大切なのはイメージすること。

2017年02月 | ARCHIVE-SELECT | 2017年04月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

【WS】今日のカード 2017/03/10 CC


ブースターパック「チェインクロニクル ~ヘクセイタスの閃~」収録。
手札から登場時にパワーパンプする能力と、バトル相手リバース時に対応クライマックスがあるなら《マナ》のキャラを1枚までサーチするクライマックスコンボを持つ、黄/1/0/4500のキャラです。特徴は《マナ》・《魔法》。

登場時はパワー6000になるためクライマックスがない状況でも最低限アタッカーとして働いてくれそうです。

対応クライマックスは、黄/黄限定キャントリ。新しいタイプのクライマックスです。
キャントリ=パワー+2000、ソウル+1の対象が色指定になりパワーパンプの値が+3000になりました。単色構築なら上位互換として扱えますね。他の色も交じってくると対象にできない可能性があるので少し注意が必要です。

効果は《マナ》版の島風。対応がキャントリ(亜種ですが)ということも含めて似ていますね。登場ターン中でクライマックスの対象にすればパワー9000になります。バトル相手のリバースは十分狙っていけるでしょう。しかし、クライマックスの対象は1枚だけなので複数枚の発動を狙う場合は少しだけ厳しくなりそうです。

間違いなく優秀なキャラだと思います。元のレアリティが気になりますね。
ちなみに「スマホゲーム内イラストを使用したパラレルカードを22点収録」と商品情報になります。元絵が好きな人には嬉しいお知らせですね。ある意味、辛いお知らせでもありますが。集めるの大変そうです。



1703102.png
ブースターパック「チェインクロニクル ~ヘクセイタスの閃~」収録。
「黄金の魔女 ファティマ」対応の黄/黄限定キャントリです。
上でも書きましたが、新しいタイプのクライマックスになります。これから増えてきそうですね。その色が軸となる構築なら扱いやすいでしょう。



1703103.png
ブースターパック「チェインクロニクル ~ヘクセイタスの閃~」収録。
手札から登場時に2枚までドローし、手札を1枚控え室に置く能力と、アタック時に対応クライマックスがあるなら自分の控え室の《マナ》のキャラを1枚ストック置場に置き、相手の控え室のカードを1枚まで山札の上に置き、パワーパンプするクライマックスコンボ、アタック時にこのターンで3回目のアタック中で他の自分の《マナ》のキャラが4枚以上ならコストを払うことで再スタンドする能力を持つ、赤/3/2/9500のキャラです。特徴は《マナ》・《武器》。

CIP能力は、2ドロー1ディス。手札を補充できるのは強いですし、自身がクライマックスコンボや手札をコストに再スタンドする能力を持つため噛み合っています。

対応クライマックスは、赤/扉。
控え室からのストブ、トップ盛り、パワーパンプの3つを行えます。どれも地味と言えば地味ですね(ぁ。
ストブは自信の再スタンド能力のコストにも充てられますし、トップ盛りはダメージを通す確率を上げ、パワーパンプは開いてキャラを倒す確率を上げてくれます。たかが1000、されど1000です。

3つ目の能力は、再スタンド。強いのは言わずもがな。
しかし、他の自分の《マナ》のキャラ4枚要求だったり、コストでストックを4消費したり、気になる部分はいくつかあります。アタック時にストック4消費だとアタックフェイズに入る前にストックが1枚以下だったら普通は払うことができません。また、アタック時に再スタンドするためキャラにアタックする場合は返り討ちに合わないように注意しないといけません。

う~ん、ちょっと微妙かな?



1703104.png
ブースターパック「チェインクロニクル ~ヘクセイタスの閃~」収録。
「新たな可能性 アラム」対応の赤/扉のクライマックスです。

| チェンクロ | 21:35 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

【WS】今日のカード 2017/03/10 KS


ブースターパック「この素晴らしい世界に祝福を!」収録。
アタック時に対応クライマックスがあり、他の自分の「めぐみん」を含むキャラがいるなら自分の山札の上から4枚まで見て《魔法》のキャラを1枚まで手札に加え、残りを控え室に置くクライマックスコンボを持つ、赤/1/0/5000のキャラです。特徴は《冒険者》・《魔法》。

対応クライマックスは、赤/自分のキャラ2枚までにパワー+2000、ソウル+1。
他の自分の「めぐみん」が必要なため「めぐみん」の収録内容次第ではありますが、主要キャラですし、1枚でもいればいいので特に心配する必要はなさそうです。レベル0の後列向けキャラで優秀な「めぐみん」が収録されれば嬉しいですね。
効果は《魔法》指定の4ルック。《冒険者》ではないので構築の段階で注意が必要です。「カズマ」と「めぐみん」を主体に構築する感じになりそうですね。「アクア」は《魔法》を持っていません。
4ルックが強力な効果なのは言わずもがな。山札4枚削って手札も増えちゃいます。



1703106.png
ブースターパック「この素晴らしい世界に祝福を!」収録。
「“ハッキリ言い切れない”ゆんゆん」対応の赤/自分のキャラ2枚までにパワー+2000、ソウル+1。

このタイトルが登場した新しいタイプのクライマックスですね。使い心地が気になります。


| このすば | 21:30 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |