大切なのはイメージすること。

2018年03月 | ARCHIVE-SELECT | 2018年05月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

【WS】今日のカード 2018/04/10 NR


ブースターパック「魔法少女リリカルなのは Reflection」収録。
舞台から控え室に置かれた時にコストを払うことで自分のレベル1以下のキャラを回収する能力と、アタック時に自分の山札の上から1枚を任意で控え室に置き、そのカードがクライマックスなら1ドロー1ディスする能力を持つ、黄/0/0/2000のキャラです。特徴は《魔法》・《クローン》。

発動タイミングが舞台から控え室に置かれた時なのが少し残念ですが、オカ研能力と同じく1コスト1クロックでレベル1以下のキャラを手札に加えていることに変わりはないため強いです。

アタック時能力は単純に山札削って、運良く(?)クライマックスが落ちれば1ドロー1ディス、手札交換しつつ、更に山札削っているようなものなのであって損はないと思います。

パワーは2000しかありませんが、「使い魔アルフ」が1枚でもいれば自ターン中はパワー3000ですから、普通に戦えると思います。



20180410_8.png
ブースターパック「魔法少女リリカルなのは Reflection」収録。
他の自分の前列の中央の枠の《魔法》か《武器》のキャラをパワーパンプする能力と、ダイレクトアタック時に他の自分の《魔法》か《武器》のキャラ1枚をソウルパンプする能力を持つ、黄/0/0/1500のキャラです。特徴は《魔法》・《クローン》。

前列の中央の《魔法》か《武器》のキャラ限定ですが、常時パワー+1500は良いですね。

ダイレクトアタック時の《魔法》か《武器》のキャラ単体ソウルパンプも悪くありません。

前列に置く時もあれば、後列に置く時もあるでしょう。「なのは」、「フェイト」の両ネームを含んでいるのも優秀だと思います。複数枚採用したいとまでは思えませんが、ピン挿しくらいなら全然ありだと思います。
スポンサーサイト



| なのは | 21:25 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

【WS】今日のカード 2018/04/10 LSS

20180410_5.png
ブースターパック「ラブライブ!サンシャイン!!Vol.2」収録。
手札から登場時に2枚までドローし、手札を1枚控え室に置く能力と、アタック時に対応クライマックスがあり、他の自分の「ルビィ」を含むキャラと「善子」を含むキャラがいるならコストを払うことでパワーパンプし、自分の山札の上から1枚を控え室に置き、そのカードのトリガーアイコンにソウルアイコンがあるなら相手に1ダメージを与える行為を3回行うCXコンボを持つ、黄/3/2/10000のキャラです。特徴は《音楽》。

CIP能力は、2ドロー1ディス。

対応クライマックスは、黄/風・1。
運要素はありますが最大で1点バーン×3回は魅力的です。確率を高めるためにもなるべくソウルアイコン多めの構築にしたいです。他の自分の「ルビィ」を含むキャラと「善子」を含むキャラがいないと発動できないのでそこもよく考える必要があります。構築難しそうですね。
パワーパンプも値が大きいため大抵相手キャラを倒すことができるでしょう。



20180410_6.png
ブースターパック「ラブライブ!サンシャイン!!Vol.2」収録。
「“私たちの輝き”国木田 花丸」対応の黄/風・1のクライマックスです。




ブースターパック「ラブライブ!サンシャイン!!Vol.2」収録。
アタック時に他の自分の「花丸」か「善子」か「ルビィ」を含むキャラが2枚以上なら自分の山札の上から2枚まで見て、カードを1枚山札の上に置き、残りのカードを控え室に置く能力と、アンコーステップの始めに他の自分の前列のレストしているキャラがいないならコストを払うことでこのカードをレストする能力を持つ、黄/0/0/2000のキャラです。特徴は《音楽》。

「ルビィ」と「善子」の両方のネームを含んでいるため「“私たちの輝き”国木田 花丸」のCXコンボの発動条件を満たすのに一役買ってくれます。

アタック時能力もそれに合わせたもの・・・・・・と思いきや関係ありません。
山札の上から2枚見て、1枚を上に、1枚を控え室に置くため、このキャラのトリガーチェックで操作したカードが捲れます。つまり、次のアタックするキャラには何の関係もありません。

1コストでアンコールは便利ですが、アタッカーとしてはパワー2000のキャラでしかないのがいまいちです。

| サンシャイン | 21:20 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

【WS】今日のカード 2018/04/10 APO


トライアルデッキ+「Fate/Apocrypha」収録。
サイドアタックできない能力を持つ、青/0/0/3500のキャラです。特徴は《ホムンクルス》。

トライアルデッキでお馴染みのレベル0のデメリット持ちオーバースペックキャラ。
特徴に《マスター》も《サーヴァント》もないのでちょっと・・・・・・。




20180410_3.png
トライアルデッキ+「Fate/Apocrypha」収録。
他の自分の《マスター》か《サーヴァント》か《ホムンクルス》のキャラの枚数に応じてパワーパンプする能力と、手札から登場時に自分のクロックを1点回復することができる能力を持つ、青/3/2/9500のキャラです。特徴は《サーヴァント》・《竜》。

最大パワー11500になるCIPクロック1点回復持ち。極々シンプルなレベル3キャラです。

| Apocrypha | 21:15 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

【WS】今日のカード 2018/04/10 BD


トライアルデッキ+「バンドリ! ガールズバンドパーティ! [Afterglow]」収録。
他の自分の《音楽》のキャラをパワーパンプする能力と、コストを払うことで自分のクロックを1点回復する起動能力を持つ、緑/0/0/1000のキャラです。特徴は《音楽》・《Afterglow》。

中々優秀な後列キャラだと思います。しかし、《Afterglow》なのが惜しいです。このカードはアラームを持っていませんし、通常の回復能力とアラームの相性も基本良くないですからね。

| バンドリ | 21:10 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |