大切なのはイメージすること。

2016年01月 | ARCHIVE-SELECT | 2016年03月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

【WS】今日のカード 2016/02/02 SGS


ブースターパック「スクールガールストライカーズ」収録。
自分の山札が5枚以下なら早出しできる能力と、手札から登場時に《ストライカー》のキャラを1枚回収できる能力、アタック時に相手のリバースしているキャラの枚数分ダメージを与えるクライマックスシナジーを持つ、赤/3/2/9500のキャラです。特徴は《ストライカー》・《動物》。

対応クライマックスは、赤/扉。「“ユーロ空軍のエース”アスカ」と同様のシナジーです。
その強さは既に約束されているといえます。
それに加え、早出し可能でCIP回収能力を持つという優秀さです。



1602027.png
ブースターパック「スクールガールストライカーズ」収録。
「杏橋 天音」対応の赤/扉です。



1602028.png
ブースターパック「スクールガールストライカーズ」収録。
他の自分のキャラが1枚以下なら他の自分のキャラすべてをパワーパンプする能力を持つ、赤/0/0/2500のキャラです。特徴は《ストライカー》・《令嬢》。

ステージへの決意 伊織」などの互換。序盤限定のサポート能力ですね。このカードのサイズもバニラから500しか下がっていないため、比較的扱いやすいです。



1602029.png
ブースターパック「スクールガールストライカーズ」収録。
他の自分の前列のキャラがいないならパワーパンプする能力を持つ、0/0/2500のキャラです。特徴は《ストライカー》・《スポーツ》。

「王女の貫録 貴音」などの互換。
条件を満たせばパワー4000、さらに後列からのパンプも受けられるので中々強いです。しかし、相討ちの前には無力。上のカードもそうですが、こういった条件を持つキャラは相討ちと合わせると使い勝手が増します。



16020210.png
ブースターパック「スクールガールストライカーズ」収録。
相手のドローフェイズの始めに前列にいるならこのカードを手札に戻すことができ、戻したなら自分の手札を公開し、自分の手札のレベル0以下のキャラをこのカードがいた枠にレスト状態で置く能力と、0/0/1000助太刀能力を持つ、赤/0/0/500のキャラです。特徴は《ストライカー》・《カードゲーム》。

面白い能力ですね。しかし、これといって有効に使う手段が思いつきません。
まぁ、ちょっと変わったタイミングで登場時能力が使えますよね。
タイミングが相手のアタックフェイズの始めとかだったら全然違ったのですが。
仮に使う場合、手札公開はデメリットといえるため、使いどころを誤らないようにしたいです。



16020211.png
ブースターパック「スクールガールストライカーズ」収録。
他の自分の《ストライカー》のキャラがアタックした時にパワーパンプする能力を持つ、赤/0/0/2500のキャラです。特徴は《ストライカー》・《家事》。

序盤だと如何せん活かしにくい能力です。3回アタックしない選択も少なくないですからね。
スポンサーサイト



| スクスト | 22:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

【WS】今日のカード 2016/02/02 PY


ブースターパック「ぷよぷよ」収録。
バトル相手リバース時に自分のクロックが3枚以上なら他の自分のキャラ1枚をレストし、後列のキャラのいない枠に動かす能力と、コストを払うことでパワーパンプする加速を持つ、緑/0/0/2000のキャラです。特徴は《ぷよ》・《ヒーロー》。

おめかしハルヒ」などと同じ能力ですね。自分のクロックが3枚以上という条件が付きました。
強い効果なのは既に証明済みです。詳しくはwikiの「おめかしハルヒ」のページをご覧ください。
※クリックで該当ページが開きます。
とりあえず、強制効果であることは忘れないようにしましょう!

加速とも噛み合っていますね。パワーが上がるのでバトル相手のリバースを狙いやすくなり、クロックが3枚以上という条件をクリアするのにも使えます。



1602022.png
ブースターパック「ぷよぷよ」収録。
手札から登場時に自分の山札の上から2枚を控え室に置き、それらのカードにクライマックスがあるならパワーパンプする能力を持つ、緑/0/0/2500のキャラです。特徴は《ぷよ》・《改造》。

私なら「大勝利! アルル」を使います(ぁ
しかし、このカードもノーコストで山札2枚削っていることには変わりないため、悪くありません。少なくとも失敗してアタックできないということがない、成功すれば1/0バニラ並のパワーになるのがこちらならではの利点といえます。



1602023.png
ブースターパック「ぷよぷよ」収録。
このカードをレストすることで自分の《ぷよ》のキャラ1枚をパワーパンプし、そのキャラ以外の自分のそのキャラと同じカード名のキャラ1枚をパワーパンプする起動能力を持つ、緑/0/0/2000のキャラです。特徴は《ぷよ》・《服》。

各種ぷよデッキなら前列に同名カードが並びやすいので採用が検討できるかもしれません。



1602024.png
ブースターパック「ぷよぷよ」収録。
自分の山札が5枚以下なら早出しできる能力と、他の自分の前列の「おに子」の枚数に応じてパワーパンプする能力を持つ、緑/2/1/7500のキャラです。特徴は《ぷよ》・《ツノ》。

下の「おに子」で詳しく書きます。



1602025.png
ブースターパック「ぷよぷよ」収録。
他の自分の前列の「おにおん」の枚数に応じてパワーパンプする能力と、手札アンコールを持つ、緑/1/1/6000のトリガーなしのキャラです。特徴は《ぷよ》・《ツノ》。

上の「おにおん」と互いにパワーパンプする能力を持ちます。
微妙ですね。レベル1帯で上手く並べることができれば、強いと思います。
しかし、あくまで上手く並べることができればの話です。ストック消費も気になりますし。

| ぷよぷよ | 21:55 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

【WS】デッキ構築ルール更新

WSのデッキ構築ルールが更新されました。
・・・・・・と言っても2015年度後期から変更は何一つないんですけどねΣ(ノ∀`*)ペチッ
私個人としては不満は全くありません。割と良い環境だと思っているので。
ただ、公式のグラフに名前が載っていないタイトルにとっては辛い環境でもあります。
なんていうか階級が違うくらい違いますよね。

さて、現状はともかくとしてこれからに目を向けると私としては不安な点が3つあります。
まずは「To LOVEる」。現状でも強いのに追加があるから少し怖いです。一応、「今後新商品の発売があることも含め、今後の大会での活躍状況に注視します。」と今回の更新についてで書かれているのが救いでしょうか。

続いて「艦これ」。発売日未定ですが追加が決まっています。これは現状の強さもそうですが、「艦これの夏」と表現されるほどWSの歴史に名を残したタイトルなので不安があります。

最後に「デレマス」。実はこれが一番不安です。公式のグラフを見る限り割といい感じに結果を残していることが分かります。しかし、「To LOVEる」や「ガルフレ」と違って一切触れられていないんですよね。4月に追加も来るのに・・・・・・。

こんなところですかね。新規タイトルもしっかりとチェックしていきたいです。最近のタイトルはどれも強いので割と期待しているのは確かです。果たして、「ぷよぷよ」と「スクスト」はこの牙城に切り込めるのか?パワーアップセットなるものが発売される「クラナド」と「ログホラ」もどうなるか気になります。

| Weiβ Schwarz その他 | 21:13 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |