大切なのはイメージすること。

2017年05月 | ARCHIVE-SELECT | 2017年07月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

【WS】今日のカード 2017/06/01 SW


トライアルデッキ「STAR WARS」収録。
黄/1/0/5500のキャラです。特徴は《フォースの覚醒》。

絆と専用パワーパンプが存在するためバニラのようでバニラでないです。



1706014.png
トライアルデッキ「STAR WARS」収録。
「“捕らわれのパイロット”ポー」をパワーパンプする能力と、「“捕らわれのパイロット”ポー」への絆を持つ、青/0/0/500のキャラです。特徴は《フォースの覚醒》。

林檎のおすそわけ 杏子」互換。手軽に手札を増やして1/0/6500のキャラを作れるため使い勝手は良いです。



1706015.png
ブースターパック「STAR WARS」収録。
アタック時にコストを払うことでパワー&ソウルパンプする能力と、1ターンにつき1回まで登場したターン中にこのカードの与えたダメージがキャンセルされた時、自分の山札の上からカードを1枚控え室に置き、そのカードのレベル+1分のダメージを相手に与える能力を持つ、黄/3/2/10000のキャラです。特徴は《新たなる希望》。

武蔵ショット持ち。これだけでも十分強いです。
アタック時能力は、手札のキャラ1枚切ってのパワー+2000、ソウル+1。相手キャラを倒すのにも打点向上、調整にも使えるため優秀だと思います。キャラしか切れないのが少し残念。
単体で働いてくれる優秀なキャラだと思います。



1706016.png
ブースターパック「STAR WARS」収録。
応援と、コスト払うことで自分の山札からレベル1以下のキャラを1枚までサーチする起動能力を持つ、黄/0/0/1000のキャラです。特徴は《ジェダイの帰還》。

起動式のオカ研能力を持ちます。強いですね。応援もあるため後列キャラとしてそれなりに場にも貢献します。
しかし、滝壺などと違って特徴や色指定でないのが残念ですね。サーチできるのがレベル1以下のキャラ指定なので終盤に役立つようなキャラをサーチすることができません。



1706017.png
1706018.png
1706019.png
ブースターパック「STAR WARS」収録。
デッキに13枚まで入れることができる能力と、コスト0以下クロック送り式相討ちを持つ、緑/1/0/3000のキャラです。特徴は《ジェダイの帰還》。

デッキに入れることのできる枚数が13枚までな理由は「マックス・レボ・バンド」のメンバー数だと思います。しかし、スターウォーズに詳しい人だったり調べたりすれば分かると思うのですが、メンバーは12人なんですよね。中心メンバーを召集した「エヴァー・オーバス」も含めての13人なのでしょうか?個人的には12枚の方が良かったような気がします。

スペックはコスト0以下相討ちであるため1/0アタッカーとしては上々だと思います。レベル0のキャラにもパワー負けする可能性があるのは少々気になりますが。



17060110.png
ブースターパック「STAR WARS」収録。
自分の控え室のクライマックスが4枚以上なら自分の手札の赤のキャラを1枚控え室に置くことですべてのプレイヤーのキャラを控え室に置く、赤/3/4のイベントです。

盤面のリセットという派手なイベントです。
相手の場が強固、自分の場がボロボロな時に使うことができれば最高ですね。
赤デッキであればワンチャン採用あると思います。



17060111.png
ブースターパック「STAR WARS」収録。
赤/ソウル+2のクライマックスです。



17060112.png
ブースターパック「STAR WARS」収録。
手札から登場時にパワーパンプする能力と、アタック時に対応クライマックスがあるなら自分の山札の上から1枚を公開し、そのカードが青のキャラか「Lightsaber」なら手札に加えるクライマックスコンボを持つ、青/1/0/4500のキャラです。特徴は《ジェダイの帰還》。

登場ターン中は、パワー6000になります。

対応クライマックスは、青/新ストブ。
体操着のさら」系統です。「Lightsaber」も加えることができるのは地味ようで非常に重要だと思います。バトル相手リバース時能力ではないのでクライマックスコンボ自体には影響ありませんが、パワー面が少し心配です。

青軸のレベル1帯として採用される可能性が高そうです。

少し気になるのが特徴面ですね。「Lightsaber」繋がりで「マズ・カナタ」も採用したいところですが、特徴が《ジェダイの帰還》であるためパワーサポートを受けることができません。



17060114.png
ブースターパック「STAR WARS」収録。
「“反撃の瞬間”ルーク」対応の青/新ストブです。



17060113.png
ブースターパック「STAR WARS」収録。
手札から登場時にコストを払うことで「Lightsaber」を1枚回収する能力と、「“反撃の瞬間”ルーク」への絆を持つ、青/0/0/500のキャラです。特徴は《新たなる希望》。

「“反撃の瞬間”ルーク」を使うならば自然とこちらも採用されそうです。
回収した「Lightsaber」を自分のターン中に使うことで「“反撃の瞬間”ルーク」のパワー不足な面を補うこともできます。
スポンサーサイト



| STAR WARS | 21:40 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

【WS】今日のカード 2017/06/01 LSS


エクストラブースター「ラブライブ!サンシャイン!!」収録。
トリガーチェックでクライマックスが出た時に自分のキャラ1枚をパワーパンプする能力と、クライマックス1枚につき黄のキャラを1枚まで回収する1コスト自レスト4枚集中を持つ、黄/0/0/1500のキャラです。特徴は《音楽》。

黄軸の集中要員。アド集中が増えたのはありがたいです。
黄色の集中ですがサーチでなく回収なので間違えないように注意です。



1706012.png
エクストラブースター「ラブライブ!サンシャイン!!」収録。
自分のキャラ1枚を控え室に置き、そうしたらクライマックスを1枚までサーチする、黄/1/0のイベントです。

もう一度勝負だ!」などの亜種。
ストック消費はなくなりましたが、その分、手札を消費するようになりました。個人的にはマイナスですね。
それでも欲しいクライマックスを手札に加えられるのは悪くありません。クライマックスコンボの成功率が高まります。ただし、サーチですからキャンセル率の低下になるので使いどころはよく考えたいです。

| サンシャイン | 21:30 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |