大切なのはイメージすること。

2016年04月 | ARCHIVE-SELECT | 2016年06月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

【WS】今日のカード 2016/05/11 PL


ブースターパック「Fate/kaleid liner プリズマ☆イリヤ ツヴァイ ヘルツ!」収録。
他の自分の《宝石》のキャラの枚数に応じてパワーパンプする能力と、手札から登場時か「“人の恋路”ルヴィア」の自動能力の効果で舞台に置かれた時にクロックを1点回復することができる能力を持つ、赤/3/2/9500のキャラです。特徴は《宝石》・《令嬢》。

最大パワー11500になるCIP回復持ちが弱いわけないです。
「“人の恋路”ルヴィア」から疑似チェンジもできます。レアリティがRなのも嬉しいです。
《宝石》軸なら是非とも採用したいです。



1605114.png
ブースターパック「Fate/kaleid liner プリズマ☆イリヤ ツヴァイ ヘルツ!」収録。
手札から登場時に自分の山札が5枚以下ならコストを払うことで疑似リフし、自分の山札から「“真夏のビーチ”ルヴィア」を1枚舞台の好きな枠に登場させる能力を持つ、赤/2/1/7500のキャラです。特徴は《宝石》・《令嬢》。

これまた弱いわけがない疑似リフ。中身は疑似チェンジです。
手札は減ってしまいますが、チェンジコストと考えれば軽いくらいでしょう。
欲を言えば手札コストとしてクラマも切れるようにしてほしかったです。



1605115.png
ブースターパック「Fate/kaleid liner プリズマ☆イリヤ ツヴァイ ヘルツ!」収録。
自分の山札の上から4枚まで見て《宝石》のキャラを1枚まで手札に加え、残りを控え室に置く、赤/1/0のイベントです。

こそばゆい日常」などでお馴染みの4ルックイベントです。
《宝石》持ちの集中がいまひとつだったら採用する可能性が出てきますね。
回収ギミックがあるようなら集中関係なく採用の可能性は更に上がるでしょう。
スポンサーサイト



| プリヤ | 21:45 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

【WS】今日のカード 2016/05/11 MK


エクストラブースター「劇場版 探偵オペラ ミルキィホームズ ~逆襲のミルキィホームズ~」収録。
自分のキャラすべてが《探偵》ならレベル&パワーパンプする能力と、リバース時に自分の山札の上から1枚をクロック置場に置き、このカードをレストする能力を持つ、青/1/0/6000のキャラです。特徴は《探偵》・《カメラ》。

「ゾンビさやか」こと「癒しの祈り さやか」の亜種ですね。
レベルパンプするためレベル1相討ちを回避できるようになりました。しかし、ゾンビさやかが登場=「魔法少女まどか☆マギカ」が発売された頃とは環境が全然違いますからね。アドに繋がり難くなっています。「さやかの願い」的なカードが収録されたとしても採用し難さがあります。



1605112.png
エクストラブースター「劇場版 探偵オペラ ミルキィホームズ ~逆襲のミルキィホームズ~」収録。
リバース時にこのカードをデッキボトムに置く能力と、リバース時に相手はこちらの控え室のキャラ1枚を山札の上に置くことができる能力を持つ、赤/0/0/4000のキャラです。特徴は《探偵》・《カメラ》。

0/0/4000のスペックで登場時のデメリットは一切ないのは良いですね。
しかし、リバース時のデメ2つは重いです。単純に山札にキャラが2枚戻ることになりますし、圧縮率を下げています。個人的にデッキボトムに置かれる能力は、好きなんですけどね。山札シャッフルがなければボトムクラマの回避に繋がるのでw
レベル0でパワーの高いキャラが欲しい場合、ピン挿しくらいなら採用ありだと思います。

| ミルキィ | 21:35 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |