大切なのはイメージすること。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

【WS】今日のカード 2013/12/11


ブースターパック「戦姫絶唱シンフォギアG」収録。登場時にコストを払うことで「ネフィリム・ノヴァ」か「ノイズ」か「ソロモンの杖」を1枚まで選んでサーチできる能力を持つ、緑/0/0/2000のキャラです。特徴は《科学》・《メガネ》。

《ノイズ》デッキには必須。逆に言えばそれ以外では役目がありません(ぁ
《ノイズ》を持たないのが少し残念です。


1312112.png
ブースターパック「戦姫絶唱シンフォギアG」収録。同名カードを何枚でも入れられる能力と、他の自分の《ノイズ》のキャラの枚数に応じてパワーパンプする能力を持つ、緑/1/0/3000のキャラです。特徴は《ノイズ》。

場を《ノイズ》埋めればパワー7000まで上がります。
《ノイズ》デッキの弱点であったレベル1帯がこれで多少強化されたことになります。
レベル1でパワー7500?なにそれ?おいしいの?



1312113.png
ブースターパック「戦姫絶唱シンフォギアG」収録。このカードの下のマーカーの枚数に応じてレベル&パワーパンプする能力と、バトル相手がリバースした時に山札の上から1枚をこのカードの下にマーカーとして置く能力を持つ、緑/2/2/8000のキャラです。特徴はありません。

特徴に《ノイズ》を持たない、山札の上からのマーカーなのでクライマックスを噛む可能性があるなど使い難さが少し目立ちますが、《ノイズ》デッキでは貴重な単純にパワーの高い存在となりそうです。



1312114.png
ブースターパック「戦姫絶唱シンフォギアG」収録。「ウェル博士」がいないとプレイできず、自分の山札からコスト0以下の《ノイズ》のキャラを4枚まで場に出す効果を持つ、緑/2/1/イベントです。

旧ブースターにも同名カードが存在します。
手札1枚が4枚に変わるとかやばい強さです。それなのにストック消費は1枚。「ウェル博士」がいないとプレイできない条件は、プレイングでカバーできると思います。「ウェル博士」が登場時サーチを持っていますしね。

《ノイズ》デッキは単純そうに見えて、構築が難しそうです。無制限カードの枚数調整、《ノイズ》と関係のないないカードの採用、クライマックスの選択など突き詰めていくと限がなさそうです。まぁ、どんなデッキでも突き詰めてしまうとそうなるんですけどね。自分自身で納得できるデッキを作ると言うのは、意外と大変なものです。

| Weiβ Schwarz .今日のカード | 23:20 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://black966.blog.fc2.com/tb.php/1405-047fbcb6

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT