大切なのはイメージすること。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

【WS】今日のカード 2012/03/28



P4/SE12-31
カード名:ミスコンは無理!? 直斗 カテゴリ:キャラクター
色:青 レベル:0 コスト:0 トリガー:0◆
パワー:1000 ソウル:1
特徴:《探偵》

【自】◆ アラーム このカードがクロックの一番上にあるなら、あなたのクライマックスフェイズの始めに、あなたは1枚引いてよい。そうしたら、あなたは自分の手札を1枚選び、控え室に置く。

久々のアラーム持ちのキャラです。シフトが登場して以来初となります。
タイマーのアイコンが付いていますがシフト持ちではないので注意です。タイマーのアイコン=シフトアイコンだと思っていたのですが違ったんですね。正しくはクロックアイコンと言うそうです。

2.8.3. ここにクロックアイコンが存在するカードは、クロック置場にある場合に意味を持つ能力を持つカードです。 -ヴァイスシュヴァルツ 総合ルール ver. 1.60より-

アラームの効果はクライマックスフェイズ始めでの手札交換。手札交換はどんなTCGでも強いというのが定番なので数枚デッキに入れておくのも悪くないかもしれません。
ちなみに他の殆どの「直斗」とは違い、特徴に《男装》を持っていません。
まぁ、描かれている場面的に《男装》が入っていたらちょっとおかしいですねw



1203282.png

ZM/WE13-T15
カード名:ディスペル発動! カテゴリ:イベント
色:赤 レベル:2 コスト:1 トリガー:0 ●

● 集中 あなたは自分の、《魔法》か《使い魔》のキャラを1枚選び、そのターン中、パワー+3500。あなたは自分の山札の上から3枚をめくり、控え室に置く。それらのカードにクライマックスがあるなら、このカードをストック置場に置く。

2/1の集中カウンターイベントです。集中カウンターはゼロ使特有のものになります。
もうCXが山札に残っていない状態や、デッキトップを操作された際のダメージ回避につながるので集中カウンターは便利です。 “幸せスパイラル”小毬誇り高き人狼ドゥーガの能力と同様ですね。

特徴指定はありますが「バトル中の」という指定はないため、バトルしていないキャラをパワーパンプさせることも可能です。上で書いた小毬とドゥーガですと「助太刀は別のキャラに使いたい……でも、山札破壊能力は今使わないと意味がない……」ということが起こりえるのですが、それを回避できるのが強みです。特徴指定も《魔法》か《使い魔》ですがゼロ使なら問題ないでしょう。

集中が成功した場合、このカードがストックへ置かれるので、実質的に0コストで3500カウンターを使ったことになります。クライマックスをめくったとしても、丸損をしないというのもいいですね。



PS:
ルールをある程度把握しているプレイヤーさんなら大丈夫と思いますが初心者さん向けに……
“幸せスパイラル”小毬誇り高き人狼ドゥーガの自動能力と集中は違うので注意です。
集中は「控え室に置いたカードがCXかどうか確認する」ため、控え室に置いたカードを1回解決領域に置きます。小毬とドゥーガの能力は「ただ控え室に置く」だけなので解決領域に置きません。
つまり、デッキの残り枚数が2枚の時に発動したら、控え室に置いた2枚のカードも混ぜてリフレッシュすることになります。カードを「めくり」「めくる」の処理が重要になるヴァイスです。

| Weiβ Schwarz .今日のカード | 20:01 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://black966.blog.fc2.com/tb.php/118-c4b00688

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT