大切なのはイメージすること。

2017年03月 | ARCHIVE-SELECT | 2017年05月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

【WS】今日のカード 2017/04/06 CC


ブースターパック「チェインクロニクル~ヘクセイタスの閃~」収録。
手札から登場時に《マナ》のキャラの枚数に応じてパワーパンプする能力を持つ、黄/1/0/5000のキャラです。特徴は《マナ》・《武器》。

俗に言う邂逅互換。つまり、優秀な1/0アタッカーです。




ブースターパック「チェインクロニクル~ヘクセイタスの閃~」収録。
応援と、手札から登場時にコストを払うことで《マナ》のキャラを1枚までサーチする能力を持つ、黄/0/0/1000のキャラです。特徴は《マナ》・《武器》。

特徴パワーパンプと比べるとあれですが、応援も決して悪くはありません。
手札切りサーチも便利な能力です。《マナ》のキャラ指定の特徴パワーパンプ持ちのキャラが収録されたとしても、こちらの能力目当てでの採用が考えられると思います。

余談ですが、応援のパワー査定、やはり変わったようですね。「このすば」のトライアルデッキにも応援以外に能力を持つのにパワー1000のキャラが収録されていました。妥当だと思います。




ブースターパック「チェインクロニクル~ヘクセイタスの閃~」収録。
舞台から控え室に置かれた時にコストを払うことでクロックを1点回復することができる能力と、「宿命の剣士 ハルアキ」への絆を持つ、黄/0/0/1500のキャラです。特徴は《マナ》・《武器》。

「宿命の剣士 ハルアキ」が優秀な1/0アタッカーですから、絆だけでも採用の価値はありそうです。むしろ、もう一つの能力は活かすのが中々難しそうです。絆とは噛み合っていますが、手札とストックは消費しますし、レベル1帯とかで回復しても強みを感じにくいです黄新根。

| チェンクロ | 21:35 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

【WS】今日のカード 2017/04/06 KS


ブースターパック「この素晴らしい世界に祝福を!」BOX封入特典。
リバース時に相手は2枚ドローすることができ、そうしたならば相手は手札を2枚控え室に置く能力を持つ、青/1/0/6500のキャラです。特徴は《冒険者》・《女神》。

“束の間の休息”イリヤ」のレベル1版。
デメリットは、リバース時に相手に2ドロー2ディスさせてしまうというもの。自分の動きを制限するようなデメリットではないためそういった意味では扱いやすいと思います。
特徴も優秀ですし、1/0/6500のスペックは、魅力的があります。



1704062.png
ブースターパック「この素晴らしい世界に祝福を!」BOX封入特典。
1/0/1500助太刀を持つ、黄/1/0/1500のキャラです。特徴は《冒険者》・《魔法》。

極普通の1/0助太刀。
《冒険者》あるいは《魔法》の1/0助太刀の収録内容次第で採用される可能性があります。



1704063.png
ブースターパック「この素晴らしい世界に祝福を!」BOX封入特典。
自分のクロックが1枚以下ならアタックできない能力と、手札から登場時にコストを払うことでパワーパンプする能力を持つ、黄/2/1/9000のキャラです。特徴は《冒険者》・《煩悩》。

デメリットを登場時能力で解決できるのは良いですね。
クロックが0点だったり、回復を挟んだりすると無理ですが。
クロックは加速してしまいますがパワー13500でアタック可能なのは強いですね。レベル3キャラにも届く値です。1,2枚ならば採用される可能性がありそうです。



1704064.png
ブースターパック「この素晴らしい世界に祝福を!」BOX封入特典。
他の自分の《魔法》のキャラをパワーパンプする能力と、手札から登場時に自分の山札の上から1枚を見て上か控え室に置く能力を持つ、赤/0/0/1500のキャラです。特徴は《冒険者》・《魔法》。

特徴パワーパンプというだけでそれなりに有用です。
ただし、《冒険者》ではなく《魔法》であるため注意です。
登場時デッキトップチェック能力も地味ながら便利な能力ですから、序盤の後列キャラの収録内容次第では採用される可能性があると思います。特に《魔法》軸で構築の際には必要になってくるかもしれません。

| このすば | 21:35 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |