大切なのはイメージすること。

2018年05月 | ARCHIVE-SELECT | 2018年07月

| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

【WS】今日のカード 2018/06/29 SMP


恋愛アドベンチャーPCゲーム「Summer Pockets」特典。
アタック時に正面のキャラのレベルが3以上ならパワー&ソウルパンプする能力を持つ、緑/2/1/7500のキャラです。特徴は《サマポケ》・《海賊》。

アタック時に正面のキャラのレベルが3以上ならパワー12000のソウル2のキャラになります。
倒しにいけそうな値ですね。中々優秀なレベル2アタッカーです。



20180629_smp02.png
恋愛アドベンチャーPCゲーム「Summer Pockets」特典。
1/0/1500助太刀を持つ、黄/1/0/1500のキャラです。特徴は《サマポケ》・《時間》。

1/0バニラ助太刀。能力的には需要は低い筈です。



20180629_smp03.png
恋愛アドベンチャーPCゲーム「Summer Pockets」特典。
自分はイベントと助太刀を手札からプレイできない能力を持つ、緑/1/0/6500のキャラです。特徴は《サマポケ》・《ヌイグルミ》。

構築を選ぶデメリットではありますが、1/0/6500は強いです。



20180629_smp04.png
恋愛アドベンチャーPCゲーム「Summer Pockets」特典。
手札から登場時に自分の《サマポケ》のキャラ1枚をパワーパンプする能力を持つ、青/0/0/2000のキャラです。特徴は《サマポケ》・《双子》。

ショートカット あずさ」互換。単純ながら優秀なレベル0キャラです。

ゲーム特典のカードなのでどれもシンプルなものになっていますが、割と普通に強いですね。トライアルやブースターパックにまともなものが収録されなくてこれらが必須クラスになるような馬鹿げたことにはならないと信じたいです。互換刷れば解決(ぁ
スポンサーサイト



| Weiβ Schwarz .今日のカード | 21:25 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

【WS】今日のカード 2018/06/29 RZ


ブースターパック「Re:ゼロから始める異世界生活」Vol.2」収録。
自分の控え室の「クルシュ&フェリス」が2枚以上なら早出しすることができる能力と、自分のキャラすべてが《魔法》か《武器》ならパワーパンプし、バトル中、相手は助太刀を手札からプレイできない能力を得る能力と、手札から登場時に自分のクロックを1点回復することができる能力を持つ、黄/3/2/8500のキャラです。特徴は《魔法》・《武器》。

どうせなら早出ししたいので基本4枚採用になりそうです。
条件を満たせばパワー10000の相手助太刀封じキャラになります。
そして、CIP能力はCIPクロック1点回復。割と控えめな性能なレベル3キャラです。



20180629_10.png
ブースターパック「Re:ゼロから始める異世界生活」Vol.2」収録。
他の自分の《魔法》か《武器》のキャラすべてをパワーパンプする能力と、このカードをレストすることで「クルシュ&フェリス」を1枚パワーパンプする能力を持つ、黄/0/0/1500のキャラです。特徴は《魔法》・《騎士》。

後列キャラ。特徴パワーパンプ持ち。
レスト起動で「クルシュ&フェリス」を1枚パワー+2500できます。「クルシュ&フェリス」は助太刀封じ能力を持っていますが、パワー自体はバニラなのでパンプはありがたいです。

| リゼロ | 21:15 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

【WS】今日のカード 2018/06/29 NR


ヴァイスシュヴァルツ7月度ショップ大会参加賞。
手札から登場時に他の自分の《魔法》か《武器》のキャラがいるならパワーパンプする能力を持つ、黄/1/0/5000のキャラです。特徴は《魔法》・《武器》。

あってないような緩い条件で登場ターン中パワー7000になります。
「フェイト」でも「なのは」でもあるのも優秀だと思います。

| なのは | 21:10 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

【WS】今日のカード 2018/06/29 BD


【ヴァイスシュヴァルツ バンドリーグ!】参加賞。
イベントと助太刀を手札からプレイできない能力と、舞台の《音楽》のキャラクロックアンコールを持つ、黄/0/0/3500のキャラです。特徴は《音楽》・《ハロー、ハッピーワールド!》。

パワーも高いですし、何より舞台の《音楽》のキャラクロックアンコールが偉いです。5点止め対策にもなりますしね。レベル1帯で助太刀やイベントを使う構築の場合はデメリットがあるためちょっと注意が必要です。

タイトル内に「“ドラムとの出会い”大和麻弥」という互換キャラがいますが、そちらは《Pastel*Palettes》で、こちらは《ハロー、ハッピーワールド!》です。



20180629_12.png
【ヴァイスシュヴァルツ バンドリーグ!】参加賞。
手札から登場時にコストを払うことで自分の山札の上から3枚まで見てカードを1枚まで手札に加え、残りを控え室に置く能力を持つ、緑/0/0/1000のキャラです。特徴は《音楽》・《Afterglow》。

“ちびキャラ”美竹蘭」の完全互換。
箱特典であったため持っていない人にとっては嬉しいです。

今回のプロモはこのカードも含め、互換がいくつかありますが、イラストアドがあるので需要はありそうです。ランダムですしね。



20180629_13.png
【ヴァイスシュヴァルツ バンドリーグ!】参加賞。
自分のレベル置場に「Glitter*Green 鰐部七菜」か「Glitter*Green 二十騎ひなこ」があるなら早出しすることができる能力と、手札から登場時に次の相手のターンの終わりまでパワーパンプし、このカードのバトル中、すべてのプレイヤーは助太刀を手札からプレイできない能力を与える能力を持つ、緑/3/2/9500のキャラです。特徴は《音楽》・《Glitter*Green》。

早出しできて、次の相手のターンの終わりまでパワー14000の助太刀封じになるため中々優秀なアタッカーです。「『やって後悔しない』神原駿河」などを使ったことがある方なら分かると思います。

《Glitter*Green》が好きな人にとってはとても嬉しい追加なのではないでしょうか。

このカードだけプロモの中で浮いているとかいうのはなしの方向で。



20180629_14.png
【ヴァイスシュヴァルツ バンドリーグ!】参加賞。
このカードの助太刀を使った時に自分の舞台のキャラの持つ色の合計が4色以上ならコストを払うことで自分の控え室のすべてのカードを山札に戻しシャッフル=疑似リフレッシュする能力と、2/1/2500助太刀を持つ、赤/2/1/2500のキャラです。特徴は《音楽》・《Pastel*Palettes》。

“ステージ”白鷺千聖」互換。違うのはネームだけです。
コモンの互換ですから、そういった意味では価値が低いです。



20180629_15.png
【ヴァイスシュヴァルツ バンドリーグ!】参加賞。
アタック時に他の自分の《音楽》のキャラを1枚、自分の控え室のイベントの枚数に応じてパワーパンプする能力と、バトル相手のレベルが相手のレベルより高いならそのキャラをリバースすることができる能力を持つ、赤/2/1/6500のキャラです。特徴は《音楽》・《Poppin’Party》。

“ステージ”牛込りみ」互換。違うのはネームだけです。
アンコモンの互換ですから、そういった意味ではちょっと価値が低いです。



20180629_16.png
【ヴァイスシュヴァルツ バンドリーグ!】参加賞。
リバース時にバトル相手のレベルが相手のレベルより高いならそのキャラを山札の下に置くことができる能力を持つ、青/2/1/6500のキャラです。特徴は《音楽》・《Rosella》。

はじけるサマー♪ たえ&有咲&香澄」互換。
《Rosella》を持っているのが大きな違いです。

| バンドリ | 21:05 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

【WS】今日のカード 2018/06/27 RZ


ブースターパック「Re:ゼロから始める異世界生活」Vol.2」収録。
自ターン中、自分のキャラすべてが《魔法》か《武器》ならパワーパンプする能力と、自分のキャラがアタックした時に対応クライマックスがあり、前列にいるならそのアタックしているキャラを任意でソウルダウンし、そうしたらそのアタックしているキャラをパワーパンプするCXコンボを持つ、黄/1/0/4500のキャラです。特徴は《武器》・《騎士》。

自ターン中、条件を満たしていればパワー6500になります。

対応クライマックスは、黄/ソウル+2。
このキャラが前列にいて自分のキャラがアタックした時にそのキャラのソウルを-1することで、パワーを+2000できます。対応がソウル+2ですからソウル減少は気にならなさそうです。なにより任意効果ですからね。アド稼げないので微妙と言えば微妙ですが、面白いCXコンボだとは思います。



20180627_6.png
ブースターパック「Re:ゼロから始める異世界生活」Vol.2」収録。
「落ち着いた所作 ラインハルト」対応の黄/ソウル+2のクライマックスです。

| Weiβ Schwarz .今日のカード | 21:20 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

【WS】今日のカード 2018/06/27 MR


ブースターパック「マギアレコード 魔法少女まどか☆マギカ外伝」収録。
このカードの下にマーカーがあるならレベル&パワーパンプする能力と、手札から登場時に自分の山札の上から1枚を公開し、そのカードが《魔法》のキャラならマーカーとして置く能力、アタック時に対応クライマックスがあるならコストを払うことで相手のレベル1以下のキャラ1枚を控え室に置くCXコンボを持つ、青/2/1/5500のキャラです。特徴は《魔法》・《アタック》。

マーカーがあればレベル3のパワー10000になります。
早出しメタ助太刀には要注意ですね。

マーカーが置けないと酷いスペックになってしまうのデッキトップを公開する瞬間はドキドキです。デッキトップチェックがあった方が安定、安心なのは確かです。

対応クライマックスは、青/新ストブ。
レベル1以下のキャラ単体焼き。前列、後列問わず対象にできます。悪くないのですが、レベル2以上の上位後列を除去できないのは残念です。



20180627_4.png
ブースターパック「マギアレコード 魔法少女まどか☆マギカ外伝」収録。
「かずみ」対応の青/新ストブです。



20180627_2.png
ブースターパック「マギアレコード 魔法少女まどか☆マギカ外伝」収録。
自分のレベルが2以上ならこのカードをストック置場に置くことで手札の「かずみ」を1枚までこのカードがいた枠に置く起動能力を得る能力と、手札から登場時かリバース時に自分の山札の上から1枚見て、上か下に置く能力を持つ、青/0/0/1000のキャラです。特徴は《魔法》・《バランス》。

「かずみ」サポート。
このカードがいなくなって、手札が「かずみ」を出しているためカード枚数的には損しています。しかし、このカードがいなくなる=ストック置場に置かれ、「かずみ」をストック消費なしで出しているためストックは2枚分得している計算になります。

デッキトップ操作能力も「かずみ」と噛み合っています。
登場時だけではなくリバース時にも使えるのは珍しいです。

しかし、0/0/1000のキャラというのは辛いですね。



20180627_3.png
ブースターパック「マギアレコード 魔法少女まどか☆マギカ外伝」収録。
他の自分の《魔法》のキャラがリバースした時に後列にいるならコストを払うことでそのキャラをレストする能力と、「かずみ」への絆を持つ、青/0/0/1500のキャラです。特徴は《魔法》・《ヒール》。

身代わり能力と、「かずみ」への手札交換式絆。アンコールですと「かずみ」のマーカーがなくなってしまいますが、このキャラで身代わりしてやればマーカーはそのままです。

正直、専用サポートすべてひっくるめて見ても微妙ですね。さすがに強いとは言えません。

| Weiβ Schwarz .今日のカード | 21:10 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

【WS】今日のカード 2018/06/26 RZ

20180626_5.png
ブースターパック「Re:ゼロから始める異世界生活」Vol.2」収録。
サイドアタックできない能力と、手札から登場時かチェンジで登場時に他の自分の《魔法》か《武器》のキャラがいるならパワーパンプする能力、「怒鬼の一撃 レム」へのチェンジを持つ、青/1/0/5000のキャラです。特徴は《魔法》・《デメリット》。

1つ目の能力は、サイドアタック不可のデメリット。気になることはないと思います。どうしてもサイドアタックしたい状況が生まれそうならチェンジしてしまえばいいわけです。

2つ目の能力は、パワーパンプ。登場ターン中は、パワー7000になります。

この時点で単純に優秀な1/0アタッカーですね。3つ目の能力はチェンジなのでチェンジ先である次のカードを見てからで。



20180626_6.png
ブースターパック「Re:ゼロから始める異世界生活」Vol.2」収録。
リバース時にバトル相手がコスト0以下ならそのキャラを山札の下に置くことができる能力と、「最愛の導き レム」へのチェンジを持つ、青/1/0/2500のキャラです。特徴は《魔法》・《メイド》。

「最愛の導き レム」のチェンジ先。そして、このキャラは「最愛の導き レム」へのチェンジを持ちます。
相互チェンジってやつですね。

コスト0以下デッキボトム送り式相討ちであるため、このキャラ自体も中々のアタッカーです。アンコールや舞台から控え室に置かれた時誘発の能力を封じることができるので状況によってはこちらにチェンジしたいです。

どちらも優秀な1/0アタッカーだと思います。




ブースターパック「Re:ゼロから始める異世界生活」Vol.2」収録。
他の自分の「怒鬼の一撃 レム」と「最愛の導き レム」すべてをパワーパンプし、手札アンコールを与える能力と、自分がチェンジを使った時に自分のキャラ1枚をパワーパンプする能力を持つ、赤/0/0/1500のキャラです。特徴は《魔法》・《メイド》。

「怒鬼の一撃 レム」、「最愛の導き レム」が優秀なので専用パワーパンプ、手札アンコ付与は悪くないと思います。また、相互チェンジ持ちですからチェンジ誘発のパワーパンプ能力とも噛み合っています。

| Weiβ Schwarz .今日のカード | 21:20 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

【WS】今日のカード 2018/06/26 MR


ブースターパック「マギアレコード 魔法少女まどか☆マギカ外伝」収録。
手札から登場時に自分の山札を上から2枚まで見て、山札の上に元の順番で置く能力と、リバース時に自分の山札の上から3枚までを任意で公開し、1枚以上公開したならば黄のキャラを1枚まで手札に加え、残りを控え室に置き、手札を1枚控え室に置く能力を持つ、黄/0/0/2000のキャラです。特徴は《魔法》・《マギア》。

1つ目の能力は、山札の上から2枚までチェック。
アタック順や集中の参考になります。山札の上から2枚目が欲しい黄のキャラだった場合、自身を1回目にアタックし、リバース時能力を発動させることで手札に加えることができます。

2つ目の能力は、リバース時3ルック。
公開式で手札に加えることができるのは黄のキャラ限定。成功率を考えますとなるべく黄色に寄せたデッキで使いたいです。山札3枚削って、手札交換できるので非常に便利です。加えるカードを決めてから手札のカードを切れるのもこのタイプの強みです。

アタッカーとしては0/0/2000のキャラでしかないため微妙ですが、システムキャラとしては優秀だと思います。



20180626_2.png
ブースターパック「マギアレコード 魔法少女まどか☆マギカ外伝」収録。
リバース時にバトル相手のレベルが相手のレベルより高いならそのキャラを任意でストック置場に置き、置いたならば相手のストックの下から1枚を控え室に置く=早出しメタストック送り式相討ち能力を持つ、黄/2/1/7000のキャラです。特徴は《魔法》。

早出しメタストック送り式相討ち。つまり、2/1アタッカーとして普通に優秀。



20180626_3.png
ブースターパック「マギアレコード 魔法少女まどか☆マギカ外伝」収録。
自分のストックが2枚以下ならアタックできない能力と、自ターン中、レベルダウンし、パワーパンプする能力を持つ、黄/1/0/6500のキャラです。特徴は《魔法》・《マギア》。

自分のストックが2枚以下ならアタックできません。
ストック管理には十分注意したいです。採用枚数を抑えるのもひとつの手です。

自ターン中はレベル0のパワー7000になります。
【マギレコ】特有の前列のレベルを揃えるギミックはレベル1で合わせることが多そうなのでレベルダウンはマイナスな気がします。自ターン中ならば相討ちは避ければいい話ですし、その他の面ではあまり気にならないでしょう。

| Weiβ Schwarz .今日のカード | 21:10 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

【WS】今日のカード 2018/06/25 RZ


ブースターパック「Re:ゼロから始める異世界生活」Vol.2」収録。
手札から登場時に自分の山札を上から3枚まで見てカードを1枚まで手札に加え、残りを控え室に置く能力と、対応クライマックスが置かれた時に前列にいるならコストを払うことで自分の控え室の「見えざる手」を2枚まで舞台のキャラのいない別別の枠に置き、自分の「見えざる手」すべてをソウルパンプし、1ターンにつき1回まで与えたダメージがキャンセルされた時に相手に2ダメージを与えることができる能力を与えるCXコンボを持つ、黄/3/2/9500のキャラです。特徴は《魔女教》・《魔法》。

CIP能力は、3ルック。
CXコンボで手札消費しますし、効果もリアニメイトですから良く噛み合っています。

対応クライマックスは、黄/炎・1。
手札の《魔女教》のキャラを2枚切っているのでカード枚数的には変わっていません。
まず、「見えざる手」を2枚までリアニメイト。今見えている「見えざる手」は1/0キャラなので相手キャラを倒すことは不可能に近いです。しかし、ソウルパンプして、2点ショット付与するためダメージレース的にはかなり強いと思います。



20180625_6.png
ブースターパック「Re:ゼロから始める異世界生活」Vol.2」収録。
デッキに何枚でも入れることができる能力と、他の自分の「ペテルギウス・ロマネコンティ」をパワーパンプする能力、コスト0以下ストック送り式相討ち能力を持つ、黄/1/0/2500のキャラです。特徴は《魔女教》・《魔法》。

「ペテルギウス・ロマネコンティ」のCXコンボでリアニメイトされるキャラです。

「ペテルギウス・ロマネコンティ」専用パワーパンプはCXコンボでリアニメイトされた際に役立ちます。終盤、持て余しているようなら後列に置いて更なるパワーパンプを図ることもできます。

パワーは低いですが、コスト0以下ストック送り式相討ち能力を持つため、1/0アタッカーとして十分戦えると思います。なのでそれなりの枚数採用しても問題はなさそうです。



20180625_8.png
ブースターパック「Re:ゼロから始める異世界生活」Vol.2」収録。
「ペテルギウス・ロマネコンティ」対応の黄/炎・1のクライマックスです。



20180625_7.png
ブースターパック「Re:ゼロから始める異世界生活」Vol.2」収録。
このカードの助太刀を使った時にコストを払うことで「ペテルギウス・ロマネコンティ」を1枚回収する能力と、2/1/2500助太刀を持つ、黄/2/1/1500のキャラです。特徴は《魔女教》・《魔法》。

助太刀を使った時に追加1コストで「ペテルギウス・ロマネコンティ」を1枚回収できます。
悪くないですね。ストック管理には注意したいです。

| リゼロ | 21:20 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

【WS】今日のカード 2018/06/25 MR


ブースターパック「マギアレコード 魔法少女まどか☆マギカ外伝」収録。
他の自分の《魔法》のキャラすべてをパワーパンプする能力と、手札から登場時に自分の山札の上から2枚を控え室に置き、それらのカードにクライマックスがあるなら自分のキャラ1枚をパワーパンプする能力を持つ、赤/0/0/1500のキャラです。特徴は《魔法》・《バランス》。

後列キャラ。
登場時能力はノーコストで山札を2枚削っているだけで便利です。リフレッシュを速めてくれますからね。成功したらラッキー(?)です。

しかしながら、レベル0の後列キャラは序盤から盤面に残り続けることが多いので、永続能力や起動能力持ちの方が基本的には優秀だと個人的には思っています。



20180625_2.png
ブースターパック「マギアレコード 魔法少女まどか☆マギカ外伝」収録。
自分のキャラすべてが《魔法》ならパワーパンプし、手札アンコールを得る能力と、自分のクライマックスフェイズの始めにコストを払うことで自分の山札の上から1枚を見て上か控え室に置き、自分の控え室の赤のキャラ1枚をストック置場に置く加速を持つ、赤/1/1/5500のトリガーなしのキャラです。特徴は《魔法》・《アタック》。

実質パワー7000の手札アンコール持ち。

加速は赤のデッキトップ操作に1枚控え室から赤のキャラストブ。コスト1のキャラではなく1クロック使って出すキャラとして考えることもできますね。また、加速=クロックが増えることを利用して五十鈴 れん」のCXコンボのバーンの値を増やすこともできます。

1/1アタッカーの選択肢としてありだと思います。



20180625_3.png
ブースターパック「マギアレコード 魔法少女まどか☆マギカ外伝」収録。
手札から登場時にコストを払うことで自分のクロックの上から1枚をストック置場に置く能力と、アタック時にコストを払うことで自分の前列のキャラすべてに1ターンにつき1回まで与えたダメージがキャンセルされなかった時に1ダメージを与えることができる能力を与える能力を持つ、赤/3/2/10000のキャラです。特徴は《魔法》・《スキル》。

登場時能力は手札を1枚消費しますが、クロック回復しつつ、ストックを1枚増やせます。
大量のストックを消費するアタック時能力を持つためストック増えるのはありがたいです。

アタック時能力は、重いの一言。6コストですからね。
しかも、アタック時に自分の前列のキャラすべてに能力を与える都合、1回目のアタックでないと効果が薄くなってしまいます。かなり意識して構築、プレイングしないと難しいでしょう。
付与能力ですがダメージがキャンセルされた時ではなくキャンセルされなかった時です。ショットの逆版です。オーバーキル気味な気もしますね。打点調整も難しくなりそうです。でもロマンはあります。



20180625_4.png
ブースターパック「マギアレコード 魔法少女まどか☆マギカ外伝」収録。
他の自分の《魔法》のキャラすべてをパワーパンプする能力と、他の自分のキャラがリバースした時に自分のキャラ1枚をパワーパンプする他の自分のキャラのバトル相手がリバースした時に自分のキャラ1枚をパワーパンプする能力を持つ、赤/2/1/4500のキャラです。特徴は《魔法》。

上位後列キャラ。上位後列キャラですが特徴パワーパンプは500です。
その分、他の自分のキャラがリバースした時に自分のキャラ1枚をパワーパンプする値が2000と大きいです。上手く盤面をきづくことができれば堅いです。ただ、相手がアタック順を選ぶわけですからそれが中々難しいです。
使うより使われると強く感じる気がします。


自キャラがリバースした時ではなくバトル相手リバース時でした。
自ターン中、戦いやすくなる効果ではあります。相手ターン中に活かすには助太刀が必要不可欠ですね。まぁ、これはこれで嫌いではないです。使うかどうかは別として。



| Weiβ Schwarz .今日のカード | 21:10 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

【WS】今日のカード 2018/06/22 MR


ブースターパック「マギアレコード 魔法少女まどか☆マギカ外伝」収録。
アタックした時に対応クライマックスがあるなら1ターンにつき1回まで与えたダメージがキャンセルされた時に相手に1ダメージを与え、自分のクロックを1点まで回復する能力を得るCXコンボと、1タ-ンにつき1回まで手札から登場ターン中にこのカードの与えたダメージがキャンセルされた時に相手に1ダメージを与える能力を持つ、黄/3/2/10000のキャラです。特徴は《魔法》・《マギア》。

ショット大好き娘。

対応クライマックスは、黄/炎・1。対応までショットとは抜かりないですね。
CXコンボでショット、素でショットということで「“ばよえ〜ん”アルル」を彷彿とさせます。
あちらと比べると全体パワーパンプがなくなったためアタッカーとしての質は下がりました。しかし、CXコンボのショットにクロック1点回復が付いたためダメージレースでより有利に立てるようになりました。詰め性能に長けた優秀なレベル3キャラだと思います。

パワーは他の方法で補う、もしくは諦めてしまいましょう。
盤面負けていても3-7にすればWSは勝ちですからね。



20180622_5.png
ブースターパック「マギアレコード 魔法少女まどか☆マギカ外伝」収録。
「最強の座 鶴乃」対応の黄/炎・1のクライマックスです。



20180622_2.png
ブースターパック「マギアレコード 魔法少女まどか☆マギカ外伝」収録。
自分はイベントと助太刀を手札からプレイできない能力を持つ、黄/0/0/4000のキャラです。特徴は《魔法》・《アビリティ》。

ワームホール互換。シンプルに優秀なレベル0アタッカーです。



20180622_3.png
ブースターパック「マギアレコード 魔法少女まどか☆マギカ外伝」収録。
舞台から控え室に置かれた時にコストを払うことで1枚ドローする能力を持つ、黄/0/0/2000のキャラです。特徴は《魔法》・《ディフェンズ》。

1コスト1クロックで手札が増えるのは優秀だと思います。
しかし、発動タイミングが舞台から控え室に置かれた時であるためワンテンポ遅れるのと、ドローであるため運要素高いのが難点です。



20180622_4.png
ブースターパック「マギアレコード 魔法少女まどか☆マギカ外伝」収録。
自分の《魔法》のキャラをパワー&ソウルパンプし、1ターンにつき1回までこのカードの与えたダメージがキャンセルされた時に相手に1ダメージを与える能力を与える、黄/3/1のイベントです。

鶴乃の実家。本当にショット大好きですね。
中華ってなんか炎のイメージあるから分からなくもないです。

パワーを5000も上げ、ソウルも1上げ、おまけにショット付与。効果は間違いなく強力だと思います。しかし、このイベント分、手札を消費していることには注意したいです。

| Weiβ Schwarz .今日のカード | 21:15 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

【WS】今日のカード 2018/06/21 MR


ブースターパック「マギアレコード 魔法少女まどか☆マギカ外伝」収録。
自分の控え室のクライマックスが2枚以下なら早出しすることができる能力と、他の自分の後列の《魔法》のキャラの枚数に応じてパワーパンプする能力、手札から登場時に自分のクロックを1点回復することができる能力を持つ、黄/3/2/9000のキャラです。特徴は《魔法》・《アタック》。

早出し可能なCIPクロック1点回復持ちのレベル3キャラです。シンプルですね。
自分の後列のキャラ1枚でパワー10000、2枚でパワー11000になります。



20180621_2.png
ブースターパック「マギアレコード 魔法少女まどか☆マギカ外伝」収録。
レベル3以上への2000応援と、コストを払うことで自分のクロックを1点回復する起動能力を持つ、黄/2/1/5500のキャラです。特徴は《魔法》・《アビリティ》。

上位後列キャラ。レベル3以上への2000応援持ちです。

起動能力の回復が少し変わっていて一般的な2コスト自レスト起動ではなく、1コストと自身を思い出にし起動になっています。ストック消費は軽くなっていますが、このキャラがいなくなってしまうので損ではあります。ここぞという時に使う感じになるでしょう。



20180621_3.png
ブースターパック「マギアレコード 魔法少女まどか☆マギカ外伝」収録。
自分のバトル中のキャラ1枚を手札に戻し、自分の前列のキャラ1枚をバトル中のキャラがいた枠に防御キャラとして動かす、黄/2/1のカウンターイベントです。

自分のバトル中のキャラを1枚手札に戻せるため最低でもキャラ1枚は守れます。手札に戻したキャラがコスト1以上の場合、盤面に出すために再びストック消費をしますが、CIP能力も再度使えるのが強みです。

キャラが戻った場所に別の前列のキャラが防御キャラとして置かれるため1面はパワーの高いキャラがあると良いですね。そうしたら相手キャラを返り討ちにできる可能性が増えるため、更にお得な計算になります。色は違いますがドローフェイズ前超パワーパンプ持ちの「円環に導かれた者 さやか」や高パワーになり、かつ相手ターン中にも使えるクロックシュート持ちの「悪魔となったほむら」など相性良さそうです。

| Weiβ Schwarz .今日のカード | 21:15 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

【WS】今日のカード 2018/06/20 MR


ブースターパック「マギアレコード 魔法少女まどか☆マギカ外伝」収録。
レベル比例応援と、自分のクライマックスフェイズの始めに他のレベル2以下のキャラを1枚レベルパンプかダウンする能力を持つ、、青/2/1/1000のキャラです。特徴は《魔法》・《ヒール》。

上位後列。レベル比例応援持ちです。

2つ目の能力は【マギレコ】特有のレベルを揃えるギミックの補助ですね。
このギミックを持っているキャラがレベル1に多いためレベル帯が噛み合っていない=遅いというのが一番辛いところでしょうか。レベル2以下のキャラ単体にしか使えないのも少々残念です。

このキャラの前のキャラをレベルパンプすればパワーパンプにもなります。
また、この能力、他のレベル2以下のキャラであれば相手のキャラも対象にできます。レベルダウンさせることで一定のレベル以下の除去や相討ちの範囲を広げたり、レベル比例応援の効果を弱めたりできます。レベルパンプも早出しメタ相討ちがあれば考えられる選択肢になります。



20180620_2.png
ブースターパック「マギアレコード 魔法少女まどか☆マギカ外伝」収録。
他の自分の《魔法》のキャラが2枚以上ならパワーパンプし、舞台から控え室に置かれた時に手札を1枚控え室に置くことで、このカードを手札に戻す能力を得る能力と、手札から登場時に自分のクロックを1点回復することができる能力を持つ、青/3/2/9500のキャラです。特徴は《魔法》・《スキル》。

条件を満たせばパワー11000のある意味不死的なキャラになります。
手札アンコールと違って再登場にはストックを消費しますが、再度CIPクロック1点回復が使えるのが強みです。手札のカードを何でも切れるのも便利ですね。



20180620_3.png
ブースターパック「マギアレコード 魔法少女まどか☆マギカ外伝」収録。
舞台上のこのカードをレベルダウンする能力と、リバース時にバトル相手のレベルが相手のレベルより高いならそのキャラをデッキボトムに置く能力を持つ、青/2/1/7500のキャラです。特徴は《魔法》・《バランス》。

早出しメタデッキボトム送り式相討ち。
舞台上でレベル1になってしまうのは基本デメリットですが、【マギレコ】特有のレベルを揃えるギミックでレベル1に揃えるならメリットとも言えるでしょう。

| Weiβ Schwarz .今日のカード | 21:15 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

【WS】今日のカード 2018/06/19 MR


ブースターパック「マギアレコード 魔法少女まどか☆マギカ外伝」収録。
相手のアタックフェイズの始めに前列の中央のキャラのいない枠に移動することができる能力と、レベル0以下相討ち能力を持つ、赤/0/0./1500のキャラです。特徴は《魔法》・《アタック》。

レベル0以下相討ちであるため優秀なレベル0アタッカーです。
おまけに前列の中央のみとはいえ、移動持ちです。移動して生き残らせる以外に、移動して相討ちにするという選択肢も考えられます。

ちなみに【まどマギ】の移動はこれが初です。
追加でブースターパック発売されていますし、既にあってもおかしくなさそうなんですけどね。



20180619_2.png
ブースターパック「マギアレコード 魔法少女まどか☆マギカ外伝」収録。
応援と、このカードをレストすることで「杏子」を含むキャラをパワーパンプし、アンタッチャブル能力を与える起動能力を持つ、青/0/0/500のキャラです。特徴は《魔法》・《ヒール》。

応援であるため最低限後列キャラとして仕事します。
起動能力は「杏子」専用のパワーパンプ&アンタッチャブル付与。
「杏子」がメインの構築なら後列キャラとしてありな気がします。



20180619_3.png
ブースターパック「マギアレコード 魔法少女まどか☆マギカ外伝」収録。
他の自分の「さやか」を含むキャラと「杏子」を含むキャラがいるならレベル&パワーパンプする能力を持つ、青/1/0/4500のキャラです。特徴は《魔法》・《スキル》。

条件を満たせばレベル2のパワー6500になります。
相討ち無効のガウル互換の最大パワーと考えれば優秀な1/0アタッカーであることが分かります。

問題は条件をどうクリアするかですね。
「さやか」を含むキャラと「杏子」を含むキャラが必要になります。構築スキルが問われますね。残念なのは今弾は多数のキャラが収録されるため「さやか」と「杏子」の強化が少なそうなところでしょうか。今見えている後列集中も「さやか」と「杏子」はないですしね。

| Weiβ Schwarz .今日のカード | 21:15 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

【WS】今日のカード 2018/06/18 MR


ブースターパック「マギアレコード 魔法少女まどか☆マギカ外伝」収録。
自分の《魔法》のキャラが4枚以上なら早出しすることができる能力と、バトル相手リバース時に対応クライマックスがあるなら次の相手のターンの終わりまでパワーパンプするCXコンボを持つ、黄/2/1/7000のキャラです。特徴は《魔法》・《ディフェンス》。

対応クライマックスは、黄/風・1。
特徴に《ディフェンス》とあるように相手ターン中、高パワーになります。パワー16000は相当高いです。どのレベル帯であっても真向勝負で突破するのは難しいです。早出し可能であるためレベル1帯でこのCXコンボに繋げることができればまさに鉄壁です。

・・・・・・嘘です。鉄壁ではありません。真向勝負ではない戦い方、焼きや相討ち、そしてバウンスに対してはどうしようもありません。相手ターン中にパワーの高いキャラになる、それだけと言えばそれだけなので正直微妙です。早出しも同一ターンに複数枚出すためには圧殺しないといけないですからね。



20180618_3.png
ブースターパック「マギアレコード 魔法少女まどか☆マギカ外伝」収録。
「粟根こころ」対応の黄/風・1のクライマックスです。



20180618_2.png
ブースターパック「マギアレコード 魔法少女まどか☆マギカ外伝」収録。
「粟根こころ」への絆と、このカードをレストすることで自分の《魔法》のキャラ1枚をパワーパンプする起動能力を持つ、黄/0/0/1000のキャラです。特徴は《魔法》・《アタック》。

絆は手札交換式です。アド稼いでいませんが、ストック消費しませんし、手札のクライマックスなど不要なカードを切れるため、これはこれでメリットがあります。

起動能力は自レストで《魔法》のキャラ単体パワー+1500。「粟根こころ」がバトル相手リバース時要求のCXコンボなので噛み合っています。単純に後列キャラとして悪くありません。

しかし、さすがに「粟根こころ」のスペックがスペックですからね。
絆元は絆先と一蓮托生なのです。

| Weiβ Schwarz .今日のカード | 21:10 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

【WS】今日のカード 2018/06/15 MR


ブースターパック「マギアレコード 魔法少女まどか☆マギカ外伝」収録。
自ターン中、他の自分の《魔法》のキャラの枚数に応じてパワーパンプする能力と、手札から登場時に自分のクロックを1点回復することができる能力、バトル相手リバース時に対応クライマックスがあるならコストを払うことでそのキャラをクロック置場に置き、相手に3ダメージを与える能力を持つ、緑/3/2/9500のキャラです。特徴は《魔法》。

自ターン限定ガウル能力により最大でパワー11500になります。
バトル相手リバース要求のCXコンボを持つため自ターン中のパワーが高くなるのは良いことです。

CIP能力はクロック1点回復。

対応クライマックスは、緑/宝。
クロックシュート&3点バーンと、中々に派手なCXコンボです。その分、コストも重いため気軽には使えませんが、フィニッシャーとして働いてくれるのではないでしょうか。



20180615_2.png
ブースターパック「マギアレコード 魔法少女まどか☆マギカ外伝」収録。
「差し伸ばした手 まどか」対応の緑/宝のクライマックスです。

| Weiβ Schwarz .今日のカード | 21:15 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

【WS】今日のカード 2018/06/14 MR


ブースターパック「マギアレコード 魔法少女まどか☆マギカ外伝」収録。
このカードの助太刀を使った時にコストを払うことで相手のレベルより高いレベルの相手キャラ1枚を控え室に置く能力と、2/1/2500助太刀を持つ、緑/2/1/2500のキャラです。特徴は《魔法》・《アビリティ》。

早出しメタ助太刀。コストが手札2枚切りのタイプです。
これが【まどマギ】初の早出しメタ助太刀なら喜べたのですが、美夏助太刀互換である「ナイトメア退治 杏子」があるため厳しいものがあります。



20180614_2.png
ブースターパック「マギアレコード 魔法少女まどか☆マギカ外伝」収録。
自分が加速を使った時に自分のキャラ1枚にバトル相手リバース時にコストを払うことでキャラを1枚回収する能力を与える能力と、自分のクライマックスフェイズの始めにコストを払うことで自分のキャラ1枚をソウルパンプする加速を持つ、赤/0/0/2000のキャラです。特徴は《魔法》・《サポート》。

まさかの加速誘発能力持ちのキャラ。今までの【まどマギ】に加速はありません。
自分自身が加速を持っているため引き金は引けますけどね。

加速を使った時にバトル相手リバース時1コストキャラ1枚回収を付与できるのは悪くないと思います。
しかし、加速がキャラ単体ソウルパンプと微妙です。もちろん有効に働く場面はあるでしょうが、加速誘発の能力がバトル相手リバース時要求であるためパワーパンプだった方が使いやすいかったかもしれません。



20180614_3.png
ブースターパック「マギアレコード 魔法少女まどか☆マギカ外伝」収録。
アンコールステップの始めに他の自分の前列のレストしているキャラがいないならコストを払うことでレストする能力と、アタック時にコストを払うことでパワーパンプし、バトル相手リバース時に自分の控え室の《魔法》のキャラを2枚までストック置場に置く加速を持つ、赤/2/2/8000のキャラです。特徴は《魔法》・《マギア》。

1つ目の能力は「金剛型戦艦3番艦 榛名」などでお馴染みのものです。
他の自分の前列のレストしているキャラがいないなら1コストで疑似アンコールできます。
場持ちの良いソウル2のキャラは悪くありません。パワーがそんなに高くないのが残念。

2つ目の能力は、アタック時に加速することでパワーパンプし、バトル相手リバース時に控え室の《魔法》のキャラ2枚ストブを得るというもの。成功すれば実質自分自身のコスト消費を0にできます。しかし、レベル2帯以降で加速=1クロック増加は怖いものがあります。



20180614_4.png
ブースターパック「マギアレコード 魔法少女まどか☆マギカ外伝」収録。
自分の《魔法》のキャラすべてに1ターンにつき1回まで発動するトリガーチェックを2回行う能力を与える、赤/1/2のイベントです。

2コスト消費してますが、キャラ全体にツインドライブを付与しているため、3回アタックすればストックが通常より3枚多く貯まる計算になるため、実質1ストブです。山札を多く削れ、トリガー期待値が増えるというメリットもあります。クライマックスがストックに置かれてしまう心配も増えるんですけどね。

面白いと思います。何か可能性を秘めていそうです。

| Weiβ Schwarz .今日のカード | 21:15 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

【WS】今日のカード 2018/06/13 MR


ブースターパック「マギアレコード 魔法少女まどか☆マギカ外伝」収録。
他の自分の《魔法》のキャラが2枚以上ならパワーパンプする能力と、バトル相手リバース時に対応クライマックスがあるなら《魔法》のキャラを1枚までサーチするCXコンボを持つ、青/1/0/4500のキャラです。特徴は《魔法》。

条件を満たせばパワー5500になります。

対応クライマックスは、青/本。
島風互換。つまり、普通に優秀です。クライマックス分含めてパワー6500になります。ガウル互換の最大値、「“一緒にご飯”友利 奈緒」などの1/0デメリット持ちオーバースペックキャラの値と同じですから、レベル1のバトル相手リバース時要求の値としては及第点。ただ、欲を言えば後+500は欲しかったです。こういったキャラは常時パワーパンプではなく登場ターン中パワーパンプの方が最大値が出やすい分扱いやすいですよね。



20180613_3.png
ブースターパック「マギアレコード 魔法少女まどか☆マギカ外伝」収録。
「仲間と挑む戦い やちよ」対応の青/本のクライマックスです。



20180613_2.png
ブースターパック「マギアレコード 魔法少女まどか☆マギカ外伝」収録。
他の自分のレベル1のキャラすべてをパワーパンプする能力と、クライマックス1枚につき《魔法》のキャラを1枚までサーチする1コスト2枚レスト集中を持つ、青/0/0/1500のキャラです。特徴は《魔法》・《バランス》。

新米魔法少女 かえで」、「守りたいもの さな」に続いて今弾では3枚目となる後列集中キャラです。
どの集中を選択するかで悩みそうです。

パワーパンプの対象が少し変わっていてレベル1のキャラ限定です。レベル0のキャラはパワーパンプしないので注意です。【マギレコ】特有のレベル合わせギミックを意識してでしょうね。レベルパンプ、あるいはレベルダウンを上手く使うことでレベル1以外のキャラもパワーパンプ可能になります。

集中は2枚レストのサーチ。
2枚レストであるため展開できていない時は辛いですが、まぁ、無難ですね。



| Weiβ Schwarz .今日のカード | 21:15 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

【WS】今日のカード 2018/06/12 MR


ブースターパック「マギアレコード 魔法少女まどか☆マギカ外伝」収録。
他の自分の前列の中央の《魔法》のキャラをパワーパンプする能力と、クライマックス1枚につき2枚までドローし、手札を1枚控え室に置く行為を行う1コスト自レスト4枚集中を持つ、赤/0/0/500のキャラです。特徴は《魔法》・《マギア》。

後列集中。
集中は2ドロー1ディス。サーチであるため欲しいキャラを手札に持ってこれる確率は低いですが、アド稼ぎながら手札交換しているのは中々優秀です。ドローであるためイベントやクライマックスが手札に来る可能性もあります。この集中で対応引けたりしたら熱いですね。



20180612_2.png
ブースターパック「マギアレコード 魔法少女まどか☆マギカ外伝」収録。
手札から登場時にパワーパンプする能力と、バトル相手リバース時に対応クライマックスがあるなら自分の山札の上から1枚を任意で控え室に置き、そのカードが《魔法》のキャラなら自分のレベル+1以下のレベルのキャラ1枚を舞台の好きな枠にレストして置くCXコンボを持つ、赤/1/0/4500のキャラです。特徴は《魔法》・《アビリティ》。

登場ターン中は、パワー6000になります。

対応クライマックスは、赤/新ストブ。
バトル相手をリバースさせ、任意で山札の上から1枚を控え室に置き、そのカードが《魔法》のキャラならスタンバイアイコンと同じ効果を使うことができます。パワー面が少し心配ですね。バトル相手をリバースさせてもデッキトップブレイクで失敗する可能性があるのもちょっと怖いです。

レベル1帯で使うことを第一に考えますとレベル2の良い感じのキャラを控え室に落としておきたいです。上位後列や2/2の高パワーで場持ちの良いキャラが理想ですね。

過去に発売された【まどマギ】のカードで当てはまりそうなのは、上位後列キャラですと「揺れ動く気持ち まどか」、「たった一つの希望 ほむら」など。盤面をサポートしつつ、ドローフェイズの始めにレベル3キャラへのチェンジできる能力を持つため、状況に応じてアタッカーにもできます。通常より早くレベル3キャラを出せるのは強力だと思います。

2/2アタッカーですと「傷つきながら戦うさやか」辺りでしょうか。場に残りやすい高パワーのキャラですからね。まぁ、強制クロックアンコールはデメリットとも言えるんですけどね。

今弾で相性の良いキャラが収録されると良いですね。



20180612_6.png
ブースターパック「マギアレコード 魔法少女まどか☆マギカ外伝」収録。
「“息のあったコンビネーション!”ももこ&かなで&レナ」対応の赤/新ストブです。



20180612_3.png
ブースターパック「マギアレコード 魔法少女まどか☆マギカ外伝」収録。
他の自分の《魔法》のキャラの枚数に応じてパワーパンプする能力と、手札の赤のカードアンコールを持つ、赤/2/1/6000のキャラです。特徴は《魔法》・《スキル》。

1000ガウル能力により最大でパワー10000になります。赤のカードアンコという保険もあります。高確率で「“息のあったコンビネーション!”ももこ&かなで&レナ」のCXコンボで出すようにデザインされたキャラでしょう。



20180612_4.png
ブースターパック「マギアレコード 魔法少女まどか☆マギカ外伝」収録。
このカードをレストすることで自分の《魔法》のキャラ1枚をパワーパンプする能力と、コストを払うことで自分の控え室のレベル0以下のキャラ1枚を舞台の好きな枠に置く能力を持つ、赤/0/0/1000のキャラです。特徴は《魔法》。

後列キャラ。
自レスト起動の《魔法》のキャラ単体パワー+1000。単純ながら悪くないです。

そして、面白いのが二つ目の能力。1コストと自身を控え室に置くことで控え室のレベル0以下のキャラ1枚をリアニメイトできます。ストックは消費しますが状況に応じて控え室に落ちている好きなレベル0キャラにできるのは安定感の向上に繋がりそうです。



20180612_5.png
ブースターパック「マギアレコード 魔法少女まどか☆マギカ外伝」収録。
手札から登場時に自分の山札の上から2枚を控え室に置き、それらの《魔法》のキャラの枚数に応じてパワーパンプする能力を持つ、赤/0/0/2500のキャラです。特徴は《魔法》。

《魔法》のキャラが1枚落ちればパワー3500、2枚落ちればパワー4500になります。
ノーコストで山札を削りつつ、レベル0アタッカーになってくれるのはシンプルで扱いやすいです。

| Weiβ Schwarz .今日のカード | 21:15 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

【WS】今日のカード 2018/06/11 MR


ブースターパック「マギアレコード 魔法少女まどか☆マギカ外伝」収録。
アタック時に他の自分の《魔法》のキャラ1枚をパワーパンプする能力と、レベル0以下ストック送り式相討ちを持つ、黄/0/0/1000のキャラです。特徴は《魔法》・《マギア》。

レベル0以下ストック送り式相討ちであるため優秀なレベル0アタッカーです。
ついでにアタック時に他の自分の《魔法》のキャラ単体をパワーパンプまでできてしまいます。



20180611_2.png
ブースターパック「マギアレコード 魔法少女まどか☆マギカ外伝」収録。
他の自分の「巴 マミ」すべてをパワーパンプする能力と、手札の「巴 マミ」の公開を含むコストを払うことで自分の山札を上から4枚まで見て「マミ」を含むキャラを1枚まで手札に加え、残りを控え室に置く起動能力を持つ、黄/0/0/1000のキャラです。特徴は《魔法》・《スキル》。

まず、イラストが目を惹きますね。ビックリマンみたいです。
ホロ映えしそうですが恐らくホロはないでしょうね。

「巴 マミ」はブースターパック「魔法少女まどか☆マギカ」収録のレベル3キャラです。
大分前のカードですから今となっては力不足感が否めません。

専用パワーパンプはありがたいと言えばありがたいですが、そもそもの能力が微妙なんですよね。

起動能力の共鳴は悪くないと思います。4ルックですからむしろ強いくらいです。
しかし、対象となるのが「マミ」を含むキャラ限定なのがマイナスポイントです。
「マミ」単構築ならば採用されそうです。逆に言えばそれ以外のデッキでは使えない件。



20180611_3.png
ブースターパック「マギアレコード 魔法少女まどか☆マギカ外伝」収録。
他の自分の「“魔法少女VSシリーズ?”ホーリーマミ」がいるならパワーパンプする能力を持つ、黄/1/0/4000のキャラです。特徴は《魔法》・《スキル》。

条件を満たせばパワー7000になります。
「“魔法少女VSシリーズ?”ホーリーマミ」を採用した構築=「マミ」単で使ってあげてください。

| Weiβ Schwarz .今日のカード | 21:10 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

【WS】今日のカード 2018/06/07 MR


ブースターパック「マギアレコード 魔法少女まどか☆マギカ外伝」収録。
このカードの助太刀を使った時に自分の《魔法》のキャラがいるなら自分のバトル中のキャラ1枚をパワーパンプする能力と、1/0/1000助太刀を持つ、青/1/0/2000のキャラです。特徴は《魔法》・《スキル》。

実質、1/0/2000助太刀。



20180607_5.png
ブースターパック「マギアレコード 魔法少女まどか☆マギカ外伝」収録。
他の自分の《魔法》のキャラの枚数に応じてパワーパンプする能力と、アタックフェイズの始めに自分の前列のキャラを1枚選び、自分の前列のキャラすべてのレベルがそのキャラのレベルと同じならパワーパンプし、バトル相手リバース時に任意で1ドローし、そうしたら手札を1枚控え室に置く能力を得る能力を持つ、青/1/0/4000のキャラです。特徴は《魔法》・《ヒール》。

1つ目は、ガウル能力。

2つ目は、【マギレコ】特有ギミックの能力。前列のキャラすべてのレベルが同じだったら発動するみたいなやつです。パワーパンプし、バトル相手リバース時任意1ドロー1ディス能力を得ます。最大でパワー6500になりますね。「アタックフェイズの始め」としか書かれていないため相手のアタックフェイズでも発動します。忘れないように注意したいです。



20180607_6.png
ブースターパック「マギアレコード 魔法少女まどか☆マギカ外伝」収録。
他の自分の《魔法》のキャラすべてをパワーパンプする能力と、レストすることで他の自分のキャラ1枚を次の相手のターンの終わりまでレベルパンプする起動能力を持つ、青/0/0/1000のキャラです。特徴は《魔法》・《スキル》。

後列キャラ。
起動能力のキャラ単体レベルパンプは次の相手のターンの終わりまで効果が続きます。自ターンのみのものあるため間違えないように注意したいです。相討ち回避やサイドアタック防止目的以外にも【マギレコ】特有のギミックである「自分の前列のキャラを1枚選び、自分の前列のキャラすべてのレベルがそのキャラのレベルと同じなら」の条件を満たすのにも役立ってくれるでしょう。

| Weiβ Schwarz .今日のカード | 21:20 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

【WS】今日のカード 2018/06/07 MR


「マギアレコード 魔法少女まどか☆マギカ外伝」トライアル+&ブースターパック発売記念大会参加賞。手札から登場時に自分の山札を上から2枚まで見る能力と、コスト0以下デッキボトム送り式相討ち能力を持つ、青/1/0/2500のキャラです。特徴は《魔法》・《スキル》。

コスト0以下相討ちであるためレベル1アタッカーとして十分働けるでしょう。
デッキボトム送り式であるためアンコール不可なのは地味に強いです。

登場時山札の上から2枚チェックも集中などの参考になるため便利だと思います。

| Weiβ Schwarz .今日のカード | 21:15 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

【WS】今日のカード 2018/06/07 BD


トライアルデッキ+「バンドリ! ガールズバンドパーティ! [ハロー、ハッピーワールド!]」発売記念大会参加賞。他の自分の《音楽》のキャラすべてをパワーパンプする能力と、レストすることで自分のキャラ1枚に次の相手のターンの終わりまで相手のキャラの自動能力によってリバースされない能力を与える起動能力を持つ、黄/0/0/1000のキャラです。特徴は《音楽》・《ハロー、ハッピーワールド!》。

《ハロー、ハッピーワールド!》にとっては貴重なレベル0後列キャラ。
特徴パワーパンプは普通に優秀ですし、キャラ単体に次の相手のターンの終わりまで相討ち無効を与える起動能力も中々に強いと思います。

| バンドリ | 21:10 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

【WS】今日のカード 2018/06/07 FXX


トライアルデッキ+「ダーリン・イン・ザ・フランキス」発売記念大会参加賞。
舞台から控え室に置かれた時にコストを払うことで《パサライト》か《フランクス》のキャラを1枚回収する能力を持つ、赤/0/0/2500のキャラです。特徴は《パラサイト》・《叫竜》。

2コスト回収。タイミングは舞台から控え室に置かれた時です。

画像では問題ありませんが、エラッタが出ています。
現物はレアリティがTD表記になっているみたいです。

| Weiβ Schwarz .今日のカード | 21:05 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

【WS】今日のカード 2018/06/06 MR


ブースターパック「マギアレコード 魔法少女まどか☆マギカ外伝」収録。
自ターン中、レベルダウンし、パワーパンプする能力と、バトル相手リバース時に対応クライマックスがあるなら自分のキャラ1枚をパワー&ソウルパンプし、次の相手のターンの終わりまでこのカードはフロントアタックされた時に手札に戻すことができる能力を得るCXコンボを持つ、黄/1/0/5000のキャラです。特徴は《魔法》・《スキル》。

自ターン中は、レベル0のパワー5500のキャラになります。

対応クライマックスは、黄/風・1。
バトル相手リバース時にキャラ単体パワー&ソウルパンプし、次の相手のターンの終わりまで自身に被フロントアタック時セルフバウンス能力を与えます。
キャラ単体パワー&ソウルパンプは普通に優秀。ちょっとソウル過剰になりそうですけどね。セルフバウンスはバトル相手リバース時メタになりますし、手札の確保に繋がります。

【まどマギ】の黄色のレベル1アタッカーとしては悪くない選択肢だと思います。
ライバルになりそうなのは「ほむらとの対峙 マミ」でしょうか。



20180606_12.png
ブースターパック「マギアレコード 魔法少女まどか☆マギカ外伝」収録。
「“再起との決意”さな」対応の黄/風・1のクライマックスです。



20180606_11.png
ブースターパック「マギアレコード 魔法少女まどか☆マギカ外伝」収録。
このカードの助太刀を使った時に相手の前列のキャラすべてをパワーダウンする能力と、2/0/0助太刀を持つ、黄/2/1/2000のキャラです。特徴は《魔法》・《アビリティ》。

2/0/0助太刀というのは新しいですね。
相手の前列のキャラすべてをパワー-1000できるため最悪でも1000助太刀ということになります。
パワー差が1000以下のバトルが2つ以上あるような状況ならこれ1枚で2枚以上盤面を守ることができます。また、相手キャラのパワーを下げているためパワー1000以下のキャラが前列にいた場合は焼きになり、上手くいけばアタック回数を減らすことができます。

【まどマギ】を相手にする場合は、パワー1000以下のキャラをチャンプアタッカーやダイレクトアタッカーにしないように注意したいです。

| Weiβ Schwarz .今日のカード | 21:15 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

【WS】今日のカード 2018/06/05 MR


ブースターパック「マギアレコード 魔法少女まどか☆マギカ外伝」収録。
アタック時に対応クライマックスがあるならパワーパンプし、バトル相手リバース時に自分の控え室の「遊佐 葉月」を1枚までと「三栗 あやめ」を1枚までストック置場に置く能力を得るCXコンボを持つ、緑/1/0/5000のキャラです。特徴は《魔法》・《バランス》。

対応クライマックスは、緑/袋。
クライマックス分も含めてパワー7000になります。バトル相手をリバースさせるころができれば控え室の特定キャラを各1枚ずつ計2枚ストック置場に置くことができます。一気に2枚ストブできるのは強力だと思います。控え室からのストブであるためクライマックスがストックに流れる心配もありません。

しかし、問題なのはその特定キャラが控え室にいないといけないということです。控え室に落とすのもそうですが、そもそも採用しないといけません。なので「遊佐 葉月」と「三葉 あやめ」を見てから改めて評価したいと思います。次のカードが「三栗 あやめ」、その次が「遊佐 葉月」になります。



20180605_8.png
ブースターパック「マギアレコード 魔法少女まどか☆マギカ外伝」収録。
コストを払うことで自分の山札の上から4枚まで見て《魔法》のキャラを1枚まで手札に加え、残りを控え室に置く起動能力を持つ、緑/0/0/2500のキャラです。特徴は《魔法》・《アタック》。

「静海 このは」のCXコンボ関連パーツその1。
怒り爆発 しんのすけ」互換。起動能力式の4ルック。通常の4ルック(「冬のひととき 暁」など)と比べると基本劣ります。ストックも消費しますし、手札の不要カードを切ることができないですからね。

しかし、「静海 このは」との噛み合いを考えた場合、起動能力を使えば即座に自分自身を控え室に落とせるのは優秀だと思います。また、山札を4枚削っているためもう1枚の関連パーツである「遊佐 葉月」も運が良ければ落ちるかもしれません。

少々変わった使い方として「サポート役 キュゥべえ」との組み合わせがあります。1クロック払うことでキャラが残るため、能力を再び使うことができます。



20180605_9.png
ブースターパック「マギアレコード 魔法少女まどか☆マギカ外伝」収録。
サイドアタックできない能力と、手札から登場時に自分の《魔法》のキャラ1枚をパワーパンプする能力を持つ、緑/1/0/5000のキャラです。特徴は《魔法》・《サポート》。

「静海 このは」のCXコンボ関連パーツその2。

ソウル1のキャラですからサイド不可のデメリットはそこまで気にならないでしょう。

登場時パワーパンプ能力は自分自身も対象にできます。その場合はパワー6500になります。単純ながら扱いやすい1/0アタッカーと言えそうです。また、バトル相手リバース要求の「静海 このは」をパワーパンプさせることができるのも◎。控え室に落ちているこのカードをストック置場に置くCXコンボであるため噛み合ってなさはありますが、1枚でも落ちていればとりあえず1回は使えるわけですから、余剰分を有効利用できるのは優秀だと思います。

「遊佐 葉月」、「三栗 あやめ」共に「静海 このは」と相性が良く、単体で見た場合も悪くないキャラです。十分採用が検討できると思います。後は貯めたストックをどう利用するかですね。



20180605_10.png
ブースターパック「マギアレコード 魔法少女まどか☆マギカ外伝」収録。
「静海 このは」対応の緑/袋のクライマックスです。



20180605_11.png
ブースターパック「マギアレコード 魔法少女まどか☆マギカ外伝」収録。
前列にいるなら自分の《魔法》のキャラすべてをパワーパンプする能力と、バトル相手リバース時に対応クライマックスがあるならコストを払うことで相手に自分のクロックの枚数に等しい数のダメージを与えるCXコンボを持つ、赤/3/2/10000のキャラです。特徴は《魔法》・《マギア》。

実質パワー11500のようなものです。この手の全体パワーパンプは複数枚並ぶと更に強いです。
2枚で各パワー13000、3枚で各パワー14500ですからね。

対応クライマックスは、赤/扉。
高パワーになりやすいキャラであるため、ドローフェイズ前超パワーパンプキャラなどが相手でない限りはバトル相手のリバースを狙うのは用意でしょう。
最低で0点、最高で6点。CIPクロック回復と併用することで多少は値をコントロールできます。値が少なければ詰め向きになり、大きければワンチャン力が高くなるため、どちらに転んでも強いと思います。優秀なフィニッシャーになりそうです。



20180605_12.png
ブースターパック「マギアレコード 魔法少女まどか☆マギカ外伝」収録。
「五十鈴 れん」対応の赤/扉のクライマックスです。

| Weiβ Schwarz .今日のカード | 21:20 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

【WS】今日のカード 2018/06/05 MR


トライアルデッキ+「マギアレコード 魔法少女まどか☆マギカ外伝」収録。
他の自分の《魔法》のキャラの枚数に応じてパワーパンプする能力を持つ、青/1/1/6000のトリガーなしのキャラです。特徴は《魔法》・《ヒール》。

1/1トリガーなし版のガウル。最大でパワー8000になります。

| Weiβ Schwarz .今日のカード | 21:10 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

【WS】今日のカード 2018/06/05 BD


トライアルデッキ+「バンドリ! ガールズバンドパーティ! [ハロー、ハッピーワールド!]」収録。
サイドアタックできない能力と、手札から登場時に自分の山札の上から2枚を控え室に置き、それらのカードにクライマックスがあるならパワーパンプする能力を持つ、黄/0/0/3000のキャラです。特徴は《音楽》・《ハロー・ハッピーワールド!》。

元々のパワーが3000あるため登場時能力でクライマックスが落ちなくともレベル0アタッカーとしてそれなりに働くことができます。落ちた場合はパワー6000になるため、レベル1キャラも相手にできそうです。
早期リフレッシュを狙うためにノーコストで山札を2枚削っていることが大事。

《ハロー・ハッピーワールド!》のレベル0アタッカーとして採用が検討できると思います。

| バンドリ | 21:05 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

【WS】今日のカード 2018/06/04 MR


ブースターパック「マギアレコード 魔法少女まどか☆マギカ外伝」収録。
バトル相手リバース時に対応クライマックスがあるなら自分の山札の上から1枚を公開し、そのカードが《魔法》のキャラなら手札に加え、相手の後列のレベル1以下のキャラを1枚次の相手のスタンドフェイズにスタンドしなくするCXコンボを持つ、緑/1/0/5000のキャラです。特徴は《魔法》・《バランス》。

対応クライマックスは、緑/緑のキャラ2枚にパワー+2000、ソウル+2。
クライマックス分込みでパワー7000ならばバトル相手リバース要求としては及第点かなと。
デッキトップ公開式であるため運任せですし、欲しいキャラが手札に来る確率も低いですが、手札枚数が増えるのは良いことです。

また、スタンド封じは相手がレスト集中を使っていた場合などに刺さります。しかし、逆に言えば相手の後列がレストしていない場合は全く持って意味のない効果になります。後列のレベル1以下のキャラしか対象に取れないですからね。

悪くはありませんが、バトル相手リバース時サーチや回収の方が使い勝手が良かったのは確かだと思います。



20180604_7.png
ブースターパック「マギアレコード 魔法少女まどか☆マギカ外伝」収録。
「天音 月夜」対応の緑/緑のキャラ2枚にパワー+2000、ソウル+2のクライマックスです。



20180604_6.png
ブースターパック「マギアレコード 魔法少女まどか☆マギカ外伝」収録。
手札から登場時に自分の山札が5枚以下なら自分の控え室のカードすべてを山札に戻し、自分のクロック置場の「天音 月夜」を1枚ストック置場に置くことができる能力を持つ、緑/2/1/7500のキャラです。特徴は《魔法》・《マギア》。

疑似リフキャラ。
「天音 月夜」がクロックにあった場合は1点回復しつつ、ストックも1枚増やしているため非常に強いです。このカードのおかげで「天音 月夜」の価値が少し上がりました。

ちなみに「天音 月夜」を採用していない、あるいは採用したくない構築で単純に疑似リフだけが欲しい場合は「時間遡行者 ほむら」を使いましょう。



| Weiβ Schwarz .今日のカード | 21:25 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

【WS】今日のカード 2018/06/04 MR


トライアルデッキ+「マギアレコード 魔法少女まどか☆マギカ外伝」収録。
他の自分の《魔法》のキャラすべてをパワーパンプする能力と、手札から登場時にコストを払うことで自分のクロックを1点回復することができる能力を持つ、青/2/1/6000のキャラです。特徴は《魔法》。

上位後列キャラ。
手札から登場時の回復はコストとして手札を切っていますが極普通の回復です。手札やストックに余裕があるようなら使いたいです。クライマックス切りの手段としても使えなくはないです。《魔法》のキャラ指定でなくて良かったです。

| Weiβ Schwarz .今日のカード | 21:20 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT