大切なのはイメージすること。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

デビサバ2 黄青ヒビキ&イオデッキ

1310271.jpg
【レベル3】 7枚
4 “輝く者”ヒビキ
3 人見知りイオ


【レベル2】 8枚
3 イオ&ルーグ
1 “悪魔使い”ヒナコ
1 “悪魔使い”ジョー

2 “悪魔使い”ヤマト
1 “悪魔使い”マコト


【レベル1】 10枚
4 稀有なる資質 ヒビキ
4 七日間の戦い イオ
1 “悪魔使い”ロナウド
1 ダイチ&じゃあくフロスト


【レベル0】 17枚
4 “悪魔使い”イオ
3 活発な少女 アイリ
3 生きる意志ヒビキ

3 凛とした美貌 マコト
2 タキシード ヤマト&ヒビキ&アルコル
2 俗事への無関心フミ


【クライマックス】
4 ビャッコ召喚
4 私、生きたい



「ブシロードワールドグランプリ2013 in 札幌地区決勝大会」の「タイトルカップ TVアニメ『デビルサバイバー2』」優勝のデッキレシピに近いです。本クライマックスやレベル3ヤマトなどは採用せず、単純にレベル応援を使う形ですね。


【レベル3】
・“輝く者”ヒビキ
安定のCIP回復。クライマックスシナジーを使えれば、相手の場を苦しい状況に追い込めます。

・人見知りイオ
安定のおっぱ(ry
手軽な条件でパワー12000でアタックできるのは、頼もしいです。


【レベル2】
・イオ&ルーグ
対応クライマックスがキャントリなので、非常に使いやすいです。ノーコストでないのが少し痛いですが、全体パワー+2000のアンコール封じは、強いです。

・“悪魔使い”ヒナコ
非常に緩い条件でパワー9000になる2/1キャラ。入れている理由は、なんとなく。

・“悪魔使い”ジョー
ソウルパンプのワンチャン目的。

・“悪魔使い”ヤマト
レベル応援。チェンジ?なにそれ? おいしいの?

・“悪魔使い”マコト
2/1/3000助太刀。


【レベル1】
・稀有なる資質 ヒビキ
「みんなのアイドルやよい」互換。理想通りに展開できていればこちら安定ですが、上手く展開できなかった場合は「テキトーな男 ジョー」の方が強いんですよね。まぁ、私がこちらを4枚積みにしている理由は、主人公だからという部分が大きいですΣ(ノ∀`)ペチン

・七日間の戦い イオ
行きはパワー8000、帰りはクロックアンコ、強い(確信)

・“悪魔使い”ロナウド
1/0/1500助太刀。

・ダイチ&じゃあくフロスト
「マリエル・アテンザ」の《サマナー》版助太刀。2面カウンターできる可能性があるのが良いです。助太刀を3種類採用することで、悟られ難くしています。


【レベル0】
・“悪魔使い”イオ
応援&集中持ちの優秀なキャラ。運任せですが、貴重な手札純増手段でもあります。

・ 活発な少女 アイリ
言わずもがなの便利な交換キャラ。

・生きる意志ヒビキ
「ソファに横たわるアスナ」や「桜並木のシャロ」などの《サマナー》版。キャラは《サマナー》で固め、イベントも入っていない構築のため、デメリットは非常に発生し難いです。それでもクライマックスが公開されて「( ´゚Д゚)・;'.、カハッ」となる時はありますw

・凛とした美貌 マコト
「シオン・エルトナム・アトラシア」互換。

・タキシード ヤマト&ヒビキ&アルコル
貴重な手札純増手段。ストックと手札状況を見極めて使いたいです。

・俗事への無関心フミ
「千石 撫子」互換。



【レベル0】
後列に「“悪魔使い”イオ」を2枚、もしくは片方を「俗事への無関心フミ」の形で並べることができれば完璧です。


【レベル1】
「七日間の戦い イオ」があるかないかで大きく変わってきます。1枚は絶対に握っておきたいです。手札を増やす手段に乏しいのでクロックアンコールで場に残すことが非常に重要になってきます。レベル1帯からアンコール封じを使ってくる可能性があるタイトル(メルブラ、とある等)には注意。そのことを頭においてプレイングする必要があります。


【レベル2】
適当に頑張って下さい(オイ
キャントリのクライマックス、「イオ&ルーグ」のクライマックシナジーなどを駆使して、頑張って下さい。このレベル帯が一番辛いです。


【レベル3】
「“輝く者”ヒビキ」のクライマックシナジーを使ったり、「人見知りイオ」を眺めたりしてニヤニヤしましょう。イオ、かわいいよ、イオ(*´Д`)ハァハァ(ぁ


非常に適当に回し方を書きました。このデッキにおいて大切なのは、クライマックス(特にキャントリ)の使い方になると思います。後は【レベル1】の項目でも書きましたが、「七日間の戦い イオ」のクロックアンコールですかね。「“悪魔使い”イオ」や「“悪魔使い”イオ」の能力の使用タイミングの見極めも忘れてはいけません。手札純増の限られた手段ですから。かといって無暗に使うとストックが厳しいことになるので注意が必要です。

赤=回収がないのは確かに不便かもしれませんが、慣れれば問題ないです。サーチ手段はありますしね。単発のエクストラブースターとしては、イラストアドも含め、非常にクオリティの高いタイトルだと思います。

| Weiβ Schwarz デッキレシピ | 22:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://black966.blog.fc2.com/tb.php/1362-78fbdbd9

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT