大切なのはイメージすること。

2017年02月 | ARCHIVE-SELECT | 2017年03月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

【WS】今日のカード 2017/03/07 KS


トライアルデッキ+「この素晴らしい世界に祝福を!」収録。
他の自分の《冒険者》か《魔法》のキャラの枚数に応じてパワーパンプする能力と、クロックアンコールを持つ、赤/1/1/7500のトリガーなしのキャラです。特徴は《冒険者》・《魔法》。

ガウル能力により最高でパワー7500になります。更にクロックアンコールという保険付き。
優秀な1/1アタッカーだと思います。



1703075.png
ブースターパック「この素晴らしい世界に祝福を!」収録。
手札から登場時に相手は0か1か2を宣言し、自分は山札の上から1枚を控え室に置き、そのカードが相手の宣言したレベルのカードならその数に+1した枚数分まで引く能力を持つ、黄/0/0/1000のキャラです。特徴は《冒険者》・《盗賊》。

いつもの朝 大河」とほぼ同じ能力です。公開ではなく控え室落としになりました。
2/1キャラから0/0/キャラになりストックを消費しなくなったのは大きなメリットですね。
また、レベル0帯で登場させることができれば控え室があまり超えていない筈ですから情報アド的に有利です。

出された側としてはいくつを宣言するか悩むところです。基本的な構築で考えれば2が一番確率が低い筈ですが、もしこれが当たってしまった場合、相手にノーコストで3ドローという大きなアドバンテージを与えてしまいます。0は当たってしまう確率は高いものの1ドローで済みます。相手の使用タイトル、構築、場や控え室などの公開情報を参考にして決めたいです。

強いか弱いかの判断は難しいですが、盛り上がるカードであることは確かだと思います。



1703076.png
ブースターパック「この素晴らしい世界に祝福を!」収録。
自分のクライマックスが置かれた時にバトル相手リバース時に山札の上から1枚をストック置場に置くことができる能力を得る能力と、他の自分のキャラがリバースした時にパワーパンプする能力を持つ、黄/1/0/4500のキャラです。特徴は《冒険者》・《魔法》。

クライマックスであれば何でもいいのは中々良いですね。山札の上からのストブなのはちょっと怖いですが、それでもストブはありがたいです。後はバトル相手をリバースさせることができるかどうかですね。
パワーパンプ能力が他の自分のキャラがリバースした時という後ろ向きなものなのがイマイチです。

| このすば | 21:40 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

【WS】今日のカード 2017/03/07 CC

1703073.png
トライアルデッキ+「チェインクロニクル ~ヘクセイタスの閃~」収録。
自ターン中、他の自分の「チェイン攻撃 ユーリ」すべてをパワーパンプする能力と、「チェイン攻撃 ユーリ」への絆を持つ、赤/0/0/500のキャラです。特徴は《マナ》・《年代記》。

「チェイン攻撃 ユーリ」は赤/1/0/5500のキャラです。
ここにきてまかさの変化球。自ターンに特化した「林檎のおすそわけ 杏子」と「見滝原中学二年生 さやか」のコンビといったところでしょうか。赤じゃなくて黄っぽいですよね。

このキャラ1枚で「チェイン攻撃 ユーリ」がパワー7500に、2枚でパワー9500になります。自ターン限定とはいえ1/0のパワーじゃないですね。




トライアルデッキ+「チェインクロニクル ~ヘクセイタスの閃~」収録。
赤/1/0/5500のキャラです。特徴は《マナ》・《武器》。

「英雄とともに フィーナ」の絆先です。

| チェンクロ | 21:35 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

【WS】今日のカード 2017/03/07 VS


トライアルデッキ+ 「ViVid Strike!」収録。
レベル比例応援と、自分のキャラのチェンジのコストを払う時にこのカードの下のマーカー1枚をストック1枚のかわりに控え室に置くことができる能力、手札から登場時に自分の山札の上から1枚を任意で見て、そうしたらこのカードの下にマーカーとして置く能力を持つ、緑/2/1/5000のキャラです。特徴は《格闘》・《覇王流》。

レベル比例応援で盤面に貢献しつつ、チェンジコストを補助できる優秀キャラだと思います。
ヴィヴィストはチェンジタイトルになるのかもしれませんね。

| ヴィヴィスト | 21:30 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |