大切なのはイメージすること。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

【Z/X】今日のカード 2013/07/22


イベント
2/緑
[☆]スクエアにあるゼクスを2枚選び、ターン終了時まで、パワーを+2000する。


イラスト:桐島サトシ
フレーバーテキスト:打ちつけられた芍薬の旋棍を棗の八角棒が弾く。「相変わらずやりますね!」すかさず、棗の八角棒が芍薬を狙うが、芍薬の旋棍がそれを許さない。「この夏目さんの棒術を捌くなんて、芍薬こそやるじゃない!」

ブースターパック第5弾「覇王の凱歌」収録。
スクエアにあるゼクスを2枚選び、パワーアップする効果を持ちます。

「武皇剣閃撃」2枚を1枚にまとめた感じですね。上手く使うことができれば手札消費を抑えつつ2面守れるので非常に強力と言えます。しかし、そう上手くいくかどうか……。

イラストは、桐島サトシ氏。Z/Xでは他に「孤独の魔人ソリトゥス」や「宵の魔人クレプス」などを描かれています。もちろん、このカードに描かれている「質実な八角棒 棗」と「不敵な旋棍 芍薬」も描かれています。



1307226.jpg
UC 比類なき金剛石ダイヤギガノト ゼクス
5/赤/ギガンティック/7500
[自]このカードが登場した時、あなたの手札にあるカードを1枚選び、トラッシュに置く。
[自]このカードが破壊された時、カードを1枚引く。


イラスト:日田慶治
フレーバーテキスト:
すべての力を出し切った時にこそ、得られるものがある! ~信濃の女傑 巴御前~

ブースターパック第5弾「覇王の凱歌」収録。登場時に自分の手札を1枚選びトラッシュに置く能力と、このカードが破壊された時に1ドローできる能力を持ちます。

使い難いようなそうでもないようなって感じの効果です。破壊された時に1ドローできるので一見何も問題なさそうですが、手札枚数によってはゼクスを出す順番も固定されますし、バウンスやリソース送りされると単純に手札を1枚失ったままで終わってしまいます。

トラッシュを参照する黒のカードや、「奇妙な珊瑚コーラルリザード」などの手札がない時に発動できる能力を持つカードと組むのが、ベストと言えるのではないでしょうか。

イラストを手掛けるは、日田慶治氏。Z/Xでは他に「バトルヒーロー マルカブ」や「鈍重な石ストーンタートル」などを描かれています。

| 【Z/X】今日のカード | 22:30 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

うーん

イベントの方は最初見た時、使えるんじゃね?って思いましたが、冷静になって考えるとどうなんだろう?ってなりました(笑)


ギガンティックの方は手札を0にした時に効果を発動ってのが種族の動きになるのかな~って感じましたね。

今後、手札が0枚のときにパワーが上がるってのが出てきたら、面白そうなんですがね~(すでにいますけどね(笑))

ギガンティックって切り札がまだ微妙なんですよね~

| ナリ | 2013/07/23 00:10 | URL |

コメント返信

>ナリさん
リソースに余裕を持たせることができる構築なら悪くないと思います。
結果として「武皇剣閃撃」1枚分の働きになってしまうことは少なくなさそうですけど。後は+2000じゃ意味がないという場合も多いので。


[ギガンティック]は、自身より1コスト上のゼクスを倒せるところも種族の特徴だと思います。「紅い牙ルビーハウル」や「優しい硝子グラスエレファント」の効果ですね。そこに「強靭な紅玉髄カーネリアンベア」、もしくは「戦略の女神アテナ」のサポートがあれば1コスト上のバニラまで倒せます。手札0枚時効果よりこちらの方が単純で使いやすいかなと。

後は、エレファント投げ。
つまり、切り札は「畏敬の神将ハンニバル・バルカ」ですw

| 966 | 2013/07/24 00:39 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://black966.blog.fc2.com/tb.php/1169-b6b7aa79

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT