大切なのはイメージすること。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

【VG】今日のカード 2013/12/02


カード名:救国の獅子 グランドエイゼル・シザーズ
グレード:3 クラン:ゴールドパラディン 種族:ヒューマン
パワー:11000 クリティカル:1 シールド:×

【起】(V)LB(4)(あなたのダメージが4枚以上で有効):[CB(2),SB(2)] あなたの呪縛カードをすべて解呪し、あなたの《ゴールドパラディン》のリアガードが5枚なら、そのターン中、このユニットのパワー+10000/クリティカル+1し、そのターンの終了時、SC(1)し、あなたのダメージゾーンから1枚選び、表にする。
【永】(V):あなたのターン中、あなたの《ゴールドパラディン》のリアガード1枚につき、このユニットのパワー+1000。
【永】(V)/(R):盟主(共通するクランがないあなたのユニットがいるとアタックできない)


デザイン:伊藤彰
イラスト:竜徹
フレーバーテキスト:開放せよ百獣の王! 救世の咆哮!


【ユニット設定】
各国を巡る修行の旅を終え、ついに祖国へと帰還した救国の英雄。 「解放戦争」が終結した直後、騎士王「アルフレッド」だけに理由を告げて騎士団を去り、以後消息不明となっていたが、“リンクジョーカー”の聖域侵略の最中に帰還。 未知の異能である「呪縛(ロック)」に対抗し得る新たな力、「解呪(アンロック)」を身に着け、囚われていた戦士達を解放した。 その後、かの生ける伝説からの叱咤激励を受けた、戦士達の士気は瞬く間に回復。 数倍の戦力を誇る敵軍を撤退にまで追い込み、見事聖域を守りきる事に成功した。 理不尽なる侵略に、ただ怯え震える日々はもう終わった。 その手に輝く双刃は、暗雲を斬り裂き、禍の黒輪を打ち消す。 立ち昇る反撃の狼煙、百獣の王の咆哮の下、戦士達が鬨の声を上げる。 「逃げるな! 怯えるな! 眼前の敵を打ち倒せ! 己の手で、未来を掴みとる為に!」

ブースターパック第14弾「光輝迅雷」収録。《ゴールドパラディン》のグレード3ユニットです。

リミットブレイクは、カウンターブラスト2とソウルブラスト2で、リアガードが5枚いるならパワー+10000/クリティカル+1を得る起動能力です。パワーとクリティカル増強効果自体にはリ目新しさはありませんが、リアガードの枚数をカウントする処理の前に呪縛カードをすべて解呪するのfr《リンクジョーカー》が行う呪縛に対して非常に有用です。ターンの終了時にダメージを1枚表にし、ソウルチャージを行うため実質的なコスト消費は半分となり、複数ターンに渡っての連続使用も容易と言えます。

「灼熱の獅子 ブロンドエイゼル」と同じ永続能力によるパワーアップを持っているので、リアガードさえ確保できれば序盤から一定のパワーラインを作れるため、非常に使いやすそうです。元のパワーが11000なのも良いですね。

自身はカードアドバンテージを稼ぐ能力を持たないので、そこを他のカードで補いたいです。

《リンクジョーカー》に苦しめられていた人にとっては、とても嬉しいユニットですね。相手が《リンクジョーカー》でなくても十分使えると思います。

| 【VG】今日のカード | 22:00 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

いやはや

まさかアンロックを出すとは思わなかったですね。

ただ、ロックされていなくても能力が使えるのは安心しました(笑)

名称もないので構築の幅も拡がりそうですね♪

| ナリ | 2013/12/03 00:04 | URL |

コメント返信

>ナリさん
いつかは登場すると思っていました。
アニメ的にも力押しで《リンクジョーカー》に勝つというのはダメでしょう。

呪縛されていないとダメという能力だったら残念以外のなにものでもなかったですね。これからもそれはないと思います。しかし、呪縛から解除された場合、より強力な効果になるというのはありえるかもしれません。

| 966 | 2013/12/03 22:26 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://black966.blog.fc2.com/tb.php/1398-d4863148

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT