大切なのはイメージすること。

2016年04月 | ARCHIVE-SELECT | 2016年06月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

【WS】今日のカード 2016/05/31 OMS


ブースターパック「おそ松さん」収録。
他の自分の「松」を含むキャラが2枚以上ならパワーパンプする能力と、手札から登場時に自分のクロックを1点回復することができる能力、アタック時にコストを払うことで自分の山札の上から6枚を控え室に置き、それらのカードのトリガーアイコンの合計に等しいダメージを与えるクライマックスシナジーを持つ、赤/3/2/9000のキャラです。特徴は《6つ子》・《スマホ》。

対応クライマックスは、赤/新ストブ。
ダメージ量が運任せなのは気になりますが、バーンが弱いわけありません。対応がニコタマであることも含めて0点になる可能性は低いです。0点だったら泣いていいです。
パワー11000になるCIPクロック1点回復持ちというだけでもそれなりです。



1605312.gif
ブースターパック「おそ松さん」収録。
このカードの助太刀を使った時に自分のバトル中の「松」を含むキャラ1枚をパワーパンプする能力と、2/1/2500助太刀を持つ、赤/2/1/2500のキャラです。特徴は《6つ子》・《スポーツ》。

「松」のキャラへの2/1/3500助太刀といった感じです。他の2/1助太刀次第ですかね。早出しメタ助太刀や疑似リフ助太刀などが収録されるとちょっと厳しいです。



1605313.gif
ブースターパック「おそ松さん」収録。
「“お気に入りの一枚”トド松」対応の赤/新ストブです。



1605314.gif
ブースターパック「おそ松さん」収録。
応援を持つ、赤/0/0/1000のキャラです。特徴は《6つ子》・《スマホ》。

「トド松」単とかでない限りはまず採用されないでしょう。

| おそ松さん | 21:30 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

【WS】今日のカード 2016/05/30 OMS


ブースターパック「おそ松さん」収録。
自分のストックが6枚以上ならパワーパンプする能力と、手札から登場時に2枚までドローし、手札を2枚控え室に置き、自分の山札の上から1枚までをストック置場に置く能力、バトル相手リバース時にコストを払うことでそのキャラをクロック置場に置く能力を持つ、緑/3/2/9000のキャラです。特徴は《6つ子》・《オタク》。

パワーは素で9000、ストックが6枚以上ならばパワー12000になります。
ストック6枚以上は辛いですが、残り2つの能力が優秀であるため仕方ないといえます。満たすことができれば強いのは言うまでもありません。

登場時能力は「共鳴する“DIVA” 初音ミク」が初出で、最近増えてきたもlのです。実質1コストで2ドロー2ディスの手札交換をしつつ、ソウル2のキャラを出すことができるのは便利です。

そして、クロックシュート能力。強い能力のひとつですね。パワーが少々心配ですが、相手を選ぶ、もしくはアタック順を3回目に回すなどすればさほど気にならないと思います。

RRでもおかしくない性能の優秀な1枚だと思います。



1605302.png
ブースターパック「おそ松さん」収録。
レベル0以下クロック送り相討ちを持つ、緑/0/0/1500のキャラです。特徴は《6つ子》・《オタク》。

リバース時能力や控え室に送られた時に発動する能力を封じることもできる優秀なレベル0アタッカーです。



1605303.png
はじめ松セット「おそ松さん」収録。
サイドアタックできない能力を持つ、緑/0/0/3500のキャラです。特徴は《6つ子》・《オタク》。

現状でも優秀なレベル0アタッカーが結構見えているので採用は微妙なところです。
相手ターン中もパワー3500のキャラがいるということを活かせるか、どう見るかでしょうね。

| おそ松さん | 21:30 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

【WS】今日のカード 2016/05/27 OMS


ブースターパック「おそ松さん」収録。
手札から登場時にコストを払うことで自分の山札の上から4枚まで見て、「松」を含むキャラを1枚まで手札に加え、残りを控え室に置く能力を持つ、緑/0/0/2000のキャラです。特徴は《6つ子》・《まゆげ》。

「松」指定の4ルック。間違いなく強い。必須と言っても過言ではないです。



1605272.png
ブースターパック「おそ松さん」収録。
手札から登場時に「松」を含むキャラ1枚をパワーパンプする能力を持つ、緑/0/0/2000のキャラです。特徴は《6つ子》・《まゆげ》。

「松」を含んでさえいればいいので自分自身もパワーパンプできます。
他キャラへのパワーパンプ要員としてはもちろん、0/0/3500のアタッカーとしても使えるのは優秀だと思います。「“松野家の五男”十四松」と役割が被ります。色やネームでどちらを採用するか決めたいです。



1605273.png
ブースターパック「おそ松さん」収録。
「松」を含むキャラを1枚までサーチし、「松」を含むキャラを1枚までサーチする、緑/1/1のイベントです。

ストックは消費してしまいますが、1/1で単純にサーチのみしかできないイベントもあることを考えると強化されているといえます。パワーパンプの値も3000と大きいですし、採用は検討できると思います。



1605274.png
はじめ松セット「おそ松さん」収録。
手札から登場時にパワーパンプする能力を持つ、緑/0/0/2500のキャラです。特徴は《6つ子》・《まゆげ》。

二番目の男ツヴァイ」 などの互換。
登場ターン中はパワー4000になります。単純ながら扱いやすいレベル0アタッカーです。

| おそ松さん | 21:30 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

【WS】今日のカード 2016/05/26 OMS



1605262.png
ブースターパック「おそ松さん」収録。
舞台から控え室に置かれた時にコストを払うことで「一松」を含むキャラを1枚回収する能力を持つ、赤/0/0/2000のキャラです。特徴は《動物》・《超能力》。

「一松」指定であることは「一松」の収録次第なのでいいとして、問題はタイミングです。登場時ではなく、舞台から控え室に置かれた時です。使い難いですね。
そして、もし使う場合は間違えないように注意したいです。今までクラマ1枚切り回収は登場時能力でしたからね。色々なデッキを使っていると勘違いも起きやすいです。テキストの確認は常に心掛けたいです。



1605263.png
ブースターパック「おそ松さん」収録。
他の自分の「松」か「エスパーニャンコ」を含むキャラがいるならパワーパンプする能力と、バトル相手リバース時に相手に1ダメージを与えることができるクライマックスシナジーを持つ、赤/2/2/9500のキャラです。特徴は《6つ子》・《動物》。

対応クライマックスは、赤/扉。
2/2/9500と考えて問題ないでしょう。2/2/9500のバトル相手リバース時1点バーンのクライマックスシナジー持ちが欲しいかと問われると・・・・・・。



1605264.png
ブースターパック「おそ松さん」収録。
「“素直になれない”一松」対応の赤/扉のクライマックスです。



1605265.png
はじめ松セット「おそ松さん」収録。
手札から登場時にコストを払うことで「松」を含むキャラ1枚を回収する能力を持つ、赤/0/0/2500のキャラです。特徴は《6つ子》・《動物》。

2コスト回収持ち。「エスパーニャンコ」と違ってこちらは登場時能力です。
コストを考えると発動タイミングを逆にしてくれても良かったような(ぁ
まぁ、自ターン中、自分のタイミングで使えるに越したことはないんですけどね。

| おそ松さん | 21:30 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

【WS】今日のカード 2016/05/25 OMS

1605252.png
ブースターパック「おそ松さん」収録。
リバース時にコストを払うことで「十四松」を含むキャラを1枚までサーチする能力を持つ、黄/0/0/1500のキャラです。特徴はありません。

オルソラ=アクィナス」などの「十四松」を含むキャラ指定版。
このカード自身も「十四松」を含んでいるためサーチ可能です。しかし、「松」ではなく「十四松」指定であるためサーチ範囲は限られます。ここが気になる部分ですね。逆に言えば「十四松」がある程度入ったデッキならば少なからず採用して損はないと思います。また、このカードを記憶参照する「十四松」(次のカード)も存在します。強い「十四松」が収録されればおのずとこのカードの価値も上がります。これからの「十四松」の公開に期待しましょう。




ブースターパック「おそ松さん」収録。
自分の思い出置場に「十四松の好きな人」があるならパワーパンプする記憶と、アタック時に自分の思い出置場に「十四松の好きな人」があるなら「松」を含むキャラを1枚まで回収し、パワーパンプするクライマックスシナジーを持つ、赤/1/0/4500のキャラです。特徴は《6つ子》・《スポーツ》。

対応クライマックスは、赤/扉。
記憶を満たすのは必須と言ってもいいでしょう。そうでないと1/0/4500の無能力ですからね。
記憶条件を満たしていればパワー5500。クライマックスシナジーで「松」のキャラを1枚回収しつつ、クライマックス分込みでパワー7500でアタックできます。優秀なスペックだと思います。回収が「松」指定であるのもありがたいです。



1605253.png
ブースターパック「おそ松さん」収録。
「“お気に入りの一枚”十四松」対応の赤/扉です。

光物のレアリティがMRになっています。「初音ミク」にあったXR的なものですかね?



1605254.png
はじめ松セット「おそ松さん」収録。
アタック時に「松」を含むキャラ1枚をパワーパンプする能力を持つ、赤/0/0/2000のキャラです。特徴は《6つ子》・《スポーツ》。

ブースターパックではなく「はじめ松セット」収録なので間違えないように。
「松」を含んでさえいればいいので自分自身もパワーパンプできます。
他キャラへのパワーパンプ要員としてはもちろん、0/0/3500のアタッカーとしても使えるのは優秀だと思います。「十四松」であるため「十四松の好きな人」がサーチできるのも◎。

| おそ松さん | 21:30 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

【WS】今日のカード 2016/05/24 OMS


ブースターパック「おそ松さん」収録。
手札から登場時に自分のクロックを1点回復できる能力と、バトル相手リバース時にコストを払うことで他の自分のキャラ2枚までに1ターンにつき1回までこのカードの与えたダメージがキャンセルされた時、自分の山札の上からカードを1枚控え室に置き、そのカードのレベル+1分のダメージを相手に与える能力を与えるクライマックスシナジーを持つ、黄/3/2/10000のキャラです。特徴は《音楽》・《魚》。

対応クライマックスは、黄/炎・1。
要は武蔵ショットを他の自分のキャラ2枚に与えることができます。強力ですね。
パワー10000、クライマックス込みでもパワー11000なためどうやってバトル相手をリバースさせるかが少々気になるところですが、1面くらいならば相手を選べばどうとでもなるでしょう。他の自分のキャラ2枚指定なためアタック順が2回目の場合は意味があるのは1枚分、3回目の場合は全く意味のないものになります。コストが手札1枚で本当に良かったと思います。

再スタンド持ちが収録されれば更に強力になりますが、果たして・・・・・・。



1605242.png
ブースターパック「おそ松さん」収録。
「“超絶かわいいヒロイン”トト子」対応の黄/炎・1のクライマックスです。

| おそ松さん | 21:30 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

【WS】今日のカード 2016/05/23 OMS

今日からブースターパック「おそ松さん」の公開が始まりました。
トライアルデッキとスリーブが一緒になったセットも同日発売だったり、アニメイトでキャンペーンをやったりするようなので気になっている方は商品情報のチェックをおすすめします。
おそ松さん|ヴァイスシュヴァルツ

商品情報と言えば「艦隊これくしょん -艦これ-」の第3弾の発売日も決定しました。
商品名は、ブースターパック 「艦隊これくしょん -艦これ-」到着!欧州からの増派艦隊
発売日は7月22日金曜日です。SPやカートン特典が気になる方は公式をチェックです。
艦これ|ヴァイスシュヴァルツ

そして、「ラブライブ!サンシャイン!!」の参戦も決定しました。
トライアルデッキが9月16日金曜日、ブースターパックが11月25日金曜日の発売です。
今までのラブライブに混ぜて構築できるかが気になりますね。デレマスの例がありますから。
その辺、早く告知してほしいです。まぁ、発売日はまだ半年以上先なんですけどねw




ブースターパック「おそ松さん」収録。
他の自分の「“長男の悩み”おそ松」がいるならパワーパンプする能力を持つ、緑/1/0/4500のキャラです。特徴は《6つ子》・《ギャンブル》。

条件を満たせば1/0/6500になります。しかし、条件がちょっと厄介です。
サーチや回収に長けたタイトルになれば扱いやすくなりますね。
レアリティがCにしては優秀なキャラだと思います。



1605232.png
ブースターパック「おそ松さん」収録。
他の自分の「松」を含むキャラをパワーパンプする能力と、コストを払うことで「松」を含むキャラを1枚までサーチする起動能力を持つ、緑/0/0/1500のキャラです。特徴は《6つ子》・《ギャンブル》。

宇宙人 長門&朝倉&喜緑」の「松」を含むキャラ指定版といったところです。
優秀なのは明らかです。仮に気になる部分を挙げるならばレストコストの競合やストック消費などですかね。こればかりはもっとカードが公開されないことにはなんとも言えません。

| おそ松さん | 21:30 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

【WS】今日のカード 2016/05/19 PL


ブースターパック「Fate/kaleid liner プリズマ☆イリヤ ツヴァイ ヘルツ!」収録。
他の自分のキャラがいないならパワーパンプする能力と、アタック時にコストを払うことで他の自分のキャラを4枚まで選び控え室に置き、相手にこの効果で控え室に置かれたキャラの枚数に等しいダメージを与える能力を持つ、赤/2/1/5000のキャラです。特徴は《武器》・《宝具》。

レベル2になった「理不尽な運命への抵抗 ゆり」といった感じです。
3/2から2/1キャラになっためストック消費が軽くなり、バーン効果が多少使いやすくなりました。しかし、バーン効果を使わないor使えない場合のスペックは2/1/5000でしかないため、かなり残念です。単体でバーン効果を使えるのは優秀なためワンチャンスを生み出してくれるカードとしてピン挿しが考えられるかもしれません。その場合、特徴に《魔法》、《宝石》を持たない点もしっかり考慮しましょう。



1605192.png
ブースターパック「Fate/kaleid liner プリズマ☆イリヤ ツヴァイ ヘルツ!」収録。
サイドアタックできない能力と、対応クライマックスが置かれた時にパワーパンプし、バトル相手リバース時にそのキャラを山札の上に置くことができる能力を得るクライマックスシナジーと、強制クロックアンコール能力を持つ、赤/2/2/10000のキャラです。特徴は《男装》・《宝具》。

対応クライマックスは、赤/ソウル+2。
デメリット2つが重いですね。強制クロックアンコールはメリットでもあるのですが、レベル2帯以降で自分の意思関係なくクロックにカードが置かれてしまうのは怖いです。2/2/10000を残せることと比べてもやはり怖いです。

そして、サイドアタックできないのに対応がソウル+2というのも噛み合っていないですね。
パワー13000のトップ送りは悪くないですが、ちょっと悪いところの方が目立ちます。
特徴も《魔法》、《宝石》持っていないですしね。



1605193.png
ブースターパック「Fate/kaleid liner プリズマ☆イリヤ ツヴァイ ヘルツ!」収録。
「“戦闘待機”バゼット」対応の赤/ソウル+2のクライマックスです。

| プリヤ | 21:30 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

【WS】今日のカード 2016/05/18 PL


ブースターパック「Fate/kaleid liner プリズマ☆イリヤ ツヴァイ ヘルツ!」収録。
応援と、成功時に《魔法》のキャラを1枚回収し、手札を1枚控え室に置く1コスト4枚集中を持つ、赤/0/0/500のキャラです。特徴は《魔法》・《武器》。

後列向け能力と集中の組み合わせが弱いわけありません。
こんな文章を書くのもう何回目でしょうかw
レスト集中でありませんが、これはこれで便利な時もあります。仮に集中を4枚採用するとしたら3枚は「“濡れた制服”イリヤ」、残り1枚をこのカードにするのなんて良いんじゃないでしょうか。



1605182.png
ブースターパック「Fate/kaleid liner プリズマ☆イリヤ ツヴァイ ヘルツ!」収録。
自分のレベル置場のカードのレベルの合計が3以上なら早出しメタ相討ちを得る経験を持つ、赤/2/1/8000のキャラです。特徴は《魔法》・《武器》。

経験3で早出しメタ相討ちになります。この条件なら緩いですし、扱いやすいと思います。



1605183.png
ブースターパック「Fate/kaleid liner プリズマ☆イリヤ ツヴァイ ヘルツ!」収録。
アタック時に相手のキャラの枚数に応じてパワーパンプする能力を持つ、赤/1/0/4500のキャラです。特徴は《魔法》・《武器》。

相手依存の能力ではありますが、相手キャラが2枚以上であれば1/0バニラサイズ以上になります。最高でパワー7000になりますし、悪くない選択肢だと思います。逆に相手キャラが2枚以下ということはダイレクト枠があるということですし、1枚くらいパワーの低いキャラがいても気にならない筈です。それでも働きに差の出るキャラであることは確かなので採用するにしても枚数は抑えた方が吉かもしれません。



1605184.png
ブースターパック「Fate/kaleid liner プリズマ☆イリヤ ツヴァイ ヘルツ!」収録。
2/1/3000助太刀を持つ、青/2/1/2500のキャラです。特徴は《マスター》・《魔法》。

「プリヤ」の2/1助太刀はこれが初です。「プリヤ」の2/1助太刀には経験5で3500助太刀になる「水着のイリヤ&美遊」や早出しメタ助太刀である「マジカル★アイドル 美遊」があります。ですから採用されるとしたら経験関係ない構築でもしかしたらって感じでしょうか。私だったらこのカードを採用する余裕なら早出しメタ助太刀増やしますけどね。



1605185.png
ブースターパック「Fate/kaleid liner プリズマ☆イリヤ ツヴァイ ヘルツ!」収録。
応援と、レベル0キャラへの身代わり能力を持つ、青/0/0/500のキャラです。特徴は《マスター》・《魔法》。

“吸血殺し”姫神」互換。上条さんのようなキャラが収録されれば面白くなりますね。
弱い能力ではないですが、あくまでレベル0以下のキャラのみの身代わりですからね。

| プリヤ | 21:30 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

【WS】今日のカード 2016/05/17 PL


ブースターパック「Fate/kaleid liner プリズマ☆イリヤ ツヴァイ ヘルツ!」収録。
他の自分のキャラすべてにサイドアタックできない能力を与える能力と、自分のレベル置場のカードのレベルの合計が2以上ならパワーパンプする経験を持つ、赤/1/0/6500のキャラです。特徴は《宝石》。

経験2という緩い条件でパワー6500になるのは魅力的ですが、デメリットが中々厄介ですね。採用は《宝石》のレベル1キャラの収録次第といったところでしょうか。一応現状でもレベル1相討ちやら最高でパワー7500になる1/1のクロックアンコ持ちやらがいるので、後もう1種類でいいので使いやすいレベル1アタッカー候補が収録されると良い感じになりそうです。



1605172.png
ブースターパック「Fate/kaleid liner プリズマ☆イリヤ ツヴァイ ヘルツ!」収録。
手札から登場時に自分の山札の上から2枚を控え室に置き、それらのカードにクライマックスがあるならレストする能力を持つ、赤/0/0/4000のキャラです。特徴は《宝石》。

非常招集の綾波」などの互換。
優秀なレベル0キャラなのは言わずもがな。



1605173.png
ブースターパック「Fate/kaleid liner プリズマ☆イリヤ ツヴァイ ヘルツ!」収録。
自分のレベル置場のカードのレベルの合計が3以上なら応援を得る能力と、成功時に《宝石》のキャラ1枚を回収する1コスト自レスト4枚集中を持つ、赤/1/0/4000のキャラです。特徴は《宝石》・《令嬢》。

少々微妙なスペックですが、《宝石》の集中キャラが収録されたというのが大事です。1/0ですが経験3で応援持ちになりますし、パワーが4000あるので前列で戦えなくもないです。



1605174.png
ブースターパック「Fate/kaleid liner プリズマ☆イリヤ ツヴァイ ヘルツ!」収録。
応援と、コストを払うことで《宝石》のキャラを1枚回収する起動能力を持つ、赤/0/0/500のキャラです。特徴は《宝石》・《令嬢》。

後列向けのキャラが手札交換能力能力持っているのは非常に便利だと思います。
《宝石》もいい感じでパーツが揃ってきましたね。十分強そうです。

| プリヤ | 21:30 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

【WS】今日のカード 2016/05/16 PL


ブースターパック「Fate/kaleid liner プリズマ☆イリヤ ツヴァイ ヘルツ!」収録。
自分の《魔法》のキャラが4枚以上なら早出しできる能力と、手札から登場時に2枚までドローし、自分の手札を2枚控え室に置き、自分の山札の上から1枚までをストック置場に置く能力を持つ、青/3/2/10000のキャラです。特徴は《マスター》・《魔法》。

共鳴する“DIVA” 初音ミク」と同様の能力ですね。「デレマス2nd」でも同様の能力を持つキャラが収録されましたし、しばらく見なかった能力ですが今後は増えてくるかもしれません。

パワーパンプがないのは残念ですが、早出しはできますし、実質1コストでパワー10000のソウル2のキャラを出しつつ、2ドロー2ディスの手札交換を行えるのは便利だと思います。4枚はさすがにないと思いますが、1,2枚なら挿しておくと良い働きをしてくれそうです。「プリヤ」はコンボ系(特定のカードが必要)のカードが多いですし、そういったカードを手札に集めるのにも役に立ってくれるでしょう。



1605162.png
ブースターパック「Fate/kaleid liner プリズマ☆イリヤ ツヴァイ ヘルツ!」収録。
このカードの助太刀を使った時にコストを払うことで相手のレベルより高いレベルの相手キャラ1枚を山札の下に置く能力と、2/1/2500助太刀を持つ、青/2/1//2500のキャラです。特徴は《マスター》・《魔法》。

新しいタイプの早出しメタ助太刀ですね。
コスト的には「帰ってきた笑顔 美夏」に近いです。自分の舞台のキャラを1枚控え室に置ける強さは、言わずもがな。ストック消費が1軽くなりましやが、その分、手札の《魔法》のキャラを1枚控え室に置かないといけなくなりました。ちょっと重くなった気もしますが、手札を稼げる構築ならむしろ軽いですし、控え室送りではなくデッキボトム送りですから、十分過ぎるほど強いと思います。

| プリヤ | 21:35 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

【WS】今日のカード 2016/05/13 PL


ブースターパック「Fate/kaleid liner プリズマ☆イリヤ ツヴァイ ヘルツ!」収録。
バトル相手リバース時にコストを払うことでキャラを1枚回収する能力と、レベル0以下相討ち能力を持つ、赤/0/0/1000のキャラです。特徴は《魔法》・《武器》。

タイミングがアタックフェイズ中、バトル相手をリバースさせないといけないなど気になる部分はありますが、手札交換式の回収を行えるのは便利だと思います。パワーは1000しかありませんが、レベル0以下相討ちなので序盤なら発動は簡単です。レベル1帯以降でもレベル0キャラが前列に出てくることは十分あるため、そういった場面でも使えるでしょう。

レベル0相討ちにおまけとして手札交換が付いたと考えれば十分優秀なキャラだと思います。



1605131.png
ブースターパック「Fate/kaleid liner プリズマ☆イリヤ ツヴァイ ヘルツ!」収録。
自分のクロック置場に「“はだける浴衣”クロ」があるなら早出しできる能力と、手札から登場時に1ドローし、パワーパンプする能力と、アタック時に他の自分の《魔法》のキャラが4枚以上なら次の相手のターンの終わりまでパワーパンプし、正面のキャラへソウル-2する能力を得るクライマックスシナジーを持つ、赤/3/2/9500のキャラです。特徴は《魔法》・《武器》。

対応クライマックスは、赤/扉。
早出し条件となるキャラが優秀なのは、ありがたいです。デッキに自然と4枚採用できるくらいです。つまり、早出しできる確率も高くなります。

CIP能力で失った手札(登場したこのカード分)を回復し、パワーパンプのおかげでパワー11500でアタックできます。シナジーが発動できずともそれなりの戦力ですね。

そして、一番の目玉と言えるシナジー。レベル2帯から正面のキャラへのソウル-2が並ぶ可能性があるとか考えるだけで怖いです。終盤でも強い能力なのは言わずもがな。パワーパンプ付きなのも嬉しいです。

軸になる優秀なレベル3キャラだと思います。



1605133.png
ブースターパック「Fate/kaleid liner プリズマ☆イリヤ ツヴァイ ヘルツ!」収録。
「“濡れた制服”クロ」対応の赤/扉のクライマックスです。

| プリヤ | 21:45 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

【WS】今日のカード 2016/05/13 MK



1605135.gif

1605136.gif

1605137.gif
エクストラブースター「劇場版 探偵オペラ ミルキィホームズ~逆襲のミルキィホームズ~」箱特典。
能力が似ているため4枚まとめて書かせて頂きます。

対応クライマックスは、赤/扉。
アタック時に《探偵》のキャラの枚数分パワーパンプし、自分自身以外の色を得るクライマックスシナジーです。基本、使わないでしょう。色を得る能力を活かす方法が登場したら可能性はあります。

しかし、対応クライマックスが「ライブ ミルキィホームズ 総天然色祭」ライブの物販特典というのはいかがなものでしょうか?行かない、あるいは行けない人にとっては使うことができないですからね。セットでないと使えないカードなのに片方は一般入手可能、もう片方は特殊な入手方法というのは、腑に落ちないものがあります。ついでに言えば行けたとしても「当日、5,000円(税込)お買い上げごとに1枚、ヴァイスシュヴァルツ箔押しサインPRカード「総天然色祭」をプレゼント。ミルキィホームズ4名のうち、1名の箔押しサインが入っています(全4種)。」ですから、4枚集めるのは中々難易度高いです。

| ミルキィ | 21:30 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

【WS】今日のカード 2016/05/12 PL


ブースターパック「Fate/kaleid liner プリズマ☆イリヤ ツヴァイ ヘルツ!」収録。
他の自分の《魔法》のキャラの枚数に応じてパワーパンプする能力を持つ、青/1/0/4500のキャラです。特徴は《マスター》・《魔法》。

俗に言うガウル互換。その強さは言わずもがな。絆で回収できたり、このカードが使う上で必須となるカードが存在したりする分、単純なガウル互換より価値が上といえます。



1605124.png
ブースターパック「Fate/kaleid liner プリズマ☆イリヤ ツヴァイ ヘルツ!」収録。
他の自分の「“マジカル★アイドル”イリヤ」がいないならアタックできない能力と、他の自分の「“マジカル★アイドル”イリヤ」が舞台から控え室に置かれた時にこのカードを控え室に置く能力を持つ、赤/1/0/7500のキャラです。特徴は《魔法》・《武器》。

1/0/7500という半端ないオーバースペックキャラです。
しかし、当たり前ですがデメリットもそれ相応です。「“マジカル★アイドル”イリヤ」と何もできないです。そして、「“マジカル★アイドル”イリヤ」がやられると一緒にやられてしまいます。絆があるため「“マジカル★アイドル”イリヤ」が多少手札に加えやすいとはいえ、このデメリットは怖いですね。採用するならピン挿しが適当でしょうか。



1605125.png
ブースターパック「Fate/kaleid liner プリズマ☆イリヤ ツヴァイ ヘルツ!」収録。
このカードの助太刀を使った時に自分のレベル置場のカードのレベルの合計が3以上なら自分のバトル中のキャラ1枚をパワーパンプする能力と、1/0/1000助太刀を持つ、青/1/0/3000のキャラです。特徴は《マスター》・《魔法》。

“お正月”澄原 サトカ」互換。経験3で1/0/2000助太刀になります。
よろしいんじゃないでしょうか。



1605127.png
ブースターパック「Fate/kaleid liner プリズマ☆イリヤ ツヴァイ ヘルツ!」収録。
手札から登場時に自分の山札の上から1枚を見て上か下に置く能力と、「“マジカル★アイドル”イリヤ」への絆を持つ、青/0/0/500のキャラです。特徴は《マスター》・《魔法》。

さすがに専用パワーパンプ持ちじゃなかったですね。それでもガウル互換を1コスト絆で回収でき、おまけにデッキトップ操作をできるのは便利だと思います。

| プリヤ | 21:45 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

【WS】今日のカード 2016/05/12 MK


エクストラブースター「劇場版 探偵オペラ ミルキィホームズ ~逆襲のミルキィホームズ~」収録。
手札から登場時に2枚までドローし、自分の手札を1枚控え室に置く能力と、相手のドローフェイズの始めにコストを払うことで自分のストックを上から3枚まで見て、山札の上に好きな順番で置く能力を持つ、黄/3/2/10000のキャラです。特養は《怪盗》・《時間》。

面白い能力ですね。直前の自分のアタックフェイズでクラマがストックに流れていれば、確定キャンセルになります。しかし、クラマが流れていなければ意味がないですし、ストックの上から3枚までも山札の上に置く=ストック3枚消費と同じです。また、相手と情報を共有していることも忘れてはいけません。

使うタイミングは限られてきますし、使うかどうか見極めるのも重要です。3枚「まで」見てなので、クラマの位置次第では1,2枚で止めることもできます。無駄に盛ることを防げるので、非常に重要なことです。このカードがいる場合、ストックの把握はいつもより慎重に。相手にする場合も同じです。

ちょっと使ってみたいカードです。



1605122.gif
エクストラブースター「劇場版 探偵オペラ ミルキィホームズ ~逆襲のミルキィホームズ~」収録。
手札から登場時にパワーパンプする能力と、手札から登場時にコストを払うことで「敗者復活の宝石」を1枚回収する能力を持つ、黄/0/0/2000のキャラです。特徴は《怪盗》・《眼帯》。

登場時は0/0/3500になるのでアタッカーとして扱うことができるでしょう。登場時手札交換式の回収も便利です。後は、回収先のイベントが扱いやすいか、強いかどうかですね。答えは、次のカードで。



1605123.gif
エクストラブースター「劇場版 探偵オペラ ミルキィホームズ ~逆襲のミルキィホームズ~」収録。
自分の山札の上からX枚までをストック置場に置き、バトル中のキャラ1枚をソウル-Xする、Xは自分のリバースしているキャラの数と等しい、黄/1/0のカウンターイベントです。

序、中盤はストブ目当てで、終盤はソウル減少目当てで使う感じでしょうか。
自分のキャラがリバースしていないとダメなので使うタイミングは限られてきます。
使いこなすのは難しそうなイベントですが、噛み合えば面白強いと思います。

| ミルキィ | 21:30 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

【WS】今日のカード 2016/05/11 PL


ブースターパック「Fate/kaleid liner プリズマ☆イリヤ ツヴァイ ヘルツ!」収録。
他の自分の《宝石》のキャラの枚数に応じてパワーパンプする能力と、手札から登場時か「“人の恋路”ルヴィア」の自動能力の効果で舞台に置かれた時にクロックを1点回復することができる能力を持つ、赤/3/2/9500のキャラです。特徴は《宝石》・《令嬢》。

最大パワー11500になるCIP回復持ちが弱いわけないです。
「“人の恋路”ルヴィア」から疑似チェンジもできます。レアリティがRなのも嬉しいです。
《宝石》軸なら是非とも採用したいです。



1605114.png
ブースターパック「Fate/kaleid liner プリズマ☆イリヤ ツヴァイ ヘルツ!」収録。
手札から登場時に自分の山札が5枚以下ならコストを払うことで疑似リフし、自分の山札から「“真夏のビーチ”ルヴィア」を1枚舞台の好きな枠に登場させる能力を持つ、赤/2/1/7500のキャラです。特徴は《宝石》・《令嬢》。

これまた弱いわけがない疑似リフ。中身は疑似チェンジです。
手札は減ってしまいますが、チェンジコストと考えれば軽いくらいでしょう。
欲を言えば手札コストとしてクラマも切れるようにしてほしかったです。



1605115.png
ブースターパック「Fate/kaleid liner プリズマ☆イリヤ ツヴァイ ヘルツ!」収録。
自分の山札の上から4枚まで見て《宝石》のキャラを1枚まで手札に加え、残りを控え室に置く、赤/1/0のイベントです。

こそばゆい日常」などでお馴染みの4ルックイベントです。
《宝石》持ちの集中がいまひとつだったら採用する可能性が出てきますね。
回収ギミックがあるようなら集中関係なく採用の可能性は更に上がるでしょう。

| プリヤ | 21:45 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

【WS】今日のカード 2016/05/11 MK


エクストラブースター「劇場版 探偵オペラ ミルキィホームズ ~逆襲のミルキィホームズ~」収録。
自分のキャラすべてが《探偵》ならレベル&パワーパンプする能力と、リバース時に自分の山札の上から1枚をクロック置場に置き、このカードをレストする能力を持つ、青/1/0/6000のキャラです。特徴は《探偵》・《カメラ》。

「ゾンビさやか」こと「癒しの祈り さやか」の亜種ですね。
レベルパンプするためレベル1相討ちを回避できるようになりました。しかし、ゾンビさやかが登場=「魔法少女まどか☆マギカ」が発売された頃とは環境が全然違いますからね。アドに繋がり難くなっています。「さやかの願い」的なカードが収録されたとしても採用し難さがあります。



1605112.png
エクストラブースター「劇場版 探偵オペラ ミルキィホームズ ~逆襲のミルキィホームズ~」収録。
リバース時にこのカードをデッキボトムに置く能力と、リバース時に相手はこちらの控え室のキャラ1枚を山札の上に置くことができる能力を持つ、赤/0/0/4000のキャラです。特徴は《探偵》・《カメラ》。

0/0/4000のスペックで登場時のデメリットは一切ないのは良いですね。
しかし、リバース時のデメ2つは重いです。単純に山札にキャラが2枚戻ることになりますし、圧縮率を下げています。個人的にデッキボトムに置かれる能力は、好きなんですけどね。山札シャッフルがなければボトムクラマの回避に繋がるのでw
レベル0でパワーの高いキャラが欲しい場合、ピン挿しくらいなら採用ありだと思います。

| ミルキィ | 21:35 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

【WS】今日のカード 2016/05/10 PL


ブースターパック「Fate/kaleid liner プリズマ☆イリヤ ツヴァイ ヘルツ!」収録。
相手のターン中、他の自分のキャラすべてをパワーパンプする能力と、成功時に《魔法》のキャラを1枚までサーチする1コスト2枚レスト集中を持つ、青/0/0/1000のキャラです。特徴は《マスター》・《魔法》。

良い集中が来ましたね。今あるのはパワーパンプ集中とドロー集中ですから。
《宝石》軸でないのなら集中は基本このカードになるのではないでしょうか。



1605103.png
ブースターパック「Fate/kaleid liner プリズマ☆イリヤ ツヴァイ ヘルツ!」収録。
自分のレベル置場のカードのレベルの合計が2以上ならレベル1以下相討ち能力を得る経験を持つ、赤/1/0/4500のキャラです。特徴は《魔法》・《武器》。

パワー4500のレベル1以下相討ちが弱いわけがありません。
経験2なら条件を満たすのも容易いでしょう。それにしてもストック5枚以上条件や他の自分の赤のキャラが3枚以上条件と経験2が同格に扱われているのは腑に落ちないものがあります。



1605104.png
ブースターパック「Fate/kaleid liner プリズマ☆イリヤ ツヴァイ ヘルツ!」収録。
手札から登場時に相手の控え室のクライマックスが3枚以上ならこのカードをレストする能力と、相手のアタックフェイズの始めにこのカードを前列のキャラのいない枠で正面に相手のキャラがいる枠に動かすことができる能力を持つ、青/0/0/3500のキャラです。特徴は《マスター》・《魔法》。

悪くないのですが、アタックできない可能性のあるデメリット持ちということと、「一時撤退 クロ」という移動キャラが既に存在していることがこのカードの評価を下げています。採用するなら1枚か2枚ですかね。

| プリヤ | 21:45 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

【WS】今日のカード 2016/05/10 MK


エクストラブースター「劇場版 探偵オペラ ミルキィホームズ ~逆襲のミルキィホームズ~」収録。
手札から登場時に他の自分のキャラ1枚をパワーパンプし、《餃子》を与える能力と、リバース時に自分の山札の上から1枚を公開し、そのカードのレベルが2以上ならこのカードを手札に戻すことができる能力を持つ、青/0/0/1000のキャラです。特徴は《探偵》・《スポーツ》。

このカード自身はパワー1000しかなく非力ですが、登場時に他の自分のキャラ1枚のパワーを+1500できるのは中々強力だと思います。また、「紫条 悠里」などと同じ能力を持つため運が良ければ再利用できます。パワーに不安を感じたり、バトル相手リバース時能力持ちのカードをそれなりに採用していたりするようなら採用が検討できるのではないでしょうか。

| ミルキィ | 21:35 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

【WS】今日のカード 2016/05/09 PL


ブースターパック「Fate/kaleid liner プリズマ☆イリヤ ツヴァイ ヘルツ!」収録。
ダイレクトアタック時に相手の前列のレベル0以下のキャラを1枚まで選び、そのキャラのスタンドを封じる能力と、相手のアタックフェイズの始めに任意で自分の山札の上から1枚を控え室に置き、そのカードが《宝石》のキャラならこのカードを前列のキャラのいない枠に移動することができる能力を持つ、赤/0/0/1500のキャラです。特徴は《宝石》・《令嬢》。

免許皆伝 わかば」も持っている移動メタともいえる能力と、移動能力を併せ持つなんとも面白いキャラです。この移動能力だけでも優秀なのは間違いありません。まぁ、《宝石》という特徴に心配を覚えますが、今弾で強くなると信じましょう。逆に言えば《宝石》デッキならば是非とも採用したいキャラです。

ダイレクトアタック時の能力については「免許皆伝 わかば」と違ってパワーが1000も低いです。そのためこのままではこのカードの前にキャラを移動されてしまうと移動メタの意味がなくなってしまうので注意です。パワーパンプでサポートしましょう。対移動キャラ以外にもどうしても倒せないレベル0キャラのスタンドを封じるなど有効に使える場面は多いです。



1605097.png
ブースターパック「Fate/kaleid liner プリズマ☆イリヤ ツヴァイ ヘルツ!」収録。
自分の《宝石》のキャラが2枚以下なら手札からプレイできない能力と、自分のレベル置場のカードのレベルの合計が4以上ならパワーパンプする経験を持つ、赤/2/2/8500のキャラです。特徴は《宝石》。

登場時条件と経験、ふたつを満たす必要がありますが、2/2/11000のキャラになります。
このパワーならレベル3キャラと互角に戦えますし、採用が検討できそうです。



1605098.png
ブースターパック「Fate/kaleid liner プリズマ☆イリヤ ツヴァイ ヘルツ!」収録。
自分のキャラ1枚を自分の《宝石》のキャラの枚数に応じてパワーパンプする、赤/2/1のカウンターイベントです。

グリーフシード」の《宝石》版。
最高5000カウンターは、かなり意表を突くことができます。自ターン中に使ってドローフェイズ超パワーパンプ持ちなどの一見超えられそうな相手のキャラを無理やり突破するのにも使えます。枠に余裕があれば1,2枚採用したいです。


| プリヤ | 21:45 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

【WS】今日のカード 2016/05/09 MK


エクストラブースター「劇場版 探偵オペラ ミルキィホームズ ~逆襲のミルキィホームズ~」収録。
自ターン中、パワーパンプし、アンタッチャブルを得る能力と、バトル相手リバース時にこのカードを任意で思い出にし、次の自分のドローフェイズの始めに自分の思い出置場の「ラ・・・・・・?」(このカード)を1枚舞台の好きな枠に置く能力を持つ、黄/1/0/4500のキャラです。特徴は《怪盗》・《炎》。

“いつも”のハルヒ」(通称「いつハル」)の亜種といったところです。
自ターン中のパワーは「いつハル」を変わらないため使い勝手は似たようなものでしょう。
思い出避難能力を使うとダイレクト枠はできてしまいますが、キャラを残したり、一方的に相討ちを倒せたりするのは大変便利です。優秀なキャラといえるでしょう。

しかし、あれですね。自ターン中にアンタッチャブルを持つ意味ってあまりないような気がするので、それだったら単純にパワー+1000にして欲しかったです。



1605092.png
エクストラブースター「劇場版 探偵オペラ ミルキィホームズ ~逆襲のミルキィホームズ~」収録。
自ターン中、他の自分の《怪盗》のキャラをパワー+1000する能力と、手札から登場時にコストを払うことで「消えた探偵服」を1枚回収する能力、コストを払うことで2枚までドローし、手札を1枚控え室に置く起動能力を持つ、黄/1/0/1500のキャラです。特徴は《怪盗》・《武器》。

自ターン限定特徴パワー+1000は、いるだけでかなり戦いやすくなります。1/0キャラですし、使いやすいと思います。起動能力もコストは重いですが、2ドロー1ディスできるのは緊急時に重宝しそうです。

気になるのは2つ目の能力、回収先である「消えた探偵服」ですね。次のカードで書きますが、残念なことに《探偵》関係のカードです。素で《探偵》持ちで舞台にいる時に《怪盗》を得るようなキャラが何枚か存在するのでそれらと組み合わせるのが無難ですね。しかし、この問題をクリアしても続いて色という問題が待っています。このイベントは緑なのですが、現状、緑の単純な《怪盗》は1枚もありません。唯一例外として、《探偵》持ちで舞台上で《怪盗》になる「姫百合&ジョセフィーヌ」のみです。特徴より色の方が悩みどころになりそうです。単純に考えれば、緑を濃くする=《怪盗》以外のキャラが増えてこのカードの特徴パワーパンプが活かしにくくなることになりますからね。構築が難しくなりそうです。



1605093.png
エクストラブースター「劇場版 探偵オペラ ミルキィホームズ ~逆襲のミルキィホームズ~」収録。
このカードを思い出にする効果と、自分がレベルアップした時に思い出置場にこのカードがあるなら自分の控え室の《探偵》のキャラを2枚までストック置場に置き、このカードをストック置場に置く、緑/1/1のイベントです。

「真の変態 ストーンリバー」で回収できるイベントです。
1コスト消費してしまいますが、レベルアップ時にこのカードもストックに置かれるため実質2枚ストブといえます。レベル3時に使った場合、1コストで思い出にいくだけのイベントとなります。上でも書きましたが「真の変態 ストーンリバー」を採用した《怪盗》メインの構築で使うのは、結構難易度が高いです。ストック消費が激しそうな《探偵》デッキ採用する方が明らかに使いやすいと思います。



1605094.png
エクストラブースター「劇場版 探偵オペラ ミルキィホームズ ~逆襲のミルキィホームズ~」収録。
他の自分の《怪盗》のキャラが4枚以上なら早出しメタ相討ちを得る能力を持つ、黄/2/1/8000のキャラです。特徴は《怪盗》・《ナルシスト》。

イラストが頭おかしいのはひとまず置いておきましょう。
条件付きになった「八九寺真宵さん」といえます。条件が付いたため素のパワーが1000増えました。しかし、他の自分の《怪盗》のキャラ4枚以上というのは地味にキツイですね。互換の方が明らかに扱いやすかったです。それでも《怪盗》デッキならば採用確率は高いと思います。



1605095.png
エクストラブースター「劇場版 探偵オペラ ミルキィホームズ ~逆襲のミルキィホームズ~」収録。
正面のキャラに手札アンコールを与える能力と、リバース時に相手はこちらの控え室のキャラを1枚山札の上に置くことができる能力を持つ、青/1/0/6500のキャラです。特徴は《怪盗》・《仮面》。

1/0/6500のスペックは魅力的ですが、デメ2つが重いですね。せっかく倒しても手札アンコされてしまったら台無し感があります。さすがに採用は厳しいと思います。「アルセーヌ」大好きな人がピン挿しとかですかね。

| ミルキィ | 21:30 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

【WS】今日のカード 2016/05/06 PL


ブースターパック「Fate/kaleid liner プリズマ☆イリヤ ツヴァイ ヘルツ!」収録。
バトル相手リバース時に他の自分の《魔法》のキャラが4枚以上ならコストを払うことでキャラを2枚まで回収するクライマックスシナジーを持つ、赤/1/0/5000のキャラです。特徴は《魔法》・《武器》。

対応クライマックスは、赤/キャントリ。
しっかりとデッキが回っていれば条件はさほど気にならないでしょう。バトル相手のリバースについても対応がキャントリなので単体ならばパワー7000になり、そこそこ狙えると思います。
2枚回収は強いですね。しかし、心配な部分も結構あるのでそこをどう捉えるかでしょう。



1605064.png
ブースターパック「Fate/kaleid liner プリズマ☆イリヤ ツヴァイ ヘルツ!」収録。
1000応援と、対応クライマックスが置かれた時にコストを払うことで自分の山札の上から4枚をこのカードの下にマーカーとして置くクライマックスシナジーと、相手のドローフェイズの始めにこのカードの下のマーカーをすべて控え室に置き、その中にレベル0以下のキャラがあるなら相手のキャラの自動能力によるダメージを受けない能力を得る能力を持つ、赤/1/0/4000のキャラです。特徴は《魔法》・《武器》。

対応クライマックスは、赤/キャントリ。
面白いシナジーですね。瞬間的にバーン、ショットメタになります。単純に計算すれば4枚の中にレベル0のキャラが含まれる確率は、結構高いです。しかし、タイミングや相手のデッキによっては無意味になってものになってしまいます。そう考えるとちょっと扱い難そうです。運が悪いとバーン、ショットメタ発動しない可能性もあるわけですし。



1605065.png
ブースターパック「Fate/kaleid liner プリズマ☆イリヤ ツヴァイ ヘルツ!」収録。
自分の「クロ」を含むキャラがいないならプレイできず、自分の控え室のクライマックスが2枚以上なら相手のキャラを1枚パワーダウンし、自分の《武器》のキャラ1枚をパワーパンプする、赤/2/1のイベントです。

条件はひとつのように見えますが、自分の控え室にクライマックスが2枚ないと効果が使えないので実際は2つあるようなものです。中々強い効果ですね。
2面パワー+3500、1面パワー+7000、相手のパワー3500以下のキャラを1枚除去&1面パワー+3500という3通りの使い分けができます。パワー-3500ならレベル0、レベル1の後列キャラならばほとんど除去できるでしょう。レベル2キャラの後列も一部は除去できます。
「クロ」をある程度含むデッキならば1枚は採用して損はないのではないでしょうか。



1605066.png
ブースターパック「Fate/kaleid liner プリズマ☆イリヤ ツヴァイ ヘルツ!」収録。
「“小悪魔ガール”クロ」と「“投影宝具”クロ」対応の赤/キャントリのクライマックスです。

| プリヤ | 21:45 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

【WS】今日のカード 2016/05/06 MK


エクストラブースター「劇場版 探偵オペラ ミルキィホームズ ~逆襲のミルキィホームズ~」収録。
自分のレベル置場のカードのレベルの合計が6以上ならパワーパンプする経験と、1ターンにつき1回まで手札から登場ターン中に自分の前列の中央のキャラがアタックした時にコストを払うことでスタンドする能力を持つ、緑/3/2/10000のキャラです。特徴は《探偵》・《本》。

経験6でパワー11500になります。レベル3時点での経験6は、そこまで難しくないでしょう。
再スタンド能力もかなり使いやすい部類に入ると思います。気になる部分は、手札コストが《探偵》のキャラ2枚指定であることくらいでしょうか。ストック消費は、気になりません。アタックフェイズに入る前にストック0枚でも発動できますからね。バトル相手のリバース関係ないのも高評価です。



1605062.png
エクストラブースター「劇場版 探偵オペラ ミルキィホームズ ~逆襲のミルキィホームズ~」収録。
他の自分の「抜群の連携 アリス&カズミ」の枚数に応じてパワーパンプする能力と、このカードがリバースした時にアンコールを使うことができない能力を持つ、緑/1/0/5500のキャラです。特徴は《探偵》。

2枚で各パワー6500、3枚で各パワー7500、4枚で各パワー8500です。
採用するとしたら4枚でしょうね。そうでないと活かしにくいです。デメリットは、アンコール封じなのでクロックアンコや手札アンコとは組ませ難いです。
フェザーズ軸ならば採用が検討できると思います。

| ミルキィ | 21:35 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

【WS】今日のカード 2016/05/02 PL


ブースターパック「Fate/kaleid liner プリズマ☆イリヤ ツヴァイ ヘルツ!」収録。
バトル中の相手のイベントの使用を封じる能力を与える応援と、自分のレベル置場のカードのレベルの合計が4以上なら《魔法》のキャラへのレベル×1000応援を得る経験、手札から登場時に2ドロー1ディスする能力を持つ、青/3/2/6500のキャラです。特徴は《マスター》・《魔法》。

ここ最近、レベル3の後列向けキャラが増えてきましたね。
気になるスペックですが、悪くない、むしろ優秀といえるのではないでしょうか。

1つ目の能力は、バトル中のイベント封じを付与する応援。
回復魔術」や「ダークネス計画」などの勝負を左右する強力なカウンターイベントを封じることができるのは心強いです。相手がカウンターイベントを採用していない場合は全く働きませんが、働く時は働くメタ能力といえます。

2つ目の能力は、経験4での《魔法》のキャラへのレベル×1000応援。
後列キャラにとって一番重要とも言える部分ですね。「記録の地平線代表 シロエ」の互換能力です。レベル3キャラをこれ1枚でパワー+3000できるのは、非常に強力だと思います。

3つ目の能力は、CIP2ドロー1ディス。もはや説明不要。

1枚は採用して損はななそうですね。特に「“ツヴァイフォーム”イリヤ」を軸とする構築では重宝するのではないでしょうか。CIP能力によりシナジーに必要なカードの確保を狙いつつ、不安なパワー面をカバーできます。



1605025.png
ブースターパック「Fate/kaleid liner プリズマ☆イリヤ ツヴァイ ヘルツ!」収録。
自分の《魔法》のキャラ1枚をパワーパンプし、そのキャラにバトル相手でレベル2以上のキャラがリバースした時にコストを払うことでクロックを1点回復する能力を与える、青/2/1のカウンターイベントです。

2/1/3500カウンターというだけでも価値はあると思います。レベル2以上のキャラのリバースと追加の1コストを必要としますが、付与効果=回復も強いです。自ターン中にも十分使えるイベントですね。カウンターイベントとして使う場合は、回復も含めて相手の計算を大きく狂わすことができるでしょう。

| プリヤ | 21:45 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

【WS】今日のカード 2016/05/02 MK


エクストラブースター「劇場版 探偵オペラ ミルキィホームズ ~逆襲のミルキィホームズ~」収録。
手札から登場時に自分の山札の上から1枚を見て、山札の上か控え室に置く能力と、手札から登場時に自分の《警察》のキャラの枚数に応じてパワーパンプする能力を持つ、赤/1/0/4500のキャラです。特徴は《警察》・《仮面》。

デッキトップ操作能力が付いた邂逅互換。そのため素のパワーが-500されています。それでも1/0/7000にまでなるので十分といえます。レベル1帯でデッキトップ操作を使いたいと思える場面は稀ですが、クラマの噛む確率を下げてくれたり、集中の確率を上げてくれたり少なからず役立ちます。終盤は打点調整や「ちびっ子警察 小衣」の登場時バーンの不発を防ぐのに役立ってくれるでしょう。《警察》で赤のレベル1帯の優秀なアタッカーが増えたのは、非常に嬉しいです。



1605022.png
エクストラブースター「劇場版 探偵オペラ ミルキィホームズ ~逆襲のミルキィホームズ~」収録。
他の自分の「キレる5秒前 小衣」の枚数に応じてパワーパンプする能力を持つ、赤/0/0/2000のキャラです。特徴は《警察》・《仮面》。

「キレる5秒前 小衣」は「ちびっ子警察 小衣」の早出し条件になっているキャラです。
ですのでそれを狙うデッキであれば必然的に採用し易いです。
1枚でパワー4000、2枚でパワー6000、3枚でパワー8000、4枚でパワー10000です。レベル0とは思えないパワーですね。2枚までなら比較的狙いやすいと思います。ここまでが早出し条件ですしね。
「キレる5秒前 小衣」を4枚採用したデッキで、レベル0帯でパワーの出せるキャラが欲しいなら採用は十分検討できるでしょう。



1605023.png
エクストラブースター「劇場版 探偵オペラ ミルキィホームズ ~逆襲のミルキィホームズ~」収録。
レベル比例応援と、コストを払うことで自分の《警察》のキャラ1枚をパワーパンプする能力を持つ、赤/2/1/5000のキャラです。特徴は《警察》・《仮面》。

ミルキィの《警察》にレベル比例応援が収録されたという意味では価値のある1枚です。
しかし、もうひとつの能力が微妙ですね。「駄々っ子 小衣」は面白いキャラですが、デッキによっては不採用は十分ありえますし(むしろその方が多そう)、採用するにしても枚数がなくても働きます。このカードのために採用枚数増やすというのも・・・・・・。パワー+5500は大きいですが、手札が1枚減りますからね。

| ミルキィ | 21:35 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |