大切なのはイメージすること。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

【VG】今日のカード 2013/11/22

久々のヴァンガード記事です。これは触れておかないといけないような気がしたもので。


カード名:超越龍 ドラゴニック・ヌーベルバーグ
グレード:4 クラン:かげろう 種族:フレイムドラゴン
パワー:13000 クリティカル:1 シールド:×

【起】(V)LB(4)(あなたのダメージが4枚以上で有効):[CB(3),SB(3),あなたの手札から「超越竜 ドラゴニック・ヌーベルバーグ」を1枚選び、捨てる] 相手のリアガードをすべて退却させる。
【永】(V):あなたのターン中、相手のトリガーの効果を無効にする。
【永】(V):このユニットがヴァンガードにアタックしたバトル中、相手はグレード0のユニットを手札からGにコールできない。
【永】(R):このユニットのパワー-1000。
【永】(V)/(R):盟主(共通するクランがないあなたのユニットがいるとアタックできない)


デザイン:伊藤彰
イラスト:百瀬寿
フレーバーテキスト:示現せよ災厄の刻、カタストローフ・コアギュレーション


【ユニット設定】
後の世に「超越生存体」として語り継がれたドラゴンの始祖の内の一体。 世界を形作った創神達が、この星の生態系の頂点に君臨すべき存在として生み出した者が原初の竜、即ち「ヌーベルバーグ」達だったが、想像をはるかに超える速度で強大な力を得た彼らは、生命を総べるどころか破壊しかねない存在になってしまったという。 その大きすぎる力を分散させる為、神々は彼らから幾許かの力を切り離し、さらに数体の竜神を創り出した。 これが守護竜誕生の瞬間だと伝えられている。 その後、超越竜は何世紀にも渡って星を総べたとあるが、ある時代を境に彼に関する文献は急速に減少。 統制を敷かれたかのように、その名は書物から消えていった。 生命体でありながら、生命としての次元を超越した存在「ヌーベルバーグ」。 この時代、この世界に彼が存在しているのか、今や神でさえもわからない。

エクストラブースター第9弾「創世の竜神」収録。《かげろう》のグレード4ユニットです。

リミットブレイクは一旦置いておきまして、相手のダメージトリガーを無効にする能力、「サイレント・トム」と同様のガード制限能力の2種類の強力な永続能力を持ちます。

ダメージトリガーの無効は、パワー+5000を無効にするのはもちろんですが、本来なら多大なアドバンテージになるヒールトリガーやドロートリガーを無効化できるため非常に強力です。この能力により相手に6枚目のダメージを与えた時点で勝利が確定する事になり、ダメージが4,5枚でも全てのアタックをガードするだけの手札が無ければターン開始時で勝敗が決定してしまいます。ガード制限もあるため、完全ガード以外での対応は困難と言えそうです。

リミットブレイクは難易度が非常に高く重いコストを要求しているが、ヒット時誘発型のメガブラストと同等の高価なため破格と言えます。起動に成功すれば大きなアドバンテージを得られますが、元々のパワーと上記の2つの永続能力のみでも十二分に優秀なヴァンガードなので、おまけ程度に考えればいいでしょう。

「ドーントレスドライブ・ドラゴン」にブレイクライドすれば、上記の能力を持ったヴァンガードがパワー23000(+ブースト)となった上に2回アタックしてくる事になります。このユニットはグレード4ですから、ブレイクライドを行いやすいのも利点です。

本来ならばこれら強さの代償であるグレードバランスを大きく崩し、安定性を損なってしまうリスクもサポートカードの「ヌーベルロマン・ドラゴン」を活用することにより軽減することができます。この「ヌーベルロマン・ドラゴン」のせいでバランスが崩れたような……。

リアガードサークルではパワー12000になってしまうデメリットがありますが、21kラインを作りにくい程度で、十分に優秀なリアガードと言えます。リミットブレイクが狙える状況ならば極力手札に保持しておきたいが、そうでなければコールしていきたいです。

| 【VG】今日のカード | 22:30 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

いやはや

お久しぶりです♪

最近WS記事ばかりだったので、コメントできなかった(^ー^;A

ヌーベルは周りがしっかりしてるからこその扱いやすさですね。

今後もG4がくるんでしょうが、同じようにサポートを出してくれるかが心配だったり。

強い、弱いはよくわかりませんが、サポートユニットのお陰で、使いやすいG4だとは思いますね。

| ナリ | 2013/11/23 02:36 | URL |

コメント返信

>ナリさん
お久しぶりです。ヴァンガードとはもうかなり疎遠状態です(汗
一応、情報だけチェックしている感じですね。

う~ん、どうでしょうね。ヌーベルがどれだけ暴れるかによって将来が大分変わりそうです。まぁ、他のクランにもヌーベルのようなカードを出すことでバランスをとる方法もなくはなさそうですが……。サポートも含めてね。

| 966 | 2013/11/25 21:38 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://black966.blog.fc2.com/tb.php/1391-c74d2df6

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT