大切なのはイメージすること。

2017年01月 | ARCHIVE-SELECT | 2017年03月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

【WS】今日のカード 2017/02/07 SAO


ブースターパック「ソードアート・オンライン Re: Edit」収録。
「《剣技連携》キリト」対応の黄/新ストブです。

新規カードです。

同名異種能力のカードがエクストラブースター「ソードアート・オンラインⅡ Vol.2」に存在します。
そちらは青/門・1のクライマックスになります。新規で収録されるということは新規の対応キャラが収録される可能性がありそうですね。クライマックスのイラスト的に「アスナ」で来る感じでしょうか。今の内に青のクライマックスも集めてもいいかもしれません。



1702074.png
ブースターパック「ソードアート・オンライン Re: Edit」収録。
1000応援と、このカードをレストすることで相手のキャラ1枚にこのカードのバトル中に助太刀やイベントを手札からプレイできない能力を与える能力を持つ、青/2/1/3000のキャラです。特徴は《アバター》・《武器》。

再録カードです。トライアルデッキ「ソードアート・オンラインⅡ」収録。
トライアルデッキ限定カードの1枚です。
1000応援はなんとも微妙なところですが、起動能力は間違いなく強いです。その面はパワーが勝っていてれば確実に倒すことができます。ホラ苦なども封じることができますね。



1702075.png
ブースターパック「ソードアート・オンライン Re: Edit」収録。
対応クライマックスが置かれた時に前列にこのカードがいるならコストを払うことで自分のキャラすべてをパワーパンプするクライマックスコンボと、バトル相手がリバースした時にコストを払うことで自分の山札の上から1枚を公開し、そのカードが「《剣技連携》キリト》なら再スタンドする能力を持つ、青/2/1/7500のキャラです。特徴は《アバター》・《武器》。

再録カードです。エクストラブースター「ソードアート・オンラインⅡ Vol.2」収録。

対応クライマックスは、青/門・1と、黄/新ストブ。
同名異種の新ストブが来たのでノーコストで全体パワーパンプできるようになりました。

ストックを消費せずに再スタンドできるといのは強力ですが、成功する確率は低いです。
こちらはアテにしない方が賢明だと思います。

現状だとやはり採用は相当厳しいキャラだと思います。
採用するならば「キリト」デッキ=再スタンドデッキくらいでしょうか。

| SAO | 21:40 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

【WS】今日のカード 2017/02/07 BD


トライアルデッキ+「BanG Dream!」収録。
リバース時にコストを払うことで自分の山札を上から2枚まで見てカードを1枚まで手札に加え、残りを控え室に置く能力を持つ、青/0/0/1000のキャラです。特徴は《音楽》・《うさぎ》。

“お座り”芽亜」などの互換。
タイミングがリバース時であるのと、山札の上から2枚と範囲が狭いのが難点ですが、手札を増やせるのはやはりありがたいです。イベントやクライマックスを手札に加えることができるのも利点です。山札削りという意味でも仕事をしています。



1702072.png
トライアルデッキ+「BanG Dream!」収録。
他の自分の後列の「自己紹介 香澄」がいるならパワーパンプする能力と、手札アンコールを持つ、青/1/1/6000のトリガーなしのキャラです。特徴は《音楽》・《うさぎ》。

「自己紹介 香澄」は昨日公開されたキャラです。そのキャラが後列にいればパワー8000になります。レベル1でこれは高い値ですね。手札アンコールという保険もあります。

悪くありませんが、「自己紹介 香澄」が盤面をサポートする能力を一切持たないというのがやはり気になります。集中も1ドローというのがちょっと微妙です。

| バンドリ | 21:30 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |