大切なのはイメージすること。

2017年03月 | ARCHIVE-SELECT | 2017年05月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

【WS】今日のカード 2017/04/04 MK


ジョークブースター「ミルキィホームズ ファンファンパーリーパック♪」収録。
正面のキャラのレベルがこのカードのレベルより高いならフロントアタックできない能力と、1ターンにつき1回まで自分のクライマックスがレベル置場に置かれた時にパワーパンプする能力を持つ、緑/1/1/7500のトリガーなしのキャラです。特徴は《探偵》・《本》。

“一緒にご飯”友利 奈緒」などでお馴染みのデメリットですね。結構なパワーになるのにそのままではレベル2以上のキャラにフロントアタックできないのは、少し残念です。

2つ目の能力は、ミルキィではお馴染みのものです。
能力が発動すればパワー10000になります。「クリスマスガール エリー」の助太刀を使えばパワー13000です。レベル1帯の真っ向勝負ではまず倒されないと思います。下手すればレベル3キャラすら追い返せますね。

そもそものスペックが1/1/7500であることも含め、非常に強力なキャラだと思いますが、ストック消費とデメリット能力には注意したいです。採用するのであれば枚数は抑えた方が良いでしょう。



1704046.png
ジョークブースター「ミルキィホームズ ファンファンパーリーパック♪」収録。
手札から登場時に自分のクロックを1点回復することができる能力と、アタック時にコストを払うことで自分の山札の上から5枚を控え室に置き、それらのカードのクライマックスの枚数分のダメージを相手に与える能力を持つ、青/3/2/10000のキャラです。特徴は《探偵》・《スポーツ》。

神崎 蘭子」などがよく似たクライマックスコンボを持っています。
パワーパンプがなくなりましたが、クライマックスコンボでもなくなりました。コストは消費するものの発動のさせやすさでは、こちらが上と言えるでしょう。
しかし、能力そのものが不確定なものであるため、中々強いとは言い難いです。ダメージを与えられずに終わることも十分ありえますからね。まぁ、その場合は山札圧縮に成功したとも言えるのですが・・・・・・。

| ミルキィ | 21:40 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

【WS】今日のカード 2017/04/04 CC


ブースターパック「チェインクロニクル~ヘクセイタスの閃~」収録。
前列の中央のキャラをパワーパンプする能力と、1ターンにつき1回まで自分が起動能力を使った時に自分の青のキャラ1枚をパワーパンプする能力、コストを払うことでクロックを1点回復する起動能力を持つ、青/1/0/1000のキャラです。特徴は《マナ》・《武器》。

1つ目の能力は、前列中央のキャラへのパワーパンプ。1000補正は中々大きいです。

2つ目の能力は、起動能力誘発の青のキャラ限定単体パワーパンプ。
対象が青のキャラに限定されているため補正が増えました。このキャラも起動能力を持っていますが些か重いので別に軽い起動能力持ちが欲しいところです。助太刀も少し多めに採用したいですね。

3つ目の能力は、回復。あって損はないと思います。余裕がある時に使いましょう。

現状ですと悪くないキャラ止まりといった感じでしょうか。
後は、青のアタッカーや助太刀の収録具合次第ですね。



1704044.png
ブースターパック「チェインクロニクル~ヘクセイタスの閃~」収録。
1ターンにつき1回まで自分が起動能力を使った時に自分のキャラ1枚をパワーパンプする能力と、クライマックス1枚につき青のキャラを1枚までサーチする1コスト自レスト4枚集中を持つ、青/0/0/1500のキャラです。特徴は《マナ》・《武器》。

同日に公開されたことからも分かるように「救世の聖女 リリス」と相性の良いキャラです。
“KiRa-KiRa Sensation!”星空 凛」の青キャラ版といったところです。このキャラが単純に優秀なため青が軸の構築であれば「救世の聖女 リリス」がなくとも採用されるでしょう。

| チェンクロ | 21:35 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

【WS】今日のカード 2017/04/04 KS


ブースターパック「この素晴らしい世界に祝福を!」収録。
相手のターン中、正面のキャラのレベルに応じてパワーパンプする能力と、相手のアタックフェイズの始めにこのカードを前列のキャラのいない枠で正面に相手のキャラがいる枠に動かすことができる能力を持つ、黄/0/0/2000のキャラです。特徴は《冒険者》・《煩悩》。

相手のターン中、正面のキャラのレベルが0ならパワー2000、レベル1ならパワー6000、レベル2ならパワー10000、レベル3ならパワー14000になります。レベル0とは思えないパワーになりますね。このキャラのレベルは0であるためサイドアタックで打点は通ってしまいますが、キャラの温存になりますし、バトル相手リバース時能力持ちへの牽制にもなりそうです。しかも、移動能力持ちですからね。レベル0帯よりも相手のレベルが1以上の時の方が強さを発揮できそうです。
ただし、自ら殴りに行くときはただのパワー2000のキャラであることは忘れてはいけません。

相手のターン中パワーパンプ能力って青のイメージだとは言いますまい。



1704042.png
ブースターパック「この素晴らしい世界に祝福を!」収録。
自分のクライマックスが置かれた時に自分のキャラ1枚をパワーパンプする能力と、コストを払うことで《冒険者》のキャラを1枚までサーチする能力を持つ、黄/0/0/2000のキャラです。特徴は《冒険者》・《煩悩》。

滝壺能力の便利さは言わずもがな。
1つ目の能力も無駄にしないためにも積極的にクライマックスを使っていく構築にしたいです。

| このすば | 21:30 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |