大切なのはイメージすること。

2017年10月 | ARCHIVE-SELECT | 2017年12月

| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

【WS】今日のカード 2017/11/30 BD


ブースターパック「バンドリ!ガールズバンドパーティ!」収録。
対応クライマックスが置かれた時に他の自分のキャラ1枚にバトル相手リバース時に自分の山札の上から4枚まで見て《音楽》のキャラを1枚まで手札に加え、残りを控え室に置く能力を与えるCXコンボと、クライマックス1枚につき《音楽》のキャラを1枚までサーチする1コスト自レスト自分の舞台のキャラの持つ色の合計+1枚集中を持つ、黄/0/0/2000のキャラです。特徴は《音楽》・《Pastel*Palettes》。

【BILLION MAIDEN:巧】クリス」に似ています。

対応クライマックスは、黄/風・1。バトル相手リバース時4ルック付与。
何でもCXコンボでなくなったのでクライマックス枠が気になるようになったり、発動のし易さが下がったりしましたが、ストック消費がなくなりました。

変わっているのは集中ですね。自分の舞台のキャラの持つ色の数によって削れる枚数が変わります。3色あれば通常集中と同じです。安定性には少々欠け、構築やプレイングスキルに左右されますが、自分で削ることのできる枚数を調整できるのは大きな利点だと思います。



20171130_2.png
ブースターパック「バンドリ!ガールズバンドパーティ!」収録。
「“モデル・モード”若宮イヴ」対応の黄/風・1のクライマックスです。



20171130_3.png
ブースターパック「バンドリ!ガールズバンドパーティ!」収録。
自分の舞台のキャラの持つ色の合計が4色以上なら1000応援になる能力と、自分のメインフェイズの始めに自分のクロックの下から1枚と控え室の《Pastel*Palettes》を1枚入れ替えることができる能力を持つ、0/0/1000のキャラです。特徴は《音楽》・《Pastel*Palettes》。

レベル0キャラでターン制限や指定などのない1000応援は強力ですが、条件が厄介ですね。4色揃えるのは難しそうです。自身の2つ目の能力で色条件を緩和できる点は評価できます。



20171130_4.png
ブースターパック「バンドリ!ガールズバンドパーティ!」収録。
自分の舞台のキャラの持つ色の合計が4色以上ならパワーパンプする能力と、リバース時に他の自分の《音楽》のキャラが1枚以下ならこのカードをクロック置場に置く、赤/1/0/5500のキャラです。特徴は《音楽》・《Pastel*Palettes》。

条件を満たせばパワー7000になります。1/0でこの値は強力です。
しかし、上のキャラと同じく盤面に4色揃えなくてはいけません。普通に考えれば中々厳しい条件です。舞台上にいる時に他の色としても扱うようなキャラが収録されれば緩くなるんですけどね。複数色を必要とするのは厄介ですが、構築スキル、プレイングスキルを要求されるので面白そうです。

デメリットは後列が展開できていればまず安心していいでしょう。



20171130_5.png
ブースターパック「バンドリ!ガールズバンドパーティ!」収録。
手札から登場時に自分の《音楽》のキャラを1枚パワーパンプする能力と、手札から舞台に置かれた時にコストを払うことで「“真っ白な居場所”白鷲千聖」を1枚このカードがいた枠に置く能力を持つ、青/1/0/5500のキャラです。特徴は《音楽》・《Pastel*Palettes》。

パワーパンプは自身も対象にできます。状況次第でそうすることはあると思います。
「“真っ白な居場所”白鷲千聖」への疑似チェンジ能力は登場時発動なので間違えないように注意したいです。パワーパンプ能力で他のキャラをサポートしつつ、より強力なキャラになれるのは良いですね。《Pastel*Palettes》は盤面に複数色要求してくるので青ですが、赤にもなれるという意味でも重宝するでしょう。

スポンサーサイト



| バンドリ | 21:40 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

【WS】今日のカード 2017/11/30 BD


トライアルデッキ+「バンドリ! ガールズバンドパーティ! [ Roselia ]」収録。
他の自分の「“ステージ”氷川紗夜」をパワーパンプする能力と、「“ステージ”氷川紗夜」への絆を持つ、青/0/0/500のキャラです。特徴は《音楽》・《Roselia》。

見滝原中学二年生 さやか」と「林檎のおすそわけ 杏子」の組み合わせはトライアルデッキ収録のお馴染みになりつつありますね。



20171130_7.png
トライアルデッキ+「バンドリ! ガールズバンドパーティ! [ Roselia ]」収録。
青/1/0/5500のバニラキャラです。特徴は《音楽》・《Roselia》。

「“孤高の歌姫”湊友希那」の専用パワーパンプ先&絆先。

| バンドリ | 21:30 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

【WS】今日のカード 2017/11/29 BD


ブースターパック「バンドリ!ガールズバンドパーティ!」収録。
自分のストックが6枚以上ならパワーパンプし、手札の緑のカードアンコールを得る能力と、対応クライマックスが置かれた時に前列にいるなら自分の控え室の緑のカードを2枚までストック置場に置くCXコンボを持つ、緑/2/2/8000のキャラです。特徴は《音楽》・《Afterglow》。

調整版「白くて白々しい 羽川翼」といったところでしょうか。あのカードが十分に強かったのでこのカードも良い線いっていると思います。比較しながら見ていきましょう。

パワーパンプの値が下がった代わりに緑のカードアンコールを得て、条件も経験から自分のストック6枚以上になりました。パワーは下がりましたが、ソウル2のキャラを手札アンコできるのは悪くないと思います。

対応クライマックスは、緑/袋。
2/2のキャラを実質ストック消費なしで使える強さは相変わらずです。
対応クライマックスが宝ではないため握り難くなりました。しかし、自身がストック枚数を参照する能力を持つため噛み合ってはいます。控え室からストブに置く対象が特徴指定ではなく色指定になったので、構築を選ぶようになったのも大きな違いですね。緑が多く入ったデッキで使いたいです。



20171129_2.png
ブースターパック「バンドリ!ガールズバンドパーティ!」収録。
「“断ち切った迷い”美竹蘭」対応の緑/袋のクライマックスです。

| バンドリ | 21:40 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

【WS】今日のカード 2017/11/29 BD


トライアルデッキ+「バンドリ! ガールズバンドパーティ! [ Roselia ]」収録。
自分の《音楽》のキャラが1枚以下なら手札からプレイできず、以下の効果から自分が選んだ1つを行います。自分の「友希那」を含むキャラと「リサ」を含むキャラと「紗夜」を含むキャラと「あこ」を含むキャラと「燐子」を含むキャラが別別に1枚ずついるなら代わりに選んだ1つを2回行います。「相手のキャラ1枚をソウルダウン」「自分のバトル中のキャラ1枚をパワーパンプ」「《音楽》のキャラを1枚までサーチ」を持つ、青/1/1のカウンターイベントです。

何か効果が変な書き方になってしまった・・・・・・。
要は《Roselia》のメンバーが各1枚ずつ盤面にあれば1回行う行為を2回行えるわけです。重たい条件ですから「以下の効果の内2つ選ぶ。同じ効果を2回選んでもよい」にして欲しかった感があります。

メンバーがいなくても=効果を1つしか選べなくてもそれなりのイベントではあります。
ソウルダウン効果は終盤の1点を争う場面で輝きますし、パワーパンプはキャラを守ることができるのでレベル1帯からでも役立ちそうです。《音楽》のキャラ1枚サーチも同じですね。《Roselia》が採用されていない構築でも青を含んでいれば採用してもいいかもしれないって思えるくらいです。

| バンドリ | 21:30 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

【WS】今日のカード 2017/11/28 BD


ブースターパック「バンドリ!ガールズバンドパーティ!」収録。
自分のキャラのトリガーチェックで「“ミッシェルのヒミツ”奥沢美咲」か「“ステージ”弦巻こころ」が出た時、自分のストックの上から1枚を手札に戻すことができる能力と、自分のクライマックスが置かれた時にコストを払うことで自分の山札を上から4枚まで見て《ハロー、ハッピーワールド》のキャラを1枚まで手札に加え、残りを控え室に置く能力を持つ、黄/0/0/2000のキャラです。特徴は《音楽》・《ハロー、ハッピーワールド》。

《ハロー、ハッピーワールド》構築の手札を増やし要員といった感じです。どちらの能力もストックを消費するのでそこは注意しないといけません。幸い任意効果なので状況を見て使うかどうか判断したいです。

トリガーチェック誘発能力ですが、トリガーアイコンの効果を解決→トリガーチェックでめくったカードをストック置場に置く→誘発した自動能力のプレイといった順で処理します。これから始める人用に一応書いておきました。



20171128_2.png
ブースターパック「バンドリ!ガールズバンドパーティ!」収録。
手札から登場時に他の自分の《音楽》のキャラがいるならパワーパンプする能力と、対応クライマックスが置かれた時に前列にいるなら自分のキャラ2枚に与えたダメージがキャンセルされた時に自分のキャラを1枚回収することができる能力を与えるCXコンボを持つ、黄/1/0/4000のキャラです。特徴は《音楽》・《ハロー、ハッピーワールド》。

「“ステージ”松原花音」の能力の対象になっているキャラです。

登場ターン中はあってないような条件でパワー6000になります。

対応クライマックスは、黄/新ストブ。
自キャラ2枚に与えたダメージがキャンセルされた時に自分のキャラを1枚回収することができる能力を与えます。運任せであるため確実に手札を増やしたい時とかには微妙ですが、ノーコストで行えますし、悪くないと思います。ダメージがキャンセルされた悲しみを癒すことができるでしょう。ダメージが通ったら通ったでダメージレースで有利に立ったと喜びましょう。つまり、どちらに転んでも良いわけですキリッ

クライマックスにパワーパンプが欲しかった気持ちも少しありますが、上で書きました「“ステージ”松原花音」でストック消費することを考えると噛み合っていると思います。



20171128_5.png
ブースターパック「バンドリ!ガールズバンドパーティ!」収録。
「“ステージ”弦巻こころ」対応の黄/新ストブです。



20171128_3.png
ブースターパック「バンドリ!ガールズバンドパーティ!」収録。
自ターン中、このカードの下にマーカーがあるなら1500応援になる能力と、手札か控え室から登場した時に自分の控え室の「“ミッシェルのヒミツ”奥沢美咲」を1枚このカードの下にマーカーとして裏向きに置くことができる能力、「“ミッシェルのヒミツ”奥沢美咲」へのチェンジを持つ、黄/1/1/3000のキャラです。特徴は《音楽》・《ハロー、ハッピーワールド》。

「“ミッシェルのヒミツ”奥沢美咲」とは相互チェンジを持つため、そちらをまずは見てしまいましょう。



20171128_4.png
ブースターパック「バンドリ!ガールズバンドパーティ!」収録。
他の自分の《音楽》のキャラがアタックした時にパワーパンプする能力と、「“はーい、ミッシェルでーす”奥沢美咲」へのチェンジを持つ、黄/1/0/4000のキャラです。特徴は《音楽》・《ハロー、ハッピーワールド》。

あっ、かわいい。タイプです。

「“ステージ”松原花音」の能力の対象になっているキャラです。

条件を満たしつつ3回目にアタックすればパワー7000になります。

「“はーい、ミッシェルでーす”奥沢美咲」の応援を使うために必要キャラであり、チェンジ元であります。状況に応じてアタッカーと後列キャラを使い分けることができるのは優秀だと思います。「“はーい、ミッシェルでーす”奥沢美咲」からこのキャラへのチェンジも「“はーい、ミッシェルでーす”奥沢美咲」がストック置場に置かれるため実質ストック消費は0です。

| バンドリ | 21:40 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

【WS】今日のカード 2017/11/28 BD


トライアルデッキ+「バンドリ! ガールズバンドパーティ! [ Roselia ]」収録。
アタック時に自分の《音楽》のキャラ1枚をレベル&パワーパンプする能力を持つ、青/0/0/2000のキャラです。特徴は《音楽》・《Roselia》。

ユニットメンバー 雪歩」互換。
自身も対象にできるのが非常に優秀です。相討ちを一方的に倒す快感。

| バンドリ | 21:30 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

【WS】今日のカード 2017/11/27 PD


エクストラブースター「初音ミク -Project DIVA- X HD」収録。
手札から登場時に自分のクロックを1点回復することができる能力と、アンコールステップの始めにコストを払うことで自分の手札の「Hand in Hand」を1枚までクライマックス置場に置くCXコンボ、1ターンにつき1回まで自分のカードの自動能力によってクライマックス置場に「Hand in Hand」が置かれた時に前列にいるならコストを払うことで相手に3ダメージを与えるCXコンボを持つ、緑/3/2/10000のキャラです。特徴は《音楽》。

対応クライマックスは、緑/宝。
かなり特殊なCXコンボですね。まず、アンコールステップの始めに自分のクライマックス置場のクライマックスを1枚控え室に置くことで手札の「Hand in Hand」をクライマックス置場に置くことができます。
そして、この方法で「Hand in Hand」をクライマックス置場に置いた時に前列にいるならコストを払うことで相手に3ダメージを与えることができます。
トリガーしない前提ならばクライマックスを2枚握っておかないといけないなどコストがちょっと重いようにも感じますが、発動タイミングがアンコールステップで3点バーンですからね。対応が宝なのは噛み合っていると思います。ワンチャントリガーでのコスト確保があります。もう1つ採用するクライマックスを門にすれば更にその確率を上げることができます。



20171127_5.png

20171127_6.png
エクストラブースター「初音ミク -Project DIVA- X HD」収録。
「“新しいセカイ”初音ミク」対応の緑/宝のクライマックスです。

| 初音ミク | 21:40 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

【WS】今日のカード 2017/11/27 BD

ブースターパック「バンドリ!ガールズバンドパーティ!」収録カードの公開が始まりました。
発売日は12月22日金曜日です。




ブースターパック「バンドリ!ガールズバンドパーティ!」収録。
手札から登場時に自分のクロックを1点回復することができる能力と、アタック時に対応クライマックスがあるならコストを払うことで相手に自分の控え室にある「蔵の中にあったものの」枚数に等しいダメージを与え、次の相手のターンの終わりまでパワーパンプするCXコンボを持つ、赤/3/2/10000のキャラです。特徴は《音楽》・《Poppin'Party》。

対応クライマックスは、赤/扉。
最高4点のバーンと次の相手のターンの終わりまでパワー+3000なのでコストはちょっと重めです。それでも同一ターンに2回くらいなら十分使えそうです。バーンのダメージ量も多少は操作できますし、対象となるイベントの「蔵の中にあったものの」は「オペレーション・トルネード」互換であるためデッキにも無理なく採用できそうです。

新たな軸になりそうなレベル3キャラです。



20171127_3.png
ブースターパック「バンドリ!ガールズバンドパーティ!」収録。
「“はじまりの音”戸山香澄」対応の赤/扉。



20171127_2.png
ブースターパック「バンドリ!ガールズバンドパーティ!」収録。
自分の山札の上から3枚を捲り、控え室に置き、それらのカードの《音楽》か「明日香」を含むキャラの枚数分以下のレベルの《音楽》か「明日香」を含むキャラを1枚回収する集中を持つ、赤/1/0のイベントです。

オペレーション・トルネード」互換。「“はじまりの音”戸山香澄」のCXコンボにも関係のあるカードでもあるため需要は高いでしょう。

| バンドリ | 21:30 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

【WS】今日のカード 2017/11/27 BD


トライアルデッキ+「バンドリ! ガールズバンドパーティ! [ Roselia ]」収録。
他の自分の前列の中央のキャラをパワーパンプし、手札の青のカードアンコールを与える能力と、クライマックス1枚につき1枚までドローする1コスト自レスト4枚集中を持つ、青/0/0/1000のキャラです。特徴は《音楽》・《Roselia》。

トライアルデッキでお馴染みの1ドロー集中持ち。
1ドロー集中は正直微妙ですが、後列能力は結構優秀だと思います。ドロー運、欲しいな~。

| バンドリ | 21:20 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

【WS】今日のカード 2017/11/24 PD


エクストラブースター「初音ミク -Project DIVA- X HD」収録。
このカードの下に裏向きのマーカーがあるならパワーダウンする能力と、手札から登場時に自分の山札の上から1枚をマーカーとして裏向きに置く能力、アタック時に対応クライマックスがあり、このカードの下にマーカーがあるならマーカーを1枚表向きにし、バトル相手リバース時に《音楽》のキャラ1枚を回収することができるCXコンボを持つ、緑/1/0/6000のキャラです。特徴は《音楽》・《魔法》。

パワー6000ですが、CXコンボを使わない限りはパワー4500になってしまいます。

対応クライマックスは、緑/袋。
自身のパワーを元に戻しつつ、バトル相手リバース時《音楽》のキャラ1枚回収。緑らしくないですね。悪くないのですが、CXコンボを使えないと貧弱なままだったり、対応が袋だったりするのが気になります。



20171124_4.png
エクストラブースター「初音ミク -Project DIVA- X HD」収録。
「“罪の名前”初音ミク」対応の緑/袋のクライマックスです。

| 初音ミク | 21:40 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

【WS】今日のカード 2017/11/24 BD


トライアルデッキ+「バンドリ! ガールズバンドパーティ! [ Roselia ]」収録。
相手のターン中、自分のキャラすべてが《音楽》ならパワーパンプする能力と、手札から登場時にコストを払うことで自分の控え室の「“努力の跡”今井リサ」を1枚舞台の好きな枠に置く能力を持つ、青/3/2/10000のキャラです。特徴は《音楽》・《Roselia》。

相手ターン中、条件を満たしていればパワー12000になります。

登場時能力は、指定キャラのリアニメイト。1コストで3/2キャラをリアニメイトできるのは優秀だと思います。



20171124_2.png
トライアルデッキ+「バンドリ! ガールズバンドパーティ! [ Roselia ]」収録。
手札から登場時か「“ステージ”湊友希那」の自動能力によって舞台に置かれた時にクロックを1点回復することができる能力と、アタック時に他の自分の《音楽》のキャラ1枚を他の《音楽》のキャラの枚数に応じてパワーパンプする能力を持つ、青/3/2/10000のキャラです。特徴は《音楽》・《Roselia》。

「“ステージ”湊友希那」のリアニメイト先。CIPクロック1点回復持ちです。

アタック時のパワーパンプ能力は自身を対象にできないのは残念ですが、パワー+2000できるのは悪くありません。リアニメイトしてきた場合は「“ステージ”湊友希那」を対象にすれば問題ないでしょう。

盤面を作るという意味では中々優秀なキャラだと思います。しかし、相手のクロックに関係する能力は一切ないため、言い方はちょっと悪いですが殺意が足りませんね。トライアル収録のレベル3として見れば優秀な部類だと思いますが、構築で見た場合はさすがに厳しそうです。早出ししたいですねw

| バンドリ | 21:30 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

【WS】今日のカード 2017/11/22 HLL


エクストラブースター「『ひなろじ ~from Luck & Logic~』Vol.1」収録。
他の自分の「1年Sクラス担任 静葉」がアタックした時にパワーパンプする能力と、手札から登場時にコストを払うことで自分の控え室のレベル1以下の「静葉」を含むキャラを1枚舞台の好きな枠に置く能力を持つ、青/1/0/4000のキャラです。特徴は《定理者》・《先生》。

アタック時に条件を満たしていれば=相方がいればパワー6500になります。
登場時にリアニメイト能力を使えるため条件は満たしやすいでしょう。



20171122_5.png
エクストラブースター「『ひなろじ ~from Luck & Logic~』Vol.1」収録。
他の自分の「1年Sクラス副担任 梨乃」がいればパワーパンプする能力と、手札から登場時にコストを払うことで自分の控え室のコスト0以下の「梨乃」を含むキャラを1枚舞台の好きな枠に置く能力を持つ。青/1/1/5000のトリガーなしのキャラです。特徴は《定理者》・《先生》。

相方がいればパワー7000になります。
こちらも登場時にリアニメイト能力を使えるため条件は更に満たしやすいと言えます。
「静葉」、「梨乃」の収録内容次第では他のリアニメイト候補も考えられそうです。あまり期待はできませんが・・・・・・。

レベル1帯で手軽にそれなりな盤面を作るという意味では優秀ですが、アドを取っているわけでないですし、そこまで強い盤面でもないので、微妙と言わざるを得ないかもしれません。

| ひなろじ | 21:40 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

【WS】今日のカード 2017/11/22 PD


「初音ミクシンフォニー2017」来場者特典。
手札から登場時に他の自分の《音楽》のキャラが2枚以上ならパワーパンプする能力を持つ、緑/2/1/8000のキャラです。特徴は《音楽》。

“最高のステージへ”初音ミク」互換。タイトル内に完全互換が存在していました。
シンプルな2/1アタッカー。しかし、力不足であることは事実。



20171122_6.png
エクストラブースター「初音ミク -Project DIVA- X HD」収録。
手札から登場時にコストを払うことで自分のクロック置場の《音楽》のキャラを1枚手札に戻し、山札の上から1枚をクロック置場に置く能力と、アタック時に他の自分の《音楽》のキャラの枚数に応じてパワーパンプする能力を持つ、緑/1/0/3500のキャラです。特徴は《音楽》。

登場時能力は手札交換式のクロックからの《音楽》のキャラ1枚回収。
範囲は広くないですが、ストックも消費しませんし、便利だと思います。

素のパワーは3500しかありませんが、アタック時パワーパンプ能力のおかげで最高でパワー7500になるため1/0アタッカーとしても十分です。相手ターン中のことは考えてはいけません。

優秀な1/0キャラだと思います。

| 初音ミク | 21:35 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

【WS】今日のカード 2017/11/22 GU


「ご注文はうさぎですか?? ~Dear My Sister~」キャラクターソング2封入特典.。
このカードの助太刀を使った時にコストを払うことで相手のレベル2以上のキャラ1枚をソウルマイナスする能力と、2/1/2500助太刀を持つ、赤/2/1/2500のキャラです。特徴は《ラビットハウス》・《フルール・ド・ラパン》。

治癒魔導士 ポーリュシカ」などの互換。
レベル2以上のキャラ指定であるため低レベルキャラのアタックには対応できませんが、終盤のダメージレースで重宝します。バトル中のキャラでなくともレベル2以上のキャラであればソウル減少させることができます。
構築級な1枚ですね。ネームも主要キャラすべて含んでいますし、【ごちうさ】を組んでいる方であればとりあえず1枚は持っておいて損はないと思います。

| ごちうさ | 21:25 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

【WS】今日のカード 2017/11/22 BD



20171122_sp4.png
TVアニメ「BanG Dream!」Blu-ray Vol.7封入特典。
自分のクライマックスが置かれた時に自分の《音楽》のキャラの枚数に応じてパワーパンプする能力を持つ、青/1/0/5000のキャラです。特徴は《音楽》。

最高でパワー7500になります。強いわけでないのでコレクター向けな1枚ですね。

商品情報を見たところ3枚入りのようです。通常版が2枚、サイン版が1枚だと思われます。



20171122_1.png
トライアルデッキ+「バンドリ! ガールズバンドパーティ! [ Roselia ]」収録。
他の自分の《音楽》のキャラがアタックした時にパワーパンプする能力と、手札の青のカードアンコールを持つ、青/2/1/7000のキャラです。特徴は《音楽》・《Roselia》。

条件を満たしつつ3回目にアタックすればパワー10000になります。
レベル3キャラ相手には物足りない値ですが、2/1キャラが普通に出せる値としては高パワーです。
返しのターンは青のカードアンコールで備えることができます。
青のカードアンコールなので青であればクライマックスもコストにできます。門トリガーなどでクライマックスが手札に残ってしまうこともなくはないので地味にありがたいです。ただし、青軸でないと使い難いです。

| バンドリ | 21:20 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

【WS】今日のカード 2017/11/21 HLL

20171121_5.png
エクストラブースター「『ひなろじ ~from Luck & Logic~』Vol.1」収録。
このカードの助太刀を使った時に自分の《定理者》か《使者》のキャラがいるなら自分のバトル中のキャラ1枚をパワーパンプする能力と、1/0/1000助太刀を持つ、赤/1/0/2000のキャラです。特徴は《定理者》・《科学》。

実質1/0/2000助太刀です。普通に優秀。



20171121_7.png
エクストラブースター「『ひなろじ ~from Luck & Logic~』Vol.1」収録。
サイドアタックできない能力と、バトル相手リバース時に他の自分の《定理者》か《使者》のキャラ1枚をレストし、後列のキャラのいない枠に動かす能力を持つ、青/0/0/3000のキャラです。特徴は《定理者》・《忍》。

おめかしハルヒ」の系統です。
サイドアタック不可のデメリット持ちになり、後列に動かすことのできる対象が特徴指定であるためパワー査定が+1000されています。リバース時要求の能力ですからパワーが上がったのはありがたいです。



20171121_6.png
エクストラブースター「『ひなろじ ~from Luck & Logic~』Vol.1」収録。
異世界への興味 万博」対応の赤/新ストブのクライマックスです。
「異世界への興味 万博」公開日の記事はこちらから。



20171121_8.png
エクストラブースター「『ひなろじ ~from Luck & Logic~』Vol.1」収録。
高みを目指して 弥生」対応の青/本のクライマックスです。
「高みを目指して 弥生」公開日の記事はこちら。

| ひなろじ | 21:40 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

【WS】今日のカード 2017/11/21 PD

20171121_9.png
エクストラブースター「初音ミク -Project DIVA- X HD」収録。
このカードの助太刀を使った時に自分の《音楽》のキャラが2枚以上なら自分のバトル中のキャラ1枚を自分のレベルに応じてパワーパンプする能力と、1/0/1000助太刀を持つ、緑/1/0/2000のキャラです。特徴は《音楽》・《愛》。

ある日の休日 美琴」の《音楽》版。
条件を満たせないことはめったにないと思うのでレベル1で+1500、レベル2で+2000、レベル3で+2500の1/0助太刀と見て差し支えないでしょう。優秀な1/0助太刀です。



20171121_10.png
エクストラブースター「初音ミク -Project DIVA- X HD」収録。
自分のクライマックスが置かれた時に次の相手のターンの終わりまで自分の《音楽》のキャラの枚数に応じてパワーパンプする能力を持つ、緑/1/0/4500のキャラです。特徴は《音楽》・《包帯》。

最高でパワー7000になります。自分自身を含むのと能力が発動した時のキャラ枚数を参照するのがガウル互換との大きな違いですね。しかし、クライマックスを使えないとパワー4500のバニラになってしまうのは痛いです。

| 初音ミク | 21:30 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

【WS】今日のカード 2017/11/21 BD


トライアルデッキ+「バンドリ! ガールズバンドパーティ! [ Roselia ]」収録。
このカードをレストすることで自分の《音楽》のキャラ1枚をパワーパンプする起動能力を持つ、青/0/0/2000のキャラです。特徴は《音楽》・《Roselia》。

輝きに向かって Aqours」互換。
このスペックでの採用は厳しいですね。ただ、自ターン中、1点のパワーをそれなりに上げることができるため結構戦いやすくなるのは確かだと思います。後は起動誘発のトリガーとしても悪くはありません。



20171121_2.png
トライアルデッキ+「バンドリ! ガールズバンドパーティ! [ Roselia ]」収録。
サイドアタックできない能力を持つ、青/0/0/3500のキャラです。特徴は《音楽》・《Roselia》。

水着の神裂」などの互換。
使いやすい部類の0/0/3500のデメリット持ちオーバースペックキャラだと思います。
上のキャラよりは見かける可能性あるんじゃないでしょうか。

| バンドリ | 21:20 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

【WS】今日のカード 2017/11/20 HLL


エクストラブースター「『ひなろじ ~from Luck & Logic~』Vol.1」収録。
手札から登場時に次の相手のターンの終わりまでパワーパンプする能力と、アタック時に他の自分のスタンドしているキャラすべてをレストする能力を持つ、青/1/0/5000のキャラです。特徴は《定理者》・《令嬢》。

次の相手のターンの終わりまでパワー6500になるのは1/0キャラとして優秀です。
しかし、アタック時に自分の他のスタンドキャラを全てレストするデメリットを抱えているためアタックは最後にすべきでしょう。また、前列に複数並ぶ場合には、最低でも1枚は攻撃できずに終わることになってしまいます。 これを避けるためにも採用枚数は抑えた方が良さそうです。



20171120_7.png
エクストラブースター「『ひなろじ ~from Luck & Logic~』Vol.1」収録。
アタック時にコストを払うことで他の自分の《定理者》か《使者》のキャラ1枚を手札に戻す能力を持つ、青/1/0/5000のキャラです。特徴は《定理者》・《忍》。

困惑の瞳 べローズ」などのレベル1、《定理者》か《使者》指定版。
レベル0帯で使えなくなったのは残念ですが、チャンプアタックしたキャラを手札に戻したり、CIP能力を再利用できたりするのは相変わらず強いと思います。

| ひなろじ | 21:40 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

【WS】今日のカード 2017/11/20 PD


エクストラブースター「初音ミク -Project DIVA- X HD」収録。
応援と、自分のクライマックスが置かれた時に自分のキャラ1枚をパワーパンプする能力を持つ、緑/0/0/1000のキャラです。特徴は《音楽》・《メガネ》。

新婚生活 アスナ」互換。
序盤から積極的クライマックスを貼っていく構築、リバース時要求のCXコンボ持ちのキャラなどと相性が良いです。



20171120_4.png
エクストラブースター「初音ミク -Project DIVA- X HD」収録。
手札から登場時に自分の《音楽》のキャラ1枚をパワーパンプする能力を持つ、緑/0/0/2000のキャラです。特徴は《音楽》。

ショートカット あずさ」互換。
自分自身も対象にできるため0/0/3500のアタッカーとしても活躍できる非常に使い勝手の良いパワーサポートキャラです。

| 初音ミク | 21:30 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

【WS】今日のカード 2017/11/20 BD

トライアルデッキ+「バンドリ! ガールズバンドパーティ! [ Roselia ]の公開が始まりました。
発売日は12月8日金曜日になります。




トライアルデッキ+「バンドリ! ガールズバンドパーティ! [ Roselia ]」収録。
アタック時に対応クライマックスがあり、他の自分の青のキャラがいるなら自分の山札を上から4枚まで見て《音楽》のキャラを1枚まで手札に加え、残りを控え室に置くCXコンボを持つ、青/1/0/5000のキャラです。特徴は《音楽》・《Roselia》。

対応クライマックスは、青/本。
新たなリーダー観? コウテイ」の《音楽》版。
緩い条件で4ルックを行えるので非常に扱いやすいと思います。



20171120_2.png
トライアルデッキ+「バンドリ! ガールズバンドパーティ! [ Roselia ]」収録。
「“クリスタルソング”湊友希那」対応の青/本のクライマックスです。

| バンドリ | 21:20 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

【WS】今日のカード 2017/11/17 HLL


エクストラブースター「『ひなろじ ~from Luck & Logic~』Vol.1」収録。
手札から登場時にパワーパンプする能力と、バトル相手リバース時に対応クライマックスがあるなら自分の山札を上から4枚まで見て《定理者》か《使者》のキャラを1枚まで手札に加え、残りを控え室に置き、自分のキャラ1枚を次の相手のターンの終わりまでパワーパンプするクライマックスコンボを持つ、青/1/0/4500のキャラです。特徴は《定理者》・《使者》。

登場ターン中は、パワー6000になります。

対応クライマックスは、青/門・1。
“僕たちはひとつの光”西木野 真姫」の《定理者》、《使者》版。
登場ターン中ならばクライマックス分も含めてパワー7000になります。
強いクライマックスコンボであるのは証明済みと言えるでしょう。



20171117_4.png
エクストラブースター「『ひなろじ ~from Luck & Logic~』Vol.1」収録。
「変わり始めた少女 ニーナ」対応の青/門・1のクライマックスです。

| ひなろじ | 21:35 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

【WS】今日のカード 2017/11/17 PD


エクストラブースター「初音ミク -Project DIVA- X HD」収録。
アタック時にコストを払うことで「聖槍爆裂ボーイ」を1枚回収する能力と、他の自分の《音楽》のキャラがアタックした時にパワーパンプする能力を持つ、黄/1/0/4000のキャラです。特徴は《音楽》。

条件を満たしつつ3回目にアタックすればパワー7000になります。1/0アタッカーとしては充分な値でしょう。ただし、これが2回目のアタックなどになるとパワーが下がるの注意。

回収タイミングがアタック時であるためそのターン中にイベントを使えないのが少々残念です。



20171117_2.png
エクストラブースター「初音ミク -Project DIVA- X HD」収録。
アタック時に他の自分の《音楽》のキャラ1枚を他の自分の《音楽》のキャラの枚数に応じてパワーパンプする能力と、手札から登場時にコストを払うことで「ウミユリ海底譚」を1枚回収する能力を持つ、青/1/0/4500のキャラです。特徴は《音楽》。

アタック時能力は「島風型駆逐艦 島風改」系ですね。
自身のパワーパンプはできませんが、他キャラのパワーサポートしては悪くありません。

そして、登場時能力は1クロックで「ウミユリ海底譚」1枚回収。
クロック加速は少々痛いですが、「ウミユリ海底譚」の効果を考えるとストック消費なしで手札が2枚増えることになります。おまけに最高で山札8枚削り。「ウミユリ海底譚」を使って、それを即座に回収、再び使用する流れも充分考えられます。そうなると1クロックで実質手札3枚増やして、最高で山札16枚削りとかになりますね。凄いな。

| 初音ミク | 21:25 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

【WS】今日のカード 2017/11/16 HLL


エクストラブースター「『ひなろじ ~from Luck & Logic~』Vol.1」収録。
手札から登場時に他の自分の「ニーナ」を含むキャラ1枚をパワーパンプする能力と、他の自分の「ニーナ」を含むキャラがリバースした時に後列にいるならコストを払うことでそのキャラをレストする能力を持つ、青/0/0/1500のキャラです。特徴は《使者》。

「ニーナ」専用のサポートカードです。
「ニーナ」を軸とした構築が可能であれば採用されそうです。
身代わり能力ですがこのカードがそのキャラの下にマーカーとして置かれる形になり、控え室に落とさずに疑似アンコールできるようになったためストック1消費するようになりました。

| ひなろじ | 21:35 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

【WS】今日のカード 2017/11/16 PD


エクストラブースター「初音ミク -Project DIVA- X HD」収録。
自分の《音楽》のキャラがいないなら手札からプレイできず、自分のキャラ1枚をスタンドし、自分の控え室のキャラ1枚を山札の下に置き、このカードをストック置場に置く、黄/1/0のイベントです。

メインフェイズ中にキャラ1枚をスタンドさせることができるためレスト能力を複数回使うことができるようになります。このイベントがストックに置かれることも含めて1コスト自レスト集中と相性が良いですね。一応、このイベントを使用している分、手札が減っていることには注意したいです。後、控え室のキャラ1枚をデッキボトムに置くのも忘れないように。この効果に関しては基本デメリットですね。



20171116_2.png
エクストラブースター「初音ミク -Project DIVA- X HD」収録。
自分の《音楽》のキャラがいないなら手札からプレイできず、自分の山札の上から4枚まで見て《音楽》のキャラ1枚まで手札に加え、残りを控え室に置く行動を2回行う、青/2/0のイベントです。

「ちょっと何言っているか分からないです」ってくらいに強いですね。
0コストでほぼ確実に手札が1枚増えるとか・・・・・・。山札も最高で8枚削れます。
疑似リフとか欲しいですね(欲の塊)。

| 初音ミク | 21:25 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

【WS】今日のカード 2017/11/15 HLL


エクストラブースター「『ひなろじ ~from Luck & Logic~』Vol.1」収録。
手札から登場時に自分のクロックを1点回復することができる能力と、アタック時に他の自分の《定理者》か《使者》のキャラが4枚以上なら自分のキャラ1枚をパワー&ソウルパンプする能力を持つ、赤/3/2/9500のキャラです。特徴は《定理者》・《使者》。

メインに据えるというよりは、サブ的な感じのレベル3キャラですね。
パワーだけでなくソウルパンプできるのは良いと思います。

| ひなろじ | 21:35 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

【WS】今日のカード 2017/11/15 PD


エクストラブースター「初音ミク -Project DIVA- X HD」収録。
自分がレベルアップした時にこのカードを控え室に置く能力と、相手のクライマックスが置かれた時にこのカードを控え室に置く能力を持つ、緑/0/0/4000のキャラです。特徴は《音楽》・《時間》。

どちらもパワー+500査定のデメリット能力ですね。
相手ターンになったら高確率で死ぬと思って問題なさそうです。自ターン中は普通に0/0/4000のキャラとして使え、島風互換などリバース時能力持ちのメタになりえると考えれば意外と悪くないのかもしれません。



20171115_2.png
エクストラブースター「初音ミク -Project DIVA- X HD」収録。
手札から登場時にコストを払うことで《音楽》のキャラを1枚回収する能力を持つ、赤/0/0/2000のキャラです。特徴は《音楽》・《エレメント》。

収録中のシャロ」互換。より正確に言えば「新たなる力 クリス」互換。
時代の流れによるものかパワー査定が変わりました。

| 初音ミク | 21:25 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

【WS】今日のカード 2017/11/14 HLL


エクストラブースター「『ひなろじ ~from Luck & Logic~』Vol.1」収録。
手札から登場時に自分の山札の上から2枚を控え室に置き、それらのカードにクライマックスがあるなら自分のキャラ1枚をパワーパンプする能力と、レベル0以下デッキボトム送り相討ちを持つ、青/0/0/500のキャラです。特徴は《定理者》・《令嬢》。

パワーは500しかないもののレベル0以下デッキボトム送り相討ちを持つため十分なレベル0アタッカーです。登場時能力で山札を2枚削れるのも強いです。運が良ければパワーパンプも発動します。自身のパワーの低さを補うも良し、他キャラをサポートするも良しです。

| ひなろじ | 21:40 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

【WS】今日のカード 2017/11/14 PD

20171114_2.png
エクストラブースター「初音ミク -Project DIVA- X HD」収録。
手札から登場時に他の自分の《音楽》のキャラが4枚以上なら自分の山札の上から1枚をストック置場に置くことができる能力と、「初音ミク“ファイナルフュージョン”」へのチェンジを持つ、緑/1/1/6000のトリガーなしのキャラです。特徴は《音楽》。

チェンジ先である次のカードでまとめて書きます。




エクストラブースター「初音ミク -Project DIVA- X HD」収録。
自分のキャラすべてが《音楽》ならパワーパンプする能力と、手札の《音楽》のキャラアンコールを持つ、緑/2/2/7500のキャラです。特徴は《音楽》・《覚醒》。

「初音ミク“チョップスティック」のチェンジ先。
「初音ミク“チョップスティック」の登場時能力が発動できれば1コスト節約できます。手札消費、クロック加速は少々気になるもののレベル1帯から2/2/9500のキャラを出すことができれば強力です。手札の《音楽》のキャラアンコールという保険もあります。

しかs、チェンジコストで手札消費しているのに手札アンコールというのは噛み合っていませんね。チェンジコスト、チェンジ元の登場時能力も含め複数枚での使用もちょっと厳しいものがあります。

| 初音ミク | 21:25 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

【WS】今日のカード 2017/11/13 HLL


エクストラブースター「『ひなろじ ~from Luck & Logic~』Vol.1」収録。
手札から登場時に自分の山札を上から2枚まで見て《定理者》か《使者》のキャラを2枚までこのカードの下に好きな順番でマーカーとして表向きに置き、残りを控え室に置く能力と、コストを払うことで相手のレベル0以下のキャラを1枚控え室に置き、パワーパンプする起動能力を持つ、青/1/0/3000のキャラです。特徴は《定理者》・《使者》。

マーカーを2枚置くことができれば1回限りですが前列後列問わずのレベル0以下のキャラ単体除去とパワーパンプの起動能力を使うことができます。しかし、クライマックスやイベントが1枚でもあるとマーカーを2枚置けないため1/0/3000というかなり残念なスペックのキャラになってしまいます。一応、山札2枚削ってますけどね。採用するならば1,2枚って感じでしょうか。

| ひなろじ | 21:40 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT