大切なのはイメージすること。

2017年01月 | ARCHIVE-SELECT | 2017年03月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

【WS】今日のカード 2017/02/14 SAO


ブースターパック「ソードアート・オンライン Re: Edit」収録。
《アバター》か《ネット》のキャラをパワーパンプし、バトル相手リバース時任意思い出送り能力を与える応援と、手札から登場時に《アバター》か《ネット》のキャラを1枚までサーチする能力、他の自分のキャラがアタックした時に対応クライマックスがあり、他の自分の《アバター》か《ネット》のキャラが4枚以上ならコストを払うことで自分の「波状攻撃 キリト」を1枚とこのカードを入れ替えるクライマックスコンボを持つ、黄/3/2/5000。特徴は《アバター》・《武器》。

新規カードです。

応援は、パワー+2000と任意思い出送り付与。
レベル×1000応援には若干劣る気がしますが、レベル3以上応援並の補正なので悪くないと思います。任意思い出送り付与のおまけも付いていますからね。

CIP能力は《アバター》か《ネット》のキャラ1枚サーチ。
展開を補助できるため優秀です。クライマックスコンボとも非常に相性が良いです。

対応クライマックスは、黄/新ストブと青/門・1。
「波状攻撃 キリト」と自身を入れ替えることができます。アタック回数を増やせるわけですね。このキャラが2枚と「波状攻撃 キリト」が1枚、もしくはこのキャラが1枚と「波状攻撃 キリト」2枚で同一ターン中に5回アタックも狙えます。しかもそれが普通に狙えそうなレベルでです。このキャラがサーチ能力を持っているため山札に眠ってさえいれば芋づる式に必要キャラを確保できます。また、ストック消費も「波状攻撃 キリト」がコスト踏み倒し能力を持ちますし、対応クライマックスに新ストブがあるためそこまで多くを必要としません。雑に書けばこのキャラと対応クライマックス、コスト用の手札2枚と盤面に適当なキャラ2枚、ストックは4枚ないし5枚(「波状攻撃 キリト」のコスト踏み倒し前提、対応クライマックスにより変動)あれば5パンできます。「波状攻撃」の名に相応しいクライマックスコンボですね。新しい軸になりそうです。

当たり前ですが揃わないとクライマックスコンボが使えないため、そこは少し注意する必要があります。このキャラがいくらサーチ能力を持っていても山札になければ意味がないですからね。また、他の自分の《アバター》か《ネット》のキャラが4枚以上ならという条件があるためバトル相手リバース時に思い出やボトム送りにする相手には要注意です。「ペルソナ」と「Rewrite」には思い出送りを付与する2/1/3000助太刀の存在があるのは頭に入れておきましょう。



1702144.png
ブースターパック「ソードアート・オンライン Re: Edit」収録。
「波状攻撃 アスナ」と「《剣技連携》キリト」対応の青/門・1のクライマックスです。

再録カードです。エクストラブースター「ソードアート・オンラインⅡ Vol.2」収録。

同名異種の黄/新ストブが存在します。これもブースターパック「ソードアート・オンライン Re: Edit」に収録されています。これは予想外でした。同名異種が収録されたからてっきりこちらは再録ないものだと。とあるネットショップでもついこないだまでは30円だったのが今では300円になっています。再録なし読みだったんでしょうね。元の30円に戻るのも時間の問題だと思います。

どちらのクライマックスを選択するか非常に悩みますね。2枚、2枚に分けるのもありだと思います。



1702143.png
ブースターパック「ソードアート・オンライン Re: Edit」収録。
1000応援と、手札から登場時に自分の山札の上から1枚を公開し、そのカードが《アバター》か《ネット》のキャラなら自分のキャラ1枚をソウルパンプする能力を持つ、黄/2/1/3000のキャラです。特徴は《アバター》・《武器》。

再録カードです。ブースターパック「ソードアート・オンライン」収録。


| SAO | 21:30 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |