大切なのはイメージすること。

2017年07月 | ARCHIVE-SELECT | 2017年09月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

【WS】今日のカード 2017/08/01 KMN その2


ブースターパック「けものフレンズ」収録。
アタック時に自分の山札の上から1枚を公開し、そのカードが《フレンズ》のキャラなら他の自分の《フレンズ》のキャラ1枚を他の自分の《フレンズ》のキャラの枚数に応じてパワーパンプする能力と、手札アンコールを持つ、緑/1/0/4500のキャラです。特徴は《フレンズ》。

公開2種類目のFRです。

アタック時デッキトップ公開式、他の自分の《フレンズ》のキャラ限定であるとはいえ、最高でパワー+4000補正できるのは大きいと思います。この補正値でこの条件はむしろ緩いくらいですね。

手札アンコールという備えもありますし、優秀な1/0キャラだと思います。

しかし、デッキトップ公開で《フレンズ》のキャラでないとパワーパンプ能力は発動しないためイベント採用の構築では扱い難いです。成功確率が下がってしまいますからね。「アイデアいっぱい かばんちゃん」との相性はあまり良くないです。

フレーバーテキストは、コツメカワウソの名(迷?)台詞になっています。コツメカワウソと言えばこれですね。



20170801_3.png
ブースターパック「けものフレンズ」収録。
手札から登場時にコストを払うことで《フレンズ》のキャラを1枚までサーチする能力と、1ターンにつき2回まで他の自分の《フレンズ》のキャラが手札から登場した時にパワーパンプする能力を持つ、緑/0/0/2000のキャラです。特徴は《フレンズ》。

1コスト手札切りサーチですね。便利な能力なのは言わずもがな。
パワーパンプ能力のおかげで最高パワー4000になるためレベル0アタッカーキャラとして見ても悪くありません。手札切りサーチで持ってきたキャラを出せばそのままパワーパンプ能力が誘発するので能力同士も噛み合っています。

描かれているのは恐らくアニメ3話です。バスに電池を入れた辺りでしょうか。今までのは合っている自信がありますが、これは少し自信がないです。
ジャガーと言えば「いや、わからん……」、もしくは「どうなるかぜんぜんわからん!」といった名(迷?)台詞があるのでこちらがフレーバーテキストのカードも収録して欲しいです。

| けものフレンズ | 21:40 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

【WS】今日のカード 2017/08/01 KMN その1


トライアルデッキ+「けものフレンズ」収録。
他の自分の《フレンズ》のキャラがアタックした時にパワーパンプする能力を持つ、緑/2/1/7500のキャラです。特徴は《フレンズ》。

条件を満たしつつ3回目にアタックすればパワー10500になります。
悪くない2/1アタッカーキャラです。しかし、レベル3キャラ相手には厳しいものがあります。早出しメタ相討ちやレベル3メタのキャラがブースターパックで収録されるとそちらに席を譲ることが多いです。

アニメ2話、コツメカワウソと出会って挨拶しているシーンですね。
「わーい!たーのしー!」で有名なフレンズです。

| けものフレンズ | 21:30 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |