使えなくなりました。

5つ目、「魔界戦記ディスガイア」。制限緩和→使い手が増える→「飛天無双斬」の恐怖再び。

6つ目、「アイドルマスター」。「素直で前向き春香」と「方向音痴あずさ」を同居できるのは、嬉しいですね。
「陽炎型駆逐艦7番艦 初風」の影に怯えるがいい!
デレマスと一緒に組めないのが残念です。だからこその制限緩和かもしれませんが・・・・・・。


こんな感じですかね。私はハルヒ、とある、アイマスを所持していますが、特に変えないと思います。
今回の大幅規制緩和で果たして環境が変わってくるかどうか、これからの大会結果が楽しみです。
今回の制限発表は、喜んでいる人の方が圧倒的に多そうですね。
公式には今回の制限の判断基準も書かれているので、チェックをおすすめします。

| Weiβ Schwarz その他 | 20:26 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |