大切なのはイメージすること。

2016年01月 | ARCHIVE-SELECT | 2016年03月

| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

【WS】今日のカード 2016/02/29 TL


ブースターパック「To LOVEる-とらぶる-ダークネス2nd Vol.2」収録。
自分のストックが2枚以下ならパワーパンプする能力と、相手のアタックフェイズの始めのキャラのいない枠で正面の相手のキャラがいる枠に動かすことができる能力を持つ、黄/0/0/2000のキャラです。特徴は《変身》・《たいやき》。

移動は序盤でこそ意味のある能力なのでパワーパンプ条件と噛み合っています。パワー3500の正面に相手のキャラがいる枠に動かせる能力持ちということで「デレマス」の「島村 卯月」に近いですね。ですからこれもRRに相応しいと言えるのではないでしょうか。

今更感がありますが、移動にも様々な種類があります。間違えないよう、勘違いしないようテキストをしっかり読んで使用したいです。



1602292.png
ブースターパック「To LOVEる-とらぶる-ダークネス2nd Vol.2」収録。
対応クライマックスが置かれた時にコストを払うことで自分の山札からレベル1以下の《変身》か《家事》のキャラをこのカードがいた枠に置くクライマックスシナジーと、レベル0以下ストック送り相討ちを持つ、黄/0/0/1000のキャラです。特徴は《変身》・《たいやき》。

対応クライマックスは、黄/新ストブ。現状のヤミカン構築のクライマックスシナジーを押し退けてまで採用するのは、さすがに厳しそうです。しかし、「スクスト」の「末葉 あおい」が流行ったり、互換がふえるようなことがあれば採用が考えられるかもしれません。

単純にストック送り相討ちとして採用されるパターンが多そうです。



1602293.png
ブースターパック「To LOVEる-とらぶる-ダークネス2nd Vol.2」収録。
「“混沌をもたらすダークネス”ヤミ」対応の黄/新ストブ。



1602295.png
ブースターパック「To LOVEる-とらぶる-ダークネス2nd Vol.2」収録。
クロックアンコールを持つ、黄/1/2/7000のソウル2のトリガーなしのキャラです。特徴は《変身》・《たいやき》。

小麦色の素肌 ネロ」のトリガーなし版といったところです。
早い段階でソウル2のキャラで殴れ、パワーも比較的高く、クロックアンコールで場持ちが良いというのは、強いと思います。しかし、ストック消費が気になるのも事実です。バウンスやアンコール不可で倒されてしまったらそれまでですからね。

単純に手札から出しても悪くないですが、「“混沌をもたらすダークネス”ヤミ」のクライマックスシナジーで出すことを想定して作れられたカードだと思います。是非とも組み合わせたいところなのですが、先ほど書いたようにクライマックス枠に余裕がないんですよね。



1602294.png
ブースターパック「To LOVEる-とらぶる-ダークネス2nd Vol.2」収録。
自分の《宇宙人》か《変身》のキャラが4枚以上なら自分のクライマックスフェイズの始めに自分のキャラ1枚をパワー&ソウルパンプするアラームを持つ、黄/0/0/1000のキャラです。特徴は《宇宙人》・《科学》。

アラームという単語を書くのが久しぶりな気がします。
原作に沿うなら「ヤミ」と組みあせたいところですが、自身の特徴が《宇宙人》で能力も《宇宙人》が対象に含まれているため、実は《宇宙人》デッキの方が相性が良さそうです。《宇宙人》デッキで黄色を含ませたい場合に採用が考えられそうです。



1602296.png
ブースターパック「To LOVEる-とらぶる-ダークネス2nd Vol.2」収録。
自分の《変身》か《家事》のキャラがいないなら手札からプレイできず、相手の前列のキャラを2枚まで手札に戻す、黄/2/1/のイベントです。

今日の公開カードで一番やばいと思いました。1枚で瞬間的とはいえ2面処理できるのは大きいです。また、相手ターン中に意味のあるキャラ、例えば正面のキャラのソウル減少能力や被フロントアタック時デッキトップ操作能力を持つキャラに物凄く刺さります。単純に打点が上がりますし、ダイレクトアタック枠になるので相手のカウンターイベントを封じることもできます。1,2枚はデッキに忍ばせておいて損はないと思います。

| To LOVEる | 22:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

【WS】今日のカード 2016/02/29 CGS


「カードゲームしよ子」アルティメットスターター収録。
自分の控え室のクライマックスが2枚以下なら早出しできる能力と、他の自分の《カードゲーム》のキャラの枚数に応じてパワーパンプする能力、手札から登場時にクロック1点回復する能力を持つ、青/3/2/9000のキャラです。特徴は《カードゲーム》。

厳密な互換は存在しませんが、早出しができ、特徴指定のパワーパンプとCIPクロック1点回復を持つキャラとして見れば複数存在します。そのどれもが優秀なのは、言うまでもありません。無難に強いって感じです。

カードイラスト、背景が中々凝っていますね。
このカードの中にカードゲームという単語が一体何個入っているんだw

| しよ子 | 21:55 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

【WS】今日のカード 2016/02/26 TL


ブースターパック「To LOVEる-とらぶる-ダークネス2nd Vol.2」収録。
手札から登場時に2ドロー1ディスする能力と、1ターンにつき1回までアタック時にコストを払うことで控え室の「“夢の世界へようこそ♥”芽亜」を1枚部隊の好きな枠に置き、このカードをスタンドするクライマックスシナジーを持つ、黄/3/2/9500のキャラです。特徴は《変身》・《だんご》。

対応クライマックスは、黄/風・1。非常に重たいコストですね。使いやすさの目安のコストとしてはアタック時は2、バトル相手リバース時は3が上限だと私は思っています。ストック0枚の状況でも3回目のアタックで発動できますからね。
このカードの場合はコスト6消費ですから3回目のアタックまでにストックが4枚ないといけません。このカードの登場コストも考えますとストックが6枚ないと登場ターン中は、使うことができません。更にはクライマックスシナジーで手札も3枚要求されます。実質2面再スタンドとはいえ、さすがに重すぎな気がします。アタック時スタンドなので助太刀やカウンターイベントの存在にも注意が必要です。

結構な構築技術とプレイングスキルが要求されそうです。

複数枚並べてシナジーを使うのはほぼ無理なので、4枚積みはあまり良くない気もしますが、使うことできれば非常に強いですし、共鳴に指定されているカードでもあるので、割り切って4枚積んで軸の構築にした方が返って使いやすいように思えます。これから書く共鳴を持つカードらは中々強いですし。



1602262.png
ブースターパック「To LOVEる-とらぶる-ダークネス2nd Vol.2」収録。
「“ネコミミ♥モード”ネメシス」対応の黄/風・1のクライマックスです。



1602263.png
ブースターパック「To LOVEる-とらぶる-ダークネス2nd Vol.2」収録。
このカードの与えたダメージがキャンセルされた時にこのカードをストック置場に置くことができる能力と、アタック時に手札の「“ネコミミ♥モード”ネメシス」を公開することでソウルパンプする能力を持つ、黄/3/2/1500のキャラです。特徴は《変身》・《お菓子》。

「“ネコミミ♥モード”ネメシス」のクライマックスシナジーの指定キャラでもあります。
「“ネコミミ♥モード”ネメシス」とは噛み合っていますね。ストックを貯めないことには使えないシナジーですから。共鳴は一見噛み合っていないように思えますが、「“ネコミミ♥モード”ネメシス」は複数枚並べてシナジーを使うのはほぼ無理なキャラですし、切り札といえるキャラなので手札に温存しておく選択も十分ありえるでしょう。そもそもレベル3キャラ=レベル3帯になるまでは使えないキャラですしね。それを有効活用できるのは素晴らしいです。自身のひとつの目の能力とも噛み合っています。

このカードを上手く使うことが「“ネコミミ♥モード”ネメシス」を使う上でも重要になるでしょう。



1602264.png
ブースターパック「To LOVEる-とらぶる-ダークネス2nd Vol.2」収録。
自ターン中、他の自分の中央のキャラをパワーパンプする能力と、自分のクライマックスフェイズの始めに手札の「“ネコミミ♥モード”ネメシス」の公開を含むコストを払うことで自分の山札の上から4枚まで見て《変身》か《だんご》のキャラを1枚まで手札に加え、残りを控え室に置く共鳴を持つ、黄/0/0/1500のキャラです。特徴は《変身》・《だんご》。

共鳴が強いですね。タイミングがクライマックスフェイズの始めなのは少々残念ですが、1コストで山札を4枚削りつつ、手札を1枚増やせるのは強いと思います。「“ネコミミ♥モード”ネメシス」を使うなら是非一緒に採用したいです。自ターンの中央限定とはいえパワーパンプ能力も強いです。

しかし、共鳴はストックも消費するので使いすぎて「“ネコミミ♥モード”ネメシス」のクライマックスシナジーを狙えなくなってしまうなっていう本末転倒なことにならないように注意したいです。



1602266.png
ブースターパック「To LOVEる-とらぶる-ダークネス2nd Vol.2」収録。
サイドアタックできない能力と、他の自分の《変身》か《家事》のキャラが3枚以上ならレベル&パワーパンプする能力を持つ、特徴は《変身》・《お菓子》。

サイドアタックはできませんが、条件を満たせばレベル3のパワー9500になります。
レベル2以下相討ちは中々見かけないのであれですが、レベルパンプによりサイドアタック防止、レベル比例応援のパワーパンプ値の上昇、レベル3応援の対象になるなどのメリットがあります。
デメリットは、早出しメタにかかる点ですかね。

これだけですと少々微妙ですが、次のキャラがこれに関係した能力を持つので、少し話が変わってきます。



1602265.png
ブースターパック「To LOVEる-とらぶる-ダークネス2nd Vol.2」収録。
レベル3以上への応援と、自分のクライマックスフェイズの始めに手札の「“ネコミミ♥モード”ネメシス」の公開を含むコストを払うことで控え室の「“一歩前進”芽亜」を1枚舞台の好きな枠に置く共鳴を持つ、黄/2/1/6000のキャラです。特徴は《変身》・《だんご》。

「“一歩前進”芽亜」を条件を満たせばレベルパンプもするため、この応援の対象になります。パワー11500になりますね。手札は増えませんが、手札1枚を強力なアタッカーに変えることができるのは中々だと思います。
「“ネコミミ♥モード”ネメシスの若干低いパワーも補うことができます。

| To LOVEる | 22:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

【WS】今日のカード 2016/02/25 TL


ブースターパック「To LOVEる-とらぶる-ダークネス2nd Vol.2」収録。
手札から登場時に自分の山札の上から1枚を公開し、そのカードが《動物》か《霊》のキャラなら相手のコスト0以下のキャラを2枚まで選び、次の相手のスタンドフェイズにスタンドさせなくする能力を持つ、青/1/0/2500のキャラです。特徴は《動物》。

非常に嫌らしい能力ですね。使われたくないです。
1/0が多い昨今ですから、相当刺さります。後列に集中がいて寝ていることも多いので、そちらを対象にするのも状況によっては有効です。そして、2枚まで対象に選べる点が非常に強いと思います。
しかし、スタンド封じにも弱点は存在します。分かり易いところでそもそも倒した方が早いですからね。
wikiの「光弾の雨」のページなど参考になると思います。
後は、《動物》全体が強くなってくれること祈りたいです。



1602258.png
ブースターパック「To LOVEる-とらぶる-ダークネス2nd Vol.2」収録。
手札から登場時にコストを払うことで自分の《動物》か《霊》のキャラを1枚までサーチする能力と、手札から登場時にコストを払うことですべてのプレイヤーに1ダメージを与える能力を持つ、青/2/1/2500のキャラです。特徴は《霊》・《超能力》。

登場時サーチは、ストックは消費しますが、便利な能力です。
もうひとつの能力は、手札から登場時にに控え室の「マロン」をマーカーとして置くことですべてのプレイヤーに1点ダメージを飛ばすというもの。似たようなところで「チドリ&メーディア」や「ジン」があります。こちらの利点は強制効果でない点ですね。逆に能力を使いたい場合、控え室に「マロン」が必要なのでデッキ枠や手間を必要とする点で劣ります。
たかが1点されど1点。この1点ダメージがお互いの運命を左右する可能性は十分にあるでしょう。前述のカードらと同じく、非常に面白い1枚です。



1602257.png
ブースターパック「To LOVEる-とらぶる-ダークネス2nd Vol.2」収録。
アタック時に自分の山札の上から1枚を公開し、そのカードが《動物》か《霊》のキャラならパワーパンプし、相手のレベル0以下のキャラ1枚を次の相手のスタンドフェイズにスタンドさせなくするクライマックスシナジーと、クロックアンコールを持つ、青/1/0/4500のキャラです。特徴は《霊》・《超能力》。

対応クライマックスは、青/ソウル+2。
《動物》と《霊》縛りの構築であれば高確率で成功します。1/0でパワー8500のソウル3、そしてレベル0以下1枚とはいえスタンド封じのおまけ付きは、使われた場合、非常に怖いです。
単純にクロックアンコールを持つのも中々優秀といえます。

惜しいのは特徴面でしょうか。先ほどの「マロン」は《動物》と《霊》指定でしたが、前ブースターで《霊》を指定したカードはありません。つまり、前ブースターのカードとは組み合わせ難い部分があります。このカードが他の特徴指定のカードの動きを阻害する可能性が十分にあるわけですね。今回のブースターでそれが変わってくれば使いやすくなるでしょう。



16022511.png
ブースターパック「To LOVEる-とらぶる-ダークネス2nd Vol.2」収録。
「“外部に連絡”お静」対応の青/ソウル+2です。



1602259.png
ブースターパック「To LOVEる-とらぶる-ダークネス2nd Vol.2」収録。
レベル0以下のキャラへの1500応援と、手札から登場時に自分の山札の上から1枚を見て、上か下に置く能力を持つ、青/0/0/1000のキャラです。特徴は《霊》・《超能力》。

だ、誰か、上条さんを呼んで来い!!(ぁ
レベル0帯が相当固くなります。しかし、サイドアタックでダメージは通りますし、レベル0相討ちにはやられてしまいます。手札を温存するという意味では有用なんですけどね。また、レベルが上がるにつれて使えない応援になります。レベルが上がったらダイレクト要員やチャンパーにしてしまうのが良いでしょう。

登場時トップチェック能力を持つため、レベルが上がっても全く使えないということはありません。レベル0帯を戦いやすくするために1,2枚採用とかならありなように思えます。ただ、上の「“外部に連絡”お静」で書いたように特徴面で使い難さがあります。



16022510.png
ブースターパック「To LOVEる-とらぶる-ダークネス2nd Vol.2」収録。
手札から登場時に自分の山札の上から1枚を公開し、そのカードがクライマックスならこのカードを思い出置場に置き、次の自分のドローフェイズの始めに思い出置場のこのカードを舞台の好きな枠に置く能力を持つ、青/0/0/3500のキャラです。特徴は《霊》・《超能力》。

デメリット能力ですね。トップ公開でクライマックスが捲れた場合、次の自分のターンまで思い出に飛んでしまうため使うことができません。「お静」が好きでない限り、使わないでしょう。

| To LOVEる | 22:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

【WS】今日のカード 2016/02/25 SGS

今日の公開カードは、ボックス特典のプロモになります。
パッと見た感じですが、高くなりそうなのはないですね。




ブースターパック「スクールガールストライカーズ」収録。
サイドアタックできない能力と、手札から登場時にパワーパンプする能力を持つ、黄/1/0/5500のキャラです。特徴は《ストライカー》・《謎》。

登場ターン中は、パワー7000になります。扱いやすい1/0アタッカーですね。



1602252.png
ブースターパック「スクールガールストライカーズ」収録。
2/1/3000の助太刀を持つ、赤/2/1/2500のキャラです。特徴は《ストライカー》・《動物》。

極普通の2/1助太刀です。しかし、それゆえに需要は多少あるでしょう。



1602253.png
ブースターパック「スクールガールストライカーズ」収録。
アタック時に他の自分のキャラ1枚をそのキャラのソウルに応じてパワーパンプする能力を持つ、黄/0/0/2000のキャラです。特徴は《ストライカー》・《セクシー》。

ソウル1のキャラでパワー+1000、ソウル2のキャラでパワー+2000です。
積極的にクライマックスを貼っていくスタイルならより有効に活用できるでしょう。



1602254.png
ブースターパック「スクールガールストライカーズ」収録。
1ターンにつき1回まで自分が起動能力を使った時にパワーパンプする能力を持つ、赤/1/0/5000のキャラです。特徴は《ストライカー》・《令嬢》。

赤軸の構築ならばレベル1帯は「“ビスケット・シリウス”灰島 依咲里」や「蒼井 雪枝」、「“S”灰島 華賀利」など割と優秀なアタッカーが揃っています。なくても問題なさそうです。



1602255.png
ブースターパック「スクールガールストライカーズ」収録。
自分の《ストライカー》のキャラを2枚レストすることで自分のキャラ1枚をパワーパンプする能力を持つ、青/0/0/2000のキャラです。特徴は《ストライカー》・《剣術》。

レベル0帯では自分自身を対象にしてアタッカーになれますし、高レベル帯になっても後列に置いておけば最後まで使えます。ノーコストで起動能力を使えるというのも忘れてはいけない利点です。しかし、最近は後列向け能力とレスト集中を持った優秀なキャラが続々と登場していますからね・・・・・・。レストコストが気にならなければ、採用が考えられそうです。

| スクスト | 21:55 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

【WS】今日のカード 2016/02/24 TL


ブースターパック「To LOVEる-とらぶる-ダークネス2nd Vol.2」収録。
このカードの正面のキャラのレベルがこのカードのレベルより高いならフロントアタックできない能力を持つ、赤/1/0/6500のキャラです。特徴は《宇宙人》・《動物》。

“一緒にご飯”友利 奈緒」などの互換。
中盤以降気になってくるデメリットです。しかし、1/0でパワー6500は魅力的ですね。
後々腐ってきそうなことを考えますと1,2枚の採用が良いのではないでしょうか。



1602249.png
ブースターパック「To LOVEる-とらぶる-ダークネス2nd Vol.2」収録。
他の自分の「“信じる心”ナナ」がアタックした時に前列にいるなら相手の前列のレベル0以下のキャラ1枚を控え室に置くことができる能力を持つ、赤/0/0/2500のキャラです。特徴は《宇宙人》・《植物》。

「“信じる心”モモ」は相互互換です。詳しくはそちらで。



16022410.png
ブースターパック「To LOVEる-とらぶる-ダークネス2nd Vol.2」収録。
他の自分の「“信じる心”モモ」がアタックした時に前列にいるなら相手の前列のレベル0以下のキャラ1枚を控え室に置くことができる能力を持つ、赤/0/0/2500のキャラです。特徴は《宇宙人》・《動物》。

能力が発動可能な状態なら相手の前列のレベル0以下のキャラを2枚除去できることになります。
序盤のアタッカーとしては非常に高い性能ですね。
しかし、2種類揃わないと能力が使えずバニラ以下の存在になってしまいますし、両方とも採用しないといけない=デッキ枠を使うので、厳しい部分があります。

なんでモモはUで、ナナはCなんだ。同じレアリティでいいじゃないか(ぁ



16022411.png
ブースターパック「To LOVEる-とらぶる-ダークネス2nd Vol.2」収録。
他の自分の《宇宙人》か《科学》のキャラがアタックした時にパワーパンプする能力を持つ、赤/1/0/4500のキャラです。特徴は《宇宙人》・《科学》。

よく見かける能力ですが、基本的なものと比べると素のパワーが500低い分、能力のパンプ値が500上がっています。条件を満たしつつ3回目にアタックした場合、パワー7500になります。通常の互換と比べると500高いです。
《宇宙人》デッキならば1/0のアタッカーとして何枚か採用しても良さそうです。



16022412.png
ブースターパック「To LOVEる-とらぶる-ダークネス2nd Vol.2」収録。
手札から登場時に自分の《宇宙人》か《科学》のキャラの枚数に応じてパワーパンプする能力と、相手のアタックフェイズの始めにコストを払うことで「“優しい想い”ララ」を1枚回収し、相手のキャラ1枚にダメージを与えることができない能力を与える疑似クライマックスシナジーを持つ、赤/2/1/7500のキャラです。特徴は《宇宙人》・《科学》。

対応クライマックスは、赤/扉。
面白いですね。ダメージを与えることをできなくする能力は、現環境では非常に有効です。指定カードの回収とはいえ、手札コストを取り戻しているのも良いです。この手のコストは、門と上手く組み合わせることができれば強いのですが、現状の門対応は微妙な上、色や特徴的に組み合わせにくいのが残念です。

登場時パワーパンプ能力のおかげで2/1のアタッカーとしての性能も約束されていますし、悪くないと思います。とりあえずは試してみたいです。



16022413.png
ブースターパック「To LOVEる-とらぶる-ダークネス2nd Vol.2」収録。
「“天性の小悪魔”ララ」対応の扉のクライマックスです。

| To LOVEる | 22:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

【WS】今日のカード 2016/02/24 SGS


ブースターパック「スクールガールストライカーズ」収録。
自分のレベル置場のカードのレベルの合計が4以上なら他の自分の《ストライカー》のキャラの枚数に応じてパワーパンプする経験と、手札から登場した時にショット能力を得る能力、バトル相手リバース時にストック置場に置くことができる能力を持つ、黄/3/2/1000のキャラです。特徴は《ストライカー》・《空手》。

守るべきもの シグナム」に近い雰囲気を持つカードです。
経験ですが常時パワーパンプになったのは、ありがたいです。
バトル相手リバース時に任意でストックに送る能力もあるため盤面の性圧力が高いです。wikiにあるように「ただ単にフィニッシャーとしての役割だけではなく、レベル3に上がりたての時でも盤面制圧用のキャラとして運用できるという汎用性の高さがこのカードの強み」といえます。



1602242.png
ブースターパック「スクールガールストライカーズ」収録。
このカードの助太刀を使った時に自分のキャラすべてが黄なら自分の山札の上から1枚をストック置場に置くことができる能力と、2/1/2500助太刀を持つ、黄/2/1/2500のキャラです。特徴は《ストライカー》・《空手》。

海辺の輝き 見吉奈央」の黄版。
黄単デッキならば実質2/0/2500助太刀として使うことができます。
山札の上から1枚をストックに置く形式なのが中々あれなところです。クライマックスが流れてキャンセルを失う可能性もあります。逆に山札が1枚削れたおかげでキャンセルする可能性もあります。実は使うのに中々勇気のいる助太刀です。



1602243.png
ブースターパック「スクールガールストライカーズ」収録。
手札から登場時に自分の山札の上から1枚を控え室に置き、そのカードがクライマックスならこのカードをストック置場に置く能力を持つ、黄/0/0/3500のキャラです。特徴は《ストライカー》・《空手》。

最初の仲間 陽介」などの互換。
トップチェックではなく、控え室に送る形式なので勘違いしないように注意です。



1602244.png
ブースターパック「スクールガールストライカーズ」収録。
他の自分のキャラがいないならパワーパンプする能力と、相手のドローフェイズの始めに自分の山札の上から1枚を公開し、相手はそのカードを山札の下に置くことができる能力を持つ、黄/0/0/3000のキャラです。特徴は《ストライカー》・《クール》。

他に自分のキャラがいないならパワー5000になります。
デメリットは、キャンセル率の低下のようなものです。レベル0帯ならそこまで痛くないでしょうし、中盤以降もチャンプアタック要員ならばデメリットは発動せずに済みます。



1602245.png
ブースターパック「スクールガールストライカーズ」収録。
黄/0/0/3000のバニラキャラです。特徴は《ストライカー》・《クール》。



1602246.png
ブースターパック「スクールガールストライカーズ」収録。
他の自分の《ストライカー》のキャラが2枚以上ならパワーパンプし、《情報》を得る能力と、アタック時に自分の《ストライカー》のキャラを2枚までパワーパンプする能力を持つ、黄/0/0/2000のキャラです。特徴は《ストライカー》・《新聞》。

条件を満たせばパワー3000になります。パワーパンプは500と微量ですが、自分自身も対象にできます。レベル0帯のアタッカーと他キャラへのサポートの両方をこなせるのは、悪くないです。



1602247.png
ブースターパック「スクールガールストライカーズ」収録。
このカードの助太刀を使った時に自分の山札の上から1枚を公開し、そのカードが《ストライカー》のキャラなら手札に加え、手札を1枚控え室に置く能力と、1/1/1500助太刀を持つ、黄/1/1/1500のキャラです。特徴は《ストライカー》・《新聞》。

遠山 咲」などの互換。
キャンセル率の向上と手札交換を同時に行える、中々優秀な助太刀です。

| スクスト | 21:55 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

【WS】今日のカード 2016/02/23 TL


ブースターパック「To LOVEる-とらぶる-ダークネス2nd Vol.2」収録。
このカードの助太刀を使った時に自分のバトル中のキャラ1枚を自分の《お菓子》か《だんご》のキャラの枚数に応じてパワーパンプする能力と、1/1/500助太刀を持つ、黄/1/1/1500のキャラです。特徴は《変身》・《だんご》。

最高で1/1/3000助太刀になります。レベル2になったら・・・・・・。また、現状の構築ですと《お菓子》でも《だんご》でもない《家事》を持つ「蜜柑」が絡んでくるため、通常の1/1助太刀以下になることも少なくないでしょう。むしろ、その可能性の方が高いくらいです。今回の追加で《お菓子》、《だんご》のみで構築できる強さになればワンチャン。



1602237.png
ブースターパック「To LOVEる-とらぶる-ダークネス2nd Vol.2」収録。
手札から登場時に自分の山札の上から1枚を公開し、そのカードが《変身》か《家事》のキャラならソウルパンプする能力と、「“本当のわたし”芽亜」へのクロック絆を持つ、黄/0/0/500のキャラです。特徴は《変身》・《たいやき》。

0コストのキャラが比較的高確率でソウル2になるのは、強いと思います。
後は絆先のスペック次第。クロック絆は5点止め対策にもなるため私は好きです。



16022310.png
ブースターパック「To LOVEる-とらぶる-ダークネス2nd Vol.2」収録。
対応クライマックスが置かれた時に前列にいるなら自分の山札の上から1枚を公開し、そのカードが《変身》か《家事》のキャラなら相手のレベル0以下のキャラ1枚をストック置場に置くことができ、そうしたら相手のストックの下から1枚を控え室に置き、パワーパンプするクライマックスシナジーを持つ、黄/1/0/5000のキャラです。特徴は《変身》・《お菓子》。

対応クライマックスは、黄/炎・1。
レベル0キャラの除去ということで「北方棲姫」のシナジーに似ています。
デッキトップ公開形式なので失敗することもありますが、考えられた構築ならば失敗の確率の方が低いです。絆元の「“スクール水着”ヤミ」がトップチェック能力を持っているため、同一ターン内なら安心して使うことができます。絆で回収できることも含め、中々良性能だと思います。Rでもおかしくないです。



16022311.png
ブースターパック「To LOVEる-とらぶる-ダークネス2nd Vol.2」収録。
「“本当の私”芽亜」対応の黄/炎・1のクライマックスです。



1602239.png
ブースターパック「To LOVEる-とらぶる-ダークネス2nd Vol.2」収録。
他の自分のレベル0以下の枚数に応じてパワーパンプする能力と、このカードがリバースした時に相手はこちらの控え室のキャラ1枚を山札の上に置くことができる能力を持つ、黄/1/0/5500のキャラです。特徴は《変身》・《だんご》。

みんなのアイドルやよい」が1/0バニラサイズになったので「優しい気持ち いのり」のデメリットを得ました。後列にレベル0を2枚置く形ならそれだけでガウル互換の最高値と同じになるため採用は考えられなくはないです。しかし、逆に言えばガウル互換でも十分ですし、「ぷちヤミ」という選択肢もあるので、デメリットを持っている分、中々採用され難いかもしれません。



16022312.png
ブースターパック「To LOVEる-とらぶる-ダークネス2nd Vol.2」収録。
サイドアタックできない能力と、このカードの正面のキャラのレベルに応じてパワーパンプする能力を持つ、黄/0/0/3000のキャラです。特徴は《変身》・《お菓子》。

サイドアタック不可のデメリット持ちになったので0/0バニラサイズになった「ガソスタ店員」。正面のキャラがレベル1なら5000、レベル2なら7000、レベル3なら9000になります。クライマックスや応援などのパワーパンプを加えれば、レベル0キャラでありながらそのレベル帯のキャラと渡り合えそうなパワーは出せますね。どのレベル帯になってもアタッカーになれる可能性を秘めています。そう考えると中々強いのではないでしょうか。

| To LOVEる | 22:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

【WS】今日のカード 2016/02/23 SGS


ブースターパック「スクールガールストライカーズ」収録。
このカードの与えたダメージがキャンセルされた時にこのカードをストック置場に置くことができる能力と、レベル0以下ストック送り疑似相討ちを持つ、黄/0/0/500のキャラです。特徴は《ストライカー》・《クイーン》。

1つ目と2つ目の能力が噛み合っていないように感じますが、1つ目の能力は任意なので気にならないでしょう。レベル0帯のアタッカーとしての役目をこなしつつ、ストブ要員としても使える可能性のある優秀なキャラだと思います。



1602232.png
ブースターパック「スクールガールストライカーズ」収録。
手札から登場時に自分のレベル2以上のキャラ1枚をパワーパンプする能力と、手札から登場時にコストを払うことで《ストライカー》のキャラを1枚までサーチする能力を持つ、黄/0/0/1500のキャラです。特徴は《ストライカー》・《探偵》。

手札切りサーチキャラってだけで採用の価値は十分にあります。やはり、あると便利です。
パワーパンプ能力は「“着ぐるみ”佐々美」などと同様のものです。レベル2以上指定であるため序盤は使えませんが、パンプ値が3000と高いです。おまけとしては十分過ぎます。



1602233.png
ブースターパック「スクールガールストライカーズ」収録。
自分のレベル置場のカードのレベルの合計が2以上ならパワーパンプし、クロックアンコールを得る経験と、他の自分の蒼のキャラがアタックした時にパワーパンプする能力を持つ、青/1/1/6000のトリガーなしのキャラです。特徴は《ストライカー》・《巫女》。

経験を満たせば1/1/6500のクロックアンコ持ちに。条件を満たしつつ3回目にアタックすればパワー8500になります。《ストライカー》指定ではなく青指定なので注意しましょう。
青単、もしくはそれに近いデッキなら採用が考えられます。しかし、「未葉 あおい」の存在が・・・・・・。逆に考えれば「未葉 あおい」を倒すためのキャラとして使えるんですけどね。



1602234.png
ブースターパック「スクールガールストライカーズ」収録。
このカードの下のマーカーの枚数に応じてパワーパンプし、《カレーパン》を得る能力と、アンタッチャブル能力、アタック時に自分の黄のキャラが4枚以上なら自分の山札の上から1枚をこのカードの下にマーカーとして置くことができるクライマックスシナジーを持つ、黄/2/2/8000のキャラです。特徴は《ストライカー》・《探偵》。

対応クライマックスは、黄/ソウル+2。
マーカー1枚でパワー12000になります。1枚でも十分なパワーですね。2枚目以降は頭がおかしいパワーになります。マーカーキャラの弱点もアンタッチャブル能力により克服されています。

しかし、対応がソウル+2なのは残念です。明らかに過剰かと。黄色のキャラが4枚以上という条件も忘れてはいけません。また、山札の上からマーカーとして置く形式なのでクラマが流れてしまう心配もあります。あたりまえですが、シナジーを使うことができないとバニラ以下とほぼ同義になってしまうのも弱点といえます。

2/2のCのキャラですが、可能性を秘めていると思います。



1602235.png
ブースターパック「スクールガールストライカーズ」収録。
「カレーパン大好き サトカ」対応の黄/ソウル+2のクライマックスです。

| スクスト | 21:55 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

【WS】今日のカード 2016/02/22 TL


ブースターパック「To LOVEる-とらぶる-ダークネス2nd Vol.2」収録。
手札から登場時に1枚までドローし、パワーパンプする能力と、相手が起動能力を使った時にパワーパンプする能力、バトル相手リバース時にそのキャラをクロック置場に置くことができるクライマックスシナジーを持つ、緑/3/2/9500のキャラです。特徴は《風紀委員》・《動物》。

前弾の唯のレベル3より大分良くなったと思います。
まぁ、前弾のは前弾でタイミングや相手のデッキによっては非常に有効なキャラなんですけどね。
正確に表現するならメインに据えるに値するレベル3キャラになったといえばいいでしょうか。

対応クライマックスは、緑/宝。クロックシューターが弱いわけないです。
登場ターン中ならばクライマックス込みでパワー12500になりますね。
ここに応援などが入れば十分な値だと思います。相手が起動能力を使った時にパワーパンプする能力も有効に働いてきますね。相手にしてみれば助太刀が-1500されるのと同義です。
登場時能力で手札が増えるのも◎。

相手が起動能力を使った時にパワーパンプする能力は、どちらのターンでも発動するので、忘れないようにしましょう。相手にする場合も注意が必要です。



1602228.png
ブースターパック「To LOVEる-とらぶる-ダークネス2nd Vol.2」収録。
「“朝のお目覚め”唯」対応の緑/宝のクライマックスです。



1602229.png
ブースターパック「To LOVEる-とらぶる-ダークネス2nd Vol.2」収録。
他の自分の前列の中央の《動物》か《植物》のキャラをパワーパンプする能力と、コストを払うことで自分のクロック置場のキャラを1枚手札に戻す起動能力を持つ、緑/1/1/2000のキャラです。特徴は《風紀委員》・《動物》。

前列中央の《動物》か《植物》のキャラと限定されますが、レベル1帯からパワー+2000は非常に強力な補正といえます、もうひとつの能力はクロック間との手札交換のようなものです。手札の質を高めるのもそうですが、クロックに特定カードのカードを置くことで「“お座り”ナナ」のような条件を持つキャラの助けにもなります。これから書く「唯」のカードに自分のキャラがクロック置場に置かれた時にパワーパンプする能力を持つものがあるので、それらとも相性が良いです。
それらを軸としたデッキであるならば採用が考えられると思います。つまりは《動物》、《植物》デッキですね。前弾では微妙だった構築タイプなので強化に期待したいです。




16022210.png
ブースターパック「To LOVEる-とらぶる-ダークネス2nd Vol.2」収録。
1ターンにつき2回まで自分のキャラが手札からクロック置場に置かれた時にパワーパンプする能力と、手札アンコールを持つ、緑/1/0/4500のキャラです。特徴は《風紀委員》・《動物》。

1回でパワー7500、2回でパワー10500になります。手札アンコールはおまけのように感じますが、次の自分のターンまで残っていればクロックフェイズでキャラを置くことでパワーパンプが発動するので、あって損はないといえます。
やはり、存分に使うには上で書いた「“パーティーグッズ暴走”唯」が必要不可欠な存在だと思います。1/0でありながらパワー12500とか出せますね。



16022211.png
ブースターパック「To LOVEる-とらぶる-ダークネス2nd Vol.2」収録。
手札から登場時に自分のクロックの下から1枚と控え室の《動物》か《植物》のキャラ1枚を入れ替えることができる能力と、アタック時に自分のクロック置場に「“朝のお目覚め”唯」があるならパワーパンプする能力を持つ、緑/2/1/7500のキャラです。特徴は《風紀委員》・《動物》。

自分自身がクロックと控え室のカードの入れ替え能力を持つため、アタック時パワーパンプの条件を簡単に満たすことができます。簡単にパワー11500を出せるのは、強いと思います。「“パーティーグッズ暴走”唯」や「“早朝の出会い”唯」などとも相性が良いのは言うまでもありません。



16022212.png
ブースターパック「To LOVEる-とらぶる-ダークネス2nd Vol.2」収録。
自分がレベルアップした時に1コストアンコールを得る能力と、1ターンにつき2回まで自分のキャラが手札からクロック置場に置かれた時にパワーパンプする能力を持つ、緑/2/1/7500のキャラです。特特徴は《風紀委員》・《動物》。

1回でパワー10500、2回でパワー13500になります。レベルアップ時に1コストアンコールを得る能力は、おまけ程度に考えましょう。「“早朝の出会い”唯」と同じ理由で次の自分のターンに残すことができれば強いです。しかし、レベル2や3になりますと、クロック2ドローをしない選択も十分考えられます。あくまでパワーだけのキャラですし、上の「“お出迎え?”唯」でも十分パワーは出ます。「唯」デッキも採用の優先度は比較的低いと思われます。

| To LOVEる | 22:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

【WS】今日のカード 2016/02/22 SGS


ブースターパック「スクールガールストライカーズ」収録。
このカードの助太刀を使った時に自分のバトル中の赤のキャラ1枚をパワーパンプする能力と、1/1/1500助太刀を持つ、赤/1/1/1500のキャラです。特徴は《ストライカー》・《動物》。

社長秘書リャン・チー」などの互換。赤単構築ならば実質1/1/2500助太刀となります。該当のデッキでレベル1帯を守りたい場合は、採用が考えられます。

しかし、該当のデッキ以外では使い難いですし、レベル2になってしまったら2/1助太刀の劣化になってしまいます。私なら早出しメタ助太刀である「“プロキオン・プディング”桃川 紗々」を優先すると思います。



1602224.png
ブースターパック「スクールガールストライカーズ」収録。
自分の山札の上から4枚まで見て《ストライカー》のキャラを1枚まで手札に加え、残りを控え室に置く、黄/1/0のイベントです。

4ルックイベント。悪くない効果なのですが、4ルック能力を持つキャラと比べてしまうとどうしても・・・・・・。しかし、スクストに4ルックキャラは、まだ見えていないんですよね。つまり、採用の可能性は十分にあります。

同名カードが他に2種類存在します。


1602225.png
ブースターパック「スクールガールストライカーズ」収録。
すべてのプレイヤーは自分の控え室のカードを山札に戻し、シャッフルする、赤/1/0のイベントです。

朝の挨拶」などの互換。タイミングが噛み合えば非常に強い効果です。
wikiの該当ページを見ると参考になると思います。



1602226.png
ブースターパック「スクールガールストライカーズ」収録。
自分のキャラ1枚に疑似アンコールを与える、青/1/0のカウンターイベントです。

青ひげファーマシー」の互換。これまた懐かしいですね。
手札のこのカードがアンコールコストに化けるようなものです。後ろ向きな効果なので、私は好きじゃありませんし、強くないと思います。この考えは昔から変わりません。

今日は2月22日、猫の日です。だからこの公開なのでしょうか?



1602223.png
ブースターパック「スクールガールストライカーズ」収録。
手札から登場時に自分のキャラ1枚をパワーパンプする能力と、手札から登場時にコストを払うことで「隊長!?」を1枚回収する能力を持つ、赤/0/0/500のキャラです。特徴は《ストライカー》・《動物》。

個人的には悪くないスペックだと思います。
1コストで手札を増やせるのは強いですし、指定されたイベントの効果も中々です。枠を考えないならば黄色の「隊長!?」を3枚、赤色の「隊長!?」を1枚、このカードを1,2枚とかで私は構築しそうです。登場時パワーパンプで地味ながらサポートもできます。

| スクスト | 21:50 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

【WS】今日のカード 2016/02/22 CGS(SI 特例カード)


「カードゲームしよ子」アルティメットスターター収録。
舞台から控え室に置かれたときにコストを払うことで《カードゲーム》のキャラを1枚回収する能力を持つ、赤/0/0/2500のキャラです。特徴は《カードゲーム》・《漫画》。

イラストに能力が描かれている斬新なカードです。
ついでに考察っぽいことまで書いてあります。

「カードゲームしよ子」アルティメットスターター収録のカードはタイトルID「CGS」のネオスタンダードのデッキ構築区分「カードゲームしよ子」となるそうです。今までに配布したカード番号が「SI」から始まる「しよ子」のカードと違い特例カードではありません。注意しましょう。このカードはSIから始まっているので特例カードです。

| しよ子 | 21:45 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

【WS】今日のカード 2016/02/19 SGS


ブースターパック「スクールガールストライカーズ」収録。
自分の黄のキャラが4枚以上なら早出しできる能力と、自分のレベル置場のカードのレベルの合計が6以上ならパワーパンプし、アンタッチャブル能力を得る経験と、手札から登場時にクロックを1点回復する能力を持つ、黄/3/2/9000のキャラです。特徴は《ストライカー》・《料理》。

経験を満たせばパワー10000のアンタッチャブルキャラになります。
早出しメタ助太刀やバウンスが怖くなくなるのは優秀です。
しかし、パワーはあくまでバニラサイズなのであっさり倒されてしまうことも少なくなさそうです。

この早出し条件ですが、私はあまり好きじゃありません。理由は複数枚出すためには圧殺しないといけないからです。後は、構築が縛られるというのも挙げられるかもしれません。



1602194.png
ブースターパック「スクールガールストライカーズ」収録。
手札から登場時に自分の山札の上から自分の《ストライカー》のキャラの枚数分まで見て、カードを1枚まで手札に加え、残りを控え室に置く能力と、アタック時に他の自分の黄のキャラが4枚以上ならコストを払うことで自分の前列のキャラすべてにショット能力を与えるクライマックスシナジーを持つ、黄/3/2/10000のキャラです。特徴は《ストライカー》・《スポーツ》。

対応クライマックスは、黄/新ストブ。
浮遊霊 八九寺真宵」に近いシナジーです。使うことができれば強いのは、間違いないです。登場時能力で対応を引き込みやすくなり、対応が新ストブになったため使いやすくなりました。そのためなのか分かりませんが、黄のキャラ4枚指定という条件と前列のキャラのみのショット付与になりました。

2回目のアタック以降の発動だとストックを消費している分、「金色の闇」の劣化に見てしまうため是非とも1回目のアタックから使いたいです。



1602195.png
ブースターパック「スクールガールストライカーズ」収録。
「夜木沼 伊織」対応の黄/新ストブです。

| スクスト | 22:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

【WS】今日のカード 2016/02/19 LH


パワーアップセット「ログ・ホライズン」収録。
自分の控え室のクライマックスが2枚以下なら早出しできる能力と、他の自分の《武器》か《魔法》のキャラが3枚以上ならパワーパンプする能力、手札から登場時に自分の山札の上から自分の《武器》か《魔法》のキャラの枚数便まで見て、カードを1枚まで手札に加え、残りを控え室に置く、赤/3/2/9000のキャラです。特徴は《武器》・《忍》。

早出しできるレベル3はログホラにとって嬉しい追加ですね。条件を満たせばパワー10500になり、登場時能力で手札を増やすことができる優秀なスペックです。

早出し条件が自分の控え室のクライマックスが2枚以下なので、手札にこのカードが複数枚あって早出しを狙う場合は登場時能力の使用に注意しましょう。欲張って掘りすぎるとクラマが落ちて早出し条件を満たせなくなってしまう可能性があります。



1602192.png
パワーアップセット「ログ・ホライズン」収録。
自分のクライマックスフェイズの始めに自分のキャラ1枚をパワーパンプする能力と、成功時に《武器》か《魔法》のキャラを1枚までサーチする1コスト自レスト4枚集中を持つ、青/0/0/1000のキャラです。特徴は《魔法》・《双子》。

集中の見返りだけ見れば「全力管制戦闘 シロエ」より優秀といえます。
サポート能力もありますし、「シロエ」を含んでいるのも◎。

| ログホラ | 21:50 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

【WS】今日のカード 2016/02/18 CL


パワーアップセット「CLANNAD」収録。
他の自分の「汐」を含むキャラがいるならパワーパンプする能力と、バトル相手リバース時に黄のキャラを1枚までサーチするクライマックスシナジーを持つ、黄/1/0/4000のキャラです。特徴は《演劇》・《だんご》。

対応クライマックスは、黄/炎・1。
1/0バニラサイズになる島風互換といえます。つまり、強い。
パワーパンプ条件を満たすのには現状ですと「岡崎 汐」が良いでしょう。パワーパップセットに「汐」を含むキャラが収録される可能性は十分にあるため、それも期待できそうです。



1602188.png
パワーアップセット「CLANNAD」収録。
自分のレベル置場に「元気な挨拶 渚」と「仲良し夫婦 渚&朋也」があるなら早出しできる経験と、他の自分の黄のキャラの枚数に応じてパワーパンプする能力、手札から登場時にクロックを1点回復する能力を持つ、黄/3/2/8500のキャラです。特徴は《演劇》・《団子》。

仲良し夫婦 渚&朋也」は、カムバックキャンペーン2012「CLANNAD」セット収録のカードです。
もう1枚の経験の参照先はこのカード自身です。
自分の場がすべて黄のキャラならパワー10500になります。まぁ、悪くないですね。
しかし、これくらいではまだまだ足りないです(ぁ

今日の公開カードはどちらも黄色、しかも能力も黄色指定ですが、パワーアップセット「CLANNAD」は黄色のみで構成されるんですかね?

| CLANNAD | 21:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

【WS】今日のカード 2016/02/18 SGS

今日の公開カードでスクストの青が一気に強くなったと思います。



ブースターパック「スクールガールストライカーズ」収録。
対応クライマックスが置かれた時に前列にいるなら自分の山札からレベル0以下のキャラを1枚まで舞台の好きな枠に登場させるクライマックスシナジーと、クライマックスが置かれた時にパワーパンプする能力を持つ、青/1/0/4500のキャラです。特徴は《ストライカー》・《花火》。

対応クライマックスは、青/門・1。中々強いシナジーですね。
レベル0以下のキャラというだけでに他に指定がないのも優秀。
・・・・・・といっても色拘束がきつそうなタイトルなので他の色と絡ませるのは難しいかもしれません。
青で考えますと「“ショコラティエール”夕依」や「生徒会長 あおい」などが優秀な呼び出し先といえそうです。

シナジーを使えばそれだけでパワー7000になる点も◎。

RRでもおかしくない性能だと思います。安心してください。Rですよ。


1602182.png
ブースターパック「スクールガールストライカーズ」収録。
「まだまだこれから チカ」対応の蒼/門・1のクライマックスです。



1602183.png
ブースターパック「スクールガールストライカーズ」収録。
相手のアタックフェイズの始めに前列のキャラのいない枠に移動することができる能力を持つ、青/0/0/2000のキャラです。特徴は《ストライカー》・《漫画》。

お姉さまへの憧れ 黒子」などの互換。単純な移動。
その優秀さは証明済み。



1602184.png
ブースターパック「スクールガールストライカーズ」収録。
他の自分の「未葉 あおい」をパワーパンプする能力と、「未葉 あおい」への絆を持つ、青/0/0/1500のキャラです。特徴は《ストライカー》・《厨二病》。

このカードの絆先(次のカード)が今日の一番の目玉です。
絆は手札を切るタイプです。昨日の記事でも書きましたが手札を切る手段があまり公開されていないので、この絆が非常にありがたい可能性があります。



1602185.png
ブースターパック「スクールガールストライカーズ」収録。
正面のキャラのコストが0以下ならリバースしない能力を持つ、青/1/1/5500のキャラです。特徴は《ストライカー》・《剣術》。

現在の1/0環境に一石を投じる可能性のあるカードです。
バトル相手リバース時サーチシナシナジーの島風互換、レベル1相討ちなど様々なカードにぶっ刺さります。レベル1帯を1/0のみで固めた構築も少なくないため、それらのデッキではレベル2帯になるまで処理する方法がないなんてことも。リバースされない=盤面に残る=1アドってことですからね。強い。

絆で持ってこれるため複数枚の展開も容易でしょう。絆元に専用パワーパンプがもあるのも強いです。1/1にしてはパワーが1/0バニラサイズなので、それを補えるのはありがたいです。

このカード、もといスクストがどれだけ強くなるか、使用者が増えるか分かりませんが、大会に参加する場合、少なくとも1/1キャラを多少積んでおいた方が安心して回せると思います。他には除去での対策が考えられますね。

twitterでも書きましたが、私個人としては、1/1に目を向けさせるという意味で良いカードだと思います。しかし、なんていうか最近のWSは相性ゲー的な部分が結構ありますよね。いや、昔からあるにはありましたが、それが露骨になったともいえるかもしれません。環境を読むということが今以上に重要になりそうです。

このカードも1/1のキャラの採用が増えたり、レベル1以下疑似相討ちのようなカードが今後が収録されたりすれば落ち着いた強さになると思います。それでも1/0が0枚の採用はまず考えられないので強いといえるでしょう。



1602186.png
ブースターパック「スクールガールストライカーズ」収録。
このカードのレベルをダウンする能力を持つ、青/2/1/9000のキャラです。特徴は《ストライカー》・《花火》。

上条 当麻」互換。
このカードの強みは2/1でパワー9000あるのもそうですが、なんといってもソウルが2ある点でしょう。
弱点は、レベル0キャラ扱いなのでサイドアタックは素通りし、レベル0以下相討ちや除去を平然と喰らう点ですね。ノーガードで殴り合うのが好きな方にオススメな1枚です。

| スクスト | 20:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

【WS】今日のカード 2016/02/17 SGS


ブースターパック「スクールガールストライカーズ」収録。
このカードの助太刀を使った時にコストを払うことで相手のレベルより高いレベルのキャラを1枚控え室に置く能力と、1/1/1500助太刀を持つ、赤/1/1/2000のキャラです。特徴は《ストライカー》・《令嬢》。

早出しメタ助太刀。レベル1でこのコストの支払いの早出しメタは初ですね。
このタイプの早出しメタ助太刀が一番強いと思います。



1602172.png
ブースターパック「スクールガールストライカーズ」収録。
他の自分の赤のキャラすべてをパワーパンプする能力と、自分のキャラのトリガーチェックでクライマックスがでた時に自分のレベル置場のカードのレベルの合計が3以上なら自分のキャラ1枚をパワーパンプする経験を持つ、赤/0/0/500のキャラです。特徴は《ストライカー》・《家事》。

赤単デッキでの序盤の後列候補ですね。経験で「“パッションパープル”黒子」などと同じ自動能力を得ることができます。運任せですが高い補正なので思わぬ助けになることも少なくないです。



1602173.png
ブースターパック「スクールガールストライカーズ」収録。
他の自分の《ストライカー》のキャラがアタックした時にパワーパンプする能力と、バトル相手リバース時に《ストライカー》のキャラを1枚回収し、手札を1枚控え室に置く能力を持つ、赤/1/0/4500のキャラです。特徴は《ストライカー》・《令嬢》。

条件を満たしつつ3回目にアタックすればパワー6500になります。バトル相手リバース時手札交換も悪くない能力です。赤軸なら1,2枚採用が考えられるかもしれません。
現状のスクストの公開カードを見ると手札切る手段があまり公開されていないんですよね。



1602174.png
ブースターパック「スクールガールストライカーズ」収録。
アタック時にコスト1以下相討ちを得るクライマックスシナジーと、バトル相手リバース時に任意でデッキトップに送る能力を持つ、赤/0/0/1500のキャラです。特徴は《ストライカー》・《癒し》。

対応クライマックスは、赤/ソウル+2。
自分で使っている時はそうでもないけど、相手に使われると異様に強く感じそうなカードです。レベル0が1/1や2/1のキャラまで倒したあげく、高打点で殴ってきて、トップ送りのおまけ付きとか悪夢です。トップ送りで地味にダメージ通りやすくなっているのも嫌らしい。

パワーが1500しかないためシナジーを使わない限りはバトル相手のリバースを狙えたもんじゃないですが、一部の舞台から控え室に送られた時に発動するレベル0キャラなら倒せなくもないですね。

相手に悪夢を見せたい方におすすめできる1枚です。



1602175.png
ブースターパック「スクールガールストライカーズ」収録。
「山吹 楓」対応の赤/ソウル+2のクライマックスです。



1602176.png
ブースターパック「スクールガールストライカーズ」収録。
自分の《ストライカー》のキャラがいないなら手札からプレイできず、自分のキャラ1枚を次の相手のターンの終わりまでパワーパンプするか、2ドロー1ディスするか、相手の後列のコスト1以下のキャラを1枚控え室に送る、赤/2/1のイベントです。

悪くないですね。選択肢が3つもありますし、そのどれもが悪くないものです。
特に後列焼きできるのが強いと思います。レベル応援などの2/1キャラも除去できますからね。
パワーパンプも補正値が高く、次の相手のターンの終わりまでというのが強いです。
2ドロー1ディスも使いたい場面はあるでしょう。

| スクスト | 22:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

【WS】今日のカード 2016/02/16 SGS


ブースターパック「スクールガールストライカーズ」収録。
自分の青のキャラが4枚以上なら早出しできる能力と、自分のレベル置場のカードのレベルの合計が5以上ならパワーパンプし、このカードのバトル中、こちらの受けたダメージがキャンセルされなかった時にコストを払うことで相手に同じダメージを与える能力を得る経験、手札から登場時にクロックを1点回復する能力を持つ、青/3/2/8500のキャラです。特徴は《ストライカー》・《謎》。

経験で得られる能力は「“この世すべての悪”アヴェンジャー」と同じものです。懐かしい。
効果をより分かりやすくするならば「このカードの被フロントアタック時に、ダメージが通ったならばコストを払うことで、通ったダメージと同じ点数のダメージを相手に与える」ということです。
CIPクロック1点回復持ちでもあり、経験を満たせばパワー10000にもなるため、より扱いやすくなったのは明白です。おまけに早出しもできますからね。



1602162.png
ブースターパック「スクールガールストライカーズ」収録。
疑似強制クロックアンコール能力を持つ、青/1/0/6500のキャラです。特徴は《ストライカー》・《謎》。

癒しの祈り さやか」などの互換。ゾンビさやか互換という言い方もありますねw
メリットでもあり、デメリットでもある能力を持ちます。
さやかの願い」のような処理する手段があれば扱いやすくなるのですが、果たして。



1602163.png
ブースターパック「スクールガールストライカーズ」収録。
手札アンコールと、自分の《ストライカー》のキャラを2枚レストすることでパワーパンプする能力を持つ、青/0/0/2000のキャラです。特徴は《ストライカー》・《謎》。

レベル0の手札アンコール持ちは地味に便利ですよね。



1602164.png
ブースターパック「スクールガールストライカーズ」収録。
相手のターン中、他の自分の《ストライカー》のキャラをパワーパンプする能力と、コストを払うことで1ドローする起動能力を持つ、青/0/0/2000のキャラです。特徴は《ストライカー》・《先生》。

起動能力を1ドローではなくサーチにして欲しかったですorz



1602165.png
ブースターパック「スクールガールストライカーズ」収録。
相手の山札の上から3枚まで見てカードを3枚まで控え室に置き、残りを山札に戻し、シャッフルする、青/2/2のイベントです。

何か互換があった気がしたので調べてみたらありました。
三島の陰謀」互換。マクロスFでデッキを組んでいる人でない限りは知らな(ry
相手のキャンセル率を下げることができます。キャンセル率は下がるけどこのイベントを使ったせいでキャンセルされてしまう可能性も十分にありえるんですよね。

| スクスト | 22:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

【WS】今日のカード 2016/02/15 SGS


ブースターパック「スクールガールストライカーズ」収録。
手札から登場時に他の自分の黄のキャラが3枚以上で自分の山札が5枚以下なら疑似リフし、1ドローし、パワーパンプする能力と、手札から登場時にコストを払うことで相手の前列のレベル3以下のキャラを1枚までストック置場に置き、相手のアンコールを封じる疑似クライマックスシナジーを持つ、黄/2/1/7500のキャラです。特徴は《ストライカー》・《謎》。

手札が増える疑似リフですから確実に強いです。
無意識の力 ルイズ」、「白衣の天使 小咲」、「前方のヴェント」などでそれは証明済みです。
これだけのために採用する意味があるでしょう。黄のキャラが3枚以上という条件があるので黄単に近いデッキでしか扱えませんが、該当のデッキなら絶対に採用されると言っても過言ではないでしょう。

対応クライマックスは、黄/炎・1。
どちらかといえばシナジーを採用するかどうかが悩みどころですね。手札から捨てるタイプのシナジーであるため疑似リフとは噛み合っています。相手のレベル3キャラを処理できるのも優秀といえるでしょう。一種の早出しメタと言えるかもしれません。おまけにアンコール封じ付きです。気になる点を挙げるのならばストック消費と相手のストックを増やしてしまうことですね。

まぁ、疑似リフだけで十分強いので、シナジーの採用は適当でいいと思います(オイ



1602152.png
ブースターパック「スクールガールストライカーズ」収録。
「美山 椿芽」対応の黄/炎・1のクライマックスです。



1602153.png
ブースターパック「スクールガールストライカーズ」収録。
他の自分の黄のキャラの枚数に応じてパワーパンプする能力を持つ、黄/1/0/4500のキャラです。特徴は《ストライカー》・《謎》。

黄指定のガウル互換といったところですね。つまり、優秀といえるでしょう。
これで黄色のレベル1帯は既に安定といってもいいですね。
このカードと「澄原サトカ」だけで十分通用します。
更に「“お正月”沙島 悠水」という優秀な後列もあります。こちらが後列に並んで盤面が黄色で埋まっていれば相手ターン中はパワー7500、自ターン中はパワー8500になります。



1602155.png
ブースターパック「スクールガールストライカーズ」収録。
自分のレベル置場のカードのレベルの合計が2以上ならパワーパンプする経験と、クロックアンコールを持つ、黄/1/1/6000のトリガーなしのキャラです。特徴は《ストライカー》・《スポーツ》。

経験を満たせばパワー7000のクロックアンコ持ちになります。
私はなんだかんだで1/1のクロックアンコキャラ好きです。
デッキに1,2枚入っていることが少なくないです。



1602154.png
ブースターパック「スクールガールストライカーズ」収録。
被フロントアタック時にコストを払うことで自分の手札の「“お正月”夜木沼 伊織」をこのカードがいた枠に防御キャラとして置く能力と、「“お正月”夜木沼 伊織」へのクロック絆を持つ、黄/0/0/500のキャラです。特徴は《ストライカー》・《カードゲーム》。

2つの能力が噛み合っていますね。
レベル0帯から1/1/6000のクロックアンコ持ちを出すことができれば非常に強力です。レベル1帯になれば経験でパワー7000になりますし、レベル1帯でも十分通用するスペックといえます。
しかし、そもそも1/1があまり採用されない、され難い環境であることを考えますと中々難しいです。


ちなみに私だったら「澄原サトカ」(島風互換)を4枚、「“お正月”美山 椿芽」(ガウル互換)を3,4枚、「“お正月”夜木沼 伊織」を2枚、このカードを1枚とかで構築しそうです。

| スクスト | 22:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

【WS】今日のカード 2016/02/12 SGS


ブースターパック「スクールガールストライカーズ」収録。
自分の「灰島 依咲里」と「灰島 華賀利」がいるなら早出しできる能力と、アタック時に他の自分の赤のキャラが4枚以上ならコストを払うことで相手に1ダメージを与え、キャラを1枚まで回収するクライマックスシナジーと、被フロントアタック時デッキトップ操作能力を持つ、赤/3/2/10000のキャラです。特徴は《ストライカー》・《令嬢》。

割と安定した早出し条件だと思います。
早出し条件を満たしていれば少なくともパワー12000は確定です。
対応クライマックスは、赤/扉。条件は中々厄介ですが、1点バーンと1枚回収という強力な内容です。回収があるからこそ早出しする意味もあるというものです。
被フロントアタック時デッキトップ操作能力も早い段階から使えれば非常に強力といえます。
回収で助太刀などを加えて、長い間、盤面に居座らせたいです。



1602123.jpg
ブースターパック「スクールガールストライカーズ」収録。
「緋ノ宮 二穂」対応の赤/扉。



1602124.jpg
ブースターパック「スクールガールストライカーズ」収録。
このカードの助太刀を使った時にコストを払うことで相手に1ダメージを与える能力と、2/1/2500助太刀を持つ、赤/2/1/2500のキャラです。特徴は《ストライカー》・《令嬢》。

“頼れるアニキ”長曾我部 元親」のレベル2助太刀版。
もはやこれが初出の能力だと思う人がいてもおかしくないくらい久しぶりです。
「戦国BASARA」の発売が2009年ですから6年以上経っています。
相手ターン中にダメージを与えることのできる非常に面白いカードです。

| スクスト | 22:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

【WS】今日のカード 2016/02/10 SGS


ブースターパック「スクールガールストライカーズ」収録。
他の自分の前列の中央の黄のキャラをパワーパンプする能力と、成功時に黄のキャラを1枚までサーチする1コスト2枚レスト集中を持つ、黄/1/0/3000のキャラです。特徴は《ストライカー》・《カードゲーム》。

黄軸の後列候補。
中央の黄キャラと限定的とはいえ、パワー+1500は非常に高い補正です。レベル3へのレベル応援と同じ補正ですからね。集中も普通に強いです。黄色でデッキを組む気があるなら絶対に欲しいキャラです。



1602102.png
ブースターパック「スクールガールストライカーズ」収録。
レベル比例応援と、自分のキャラのトリガーチェックでクライマックスが出た時に自分のキャラ1枚をパワーパンプする能力を持つ、黄/2/1/4500のキャラです。特徴は《ストライカー》・《カードゲーム》。

“パッションパープル”黒子」の互換。
発動は基本運任せですが、+2000の補正は強いです。
ただ、黄色なんだから「“炊き立てご飯です♪”花陽」互換でも別に良かったのよ(ぁ



1602103.png
ブースターパック「スクールガールストライカーズ」収録。
手札から登場時にクロックを1点回復する能力と、アタック時に自分のレベル置場のカードのレベルの合計が4以上なら自分の山札の上から2枚まで見て、カードを1枚山札の上に置き、残りのカードを控え室に置く経験を持つ、赤/3/2/10000のキャラです。特徴は《ストライカー》・《カードゲーム》。

微妙ですね。経験がかゆいところに手が届かない感じがします。2枚見たら1枚を控え室に絶対に置かないといけないのが微妙。自由に操作したかったです。
まぁ、自分自身の打点調整はできますし、山札削り、クラマ噛みの回避などの意味はありますね。ただ、山札削りとクラマ噛み回避については、やったところで時すでに遅しの可能性も高そうです。



1602104.png
ブースターパック「スクールガールストライカーズ」収録。
サイドアタックできない能力と、自分のレベル置場のカードのレベルの合計が3以上ならパワーパンプする経験を持つ、赤/2/2/10000のソウル1のキャラです。特徴は《ストライカー》・《カードゲーム》。

経験を満たせばパワー11000になります。でもソウル1ですからね。



1602105.png
ブースターパック「スクールガールストライカーズ」収録。
自分の手札の自分のレベル+1以下のレベルの《カードゲーム》のキャラを1枚まで舞台の好きな枠に置く、黄/1/3のイベントです。

セイバー召喚」の《カードゲーム》版。
恐らく上で書いたカードらを早出ししろということなのでしょうが、微妙ですね。
しかし、《カードゲーム》の収録内容によっては面白いイベントになる可能性もあります。

余談ですが、《カードゲーム》を持つネオスタンダード構築特例カードがいくつか存在します。
その中でレベル2以上なのは「放課後のしよ子」、「奈々菜パル子役 徳井青空」、「先導 アイチ」、「雀ヶ森 レン」、「戸倉ミサキ役 橘田いずみ」の5種類。それらと組み合わせてみるのはいかがでしょうか?完全にネタですけどねw

| スクスト | 22:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

【WS】今日のカード 2016/02/09 SGS


ブースターパック「スクールガールストライカーズ」収録。
手札から登場時に自分の山札を上から2枚まで見て、山札の上に好きな順番で置く能力と、手札から登場時に自分の山札の上から1枚を公開し、そのカードが《ストライカー》のキャラなら手札に加え、手札を1枚控え室に置く能力を持つ、青/0/0/1000のキャラです。特徴は《ストライカー》・《巫女》。

手札交換を優先したい場合は、先に山札の上から2枚を操作する能力を使用してから、コンソール互換能力を使用することで、失敗する確率を減らし、欲しいカードを手札に引き込む確率を多少上げることができます。
終盤は、逆の順番で解決することで打点調整の役目をこなすこともできます。



1602092.png
ブースターパック「スクールガールストライカーズ」収録。
正面のキャラへのソウル減少能力と、自分のレベル置場のカードのレベルの合計が4以上ならパワーパンプする経験、アタック時に他の自分の青のキャラが4枚以上なら自分の山札の上から4枚まで見て、青のキャラを1枚まで手札に加え、残りを控え室に置き、次の相手のターンの終わりまでパワーパンプし、正面のキャラへのソウル減少能力を得るクライマックスシナジーを持つ、青/3/2/10000のキャラです。特徴は《ストライカー》・《ギャル》。

対応クライマックスは、青/本。正面のキャラをソウル-2するキャラになるということで「蒼龍型正規空母 蒼龍改二」に近いシナジーといえます。青のキャラ4枚以上という条件が気になりますが、その条件さえクリアできれば蒼龍改二よりも強いシナジーといえます。手札が1枚増えますからね。経験も満たしていればパワーも蒼龍改二より高いです。シナジーで助太刀を手札に加える可能性も十分にあるため、かなり強固といえそうです。

私、蒼龍改二を軸にデッキを組んでいますが、上手く並べてシナジーを使うことができれば非常に強いので、これも強いと思います。もうひとつのクライマックスはできれば、青/門・1にしたいですかね。シナジーに依存しているので、対応を引き込む確率を少しでも上げたいという理由です。



1602093.png
ブースターパック「スクールガールストライカーズ」収録。
「降神 陽奈」対応の青/本のクライマックスです。



1602094.png
ブースターパック「スクールガールストライカーズ」収録。
自分の手札が6枚以上ならパワーパンプする能力を持つ、青/0/0/2500のキャラです。特徴は《ストライカー》・《ギャル》。

オレンジビキニ 葵」などの互換。



1602095.png
ブースターパック「スクールガールストライカーズ」収録。
対応クライマックスが置かれた時にコストを払うことで自分の手札の「黒鳥の騎士 オディール」を1枚までこのカードがいた枠に置くクライマックスシナジーと、1/1/2000の助太刀を持つ、青/1/1/1500のキャラです。特徴は《ストライカー》・《変身》。

対応クライマックスは、青/門・1。「黒鳥の騎士 オディール」は早出しする意味が十分にあるキャラなのですが、2/2のキャラなのである程度察し。詳しくは、次のカードで。



1602097.png
ブースターパック「スクールガールストライカーズ」収録。
このカードの下のマーカーの枚数に応じてレベル&パワーパンプする能力と、自分のレベル置場のレベルの合計が3以上ならパワーパンプする経験、バトル相手リバース時に自分の控え室の《ストライカー》のキャラを1枚マーカーとして置く能力を持つ、青/2/2/7500のキャラです。特徴は《ストライカー》・《変身》。

経験を満たせばパワー8500。マーカー1枚につきレベル+1、パワー+1500されます。マーカーを早い段階から貯めることができるため「引っ込み思案 幸子」のクライマックスシナジーでの早出しは有用といえます。
レベル1帯から出すことができれば相当強力ですね。
マーカー効果が控え室からであるためクライマックスを噛む心配もありません。

しかし、どちらもそこまで枚数採用したくないないんですよね。
助太刀と2/2のパワー馬鹿ですから(ぁ。
早出しメタ助太刀、早出しメタ相討ち、バウンスなど弱点も少なくないですし。



1602096.png
ブースターパック「スクールガールストライカーズ」収録。
「引っ込み思案 幸子」対応の青/門・1のクライマックスです。

| スクスト | 22:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

【WS】今日のカード 2016/02/08 SGS


ブースターパック「スクールガールストライカーズ」収録。
他の自分の「緋ノ宮 二穂」と「“S”灰島 華賀利」をパワーパンプする能力と、他の自分の「灰島 華賀利」がいるなら他の自分の赤のキャラすべてをパワーパンプする能力、コストを払うことでキャラを1枚回収する起動能力を持つ、赤/1/0/3000のキャラです。特徴は《ストライカー》・《オッドアイ》。

考察は次のカード(「灰島 華賀利」)でまとめてします。



1602082.png
ブースターパック「スクールガールストライカーズ」収録。
他の自分の「緋ノ宮 二穂」と「“ビスケット・シリウス”灰島 依咲里」をパワーパンプする能力と、他の自分の「灰島 依咲里」がいるなら他の自分の赤のキャラすべてをパワーパンプする能力、成功時に相手の前列のコスト0以下のキャラを1枚まで控え室に置く1コスト4枚集中を持つ、赤/1/0/3000のキャラです。特徴は《ストライカー》・《オッドアイ》。

2種が揃ってこそのキャラですね。
2種が揃っていれば赤のキャラに+1000、「緋ノ宮 二穂」には追加で+1000、「“S”灰島 華賀利」、「“ビスケット・シリウス”灰島 依咲里」には追加で+500の補正になります。
そして、2コスト回収起動能力持ちと、「“超電磁砲”美琴」でお馴染みの除去集中がいることになります。

赤メインでネーム指定パワーパンプの対象となっているキャラを採用したデッキでなら採用が考えられるスペックですね。それ以外のデッキでの採用は、さすがに厳しいと思います。枠も使いますしね。



1602083.png
ブースターパック「スクールガールストライカーズ」収録。
山札から「灰島 華賀利」と「灰島 依咲里」を1枚まで舞台の別々の枠に置き、自分のキャラ1枚をパワーパンプする、赤/1/2/のイベントです。

「灰島 華賀利」と「灰島 依咲里」の悩みを解決してくれる優秀なイベントです。ストックは消費しますが、1枚アドですし、これ1枚で揃えないと力を発揮してくれないキャラを揃えて登場させることでき、おまけに+4000のパワーパンプもついてきます。+4000の補正があれば本来後列向けのスペックであるキャラもアタッカーにすることができます。手札に灰島姉妹のどちらか1枚とこのイベントがあるという時など有効に働きますね。

後は、どういう風に枠を割くかですね。
8枚以内に収めたいなら灰島姉妹をそれぞれ3枚ずつ、このイベント2枚とかでしょうか。



1602084.png
ブースターパック「スクールガールストライカーズ」収録。
自分のキャラすべてが赤ならパワーパンプする能力と、自分のレベル置場のカードのレベルの合計が2以上ならレベルパンプし、クロックアンコール持ちになる経験を持つ、赤/1/1/6000のトリガーなしのキャラです。特徴は《ストライカー》・《オッドアイ》。

自分のキャラがすべて赤で経験を満たしていれば2/1/7000、クロックアンコ持ちになります。
後列に灰島姉妹が揃っていればパワー8500になります。このパワーでレベル1相討ち無効、サイドアタック防止、クロックアンコールという保険付きは優秀だと思います。ただ、やはりストック消費が心配。



1602085.png
ブースターパック「スクールガールストライカーズ」収録。
自分のレベル置場のカードのレベルの合計が3以上ならパワーパンプする経験と、他の自分の赤のキャラがアタックした時にパワーパンプする能力を持つ、赤/2/1/7000のキャラです。特徴は《ストライカー》・《オッドアイ》。

経験を満たせば常時パワー9000。条件を満たしつつ3回目にアタックすればパワー11000になります。
赤メインのデッキならば優秀な2/1アタッカーといえるのではないでしょうか。
私はこういった2/1のアタッカーを1枚くらい採用することが少なくありません。
早出しメタ相討ちがあればそちらを優先してしまいますけどね。

| スクスト | 22:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

【WS】今日のカード 2016/02/06 SGS


ブースターパック「スクールガールストライカーズ」収録。
自分のキャラすべてが赤ならパワーパンプする能力と、手札から登場時に自分の山札の上から1枚を公開し、そのカードが赤のキャラなら相手に1ダメージを与えることのできる能力、与えたダメージがキャンセルされた時にコストを払うことでキャラを1枚回収し、手札を1枚控え室に置く能力を持つ、赤/3/2/10000のキャラです。特徴は《ストライカー》・《不思議》。

榛名式バーンですね。つまり、普通に強いです。
キャンセル時能力も中々便利ですね。登場時バーン能力でも発動する可能性があります。
パワーパンプ条件、バーンの発動確率を考えると赤単で使いたいキャラです。

なんか単色推しのカードが多くて、ガルフレに近い雰囲気を感じますね。
スクスト、期待できるのではないでしょうか。



1602062.png
ブースターパック「スクールガールストライカーズ」収録。
応援と、他の自分のキャラのバトル相手がリバースした時に自分の山札の上から1枚を控え室に置くことができる能力を持つ、赤/0/0/500のキャラです。特徴は《ストライカー》・《不思議》。

早急に山札を削りたくて仕方がないあなた、そして、山札削ったせいで不利な状況になってしまっても泣かない強い心を持つあなたに贈る(ぇ



1602063.png
ブースターパック「スクールガールストライカーズ」収録。
自分のレベル置場のカードのレベルの合計が5以上ならパワーパンプする経験と、手札から登場時に他の自分の《ストライカー》のキャラが4枚以上なら自分の山札の上から1枚をストブできる能力を持つ、赤/2/2/8000のキャラです。特徴は《ストライカー》・《不思議》。

経験を満たせばパワー9500、かつ条件を満たせばストック1枚で場に出すことができます。2/1/9500のソウル2のキャラと考えれば1枚くらいなら採用してもいいように思えます。

| スクスト | 22:05 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

【WS】今日のカード 2016/02/05 SGS


ブースターパック「スクールガールストライカーズ」収録。
対応クライマックスが置かれた時に他の自分の赤のキャラが4枚以上で前列にこのカードがいるなら「緋ノ宮 二穂」を1枚までサーチし、レベル&パワーパンプする能力を持つ、赤/1/0/5000のキャラです。特徴は《ストライカー》・《不思議》。

対応クライマックスは、赤/キャントリ。
サーチ先のキャラはまだ公開されていませんが、フルネームですからレベル3キャラですかね?
ノーコストで指定キャラのサーチを行い、レベルとパワーまで上げることができるのは、強力です。しかし、他の自分の赤のキャラが4枚以上という条件が中々厳しいですね。赤単の構築、少なくともレベル1以下は赤で固めないと満たすのは難しいでしょう。まぁ、結局はサーチ先のスペック次第なんですけどね。



1602057.png
ブースターパック「スクールガールストライカーズ」収録。
「蒼井 雪枝」対応の赤/キャントリのクライマックスです。



1602058.png
ブースターパック「スクールガールストライカーズ」収録。
自ターン中、バトル相手リバース時に自分の山札の上から1枚を見て、上か控え室に置く能力と、レベル0以下相討ち能力を持つ、赤/0/0/1500のキャラです。特徴は《ストライカー》・《オッドアイ》。

レベル0以下相討ちというだけで十分採用ラインですからね。
おまけのデッキトップ操作能力も悪くないです。基本、序盤しか使えないでしょうが。



1602059.png
ブースターパック「スクールガールストライカーズ」収録。
自分のレベル置場のカードのレベルの合計が2以上ならパワーパンプする能力と、レベル1以下相討ち能力を持つ、赤/1/0/3000のキャラです。特徴は《ストライカー》・《オッドアイ》。

経験を満たせばパワー4000になるレベル1以下相討ち。
純レベル1以下相討ちの上位互換といっていいでしょう。つまり、普通に強い。



16020510.png
ブースターパック「スクールガールストライカーズ」収録。
他の自分の「依咲里」か「華賀利」を含むキャラがいるなら《ヤキソバパン》を得る能力と、自分のレベル置場のカードのレベルの合計が7以上なら他の自分の《ストライカー》のキャラすべては《不思議》を失う経験を持つ、赤/1/0/5500のキャラです。特徴は《ストライカー》・《令嬢》。

1/0バニラサイズなので能力に意味があるようには思えませんが、経験7ですから意味がある可能性も捨てきれません。経験の最高は今まで6でした。7となるとレベル3にならないと満たすことはできません。《不思議》がない時に誘発する能力持ちとか収録されるんですかね?色々と気になるキャラです。

| スクスト | 22:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

【WS】今日のカード 2016/02/04 SGS


ブースターパック「スクールガールストライカーズ」収録。
自分のレベル置場のカードのレベルの合計が6以上ならパワーパンプする経験と、1ターンにつき1回まで手札から登場ターン中、バトル相手がリバースした時にコストを払うことで自分の控え室の「夏の一コマ ほたる」を1枚部隊の好きな枠に置く能力を持つ、青/3/2/10000のキャラです。特徴は《ストライカー》・《漫画》。

優秀だと思います。雰囲気としては「アナスタシア」などに近いのではないのでしょうか。
クライマックスシナジーに頼らない疑似再スタンド能力は、私の大好物です。
後は「夏の一コマ ほたる」が使いやすいキャラであることを祈るのみです。



1602052.png
ブースターパック「スクールガールストライカーズ」収録。
他の自分の青のキャラをパワーパンプする能力と、相手のドローフェイズの始めに自分のレベル置場のカードのレベルの合計が3以上なら自分の青のキャラ1枚をパワーパンプする経験を持つ、青/0/0/500のキャラです。特徴は《ストライカー》・《剣術》。

強いですね。特に経験が強いです。1面相当固くなりますね。
後は、青のキャラ全体が強くなることを祈るのみ。



1602053.png
ブースターパック「スクールガールストライカーズ」収録。
自分の《ストライカー》のキャラが2枚以下なら手札からプレイできない能力と、自分のレベル置場のカードのレベルの合計が2以上ならパワーパンプする経験を持つ、青/1/0/5500のキャラです。特徴は《ストライカー》・《漫画》。

経験を満たせばパワー6500になります。1/0でこのサイズは、魅力ですね。
しかし、デメリットが中々厄介です。手札に複数枚あって条件満たしていないから出せないとかいう事故が起こりえます。なので採用枚数は抑えた方が安心できます。



1602054.png
ブースターパック「スクールガールストライカーズ」収録。
正面のキャラに《つぶあん》を与える能力を持つ、青/0/0/3000のキャラです。特徴は《ストライカー》・《巫女》。

私は、こしあん派です。だから、このカードを使うことはできません(ぇ



1602055.png
ブースターパック「スクールガールストライカーズ」収録。
1/0/1500助太刀を持つ、青/1/0/1500のキャラです。特徴は《ストライカー》・《巫女》。

極普通の1/0助太刀。

| スクスト | 21:55 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

【WS】今日のカード 2016/02/03 SGS


ブースターパック「スクールガールストライカーズ」収録。
青/新ストブのクライマックスです。
今日これから書くカード5枚は、このクライマックスの対応になります。



16020311.png
ブースターパック「スクールガールストライカーズ」収録。
応援と、対応クライマックスが置かれた時にコストを払うことで1ドローするクライマックスシナジーを持つ、青/0/0/500のキャラです。特徴は《ストライカー》・《花火》。

対応クライマックスは、青/新ストブ。クライマックス分の手札消費を取り戻せます。
応援キャラでもあるため扱いやすいでしょう。



16020310.png
ブースターパック「スクールガールストライカーズ」収録。
登場時に自分の《ストライカー》のキャラの枚数に応じてパワーパンプする能力と、アタック時にパワーパンプし、バトル相手リバース時に任意でデッキボトムに送る能力を得るクライマックスシナジーを持つ、青/1/0/4500のキャラです。特徴は《ストライカー》・《厨二病》。

対応クライマックスは、青/新ストブ。
これまたクライマックスシナジー抜きでも十分戦力になりますね。登場時パワーパンプで最高7000、クライマックスシナジー込みだとパワー8500になります。手札アンコ、クロックアンコ持ちや控え室に送られた時に発動する能力を持つキャラをボトム送りにできるとおいしいです。



1602037.png
ブースターパック「スクールガールストライカーズ」収録。
他の自分の《ストライカー》のキャラを1000パンプする能力と、登場時に1ドロー1ディスする能力、対応クライマックスが置かれた時に自分のキャラ1枚を次の相手のターンの終わりまでパワーパンプするクライマックスシナジーを持つ、青/2/1/4000のキャラです。特徴は《ストライカー》・《巫女》。

対応クライマックスは、青/新ストブ。
これまた比較的扱いですね。単純に特徴指定1000パンプ、更に登場時能力も地味ながら便利です。シナジーもノーコストで行えるのが良いですね。



1602038.png
ブースターパック「スクールガールストライカーズ」収録。
自分のレベル置場のカードのレベルの合計が3以上ならパワーパンプする経験と、対応クライマックスが置かれた時にコストを払うことで自分の控え室の自分のレベル以下のレベルのキャラを舞台の好きな枠に置くクライマックスシナジーを持つ、青/2/2/7500のキャラです。特徴は《ストライカー》・《漫画》。

対応クライマックスは、青/新ストブ。
敬遠されがちの2/2キャラ。しかし、クライマックスシナジーを使うことができればそこまで悪くないです。ノーコストでもう1枚ソウル2のキャラを出すことができますからね。前列が十分なら後列キャラという選択もできます。「“ショコラーデ・ミラ”」を含むキャラの登場時能力は、このカードのシナジーで登場しても使うことができるというのもありがたいです。欲を言えば、どうせならコストも手札1枚にして欲しかったです。



1602039.png
ブースターパック「スクールガールストライカーズ」収録。
登場時に自分の山札の上から3枚まで見てカードを1枚まで手札に加え、残りを控え室に置く能力と、アタック時に他の自分の「“ショコラーデ・ミラ”」を含むキャラが4枚以上ならコストを払うことで次の相手のターンの終わりまでパワーパンプし、相手に1ダメージを与える、もしくはクロック1点回復するクライマックスシナジーを持つ、青/3/2/10000のキャラです。特徴は《ストライカー》・《剣術》。

対応クライマックスは、青/新ストブ。
状況に応じてバーンか回復かを選べる優れたシナジーです。しかし、条件が厳しいですね。場をすべて「ショコラーデ・ミラ」で固めないといけません。「【永】 舞台にこのカードがいるなら、このカードのカード名は『“ショコラーデ・ミラ”〇〇』」としても扱う的なキャラが収録されればかなり扱いやすくなるのですが、期待はしない方がいいでしょうね。

厳しい条件を持つキャラですが、今日公開されたキャラ5枚のうち3枚はその条件を満たすのに一役買ってくれる能力を持ちます。ですからしっかりと構築したうえで、それなりに回っていれば満たすのはそこまで難しくないかもしれません。

安定性には欠けますが、派手で非常に面白いと思います。スクスト知りませんが、デッキを組んでみたい、どんなキャラなのか知りたいという気持ちになりました。

| スクスト | 22:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

【WS】今日のカード 2016/02/03 PY


ブースターパック「ぷよぷよ」収録。
レベル比例応援と、コストを払うことで自分のクロックを1枚手札に戻し、自分の山札の上から1枚をクロック置場に置く起動能力を持つ、緑/2/1/4500のキャラです。特徴は《ぷよ》・《お菓子》。

クロックからの回収能力を併せ持つ、レベル応援ということで悪くないと思います。
イベントやクライマックスも回収できるのが強みです。



1602032.png
ブースターパック「ぷよぷよ」収録。
舞台のこのカードのレベルをダウンする能力と、他の自分のレベル0以下のキャラの枚数に応じてパワーパンプする能力を持つ、赤/1/0/5500のキャラです。特徴は《ぷよ》・《本》。

俗に言うみんドル互換の亜種。素が1/0バニラサイズになったので、レベルダウンのデメリット持ちになりました。レベル0以下相討ちにやられたり、サイドアタックが普通に通るのは非常によろしくないです。



1602033.png
ブースターパック「ぷよぷよ」収録。
他の自分の《ぷよ》のキャラが2枚以上ならレベル&パワーパンプする能力を持つ、青/1/1/6000のトリガーなしのキャラです。特徴は《ぷよ》・《謎》。

条件を満たせばレベル2のパワー7500になります。地味に固いです。しかし、1/1キャラであるためストックは消費しますし、超えようと思えば超えられる値でもあります。



1602034.png
ブースターパック「ぷよぷよ」収録。
自分のクライマックス置場に青のクライマックスがあるならソウルパンプする能力と、対応クライマックスが置かれた時に前列にいるならコストを払うことで相手のレベル2以下のキャラを2枚選び、それぞれスタンドして入れ替えるクライマックスシナジーを持つ、青/0/0/2000のキャラです。特徴は《ぷよ》・《謎》。

対応クライマックスは、青/キャントリ。
中々面白いキャラですね。早い段階から後列キャラを引っ張り出して倒すことができるのは、良さそうです。ソウルパンプ能力も悪くないです。



1602035.png
ブースターパック「ぷよぷよ」収録。
「良くも悪くも素直な エコロ」対応の青/キャントリのクライマックスです。



1602036.png
ブースターパック「ぷよぷよ」収録。
すべてのプレイヤーを強制疑似リフし、自分のキャラ1枚をソウルパンプする、黄/2/0のイベントです。

タイミングが合えば非常に強い効果なのは言うまでもありません。
オシャレ枠にいかがでしょうか?

| ぷよぷよ | 21:55 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

【WS】今日のカード 2016/02/02 SGS


ブースターパック「スクールガールストライカーズ」収録。
自分の山札が5枚以下なら早出しできる能力と、手札から登場時に《ストライカー》のキャラを1枚回収できる能力、アタック時に相手のリバースしているキャラの枚数分ダメージを与えるクライマックスシナジーを持つ、赤/3/2/9500のキャラです。特徴は《ストライカー》・《動物》。

対応クライマックスは、赤/扉。「“ユーロ空軍のエース”アスカ」と同様のシナジーです。
その強さは既に約束されているといえます。
それに加え、早出し可能でCIP回収能力を持つという優秀さです。



1602027.png
ブースターパック「スクールガールストライカーズ」収録。
「杏橋 天音」対応の赤/扉です。



1602028.png
ブースターパック「スクールガールストライカーズ」収録。
他の自分のキャラが1枚以下なら他の自分のキャラすべてをパワーパンプする能力を持つ、赤/0/0/2500のキャラです。特徴は《ストライカー》・《令嬢》。

ステージへの決意 伊織」などの互換。序盤限定のサポート能力ですね。このカードのサイズもバニラから500しか下がっていないため、比較的扱いやすいです。



1602029.png
ブースターパック「スクールガールストライカーズ」収録。
他の自分の前列のキャラがいないならパワーパンプする能力を持つ、0/0/2500のキャラです。特徴は《ストライカー》・《スポーツ》。

「王女の貫録 貴音」などの互換。
条件を満たせばパワー4000、さらに後列からのパンプも受けられるので中々強いです。しかし、相討ちの前には無力。上のカードもそうですが、こういった条件を持つキャラは相討ちと合わせると使い勝手が増します。



16020210.png
ブースターパック「スクールガールストライカーズ」収録。
相手のドローフェイズの始めに前列にいるならこのカードを手札に戻すことができ、戻したなら自分の手札を公開し、自分の手札のレベル0以下のキャラをこのカードがいた枠にレスト状態で置く能力と、0/0/1000助太刀能力を持つ、赤/0/0/500のキャラです。特徴は《ストライカー》・《カードゲーム》。

面白い能力ですね。しかし、これといって有効に使う手段が思いつきません。
まぁ、ちょっと変わったタイミングで登場時能力が使えますよね。
タイミングが相手のアタックフェイズの始めとかだったら全然違ったのですが。
仮に使う場合、手札公開はデメリットといえるため、使いどころを誤らないようにしたいです。



16020211.png
ブースターパック「スクールガールストライカーズ」収録。
他の自分の《ストライカー》のキャラがアタックした時にパワーパンプする能力を持つ、赤/0/0/2500のキャラです。特徴は《ストライカー》・《家事》。

序盤だと如何せん活かしにくい能力です。3回アタックしない選択も少なくないですからね。

| スクスト | 22:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

【WS】今日のカード 2016/02/02 PY


ブースターパック「ぷよぷよ」収録。
バトル相手リバース時に自分のクロックが3枚以上なら他の自分のキャラ1枚をレストし、後列のキャラのいない枠に動かす能力と、コストを払うことでパワーパンプする加速を持つ、緑/0/0/2000のキャラです。特徴は《ぷよ》・《ヒーロー》。

おめかしハルヒ」などと同じ能力ですね。自分のクロックが3枚以上という条件が付きました。
強い効果なのは既に証明済みです。詳しくはwikiの「おめかしハルヒ」のページをご覧ください。
※クリックで該当ページが開きます。
とりあえず、強制効果であることは忘れないようにしましょう!

加速とも噛み合っていますね。パワーが上がるのでバトル相手のリバースを狙いやすくなり、クロックが3枚以上という条件をクリアするのにも使えます。



1602022.png
ブースターパック「ぷよぷよ」収録。
手札から登場時に自分の山札の上から2枚を控え室に置き、それらのカードにクライマックスがあるならパワーパンプする能力を持つ、緑/0/0/2500のキャラです。特徴は《ぷよ》・《改造》。

私なら「大勝利! アルル」を使います(ぁ
しかし、このカードもノーコストで山札2枚削っていることには変わりないため、悪くありません。少なくとも失敗してアタックできないということがない、成功すれば1/0バニラ並のパワーになるのがこちらならではの利点といえます。



1602023.png
ブースターパック「ぷよぷよ」収録。
このカードをレストすることで自分の《ぷよ》のキャラ1枚をパワーパンプし、そのキャラ以外の自分のそのキャラと同じカード名のキャラ1枚をパワーパンプする起動能力を持つ、緑/0/0/2000のキャラです。特徴は《ぷよ》・《服》。

各種ぷよデッキなら前列に同名カードが並びやすいので採用が検討できるかもしれません。



1602024.png
ブースターパック「ぷよぷよ」収録。
自分の山札が5枚以下なら早出しできる能力と、他の自分の前列の「おに子」の枚数に応じてパワーパンプする能力を持つ、緑/2/1/7500のキャラです。特徴は《ぷよ》・《ツノ》。

下の「おに子」で詳しく書きます。



1602025.png
ブースターパック「ぷよぷよ」収録。
他の自分の前列の「おにおん」の枚数に応じてパワーパンプする能力と、手札アンコールを持つ、緑/1/1/6000のトリガーなしのキャラです。特徴は《ぷよ》・《ツノ》。

上の「おにおん」と互いにパワーパンプする能力を持ちます。
微妙ですね。レベル1帯で上手く並べることができれば、強いと思います。
しかし、あくまで上手く並べることができればの話です。ストック消費も気になりますし。

| ぷよぷよ | 21:55 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT