大切なのはイメージすること。

2017年02月 | ARCHIVE-SELECT | 2017年04月

| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

【WS】今日のカード 2017/03/31 MR

ジョークブースター「ミルキィホームズ ファンファンパーリーパック♪」の公開が始まりました。
商品情報は公式サイトをご覧ください。
5月5日金曜日よりイベント販売。また今後ブシロードの各種イベントでの販売を行う予定とのこと。
基本はジョークカードであるため公式、公認大会では使用できませんが、1パックに1枚収録の「MR(ミルキィレア)」のカードはネオスタンダード区分「探偵オペラ ミルキィホームズ/作品番号:MK, MK2」として公式・公認大会でも使用可能だそうです。

本日公開のカードはそのMRになります。先に感想を書きますと、是非とも欲しいくらいには強いです。
この記事の最後、追記で愚痴を書いています。そういったものが気にならない人は読んでくれると嬉しいです。




ジョークブースター「ミルキィホームズ ファンファンパーリーパック♪」収録。
舞台から控え室に置かれた時にコストを払うことで《警察》のキャラを1枚回収する能力を持つ、赤/0/0/2500のキャラです。特徴は《警察》・《仮面》。

発動タイミングが登場時でないのは残念ですが、やはり1コスト1クロックでの純回収は強いです。



1703316.png
ジョークブースター「ミルキィホームズ ファンファンパーリーパック♪」収録。
手札から登場時に自分の山札の上から1枚を公開し、そのカードが《怪盗》のキャラなら手札に加え、手札を1枚控え室に置く能力と、クライマックス1枚につき《怪盗》のキャラを1枚までサーチする1コスト自レスト4枚集中を持つ、青/0/0/1000のキャラです。特徴は《怪盗》・《仮面》。

《怪盗》指定のコンソール能力と《怪盗》サーチの集中。どちらも便利な能力ですね。
「ミルキィ」の《怪盗》での集中持ちはこれが初となるので大きい収録と言えそうです。

≫ Read More

| ミルキィ | 21:40 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

【WS】今日のカード 2017/03/31 KS


ブースターパック「この素晴らしい世界に祝福を!」収録。
手札から登場時に自分のクロックを1点回復することができる能力と、アタック時に他の自分の《冒険者》のキャラを1枚他の自分の《冒険者》のキャラの枚数に応じてパワーパンプする能力、アタック時にコストを払うことで相手の山札を上から3枚まで見てカードを3枚まで控え室に置き、残りのカードを山札に戻し、山札をシャッフルする能力を持つ、黄/3/2/9500のキャラです。特徴は《冒険者》・《盗賊》。

1つ目の能力は、CIPクロック1点回復。普通に優秀ですね。

2つ目の能力は、《冒険者》単体パワーパンプ。自身を対象に選べないのは残念ですが、最高でパワー+2000補正になるため、他キャラへのパワーサポートとしては十分強いです。

そして、特徴的なのがこの3つ目の能力です。
コンパクトになった「旅の鏡」が内蔵されています。キャラという意味では「“蒼い雷光”伊達 政宗」に近いですね。効果でクライマックスを落とすことができればキャンセル率低下に繋がるので強いです。しかし、逆に1枚も落とせないと確定3点ダメージだったものを自らコストを消費してなくしてしまっているので心に来るものがあります。
使用タイミングの判断が難しいですが、詰め要因となる1枚です。



1703313.png
ブースターパック「この素晴らしい世界に祝福を!」収録。
自分のレベル置場に「“スティール成功…?”クリス」があるなら早出しすることができる経験と、手札から登場時に他の自分の《冒険者》のキャラが4枚以上なら自分の控え室の《冒険者》のキャラを1枚ストック置場に置くことができる能力を持つ、黄/2/1/7000のキャラです。特徴は《冒険者》・《盗賊》。

早出しできるレベル2キャラ。
しかし、早出し条件となっている「“スティール成功…?”クリス」を4枚採用するかと問われると・・・・・・。そして、早出ししてそこまで強いかとも問われると・・・・・・。手札から登場時能力も複数枚は発動させ難いものですしね。



1703314.png
ブースターパック「この素晴らしい世界に祝福を!」収録。
自分のレベルが2以下で相手のレベルが1以下ならば自分の手札を3枚控え室に置くことでこのカードをレベルを置場に置き、追加の1ターンを得る、黄/1/1のイベントです。

毎日欠かさず爆裂魔法!」の系統ですね。
発動条件とコストが気になるところですが、追加でもう1ターン行えるのは非常に強力だと思います。
追加で1ターン行えるため3枚の手札コストも実際はもう少し軽いと考えて良さそうです。
このカードがレベル置場に置かれるデメリットも自らレベルを上げることで強力なキャラを出すことができると考えれば悪くありません。是非とも実際に使ってみたいイベントです。



1703312.png
ブースターパック「この素晴らしい世界に祝福を!」収録。
手札から登場時に自分の山札の上から1枚を公開し、そのカードが《冒険者》か《女神》のキャラなら手札に加え、手札を1枚控え室に置く能力と、手札から登場時にコストを払うことで「フリーズ」を1枚回収する能力を持つ、黄/0/0/500のキャラです。特徴は《冒険者》・《魔法》。

《冒険者》、《女神》指定のコンソール能力と、「フリーズ」のクロックコスト回収能力。
コンソール能力の便利さは言わずもがな。「フリーズ」を採用した構築なら極自然にこちらも採用されそうです。「フリーズ」を切ることもできるし、回収することもできるわけですからね。
アタッカーとしての性能は最低であるため、そこは割り切る必要があります。

| このすば | 21:30 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

【WS】今日のカード 2017/03/30 KS


ブースターパック「この素晴らしい世界に祝福を!」収録。
このカードの下のマーカーの枚数に応じてパワーダウンする能力と、バトル相手リバース時に自分の山札の上から1枚見てこのカードの下にマーカーとして置く能力を持つ、赤/0/0/4000のキャラです。特徴は《カエル》。

マーカーがあるとパワーが上がるのではなく下がるという中々面白いカードです。
相手キャラを1回倒すとパワー2000、2回倒すとパワー0(他に補正がない場合は控え室に置かれます)になります。
とりあえず、1回目のアタックの時はパワー4000なのですから悪くはないと思います。
しかし、特徴が致命的に辛いですね。



1703302.png
ブースターパック「この素晴らしい世界に祝福を!」収録。
デッキに好きな枚数入れることができる能力と、自分のクライマックスフェイズの始めに他の自分の前列の「キャベツ」の枚数に応じてパワーパンプする能力、このカードの与えたダメージがキャンセルされた時にこのカードをストック置場に置くことができる能力を持つ、赤/0/0/4000のキャラです。特徴はありません。

特徴が辛いです。その上、枚数採用しないと安定しない能力というのは・・・・・・。
前列に2枚いればパワー5500、3枚いればパワー7500でアタックすることができます。
キャンセル時自身ストック送り能力と高パワーで殴れるというのもちょっと噛み合っていませんね。ストックに置いてしまった場合はバトルが発生しないため注意です。ダイレクト枠でできれば発動してほしいです。



1703303.png
ブースターパック「この素晴らしい世界に祝福を!」収録。
手札から登場時にコストを払うことで自分の控え室のレベル0以下のキャラを3枚まで舞台の別々の枠に置く能力と、相手のドローフェイズの始めにコストを払うことで相手のコスト0以下のキャラ1枚に次のアンコールステップの始めに控え室に置く能力を与える能力を持つ、赤/1/0/4000のキャラです。特徴は《死》・《武器》。

だから特徴が・・・・・・。モンスターの辛いところですね。
しかし、《冒険者》軸などでも軽く採用するならありかもしれません。

1つ目の能力は、レベル0キャラリアニメイト。
手札を2枚消費していますが、3枚までリアニメイトできるためアドを稼ぐことができます。不要なカードを切って展開に貢献できるのは大きいです。レベル0キャラなのでアタッカー性能は高くないですが、後列向けキャラやシステムキャラを出すことができれば中々においしいと思います。

2つ目の能力は、コスト0以下単体除去。
タイミングが相手のドローフェイズの始めであるため、そのターン中は使われてしまうという欠点はありますが、後列キャラも対象にできるのは強いです。問題なのはコストですね。《死》のキャラ、そんなにいないと思います。これが別の特徴、もしくはタイトルだったらな~。



1703304.png
ブースターパック「この素晴らしい世界に祝福を!」収録。
自分のアンコールステップの始めに前列にいるなら相手は自分の山札の上から1枚を公開し、そのカードがレベル3以上のキャラならば相手はそのキャラを舞台の好きな枠に置く能力を持つ、赤/1/0/5500のソウル2のキャラです。特徴は《冒険者》・《魔法》。

1/0キャラでありながらソウルが2あります。しかし、その分、デメリットも怖いものになっています。採用には勇気が入りそうです。



1703305.png
ブースターパック「この素晴らしい世界に祝福を!」収録。
リバース時に自分の山札の上から2枚を控え室に置き、それらのカードにレベル2以上のカードがあるならこのカードをストック置場に置くことができる能力を持つ、青/0/0/1500のキャラです。特徴は《冒険者》・《女神》。

アタッカーとしての性能は低いですが、山札を2枚削りつつ、ある程度の確率でストブできるのは悪くありません。ストック消費が激しくなりそうな構築ならば採用が検討できそうです。

| このすば | 21:30 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

【WS】今日のカード 2017/03/29 KS


ブースターパック「この素晴らしい世界に祝福を!」収録。
自分のクロック置場に「“雪精討伐の意味とは?”アクア」があるなら早出しすることができる能力と、手札から登場時に《冒険者》か《女神》のキャラを1枚回収することができる能力、1ターンにつき1回まで自分の前列の中央のキャラがアタックした時にコストを払うことで自分の山札の上から1枚を公開し、そのカードが《冒険者》か《女神》のキャラならスタンドする能力を持つ、青/3/2/9500のキャラです。特徴は《女神》。

早出しできて、手札を補充できるレベル3キャラということで悪くないと思います。
パワーは9500のままであっさりやられてしまいそうですが、そこはキャラ回収能力で上位後列キャラを置くなり、助太刀を握るなりして上手くカバーしたいです。しかし、青のキャラなのにキャラ回収能力持ちというのは意外ですね。色ごとの特色とは一体?

3つ目の能力は、再スタンド能力。早出しとの相性があまり良くなかったり、デッキトップ公開式であるため失敗する可能性があったりと不安な部分もありますが、再スタンド自体は間違いなく強いです。詰め要員、もしくはワンチャン要員になりますね。登場ターン中という指定がないため、ターンが返ってきた時に再び使う可能性もなくはないでしょう。

特徴に《冒険者》がないのが少し痛いですね。



1703292.png
ブースターパック「この素晴らしい世界に祝福を!」収録。
手札から登場時にコストを払うことで《女神》のキャラを1枚までサーチする能力を持つ、青/0/0/2500のキャラです。特徴は《冒険者》・《女神》。

「“良き出会いのあらんことを”エリス」の早出し条件になっているキャラです。
天真爛漫 マト」などの《女神》版。実質手札交換です。
ストックは消費しないのはメリットと言えますが、1クロック加速なのが痛いですね。
他のメリットと言えば5点止め対策になったり、手札の任意のカードをクロックに置くことができるのでクロックの特定キャラを参照する早出し条件を満たすのに一役買ってくれたりしそうです。


| このすば | 21:30 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

【WS】今日のカード 2017/03/28 KS

先日公開された「めぐみん」がエラッタされました。
ヴァイスシュヴァルツ公式(エラッタページ)
前列にいないと効果が使えなくなりました。後列に置いてアタック回数を減らさずに1コスト4点バーンはやばかったということですね。まぁ、妥当な処理なのではないでしょうか。

しかし、カードの交換対応はしない点には不満があります。効果が全然違いますからね。エラッタ情報が行き届いていないと致命的とはいかないまでもゲームの進行に問題が発生しそうです。何よりレアリティがRR、そしてSPという高レアリティのカードのテキストが間違っているままというのはどうなのでしょうか?




ブースターパック「この素晴らしい世界に祝福を!」収録。
手札から登場時にパワーパンプする能力と、アタック時に対応クライマックスがあるなら自分の山札の上から1枚を控え室に置き、そのカードがレベル0以下のキャラなら相手は自分の山札の上から1枚までもストック置場に置き、そうでないなら自分は自分の山札の上から2枚をストック置場に置くクライマックスコンボを持つ、黄/1/0/4500のキャラです。特徴は《冒険者》・《盗賊》。

登場ターン中はパワー6000になるためアタッカー性能は悪くないです。

対応クライマックスは、黄/風・1。
成功すれば2枚ストブ。失敗すれば相手に1枚ストブのプレゼント。
成功すればかなりおいしいですが、失敗した時は嫌ですね。しかも、レベル0以下のキャラ=失敗ということは、ある程度の確率で失敗します。トップチェックやトップ操作でいい感じのキャラが収録されれば活躍できそうです。「千里眼の力 ラム」のようなキャラが理想でしょうか。



1703282.png
ブースターパック「この素晴らしい世界に祝福を!」収録。
「“スキル講義”クリス」対応の黄/風・1のクライマックスです。

| このすば | 21:30 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

【WS】今日のカード 2017/03/27 KS


ブースターパック「この素晴らしい世界に祝福を!」収録。
舞台から控え室に置かれた時に自分の山札の上から3枚までを公開し、それらのカードの中から《冒険者》か《女神》のキャラを1枚まで手札に加え、残りを控え室に置き、手札を1枚控え室に置く能力を持つ、青/1/0/5000のキャラです。特徴は《冒険者》・《女神》。

3ルック式の手札交換ですね。ただし、発動タイミングが登場時ではなく舞台から控え室に置かれた時になっています。そこで好みが別れそうですね。個人的には登場時の方が使いたい時にすんなり使えるため好きです。

こちらはこちらで良い部分もあるんですけどね。例えば登場時能力ではないため「“トラブルメーカー”アクア」の集中でリアニメイトしても効果が使える辺りはメリットと言えそうです。



1703272.png
ブースターパック「この素晴らしい世界に祝福を!」収録。
手札から登場時に自分のスタンドしているキャラを1枚レストする能力と、アンコールステップの始めに他の自分の前列のレストしているキャラがいないならコストを払うことでこのカードをレストする能力を持つ、青/0/0/3000のキャラです。特徴は《冒険者》・《女神》。

1つ目の能力は、デメリット。後列のキャラがいるならあまり問題ないですが、いない時などアタック回数を減らすことに繋がるため怖いです。レストコスト系とも相性は良くないですね。また、手札にこのカードが複数枚来てしまうと余計にしんどいです。それなのにこのキャラ、早出し参照のキャラなんですよね・・・・・・。

2つ目の能力は「金剛型戦艦3番艦 榛名」などが持っている能力です。
キャラのスペックが全然違いますが、1コストでキャラを温存できるという部分は共通です。



1703273.png
ブースターパック「この素晴らしい世界に祝福を!」収録。
自分のクロック置場に「“媚び諂う”アクア」があるなら早出しできる能力と、自分がレベルアップした時に1コストアンコールを得る能力を持つ、青/2/1/7500のキャラです。特徴は《冒険者》・《女神》。

条件を満たせばレベル1帯から出すことができます。1/1/7000or7500のオーバースペックキャラと比べますと、レベルが2であるためレベル1相討ちが効かず、サイドアタックも通しにくい点やトリガーアイコンがある点で優っています。しかし、早出し条件を見たさないといけないのはやはり面倒でもあります。このキャラのようにキャラ参照系はデッキ枠も使うのが難点ですね。

レベルアップ時1コストアンコール能力は、ないよりはマシといったところでしょうか。1コストで2/1/7500のキャラを場に維持できるのは悪くありません。手札も温存できますしね。

しかし、早出し条件になっているキャラのスペックもいまいちですから、正直微妙です。

| このすば | 21:30 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

【WS】今日のカード 2017/03/24 KS


ブースターパック「この素晴らしい世界に祝福を!」収録。
手札から登場時に自分の山札を上から3枚まで見てカードを1枚まで手札に加え、残りを控え室に置く能力と、自分のアタックフェイズの始めに対応クライマックスがあり、このカードがスタンドしているならコストを払うことで相手に4ダメージを与え、正面のレベル3以下のキャラを1枚クロック置場に置き、このカードをレストするクライマックスコンボを持つ、赤/3/2/10000のキャラです。特徴は《冒険者》・《魔法》。

CIP能力は、3ルック。展開の補助や対応クライマックスの引き込みが期待できます。

対応クライマックスは、赤/新ストブ。
効果は、4点バーンとクロックシュート。非常に強力な効果ですが、発動タイミングが自分のアタックフェイズの始めで、このカードがレストする辺りバランスが取れているように思えます。
後列で使う可能性もありそうですね。その場合、クロックシュートは発動しませんが、4点バーンは発動し、アタック回数を減らすことはありません。

非常に攻撃的な能力でフィニッシャーに相応しい1枚だと思います。



1703242.png
ブースターパック「この素晴らしい世界に祝福を!」収録。
レベル3以上への応援と、自分のアタックフェイズの始めに対応クライマックスがあるならコストを払うことで相手に5ダメージを与えるクライマックスコンボを持つ、赤/2/1/6500のキャラです。特徴は《死》・《魔法》。

対応クライマックスは、赤/新ストブ。「めぐみん」と同じものです。
5点バーンという強烈な効果です。後列キャラですから場に残りやすくクライマックスコンボの発動チャンスにも恵まれやすいでしょう。「めぐみん」が手札補充能力を持っているためコスト的にも相性が良いです。発動タイミングが自分のアタックフェイズの始めなのには注意ですね。「めぐみん」のクライマックスコンボも同時に発動する場合は、更にストックが必要になります。

後列キャラとして最低限働いてくれますし、「めぐみん」を採用するならばついでに採用して損はないと思います。



1703244.png
ブースターパック「この素晴らしい世界に祝福を!」収録。
「めぐみん」と「“同時発射!!”ウィズ」対応の赤/新ストブです。



1703243.png
ブースターパック「この素晴らしい世界に祝福を!」収録。
他の自分のキャラがいないならパワーパンプする能力と、「めぐみん」への絆を持つ、赤/0/0/1500のキャラです。特徴は《冒険者》・《魔法》。

他の自分のキャラがいないならパワー3500になります。条件の割にはちょっと弱いですね。元のパワーも1500しかないですし、アタッカーとしていまひとつです。

しかし、絆で「めぐみん」を回収できるため採用は十分検討できるでしょう。

| このすば | 21:30 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

【WS】今日のカード 2017/03/23 KS


ブースターパック「この素晴らしい世界に祝福を!」収録。
手札から登場時にコストを払うことで《煩悩》か《盗賊》のキャラを2枚までサーチする能力と、アタック時に山札の上から2枚を控え室に置き、それらのカードにクライマックスがあるならソウルパンプする能力を持つ、黄/0/0/1500のキャラです。特徴は《冒険者》・《煩悩》。

登場時能力は、手札切りサーチです。2枚交換なのがポイントですね。
山札2枚圧縮にもなります。対象が《冒険者》ではないものの《煩悩》=「ダクネス」で優秀なカードが結構公開されているので構築さえ整っていれば対象に困ることは少なそうです。

アタック時能力は、山札2枚削りの運任せソウルパンプ。
山札を2枚削れるだけで単純に優秀です。序盤ならソウルパンプしても十分通る可能性があります。そういう意味でも悪くないですね。ただ、そのせいで相手のレベルを上げたくないのに上げてしまうことはあるかもしれません。まぁ、そん時はそん時です。



1703232.png
ブースターパック「この素晴らしい世界に祝福を!」収録。
アタック時にコストを払うことで他の自分の黄のキャラを1枚手札に戻す能力を持つ、黄/0/0/2500のキャラです。特徴は《冒険者》・《煩悩》。

困惑の瞳 べローズ」互換。
不要なカードを切って、チャンプアタックしたキャラや登場時能力を再利用したいキャラを手札に戻すのが運用方法となります。中々面白い働きをしてくれそうなキャラです。

| このすば | 21:30 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

【WS】今日のカード 2017/03/22 KS


ブースターパック「この素晴らしい世界に祝福を!」収録。
自分のクライマックスが置かれた時にパワーパンプする能力と、対応クライマックスが置かれた時に前列にいて他の自分の《女神》のキャラがいるなら自分の控え室のコスト0以下の《冒険者》か《女神》のキャラを1枚舞台の好きな枠に置くことができるクライマックスコンボを持つ、青/1/0/4500のキャラです。特徴は《女神》。

対応クライマックスは、青/本。
1つ目の能力によりクライマックス分も含めてパワー7000でアタックできます。
効果は、コスト0以下の《冒険者》か《女神》のキャラのリアニメイト。
コスト0限定ですがノーコストで展開できるのは優秀です。

残念なのはこのキャラの特徴ですね。《冒険者》はなく《女神》しかありません。
このキャラを採用して構築する際はそこに注意したいです。もちろんプレイングも。



1703222.png
ブースターパック「この素晴らしい世界に祝福を!」収録。
「“優しい微笑み”エリス」対応の青/本のクライマックスです。

| このすば | 21:30 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

【WS】今日のカード 2017/03/21 KS


ブースターパック「この素晴らしい世界に祝福を!」収録。
自分のレベル置場に「毎日欠かさず爆裂魔法!」があるならパワー&ソウルパンプする経験と、手札から登場時にコストを払うことで「毎日欠かさず爆裂魔法!」を1枚回収する能力を持つ、赤/1/0/4000のキャラです。特徴は《冒険者》・《魔法》。

経験を満たせばパワー6000のソウル2のキャラになります。
1/0のキャラがソウル2になるのは非常に優秀だと思います。
また、手札から登場時に手札交換で「毎日欠かさず爆裂魔法!」を回収できるのも良いです。
しかし、その「毎日欠かさず爆裂魔法!」が癖の強いイベントなんですよね。



1703212.png
ブースターパック「この素晴らしい世界に祝福を!」収録。
自分のレベルが2以下で相手のレベルが1以下なら自分の手札の《魔法》のキャラを1枚控え室に置くことができ、そうしたならばこのカードをレベル置場に置き、相手に1ダメージを与える行為を6回繰り返す、赤/1/1のイベントです。

レベルアップするイベントという意味では「飛天無双斬」に近いですが、あちらと違ってクロックはそのままでレベルアップします。つまり、数字的に見ればいつ発動してもレベルアップ=7クロック分であることに変わりありません。
発動条件に自分と相手のレベル指定があり、手札の《魔法》のキャラも1枚切らないといけません。使いこなすのが難しそうですね。その分、効果は1ダメージ×6回と非常に強力です。
自分で使うより相手に使われた方が強いと感じそうなイベントです。

メインフェイズ中に強制的にレベルを上げることができ、更に相手に大ダメージを与えることができるため、相手の計画を大きく狂わせることができそうです。

| このすば | 21:30 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

【WS】今日のカード 2017/03/17 KS


ブースターパック「この素晴らしい世界に祝福を!」収録。
相手のレベル3以上のキャラがいるなら早出しすることができる能力と、他の自分の《冒険者》のキャラが2枚以上ならパワーパンプし、アンタッチャブル能力を得る能力、相手のドローフェイズの始めに前列にいるなら自分のキャラ1枚をパワーパンプする能力、このカードのバトル中、こちらの受けたダメージがキャンセルされなかった時にコストを払うことで相手の同じダメージを与える能力を持つ、黄/3/2/8500のキャラです。特徴は《冒険者》・《煩悩》。

能力を4つも持つ、なんとも豪華なキャラです。能力を上から順に見ていきましょう。

まずは、早出し能力。条件は「相手のレベル3以上のキャラがいるなら」です。早出しが当たり前な環境ですから、条件は緩いと言えます。キャラを1枚レベル+1する起動能力持ちも収録されるようなので、そちらと合わせることでより条件を満たしやすくなります。

続いて、パワーパンプとアンタッチャブル能力を得る能力。他の自分の《冒険者》のキャラが2枚以上いればいいだけなので条件はかなり緩いです。アンタッチャブル能力は、非常に頼もしいです。パワーパンプしてもパワーは10000にしかなりませんが、その問題は次の能力が解決してくれます。

3つ目は、相手ドローフェイズ前超パワーパンプ能力。
青だけの特権かと思いきや違いました。自身を対象にすれば先ほどのパワーパンプ能力分も含めてパワー14000になります。更にアンタッチャブル持ちでもあるため、まさに壁に相応しい働きをしてくれるでしょう。

最後は、「“この世すべての悪”アヴェンジャー」能力。
コストがストック1消費減って、手札が1枚必要になりました。こちらの方が使い勝手は上だと思います。同一ターンに2回以上の発動も可能そうですね。防御力の高さと相まって相手にしてみればかなり嫌らしい存在になりそうです。

全ての能力が強く、RRに相応しい非常に優秀なキャラだと思います。



1703172.png
ブースターパック「この素晴らしい世界に祝福を!」収録。
他の自分の《冒険者》のキャラをパワーパンプする能力と、このカードをレストすることで他のキャラを1枚次の相手のターンの終わりまでレベルパンプする能力を持つ、黄/0/0/1000のキャラです。特徴は《冒険者》・《煩悩》。

特徴パワーパンプを持つためそれだけでもそれなりに働いてくれます。

そして、自レストによるキャラ1枚のレベルパンプの起動能力。従来のこの手の能力と違い、効果が次の相手のターンの終わりまで続くようになりました。これは地味ながら大きいのではないでしょうか。相手のターンまで続くようになったので、早出しメタ助太刀と組み合わせることができるようになりました。ブラフとしても面白いです。
もちろん従来通り自分のキャラを対象にしての相討ち回避やレベル比例応援のパワーパンプ強化、相手キャラを対象にしての早出しメタ相討ちやレベル3メタ、そして、「ダクネス」の早出し条件を満たすのにも一役買ってくれます。

レアリティはCですが、優秀なキャラだと思います。

| このすば | 21:30 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

【WS】今日のカード 2017/03/16 KS


ブースターパック「この素晴らしい世界に祝福を!」収録。
レベル比例応援と、対応クライマックスが置かれた時にコストを払うことで自分の控え室の《煩悩》のキャラを1枚このカードの下にマーカーとして置くクライマックスコンボ、他の自分のキャラが舞台から控え室に置かれた時にコストを払うことでそのキャラをそのキャラがいた枠にレストして置く能力を持つ、黄/2/1/5000のキャラです。特徴は《冒険者》・《煩悩》。

レベル比例応援であるため後列キャラとしてそれなりの働きは約束されています。

対応クライマックスは、黄/炎・1。
マーカーを置く効果です。そして、そのマーカーは、他キャラへの疑似アンコールとして使います。悪くないと思います。しかし、マーカーとして置くキャラの指定が《煩悩》なのが少し気がかりです。優秀な「ダクネス」がそれなりに収録されてくれれば問題ないのですが、果たして。



1703164.png
ブースターパック「この素晴らしい世界に祝福を!」収録。
「“守らなければならないもの”ダクネス」対応の黄/炎・1のクライマックスです。

クライマックス名が酷い件。カード名って大体略されるからクライマックスを使う際に「ドM使います」とか「ドM打ちます」とか言われるんですね。分かります。

| このすば | 21:35 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

【WS】今日のカード 207/03/16 CC


トライアルデッキ+「チェインクロニクル ~ヘクセイタスの閃~」収録。
「義勇軍のユーリ」対応の赤/新ストブです。

1コスト消費するクライマックスコンボですから相性は良いですね。



1703162.png
トライアルデッキ+「チェインクロニクル ~ヘクセイタスの閃~」収録。
赤/扉のクライマックスです。対応キャラは、不明。

新たな可能性 アラム」の対応かと思いきや違いました。

| チェンクロ | 21:30 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

【WS】今日のカード 2017/03/15 KS


ブースターパック「この素晴らしい世界に祝福を!」収録。
他の自分の前列の中央のキャラに手札アンコールを与える能力と、クライマックス1枚につき自分の控え室のコスト0以下のキャラを1枚まで舞台の別々の枠に置く1コスト自レスト4枚集中を持つ、青/0/0/1000のキャラです。特徴は《冒険者》・《女神》。

後列向け能力も持つ集中が弱いわけ(以下略
中央のキャラに手札アンコールを与える能力持ちの集中はこれが初だと思います。

集中は「強い絆 ルイズ」などと同様のものです。最近のキャラですと「Re:ゼロから始める異世界生活」の「天使の微笑 エミリア」が同じ集中ですね。レベル0帯からコスト0のキャラを登場させることができるのは強いです。しかし、レベル1帯以降になるとサーチや回収に劣る部分が目立ちます。手札を温存していることには変わりないのですが、コスト1以上、あるいはレベル2以上のキャラを手札に加えることができませんからね。終盤でもサポート要員として使えるコスト0キャラが収録されるとありがたいです。



1703153.png
ブースターパック「この素晴らしい世界に祝福を!」収録。
正面のキャラのレベルがこのカードのレベルより高いならフロントアタックできない能力と、バトル相手リバース時にそのキャラを思い出置場に置く能力を持つ、青/1/0/7000のキャラです。特徴は《冒険者》・《女神》。

バトル相手強制思い出送りというデメリットが1つ増えたためパワーが更に高くなった「“一緒にご飯”友利 奈緒」。1/0/7000は熱いですね。強制思い出送りもアンコール封じになるため完全なデメリットではありません。優秀な1/0アタッカー向けキャラだと思います。

| このすば | 21:40 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

【WS】今日のカード 2017/03/15 CC


トライアルデッキ+「チェインクロニクル ~ヘクセイタスの閃~」収録。
1/0/1500助太刀を持つ、赤/1/0/1500のキャラです。特徴は《マナ》・《妖精》。

極普通の1/0助太刀です。
ブースターパックに実質1/0/2000助太刀が収録されると役目が基本なくなります。

| チェンクロ | 21:30 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

【WS】今日のカード 2017/03/14 KS


ブースターパック「この素晴らしい世界に祝福を!」収録。
対応クライマックスが置かれた時にコストを払うことで相手の控え室のカードを1枚思い出にするクライマックスコンボと、他の自分のキャラがリバースした時に自分の《魔法》のキャラを1枚パワーパンプする能力を持つ、赤/1/1/3500のキャラです。特徴は《死》・《魔法》。

対応クライマックスは、赤/扉。
クライマックスコンボで手札の《魔法》のキャラを2枚控え室に置くことで「非現実的な光景」を使えます。相手のクライマックスを思い出に送ってキャンセル率とクライマックコンボの確率を下げるのが使い方になります。コストは重いですが、強力な効果です。

他の自分のキャラがリバース時誘発のパワーパンプ能力を持つため後列向けキャラです。《魔法》のキャラ限定ですがパワー+2000は大きいですね。

1/1のキャラなのでストック消費が気になったり、バウンスが怖かったりしますね。《冒険者》を持っていないのも気になります。クライマックスコンボもコスト的に使いやすいものではないですからね。

これで相手のクライマックスを山札から全て消して、「ゴッドブロー」で1キルする浪漫。成功確率は超絶低いと思います。「バナナパフェ」互換も欲しいですね。



1703143.png
ブースターパック「この素晴らしい世界に祝福を!」収録。
「“優しいリッチー”ウィズ」対応の赤/扉のクライマックスです。

| このすば | 21:35 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

【WS】今日のカード 2017/03/14 CC


トライアルデッキ+「チェインクロニクル ~ヘクセイタスの閃~」収録。
自分の山札の上から1枚を公開し、そのカードが《マナ》のキャラなら舞台の好きな枠に置く、青/2/0のイベントです。

コスト1以上のキャラが捲れた場合はストックが節約できてお得になります。クライマックスやイベントなどが捲れて失敗する可能性もあるため、運要素の強いイベントです。スマホゲーのガチャっぽさを表現しているんだと思います。デッキトップチェックが欲しいですね。

| チェンクロ | 21:30 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

【WS】今日のカード 2017/03/13 KS


ブースターパック「この素晴らしい世界に祝福を!」収録。
このカードの下にマーカーがあるならパワーパンプする能力と、手札から登場時に自分の控え室の「“クエストクリア”アクア」を1枚このカードの下にマーカーとして置くことができる能力、バトル相手リバース時に他の自分の《冒険者》か《女神》のキャラを1枚レストして後列のキャラのいない枠に動かす能力を持つ、黄/1/0/3000のキャラです。特徴は《冒険者》・《武器》。

マーカーがあればパワー6000になります。そして、《冒険者》か《女神》指定の「おめかしハルヒ」能力持ち。悪くないと思います。

しかし、マーカーとして置くキャラである「“クエストクリア”アクア」が青/0/0/3000のバニラキャラなのが残念です。これがもっと優秀なキャラだったら話は違ったんですけどね。



1703133.png
ブースターパック「この素晴らしい世界に祝福を!」収録。
青/0/0/3000のバニラキャラです。特徴は《冒険者》・《女神》。

「ミツルギ」のマーカーとして指定されているキャラです。

| このすば | 21:35 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

【WS】今日のカード 2017/03/13 CC


トライアルデッキ+「チェインクロニクル ~ヘクセイタスの閃~」収録。
他の自分の前列の中央のキャラに手札アンコールを与える能力と、レベル比例応援を持つ、赤/2/1/4500のキャラです。特徴は《マナ》・《年代記》。

レベル比例応援で強化しつつ、中央のキャラに手札アンコールという保険もかけることができるのは単純ながら悪くないと思います。

| チェンクロ | 21:30 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

【WS】今日のカード 2017/03/10 CC


ブースターパック「チェインクロニクル ~ヘクセイタスの閃~」収録。
手札から登場時にパワーパンプする能力と、バトル相手リバース時に対応クライマックスがあるなら《マナ》のキャラを1枚までサーチするクライマックスコンボを持つ、黄/1/0/4500のキャラです。特徴は《マナ》・《魔法》。

登場時はパワー6000になるためクライマックスがない状況でも最低限アタッカーとして働いてくれそうです。

対応クライマックスは、黄/黄限定キャントリ。新しいタイプのクライマックスです。
キャントリ=パワー+2000、ソウル+1の対象が色指定になりパワーパンプの値が+3000になりました。単色構築なら上位互換として扱えますね。他の色も交じってくると対象にできない可能性があるので少し注意が必要です。

効果は《マナ》版の島風。対応がキャントリ(亜種ですが)ということも含めて似ていますね。登場ターン中でクライマックスの対象にすればパワー9000になります。バトル相手のリバースは十分狙っていけるでしょう。しかし、クライマックスの対象は1枚だけなので複数枚の発動を狙う場合は少しだけ厳しくなりそうです。

間違いなく優秀なキャラだと思います。元のレアリティが気になりますね。
ちなみに「スマホゲーム内イラストを使用したパラレルカードを22点収録」と商品情報になります。元絵が好きな人には嬉しいお知らせですね。ある意味、辛いお知らせでもありますが。集めるの大変そうです。



1703102.png
ブースターパック「チェインクロニクル ~ヘクセイタスの閃~」収録。
「黄金の魔女 ファティマ」対応の黄/黄限定キャントリです。
上でも書きましたが、新しいタイプのクライマックスになります。これから増えてきそうですね。その色が軸となる構築なら扱いやすいでしょう。



1703103.png
ブースターパック「チェインクロニクル ~ヘクセイタスの閃~」収録。
手札から登場時に2枚までドローし、手札を1枚控え室に置く能力と、アタック時に対応クライマックスがあるなら自分の控え室の《マナ》のキャラを1枚ストック置場に置き、相手の控え室のカードを1枚まで山札の上に置き、パワーパンプするクライマックスコンボ、アタック時にこのターンで3回目のアタック中で他の自分の《マナ》のキャラが4枚以上ならコストを払うことで再スタンドする能力を持つ、赤/3/2/9500のキャラです。特徴は《マナ》・《武器》。

CIP能力は、2ドロー1ディス。手札を補充できるのは強いですし、自身がクライマックスコンボや手札をコストに再スタンドする能力を持つため噛み合っています。

対応クライマックスは、赤/扉。
控え室からのストブ、トップ盛り、パワーパンプの3つを行えます。どれも地味と言えば地味ですね(ぁ。
ストブは自信の再スタンド能力のコストにも充てられますし、トップ盛りはダメージを通す確率を上げ、パワーパンプは開いてキャラを倒す確率を上げてくれます。たかが1000、されど1000です。

3つ目の能力は、再スタンド。強いのは言わずもがな。
しかし、他の自分の《マナ》のキャラ4枚要求だったり、コストでストックを4消費したり、気になる部分はいくつかあります。アタック時にストック4消費だとアタックフェイズに入る前にストックが1枚以下だったら普通は払うことができません。また、アタック時に再スタンドするためキャラにアタックする場合は返り討ちに合わないように注意しないといけません。

う~ん、ちょっと微妙かな?



1703104.png
ブースターパック「チェインクロニクル ~ヘクセイタスの閃~」収録。
「新たな可能性 アラム」対応の赤/扉のクライマックスです。

| チェンクロ | 21:35 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

【WS】今日のカード 2017/03/10 KS


ブースターパック「この素晴らしい世界に祝福を!」収録。
アタック時に対応クライマックスがあり、他の自分の「めぐみん」を含むキャラがいるなら自分の山札の上から4枚まで見て《魔法》のキャラを1枚まで手札に加え、残りを控え室に置くクライマックスコンボを持つ、赤/1/0/5000のキャラです。特徴は《冒険者》・《魔法》。

対応クライマックスは、赤/自分のキャラ2枚までにパワー+2000、ソウル+1。
他の自分の「めぐみん」が必要なため「めぐみん」の収録内容次第ではありますが、主要キャラですし、1枚でもいればいいので特に心配する必要はなさそうです。レベル0の後列向けキャラで優秀な「めぐみん」が収録されれば嬉しいですね。
効果は《魔法》指定の4ルック。《冒険者》ではないので構築の段階で注意が必要です。「カズマ」と「めぐみん」を主体に構築する感じになりそうですね。「アクア」は《魔法》を持っていません。
4ルックが強力な効果なのは言わずもがな。山札4枚削って手札も増えちゃいます。



1703106.png
ブースターパック「この素晴らしい世界に祝福を!」収録。
「“ハッキリ言い切れない”ゆんゆん」対応の赤/自分のキャラ2枚までにパワー+2000、ソウル+1。

このタイトルが登場した新しいタイプのクライマックスですね。使い心地が気になります。


| このすば | 21:30 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

【WS】今日のカード 2017/03/09 KS


トライアルデッキ+「この素晴らしい世界に祝福を!」収録。
青/ソウル+2のクライマックスです。

対応キャラは、不明です。



1703094.png
ブースターパック「この素晴らしい世界に祝福を!」収録。
他の自分の後列の《冒険者》のキャラの枚数に応じてパワーパンプする能力と、リバース時に自分の山札の上から1枚をクロック置場に置き、このカードをレストする能力を持つ、黄/1/1/7500のキャラです。特徴は《冒険者》・《煩悩》。

最高でパワー8500になる強制クロックアンコール=ゾンビです。
中々強いと思います。これで「さやかの願い」などのように処理する手段もあれば最高ですね。



1703095.png
ブースターパック「この素晴らしい世界に祝福を!」収録。
このカードを思い出にする効果と、自分の受けたダメージがキャンセルされなかった時に思い出置場にこのカードがあり、そのダメージが3点以上ならコストを払うことで《煩悩》のキャラを2枚までサーチし、自分の手札を1枚ストック置場に置く記憶を持つ、黄/1/1のイベントです。

《煩悩》版の「楽園システム(DS/W46-013)」。
そちらが公開された時はこんな内容の記事を書きました。こちらをクリックで該当記事に飛びます。
いまだに使ったことがないため実際のとこは不明なままです。

しかし、このイベントの場合は対象となる特徴が《冒険者》や《女神》ではなく種類が多くなそうな《煩悩》ですから使い辛くなったのは間違いないと思います。

イラストが妙にエロいです。カード名も「快楽に震える」だから仕方がないか、うん。

| このすば | 21:40 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

【WS】今日のカード 2017/03/09 CC


トライアルデッキ+「チェインクロニクル ~ヘクセイタスの閃~」収録。
青/ソウル+2のクライマックスです。

対応キャラは、不明です。

| チェンクロ | 21:35 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

【WS】今日のカード 2017/03/09 VS


トライアルデッキ+ 「ViVid Strike!」収録。
緑/ソウル+2のクライマックスです。

対応キャラは不明。
今日公開のトライアルデッキ+収録のクライマックス、全てそうなんですよね。書くことがない。

| ヴィヴィスト | 21:30 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

【WS】今日のカード 2017/03/08 KS


ブースターパック「この素晴らしい世界に祝福を!」収録。
自分のストックが3枚以下ならバトル相手リバース時に自分の山札の上から1枚をストック置場に置くことができる能力を得る能力を持つ、青/1/0/5000のキャラです。特徴は《冒険者》・《女神》。

ストックが少ない時にストブできるのはありがたいですね。
しかし、ストックが3枚以下でなくて無能力のパワー5000になってしまうことも少なくなそうです。山札の上からのストブなので何がストックに置かれたかその時点では分からない恐怖もあります。ちょっと扱い難そうです。



1703084.png
ブースターパック「この素晴らしい世界に祝福を!」収録。
自分の《女神》のキャラをソウルパンプし、サイドアタックできない能力、正面のキャラはリバースしない能力、1ターンにつき1回まで与えたダメージがキャンセルされた時に3枚までドローし、手札を1枚控え室に置く能力の3つを与える、青/1/0のイベントです。

ソウル+50。懐かしい響きですね。
やりこみ大将みゆき」以来でしょうか?だとしたら8年ぶりですねw

当たり前ですがキャンセル前提の効果です。要は、3ドロー2ディスを行えます。正面のキャラがリバースされなくなってしまうためチャンプアタックかダイレクトアタックの面に使いたいです。
面白いとは思いますが、効果は微妙ですね。

相手のクライマックスを山札、控え室から無くす手段さえあれば、一撃必殺になります。その手段があったとしてもそれを満たすのは相当に厳しいでしょうが、ロマンはあります。

| このすば | 21:40 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

【WS】今日のカード 2017/03/08 CC


トライアルデッキ+「チェインクロニクル ~ヘクセイタスの閃~」収録。
相手のターン中、自分のキャラすべてが《マナ》ならパワーパンプする能力と、手札から登場時に自分のクロックを1点回復することができる能力を持つ、青/3/2/10000のキャラです。特徴は《マナ》・《武器》。

トライアルデッキ収録のレベル3キャラらしいシンプルな性能です。
相手ターン中はパワー12000になります。「義勇軍のユーリ」や後列キャラのパワーパンプがそこに加わることを考えるとかなりの堅さになりそうです。

| チェンクロ | 21:35 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

【WS】今日のカード 2017/03/08 VS


トライアルデッキ+ 「ViVid Strike!」収録。
《格闘》のキャラを2枚までサーチする、青/2/2のイベントです。

《格闘》版の「ネコミミ虫メガネ」。
ストック2消費は少々辛いものの広範囲のサーチは便利ですし、手札アドも稼げます。
山札圧縮になっているのも重要ですね。
トライアルデッキ+「この素晴らしい世界に祝福を!」にも互換イベントが収録されています。
トライアルデッキ+「チェインクロニクル ~ヘクセイタスの閃~」にももしかしたら収録されるかもしれません。あちらも青を含んでいるようですからね。

| ヴィヴィスト | 21:30 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

【WS】今日のカード 2017/03/07 KS


トライアルデッキ+「この素晴らしい世界に祝福を!」収録。
他の自分の《冒険者》か《魔法》のキャラの枚数に応じてパワーパンプする能力と、クロックアンコールを持つ、赤/1/1/7500のトリガーなしのキャラです。特徴は《冒険者》・《魔法》。

ガウル能力により最高でパワー7500になります。更にクロックアンコールという保険付き。
優秀な1/1アタッカーだと思います。



1703075.png
ブースターパック「この素晴らしい世界に祝福を!」収録。
手札から登場時に相手は0か1か2を宣言し、自分は山札の上から1枚を控え室に置き、そのカードが相手の宣言したレベルのカードならその数に+1した枚数分まで引く能力を持つ、黄/0/0/1000のキャラです。特徴は《冒険者》・《盗賊》。

いつもの朝 大河」とほぼ同じ能力です。公開ではなく控え室落としになりました。
2/1キャラから0/0/キャラになりストックを消費しなくなったのは大きなメリットですね。
また、レベル0帯で登場させることができれば控え室があまり超えていない筈ですから情報アド的に有利です。

出された側としてはいくつを宣言するか悩むところです。基本的な構築で考えれば2が一番確率が低い筈ですが、もしこれが当たってしまった場合、相手にノーコストで3ドローという大きなアドバンテージを与えてしまいます。0は当たってしまう確率は高いものの1ドローで済みます。相手の使用タイトル、構築、場や控え室などの公開情報を参考にして決めたいです。

強いか弱いかの判断は難しいですが、盛り上がるカードであることは確かだと思います。



1703076.png
ブースターパック「この素晴らしい世界に祝福を!」収録。
自分のクライマックスが置かれた時にバトル相手リバース時に山札の上から1枚をストック置場に置くことができる能力を得る能力と、他の自分のキャラがリバースした時にパワーパンプする能力を持つ、黄/1/0/4500のキャラです。特徴は《冒険者》・《魔法》。

クライマックスであれば何でもいいのは中々良いですね。山札の上からのストブなのはちょっと怖いですが、それでもストブはありがたいです。後はバトル相手をリバースさせることができるかどうかですね。
パワーパンプ能力が他の自分のキャラがリバースした時という後ろ向きなものなのがイマイチです。

| このすば | 21:40 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

【WS】今日のカード 2017/03/07 CC

1703073.png
トライアルデッキ+「チェインクロニクル ~ヘクセイタスの閃~」収録。
自ターン中、他の自分の「チェイン攻撃 ユーリ」すべてをパワーパンプする能力と、「チェイン攻撃 ユーリ」への絆を持つ、赤/0/0/500のキャラです。特徴は《マナ》・《年代記》。

「チェイン攻撃 ユーリ」は赤/1/0/5500のキャラです。
ここにきてまかさの変化球。自ターンに特化した「林檎のおすそわけ 杏子」と「見滝原中学二年生 さやか」のコンビといったところでしょうか。赤じゃなくて黄っぽいですよね。

このキャラ1枚で「チェイン攻撃 ユーリ」がパワー7500に、2枚でパワー9500になります。自ターン限定とはいえ1/0のパワーじゃないですね。




トライアルデッキ+「チェインクロニクル ~ヘクセイタスの閃~」収録。
赤/1/0/5500のキャラです。特徴は《マナ》・《武器》。

「英雄とともに フィーナ」の絆先です。

| チェンクロ | 21:35 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

【WS】今日のカード 2017/03/07 VS


トライアルデッキ+ 「ViVid Strike!」収録。
レベル比例応援と、自分のキャラのチェンジのコストを払う時にこのカードの下のマーカー1枚をストック1枚のかわりに控え室に置くことができる能力、手札から登場時に自分の山札の上から1枚を任意で見て、そうしたらこのカードの下にマーカーとして置く能力を持つ、緑/2/1/5000のキャラです。特徴は《格闘》・《覇王流》。

レベル比例応援で盤面に貢献しつつ、チェンジコストを補助できる優秀キャラだと思います。
ヴィヴィストはチェンジタイトルになるのかもしれませんね。

| ヴィヴィスト | 21:30 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT