大切なのはイメージすること。

2017年01月 | ARCHIVE-SELECT | 2017年03月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

【WS】今日のカード 2017/02/16 SAO


ブースターパック「ソードアート・オンライン Re: Edit」収録。
手札から登場時に自分の山札を上から2枚まで見て、山札の上に好きな順番で置く能力と、自分のクライマックスが置かれた時にコストを払うことで自分のキャラ1枚を次の相手のターンの終わりまでパワーパンプする能力を持つ、青/0/0/1500のキャラです。特徴は《ネット》。

新規カードです。

登場時能力は集中やデッキトップ公開系の参考、アタック順に調整の役に立ちます。

2つ目の能力は「少女型人工知能 天」や「夏の楽しみ 黒子」の亜種といった感じです。
疑似的なクライマックスコンボです。コストとしてセルフバウンスしているため登場時能力の再利用が可能です。ストックを1消費するようになりましたが。パンプ値が2500に増え、更に相手のターンの終わりまで効果が続くようになりました。助太刀分パワーが上がっているようなものなので攻撃面でも防御面でも役立つでしょう。少しくらいのストック消費が許せ、序盤からクライマックスコンボを積極的に狙っていく構築なら採用が検討できるのではないでしょうか。

バトル相手リバース要求のクライマックスコンボ持ちである「継がれる剣技 アスナ」をパワー9500にしてバトル相手をリバースさせやすくしたり、「《スリーピング・ナイツ》タルケン&ノリ&ジュン」がいる中央の「俊敏な始動 アスナ」をパワー11500にしてより強固にしたりなど中々強力だと思います。



1702162.png
ブースターパック「ソードアート・オンライン Re: Edit」収録。
札から登場時に自分の《アバター》か《ネット》のキャラの枚数に応じてパワーパンプする能力と、アタック時にコストを払うことで《アバター》か《ネット》のキャラを2枚までサーチし、次の相手のターンの終わりまでレベルパンプするクライマックスコンボを持つ、緑/1/0/4000のキャラです。特徴は《アバター》・《武器》。

再録カードです。エクストラブースター「ソードアート・オンラインⅡ Vol.2」収録。

対応クライマックスは、緑/宝。
優秀なのは言わずもがな。この再録は嬉しいです。しかもレアリティがRというのがまたありがたいです。



1702163.png
ブースターパック「ソードアート・オンライン Re: Edit」収録。
「《絶剣》ユウキ」対応の緑/宝のクライマックスです。

再録カードです。エクストラブースター「ソードアート・オンラインⅡ Vol.2」収録。

| SAO | 21:30 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |