大切なのはイメージすること。

2016年05月 | ARCHIVE-SELECT | 2016年07月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

【WS】今日のカード 2016/06/30 KC


ブースターパック「『艦隊これくしょん -艦これ-』到着!欧州からの増派艦隊」収録。
自分の控え室のクライマックスが2枚以下なら早出しできる能力と、手札から登場時にクロックを1点回復することができる能力、相手が起動能力を使った時にパワーパンプする能力を持つ、黄/3/2/9500のキャラです。特徴は《艦娘》・《装甲空母》。

パワーパンプ能力の発動回数に制限がないとはいえ、相手依存なのが気になります。素のパワーが9500なのと合わせて考えますと些か不安です。しかし、クロック1点回復できる早出し、レベル2帯から相手の起動能力をある程度牽制できることを考えるとそこまで悪くないのかもしれません。出されると割と嫌そうです。

| 艦これ | 21:40 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

【WS】今日のカード 2016/06/30 KR



1606303.png

1606305.png


1606305.png
エクストラブースター「境界のRINNE」収録。
デッキに無制限に入れられる能力と、コスト0以下疑似相討ち(デッキボトム送り)を持つ、青/1/0/2500のキャラです。特徴は《死神》。

1/0の多い環境ですから十分なアタッカーといえます。
しかし、パワーが2500しかないためレベル0のキャラにもやられる可能性があるのが痛いです。



1606301.png
エクストラブースター「境界のRINNE」収録。
対応クライマックスが置かれた時にコストを払うことで自分の山札から「“女性構成員”だまし神」を2枚まで舞台の別々の枠に置き、自分のキャラ1枚をパワーパンプするクライマックスシナジーを持つ、青/1/0/5000のキャラです。特徴は《死神》。

対応クライマックスは、青/本。
コスト0以下疑似相討ちを2面展開できるのは、強いと思います。「“女性構成員”だまし神」がデッキに無制限で入れられる能力はこのためにあったんですね。更に1面パワー+3000のおまけ付き。クライマックス分と合わせればパワー+4000です。これなら単純にパワーで超えることも可能です。

このカードも「“女性構成員”だまし神」も1/1相手には厳しいです。数枚で良いので1/1を倒せるキャラを採用しておけば安心できそうです。割り切って諦めるのもなくはないと思います。



1606302.png
エクストラブースター「境界のRINNE」収録。
「“悪質死神”だまし神」対応の青/本のクライマックスです。

| 境界のRINNE | 21:30 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

【WS】今日のカード 2016/06/29 KC


ブースターパック「『艦隊これくしょん -艦これ-』到着!欧州からの増派艦隊」収録。
手札から登場時か「Vittorio Veneto級戦艦2番艦 Littorio」の起動能力で登場した時にクロックを1点回復することができる能力、他の自分の《艦娘》のキャラがアタックした時にパワーパンプする能力、1ターンにつき1回までバトル相手リバース時にコストを払うことで再スタンドするクライマックスシナジーを持つ、青/3/2/9500のキャラです。特徴は《艦娘》・《戦艦》。

対応クライマックスは、青/門・1。
再スタンド自体は間違いなく強い効果です。バトル相手のリバースについても別途パワーパンプ能力がありますし、対応が青/門/1=パワー+1000されるため、十分狙っていけるでしょう。気になるのはコストとして指定されているキャラですね。これが単純に扱いやすいかどうか、4枚採用できるかどうかが非常に重要です。ついでに言えば「Vittorio Veneto級戦艦2番艦 Littorio」も気になります。まぁ、どちらも今日これから書くカードなんですけどね。



1606295.png
ブースターパック「『艦隊これくしょん -艦これ-』到着!欧州からの増派艦隊」収録。
レベル比例応援と、自分のレベルが3以上なら「Vittorio Veneto級戦艦2番艦 Italia」に疑似チェンジする起動能力を得る能力、対応クライマックスが置かれた時に自分の山札の上から1枚を公開し、そのカードが《艦娘》のキャラなら手札に加えるクライマックスシナジーを持つ、青/2/1/4000のキャラです。特徴は《艦娘》・《戦艦》。

対応クライマックスは、青/門・1。「Vittorio Veneto級戦艦2番艦 Italia」と同じ対応です。
レベル比例応援であるため単純に後列キャラとして働いてくれます。対応クライマックスも同じなので非常に採用しやすいです。運任せで加えられるカードも選べませんが、手札が増えるのはやはりありがたいです。

起動能力も優秀だと思います。状況に応じてCIP回復持ち、クライマックスシナジーで再スタンドできるレベル3キャラに変えることができるのは便利だと思います。



1606297.png
ブースターパック「『艦隊これくしょん -艦これ-』到着!欧州からの増派艦隊」収録。
レベルアップ時に控え室に置く能力と、リバース時に相手はこちらの控え室のキャラを1枚選び、山札の上に置く能力を持つ、青/0/0/4000のキャラです。特徴は《艦娘》・《戦艦》。

「Vittorio Veneto級戦艦2番艦 Italia」の再スタンドのコストに指定されているキャラです。デメが怖いですが、パワー4000は魅力的です。枚数抑えたい気持ちはありますが、4枚採用は十分可能でしょう。



1606296.png
ブースターパック「『艦隊これくしょん -艦これ-』到着!欧州からの増派艦隊」収録。
「Vittorio Veneto級戦艦2番艦 Italia」と「Vittorio Veneto級戦艦2番艦 Littorio」対応の青/門のクライマックスです。

| 艦これ | 21:40 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

【WS】今日のカード 2016/06/29 KR


エクストラブースター「境界のRINNE」収録。
“輪廻への導き”りんね」対応の緑/宝のクライマックスです。



1606292.png
エクストラブースター「境界のRINNE」収録。
自分の控え室のクライマックスが2枚以下なら早出しできる能力と、他の自分の赤か《死神》のキャラが3枚以上ならパワーパンプし、アタック時に自分のキャラ1枚をパワーパンプする能力を得る能力、手札から登場時にクロックを1点回復することができる能力を持つ、赤/3/2/9000のキャラです。特徴は《死神》・《令嬢》。

赤、もしくは死神がメインのデッキで採用されそうなレベル3キャラです。
アタック時のパワーパンプ能力は自分自身も対象にできます。地味ながら重要ですね。
クロックシューターである「“輪廻への導き”リンネ」をパワーパンプできるのも良いですね。



1606293.png
エクストラブースター「境界のRINNE」収録。
他の自分の「“輪廻への導き”りんね」をパワーパンプする能力と、レベル比例応援を持つ、赤/2/1/5000のキャラです。特徴は《死神》・《令嬢》。

上位後列候補その2。その1は「水着の桜」です。
どちらにするか悩みますね。どちらを選ぶかで構築が大分変わってきそうです。
赤もしくは《死神》を重視した構築にするか、緑を重視した構築にするかって感じですね。

| 境界のRINNE | 21:30 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

【WS】今日のカード 2016/06/28 KC


ブースターパック「『艦隊これくしょん -艦これ-』到着!欧州からの増派艦隊」収録。
自分のクロック置場に「Bismarck級戦艦1番艦 Bismarck」があるなら早出しできる能力と、手札から登場時に自分の山札の上から3枚まで見て、カードを1枚まで手札に加え、残りを控え室に置く能力、アタック時に自分の山札の上から2枚までをストック置場に置き、パワーパンプするクライマックスシナジーを持つ、緑/3/2/9500のキャラです。特徴は《艦娘》・《戦艦》。

対応クライマックスは、緑/宝。
早出ししてこそのレベル3キャラですね。クライマックスシナジーのストブでレベル3帯に備えたいです。クライマックス分も含めればパワー13500でアタックできるというのも強力です。CIP能力と対応が宝のおかげでクライマックスシナジーはかなり狙いやすい部類だと思います。不安なのは山札の上からのストブなのでクライマックスが噛む可能性があることくらいでしょうか。後は、早出し条件である「Bismarck級戦艦1番艦 Bismarck」のスペック次第でしょうね。後は、早出し条件である「Bismarck級戦艦1番艦 Bismarck」のスペック次第でしょうね。

せっかくストックを大量に貯めても上手く利用できなかったら意味がありません。そこもしっかりと考えて構築したいです。「Bismarck級戦艦1番艦 Bismarck」がストックを消費するタイプのクロックシュート能力持ちとかだと熱いです。



1606285.png
ブースターパック「『艦隊これくしょん -艦これ-』到着!欧州からの増派艦隊」収録。
「Bismarck級戦艦1番艦 Bismarck drei」対応の緑/宝のクライマックスです。

| 艦これ | 21:40 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

【WS】今日のカード 2016/06/28 KR


エクストラブースター「境界のRINNE」収録。
自分の山札をリフレッシュした時に自分の山札の上から1枚を公開し、そのカードがレベル0以下のキャラならこのカードをストック置場に置くことができる能力と、クライマックス1枚につき《契約黒猫》を1枚までサーチする1コスト自レスト4枚集中を持つ、緑/0/0/1500のキャラです。特徴はありません。

集中のサーチ先である《契約黒猫》のキャラがほとんど公開されていないため非常に不安です。これが緑のキャラだったら扱いやすそうだったんですけどね。まぁ、《契約黒猫》の公開に期待ということで。

1つ目の能力も後列向けの能力などではなく、自分自身をストック置場に置くことができるというもの。ストブ自体は有効ですが、リフレッシュ時という数少ないタイミングに加え、デッキトップの公開も絡んでくるため発動できたらラッキー程度に考えた方がいいかもしれません。

正直、キャラ単体で見ますとかなり微妙です。RではなくUでも納得できそうです。
しかし、関連カードがあるため評価は少し上がります。関連カードは次のカードからです。


2016/06/29修正
完全にやらかしました。Twitterで指摘を頂くまで気付きませんでした。思い込みって怖いですね。
集中は緑のキャラもサーチできるため何も問題なさそうですねw
気になるのは、自動能力。ストブ自体は有効ですが、リフレッシュ時という数少ないタイミングに加え、デッキトップの公開も絡んできます。中央パワーパンプなどの方が扱いやすかったかもしれません。



1606282.png
エクストラブースター「境界のRINNE」収録。
「幼い頃の桜」への絆と、このカードをレストすることで自分の緑のキャラ1枚をパワーパンプする起動能力を持つ、緑/0/0/500のキャラです。特徴はありません。

集中キャラを回収できるのは頼りになります。しかし、集中でストックを消費することを考えますと1コストではなく1クロック絆や手札交換絆のようなストックを消費しない絆にして欲しかった感があります。
緑のキャラ単体をパワーパンプする起動能力を持つため、絆を使わない状況や絆を使った後でも後列キャラとして働いてくれることでしょう。悪くないと思います。



1606283.png
エクストラブースター「境界のRINNE」収録。
他の自分の「幼い頃の桜」と「“桜の友達”リカ」がいるならパワーパンプする能力を持つ、緑/1/0/5000のキャラです。特徴は《生徒会》。

条件を満たせば1/0/7000になります。「“桜の友達”リカ」が「幼い頃の桜」への絆を持つため、比較的揃えやすそうです。採用枚数は悩みそうですね。常時パワー7000の1/0キャラというのは中々魅力的です。

「桜」関連のカードは基本特徴を持たないのが気になりますね。持っていたとしてもタイトル内では軸となる特徴ではないですし。色指定のカードの収録に期待したいです。4ルックや手札切りサーチの緑指定版が欲しい

| 境界のRINNE | 21:30 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

【WS】今日のカード 2016/06/27 KC

本日よりブースターパック「『艦隊これくしょん -艦これ-』到着!欧州からの増派艦隊」の公開が始まりました。私の予想通りでしたね。あっ、誰もがそう予想していましたか。そうですか。




ブースターパック「『艦隊これくしょん -艦これ-』到着!欧州からの増派艦隊」収録。
他の自分の前列の中央のキャラをパワーパンプする能力と、自分のクライマックスが置かれた時に自分の山札の上から4枚まで見て《艦娘》のキャラを1枚まで手札に加え、残りを控え室に置く能力を持つ、黄/0/0/1500のキャラです。特徴は《艦娘》・《世紀空母》。

“憧れの舞台”エリー」の発動タイミングが異なる版ですね。
現状《艦娘)の集中が残念な感じなのでこれはありがたいです。まぁ、今弾でそこは改善されると思いますが、それでもこのカードが強いことに変わりないでしょう。

序盤からクライマックスを積極的に使っていく構築で採用したいですね。山札削りとサーチとで噛み合っていない感がありますが、無難なのは「島風型駆逐艦 島風」あたりとの組みわせでしょうか。

| 艦これ | 21:40 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

【WS】今日のカード 2016/06/27 KR


エクストラブースター「境界のRINNE」収録。
すべてのプレイヤーのアタックフェイズの始めに他の自分の前列の中央のキャラを1枚選び、自分のそのキャラと同じカード名のキャラすべてをパワーパンプする能力と、成功時(「“ぬいぐるみ部隊”だまし神」があるなら)に自分の山札から青のキャラを1枚までサーチする1コスト2枚レスト集中を持つ、青/0/0/500のキャラです。特徴は《死神》・《秘書》。

「“ぬいぐるみ部隊”だまし神」は先週の木曜日に公開されたカードです。
デッキに何枚でも入れられるため、このカードの持つどちらの能力とも噛み合っています。
「“ぬいぐるみ部隊”だまし神」の採用枚数もそうですが、他のカードをどう採用するかも重要になってくるでしょう。1つ目のパワーパンプ能力を活かしたいのならばアタッカーはなるべく4枚採用にしたいですね。
強いかどうかはひとまず置いておいて、中々面白いデッキが作れるのはないでしょうか。

| 境界のRINNE | 21:30 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

【WS】今日のカード 2016/06/24 KR


エクストラブースター「境界のRINNE」収録。
自分の緑か《契約黒猫》のキャラが4枚以上なら早出しできる能力と、他の自分の緑か《契約黒猫》のキャラが3枚以上ならパワーパンプし、アタック時に自分の山札を上から1枚見て上か下に置く能力を得る能力、手札から登場時にクロックを1点回復することができる能力を持つ、緑/3/2/8500のキャラです。特徴はありません。

早出しできるもののパワーパンプしてパワー10000ですから比較的簡単に倒されてしまいそうです。そこは助太刀や応援などで上手くカバーしたいですね。
アタック時デッキトップチェックは詰めの場面で打点調整できるの重宝しそうです。
緑単に近いデッキで数枚採用するなら悪くないと思います。収録カード数が少ないエクブという都合も考えると採用率は比較的高いのではないでしょうか。



1606242.png
エクストラブースター「境界のRINNE」収録。
レベル3以上への2000応援と、自分のキャラを2枚レストすることで自分の山札を上から1枚見て上か下に置く起動能力を持つ、緑/2/1/5500のキャラです。特徴は《水着》。

上で書きました「“霊視体験”桜」やクロックシューターである「“輪廻への導き”リンネ」のパワーを2000も上げることができるのは大きいです。起動能力のトップチェックも普通に優秀です。

| 境界のRINNE | 21:35 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

【WS】今日のカード 2016/06/23 KR


エクストラブースター「境界のRINNE」収録。
手札から登場時にクロックを1点回復することができる能力と、対応クライマックスが置かれた時に他の自分の青のキャラが2枚以上で前列にこのカードがいるなら青のキャラを2枚までサーチし、自分の手札を2枚控え室に置き、相手の控え室のカードを2枚まで山札に戻すクライマックスシナジーを持つ、青/3/2/10000のキャラです。特徴は《死神》。

対応クライマックスは、青/門・1。
手札交換方式の青のキャラ2枚サーチ効果と相手の圧縮率を2枚分下げる効果の2つです。サーチしているので自分の圧縮率は2枚分上げていますね。

ちょっと微妙に感じますね。しかし、これは圧縮率関係の効果にありがちな感じ方だと思います。バーンやクロックシュートなどと違い、あくまで確率をいじっているだけですからね。しかも、シャッフル挟んだせいで勝ちを逃してしまう可能性もあるわけですから。複数枚並べて4枚、6枚分圧縮率を上げる、下げることができると考えれば割と強いのではないでしょうか。なんていうか使われると非常に嫌らしく感じそうです。

それでもパワーパンプ能力くらい欲しかったな~。



1606236.gif
エクストラブースター「境界のRINNE」収録。
「“堕魔死神カンパニー”鯖人」対応の青/門・1のクライマックスです。



1606232.gif

1606233.gif

1606234.gif

1606235.gif
エクストラブースター「境界のRINNE」収録。
デッキに無制限に入れられる能力と、他の自分の前列の「“ぬいぐるみ舞台”騙し神」の枚数に応じてパワーパンプする能力を持つ、青/0/0/1500のキャラです。特徴は《死神》。

あかぷよ」などの互換。さすがにこれだけではない筈です。
関連カードの内容次第では面白いデッキが組めるのではないでしょうか。

「境界のRINNE」のタイトルカップでの使用は要注意です。「“輪廻への導き”リンネ」にかもられる可能性が高いです。チャンプアタックをして場に残さないようにするなどのプレイングを心掛けたいです。

| 境界のRINNE | 21:35 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

【WS】今日のカード 2016/06/22 KR


エクストラブースター「境界のRINNE」収録。
手札から登場時に自分の山札の上から1枚を公開し、そのカードが赤か《死神》のキャラなら手札に加え、手札を1枚控え室に置く能力と、手札から登場時に自分の山札の上から2枚を控え室に置き、それらのカードにクライマックスがあるならパワーパンプする能力を持つ、赤/0/0/1500のキャラです。特徴は《死神》・《令嬢》。

コンソール能力と登場時山札削りによる運任せパワーパンプ能力といったところですね。
コンソール能力の対象もこれなら結構あるのではないでしょうか。もちろん収録カードの内容次第ですが、かなり高確率で成功する構築もできそうな気がします。

登場時山札削りによる運任せパワーパンプは、単純に登場時山札2枚削りと考えた方が気持ち的に良いと思います。早くリフレッシュを迎えるという意味で山札削りはとても重要で強い効果といえます。しかし、強制発動なのがちょっと残念です。



1606222.png
エクストラブースター「境界のRINNE」収録。
バトル相手リバース時にキャラを1枚回収することができるクライマックスシナジーを持つ、赤/1/1/6500のトリガーなしのキャです。特徴は《死神》・《令嬢》・

対応クライマックスは、赤/扉。
紅蓮の双翼 シャナ」互換ですね。対応が扉=パワーが+1000されるようになったためバトル相手のリバースが狙いやすくなりました。島風互換などと比べると登場時に1コスト消費してしまっているあたり微妙なところですが、これも決して悪くはないと思います。扉のついでに軽く採用するなんて良いのではないでしょうか。



1606223.png
エクストラブースター「境界のRINNE」収録。
「“心のトキメキ”鳳」対応の赤/扉のクライマックスです。

このキャラの名前は「あげは」って読むんですね。「おおとり」かと思いましたw

| 境界のRINNE | 21:35 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

【WS】今日のカード 2016/06/21 KR


エクストラブースター「境界のRINNE」収録。
他の自分の緑か《契約黒猫》のキャラをパワーパンプする能力と、このカードをレストすることでこのカードの下にマーカーがないなら自分の控え室の緑か《契約黒猫》のキャラ1枚をマーカーとして置く起動能力、このカードをレストすることでこのカードの下のマーカーを1枚ストック置場に置く起動能力を持つ、緑/1/1/2000のキャラです。特徴はありません。

ちょっと微妙ですね。ストブ起動能力を持ちますが、登場時に1コスト消費していますし、再スタンドする手段がない限り1枚ストブするのに2ターン費やすことになります。レストコストなのでその辺りも気になります。まぁ、長い目で見れば得なんですけどね。後列キャラとしての能力も持っていますし。緑主体でストックを少しでも稼ぎたいと思えるようなデッキが生まれれば採用される可能性はあります。

しかし、もっと普通に優秀な後列が収録されて基本採用されないって可能性の方が高そうな気がします。



1606212.png
エクストラブースター「境界のRINNE」収録。
舞台から控え室に送られた時にコストを払うことでキャラを1枚回収する能力を持つ、赤/0/0/1500のキャラです。特徴は《契約黒猫》。

“球体防御最強理論”アダム」などの互換。
キャラ以外に指定がないためパワー査定が大分厳しいです。昨日、今日の公開カードを見る限り特徴が結構ばらけそうなタイトルなので仕方がないのかもしれません。レアリティがCですしね。
アタッカーとしては残念ですが、2コスト回収能力はあって損する能力ではないので1,2枚であれば採用される可能性はありそうです。

| 境界のRINNE | 21:35 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

【WS】今日のカード 2016/06/20 KR

今日からまたいつも通りにブログ更新していきます。
エクストラブースター「境界のRINNE」収録カードの公開が始まりました。
こちらの発売日が7月15日、ブースターパック 「『艦隊これくしょん -艦これ-』到着!欧州からの増派艦隊」の発売日が7月22日ですから来週辺りから二重公開になりそうですね。




エクストラブースター「境界のRINNE」収録。
手札から登場時に1枚までドローし、パワーパンプする能力と、バトル相手リバース時に相手は自分の山札の上から5枚を公開し、このカードのバトル相手と同名のキャラを1枚クロック置場に置き、その山札をシャッフルし、バトル相手をクロック置場に置くことができるクライマックスシナジーを持つ、緑/3/2/9500のキャラです。特徴は《死神》。

新しいクライマックスシナジーですね。運が良ければ2点分のクロックシュートになります。最悪でもバトル相手リバース時クロックシュートなわけですから普通に強いと思います。
登場時能力も1ドローのパワー+2000とクライマックスシナジーと噛み合っています。

カジュアルにプレイするならそこまで気にすることないですが、大会などガチでプレイする場合は相手のリフレッシュ前に控え室に落ちているカードをしっかり確認したいです。何のカードが何枚あるか把握しているのとしていないのとでは追加のクロックシュートの成功確率が全然違うと思います。



1606203.png

1606204.png
エクストラブースター「境界のRINNE」収録。
緑/袋のクライマックスです。



1606202.png
エクストラブースター「境界のRINNE」収録。
「“輪廻への導き”リンネ」を1枚までサーチし、このカードを思い出にする効果と、「“輪廻への導き”リンネ」にこのカードのバトル中相手キャラの自動能力の効果によるダメージを受けない能力と、自分のクライマックスガ置かれた時にパワーパンプする能力を与える記憶を持つ、緑/2/1のイベントです。

面白いイベントですね。「“輪廻への導き”リンネ」を軸に組むのなら最低でも1枚は採用していいと思います。「“輪廻への導き”リンネ」をサーチしつつ、そのキャラを強化できるのは素晴らしいです。
「“輪廻への導き”リンネ」のバトル中限定とはいえ自動能力によるダメージを無効化する能力は頼りになりますし、クライマックスが置かれた時にパワーパンプする能力は、バトル相手をリバースさせやすくなるためクロックシュートの成功確率が上がるということになります。

| 境界のRINNE | 21:30 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

【WS】今日のカード 2016/06/10 OMS


ブースターパック「おそ松さん」収録。
相手のアタックフェイズの始めに自分の山札の上から1枚を任意で控え室に置き、そのカードが黄のキャラならこのカードを前列のキャラのいない枠に動かすことができる能力を持つ、黄/0/0/2500のキャラです。特徴は《おでん》。

デッキトップ落とし系の移動。黄単、もしくはそれに近いデッキであれば優先して採用を考えたいです。



1606102.png

1606103.png
ブースターパック「おそ松さん」収録。
自分の黄のキャラが4枚以上なら早出しできる能力と、自分の黄のキャラが3枚以上ならパワーパンプし、バトル相手リバース時に任意で思い出に置くことができる能力を得る能力、手札から登場時に1ドローし、パワーパンプする能力を持つ、黄/3/2/8500のキャラです。特徴は《出っ歯》。

黄単、もしくはそれに近い構築であれば1,2枚挿しておくと中々働いてくれそうなレベル3キャラです。早出し可能、登場ターン中で条件を満たしていればパワー12000、バトル相手リバース時思い出送り、そして1ドローで手札消費も抑えられるなど優秀です。



1606104.png
ブースターパック「おそ松さん」収録。
手札から登場時にコストを払うことでレベル1以下の黄のキャラを1枚までサーチする能力を持つ、黄/0/0/2500のキャラです。特徴は《音楽》・《動物》。

黄のキャラ指定のオカ研。その便利さ、強さは言わずもがな。
ある程度レベル1以下の黄のキャラが入った構築ならば十分採用が考えられます。



1606105.png
ブースターパック「おそ松さん」収録。
手札から登場時に自分の黄のキャラが3枚以上で自分の山札が5枚以下なら疑似リフし、相手のキャラを1枚まで手札に戻し、パワーパンプする能力を持つ、黄/2/1/8000のキャラです。特徴は《音楽》・《魚》。

黄単かそれに近いデッキでしか使えませんが疑似リフは強いです。追加効果は手札が増える系ではありませんが、バウンスとパワーパンプでこれはこれで強力だと思います。



1606106.png
はじめ松セット「おそ松さん」収録。
アタック時にコストを払うことでパワーパンプするクライマックスシナジーを持つ、赤/1/0/5000のキャラです。特徴は《6つ子》。

対応クライマックスは、赤/扉。
普通の女の子 佐天」と同じクライマックスシナジーですね。佐天さんの時は「いやいや、パワー11000でバット持って殴ってくる女の子は普通じゃないだろ・・・・・・」って感じでしたが、これは《6つ子》でパワー+1000×6人=パワー+6000ということで納得できそうです。

構築では基本的には採用されないでしょう。扉のついでにワンチャン挿すのがありえるくらいでしょうか。オシャレ枠というか個性を見せる枠というか。
まぁ、実際使われてみると「ヒエッ」とか「マジカ!?」ってなるんですけどね。1/0キャラがパワー11000、クライマックス込みでパワー12000で殴ってくるのは狂気です。



1606107.png

1606108.png
はじめ松セット「おそ松さん」収録。
「“成長してもやっぱりバカ”松野兄弟」対応の赤/扉のクライマックスです。

| おそ松さん | 21:35 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

【WS】今日のカード 2016/06/09 OMS


ブースターパック「おそ松さん」収録。
正面のキャラとこのカードのレベルの合計が6以上ならパワーパンプする能力と、手札から登場時に相手の前列のキャラ1枚をパワーダウンする能力、アタック時に自分のクロックの上から1枚をストック置場に置くことができるクライマックスシナジーを持つ、緑/3/2/9000のキャラです。特徴は《6つ子》・《まゆげ》。

新しいタイプのパワーパンプ能力ですね。正面のキャラがレベル3ならばパワー11000になる能力と基本的には考えていいでしょう。相手、もしくは自分がレベルパンプを使うことで範囲が広がります。

登場時能力は相手の前列のキャラ1枚へのパワーダウン能力。
パワー-4500と修正値が大きいので対象としたキャラは大概倒すことができるでしょう。

最後はクライマックスシナジー。対応クライマックスは、緑/宝。
クロックを1点回復しつつ、その1点=1枚でストブを行えます。通常の回復と違ってストブである分お得です。また、回復メタを抜けられるのも大きいです。

前2つの能力も悪くはありませんが、盤面にしか影響しないので、このためだけに採用するのはちょっと微妙に思えます。やはりクライマックスシナジー込みで軸に据えるような感じで採用するのが一番使いやすし、強いのではないでしょうか。



1606093.png
ブースターパック「おそ松さん」収録。
「“スイーツ男子”カラ松」対応の緑/宝のクライマックスです。



1606092.png
ブースターパック「おそ松さん」収録。
他の自分の「松」を含むキャラがアタックした時にパワーパンプする能力と、手札アンコールを持つ、緑/1/1/5500のトリガーなしのキャラです。特徴は《6つ子》・《まゆげ》。

条件を満たすことでパワー7000、もしくはパワー8500になります。
「松」を含むキャラが多いデッキなら緩い条件といえます。
相手ターン中のパワーの低さは手札アンコールでカバーする感じですね。

WSで2種類目となるコスト0以下のキャラにリバースされないキャラが「おそ松さん」には収録されたことも考えますと1,2枚でも1/1キャラがデッキに入っていると安心感があります。



1606094.png
はじめ松セット「おそ松さん」収録。
緑/2/1/8500のバニラキャラです。特徴は《6つ子》・《まゆげ》。

| おそ松さん | 21:34 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

【WS】今日のカード 2016/06/08 OMS


ブースターパック「おそ松さん」収録。
自分の「松」を含むキャラが2枚以上ならパワーパンプする能力と、手札から登場時に自分の山札の上から6枚まで見てカードを3枚選び控え室に置き、残りを山札の上に好きな順番で置く能力、バトル相手リバース時にコストを払うことで相手に1ダメージを与える能力を持つ、赤/3/2/9000のキャラです。特徴は《6つ子》・《動物》。

パワーパンプ能力は、「松」を軸としたデッキであればかなり緩い条件といえます。

登場時能力は目に見えてアドが取れるわけではないですし、同一ターンに複数回発動してもあまりおいしくありませんが、山札削り、ドロー操作、打点調整などタイミング次第では非常に有効な能力といえます。

そして、最後はバトル相手リバース時バーン能力。これが最も使いやすく分かりやすい強さだと思います。
相手ターン中にも発動できるのが非常に強力です。相手にしてみると怖い存在です。「ミルヒオーレ・フィリアンノ・ビスコッティ」を使ったことがある、あるいは使われたことのある方ならよく分かるのではないでしょうか。

ピン挿しからガン積みまで考えられる、総じて優秀なレベル3キャラだと思います。



1606082.png
ブースターパック「おそ松さん」収録。
「松」を含むキャラへのレベル応援と、このカードをレストすることで「松」を含むキャラ1枚をパワーパンプする起動能力を持つ、赤/1/1/4500のキャラです。特徴は《6つ子》・《動物》。

「松」を軸としたデッキでの後列候補になりそうです。
レベル1キャラですが、レベル応援であるため最後まで働いてくれるでしょう。
起動能力も単純ながら強力だと思います。これが1枚あるだけでだいぶ楽に戦えるのではないでしょうか。



1606083.png
ブースターパック「おそ松さん」収録。
キャラを2枚まで回収し、手札を1枚控え室に置く、赤/2/1のイベントです。

魔法少女現る」互換。
軽いコストで手札交換を行えるのは非常に便利です。



1606084.png
はじめ松セット「おそ松さん」収録。
赤/1/1/7000のトリガーなしのキャラです。特徴は《6つ子》・《動物》。

| おそ松さん | 21:30 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

【WS】今日のカード 2016/06/07 OMS


ブースターパック「おそ松さん」収録。
自ターン中、他の自分のキャラすべてをパワーパンプする能力と、成功時に黄のキャラを1枚までサーチする1コスト2枚レスト4枚集中を持つ、黄/0/0/1000のキャラです。特徴は《音楽》・《魚》。

昨日に続いて後列向け能力を持つアド集中です。優秀なのは間違いないでしょう。
黄が軸の構築であるならばこちらを、「松」を含むキャラが軸の構築ならば昨日公開された「“お気に入りの一枚”チョロ松」を選択すべきでしょう。どちらも当てはまるようならば両方とも採用するというのもありえなくはないでしょう。



1606072.png
ブースターパック「おそ松さん」収録。
他の自分の黄のキャラの枚数に応じてパワーパンプする能力を持つ、黄/1/0/4500のキャラです。特徴は《音楽》・《魚》。

黄色指定のガウル互換といえます。
黄単かそれに近いデッキであるならば1/0アタッカーとして活躍が期待できるでしょう。
上で書きました「“主役争奪レース”トト子」は後列に置いておくのにピッタリですね。



1606073.png
ブースターパック「おそ松さん」収録。
アタック時に他の自分の黄のキャラがいるなら山札の上から4枚まで見て黄のキャラを1枚まで手札に加え、残りを控え室に置くクライマックスシナジーを持つ、黄/1/0/5000のキャラです。特徴は《音楽》・《動物》。

対応クライマックスは、黄/新ストブ。
アタック時4ルック。パワーが5000で対応が新ストブというのは相手を倒す=盤面を有利にするという意味では少々気になりますが、シナジーはアタック時効果なので無関係です。相手を選ぶなり、他のパワーパンプ手段で補うなどしたいです。黄が軸の構築であるなら優秀なキャラといえます。



1606074.png
ブースターパック「おそ松さん」収録。
「“みんなのアイドル”橋本にゃー」対応の黄/新ストブです。

今日公開されたカードはどれも優秀ですね。6つ子が1枚も見えていない黄色ですが、かなり戦えそうです。あと黄色で欲しいのは手札を切る手段とかでしょうか。

| おそ松さん | 21:30 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

【WS】今日のカード 2016/06/06 OMS


ブースターパック「おそ松さん」収録。
他の自分の前列の中央のキャラをパワーパンプする能力と、成功時に「松」を含むキャラを1枚までサーチする1コスト自レスト4枚集中を持つ、緑/0/0/1000のキャラです。特徴は《6つ子》・《オタク》。

泊地棲鬼」の「松」版といったところです。
必須と言っても過言ではなさそうです。



1606062.png
ブースターパック「おそ松さん」収録。
他の自分の「松」を含むキャラが2枚以上ならパワーパンプする能力と、バトル相手リバース時に自分の山札の上から2枚までをストック置場に置くクライマックスシナジーを持つ、緑/1/0/4500のキャラです。特徴は《6つ子》・《オタク》。

対応クライマックスは、緑/袋。
山札の上からのストブなのでクライマックスが流れてしまう心配はありますが、2枚ストブは強力です。パワーも条件を満たせば5500、クライマックスを含めればパワー6500になり、レベル1帯であればそれなりにバトル相手のリバースは狙えるでしょう。

先日公開された自身のレベル3「“スイーツ男子”チョロ松」と相性が良いです。



1606064.png
ブースターパック「おそ松さん」収録。
「“ラインジングシコースキー”チョロ松」対応の緑/袋のクライマックスです。



1606063.png
ブースターパック「おそ松さん」収録。
「松」を含むキャラがいないなら手札からプレイできず、自分の控え室の「松」を含むキャラ1枚をストック置場に置き、自分のキャラ1枚をパワーパンプし、このカードをストック置場に置く、緑/2/0のイベントです。

自キャラ1枚にパワー+2000して、ストブ2枚できるのは、悪くないと思います。
手札を1枚失っていますが、ストック2枚=手札1枚分とも考えられますからトントンです。
ストックを多く必要とするのであれば何枚か採用が検討できるかもしれません。



1606065.png
はじめ松セット「おそ松さん」収録。
緑/0/0/30000のバニラキャラです。特徴は《6つ子》・《オタク》。

| おそ松さん | 21:30 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

【WS】今日のカード 2016/06/03 OMS


ブースターパック「おそ松さん」収録。
正面のキャラのコストが0以下ならリバースされない能力を持つ、赤/1/1/5500のトリガーなしのキャラです。特徴は《6つ子》・《スポーツ》。

末葉 あおい」互換。専用パワーパンプ持ちの絆も存在するあたりそっくりです。
数が増えれば増えるほど環境に変化を与える可能性が大きくなります。
詳しくは「末葉 あおい」が公開された時の記事をご覧ください。※クリックで該当記事に飛びます。



1606032.png
ブースターパック「おそ松さん」収録。
他の自分の「“F6”十四松」をパワーパンプする能力と、「“F6”十四松」への絆を持つ、赤/0/0/500のキャラです。特徴は《6つ子》・《動物》。

「未葉 あおい」への絆元であった「身を委ねて 栞」は手札交換式の絆でしたが、こちらはクロック絆になります。手札を切る手段としては既に4ルックが公開されましたし、クロック絆で手札を増やせるのはありがたいです。5点止め対策にもなりますからね。



1606033.png
ブースターパック「おそ松さん」収録。
自分の「松」を含むキャラが5枚以上なら相手のキャラを1枚レストする、赤/2/3のカウンターイベントです。

条件が付いた分1コスト軽くなった「ジャックブラザーズ」。
もしくは「Adhesion panic」の「松」版。
キャラが5枚以上、しかも「松」を含むキャラというのは結構厳しい条件です。使いたくても使えない場面が逆に出てきてしまいそうです。それでも「松」が大半を占めるデッキならば採用は検討できます。ただ、後列やレベル3に「松」以外のキャラを採用するのであれば採用しない方が賢明かもしれません。



1606034.png
はじめ松セット「おそ松さん」収録。
赤/0/0/30000のバニラキャラです。特徴は《6つ子》・《スポーツ》。

金曜日にバニラが公開される可能性は低いと思っていたんですけどね。

| おそ松さん | 21:30 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

【WS】今日のカード 2016/06/02 OMS


ブースターパック「おそ松さん」収録。
自分の控え室のクライマックスが6枚以上なら早出しできる能力と、他の自分の「松」を含むキャラが2枚以上ならパワーパンプする能力、手札から登場時にクロックを1点回復することができる能力を持つ、緑/3/2/9000のキャラです。特徴は《6つ子》・《ギャンブル》。

早出し可能、CIP回復持ち、比較的緩い条件でパワー11000になるシンプルながら優秀レベル3キャラだと思います。



1606022.png
ブースターパック「おそ松さん」収録。
アタック時に自分の控え室の「松」を含むキャラを1枚までストック置場に置き、パワーパンプするクライマックスシナジーを持つ、緑/2/1/8000のキャラです。特徴は《6つ子》・《ギャンブル》。

対応クライマックスは、緑/宝。
クライマックス込みでパワー12000で控え室から1枚ストブしつつ、アタックできるのは悪くありません。しかし、ストックを貯めることだけを考えた場合、このカードを出すのにそもそも1コスト消費しているのでなんともいえないところです。似たような能力を持つキャラもあまり採用されていないことも考えますと「おそ松」単とかでない限りは採用されないのではないでしょうか。



1606023.png
ブースターパック「おそ松さん」収録。
「“なごみ探偵”おそ松」対応の緑/宝のクライマックスです。



1606024.png
ブースターパック「おそ松さん」収録。
自分の「松」を含むキャラ1枚をパワーパンプする、緑/1/1のカウンターイベントです。

「松」のキャラ限定の1/1/3500カウンターイベントです。
昨日公開された「ちび太のおでん」の立場ェ。



1606025.png
はじめ松セット「おそ松さん」収録。
他の自分の「松」を含むキャラが2枚以上ならパワーパンプする能力と、手札から登場時に2枚までドローし、手札を1枚控え室に置く能力を持つ、緑/3/2/10000のキャラです。特徴は《6つ子》・《ギャンブル》。

トライアルデッキ収録らしいレベル3キャラですね。
構築でも1,2枚なら採用してみてもいいと思います。

| おそ松さん | 21:35 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

【WS】今日のカード 2016/06/01 OMS


ブースターパック「おそ松さん」収録。
自分の控え室のクライマックスが2枚以下なら早出しできる能力と、自分のキャラすべてが黄ならパワーパンプする能力、手札から登場時に自分の山札の上から自分の黄のキャラの枚数分まで見て、カードを1枚まで手札に加え、残りを控え室に置く能力を持つ、黄/3/2/9500のキャラです。特徴は《音楽》・《動物》。

デッキ内の黄色の割合が濃いほど扱いやすくなるレベル3キャラです。
黄が主体となるデッキならば枚数の差はあれど間違いなく採用されるのではないでしょうか。気になる部分があるとすれば「松」を含んでいないところですかね。



1606012.png
ブースターパック「おそ松さん」収録。
このカードの助太刀を使った時に自分のバトル中の黄のキャラ1枚をパワーパンプする能力と、1/0/1000助太刀を持つ、黄/1/0/2000のキャラです。特徴は《旗》。

内気な少女 千石撫子」互換。黄が主体となるデッキで採用したいです。



1606013.png

1606014.png
ブースターパック「おそ松さん」収録。
このカードの助太刀を使った時にコストを払うことで相手のレベルより高いレベルの相手キャラ1枚をストック置場に置く能力と、2/1/2500助太刀を持つ、黄/2/1//2500のキャラです。特徴は《謎》。

お菓子作り 玉井麗巳」などの互換。ストック送り式の早出しメタ助太刀です。
相手のストックが増えてしまうのが少々痛いですが、それ以上に強い効果なのは言うまでもありません。




1606015.png

1606016.png
ブースターパック「おそ松さん」収録。
手札から登場時に自分の黄のキャラが4枚以上ならパワーパンプする能力と、アタック時に正面のキャラのレベルが3以上ならパワーパンプする能力を持つ、黄/2/2/7500のキャラです。特徴は《パンツ》・《科学》。

黄単に近いデッキならば採用したいです。登場時能力を使うことができれば2/2/7500のレベル3メタ能力持ちのキャラを実質1コスト消費で登場させたことになり、強いと思います。それ以外のデッキですとやはり2/2キャラというのが痛いです。2/1の同様の能力持ちとパワーは変わらないですからね。ソウル2なので比べられないのは確かですが、レベル3をレベル2のキャラで倒したいという部分だけ見ると劣化に感じてしまいそうです。



1606017.png
はじめ松セット「おそ松さん」収録。
自分のキャラ1枚をパワーパンプする、緑/2/1のカウンターイベントです。

仲間と大切な人に」などの互換。
1/1ではなく2/1の3500カウンターイベントです。特徴やネームの指定がないからですね。
このカードを採用するなら他にもっと採用すべきカードがあるでしょう。
「ちび太」で回収カードや関連カードがくれば話は変わってきます。

| おそ松さん | 21:30 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |