大切なのはイメージすること。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

【WS】今日のカード 2014/01/21


ブースターパック「ラブライブ! feat.スクールアイドルフェスティバル」収録。相手のアタックフェイズの始めにコストを払うことで、このカードを前列のキャラのいない他の枠に動かす能力を持つ、青/0/0/2500のキャラです。特徴は《音楽》・《お菓子》。

「お姉さまへの憧れ 黒子」のコストが必要になった版です。その分、素のパワーが上がっています。序盤における移動能力の強さは、先述のカードが証明しています。コストが必要になったのは痛いですが、1コストでキャラを守ることができると考えれば安いものです。



1401212.png
ブースターパック「ラブライブ! feat.スクールアイドルフェスティバル」収録。手札から登場した時に自分の山札の上から1枚を公開し、そのカードが《音楽》のキャラでないなら、自分のアンコールステップのはじめにこのカードを控え室に置く能力を持つ、黄/1/0/6000のキャラです。特徴は《音楽》。

「“悪魔使い”フミ」の《音楽》版です。「“僕らのLIVE 君とのLIFE”絢瀬 絵里」と違い、安定してパワー6000を出せるのが強みだと思います。調整して両方採用するのが良い感じですかね。
「“僕らのLIVE 君とのLIFE”絢瀬 絵里」が地味に高騰していたり、在庫がなかったりしているのでこのカードの収録はありがたいと思います。



1401213.png
ブースターパック「ラブライブ! feat.スクールアイドルフェスティバル」収録。相手のターン中、パワーパンプする能力と、チェンジ能力を持つ、青/0/0/2000のキャラです。特徴は《音楽》・《パジャマ》。

チェンジ先は上で書きました「“No brand girls”花陽」です。
レベル0から1のチェンジ特有の悩みとしてチェンジ先が控え室に落ちていない可能性があげられますが、コストとして手札を1枚控え室に置くため、悩みをある程度解消してくれています。相手ターン中はバニラサイズになるためチェンジしなくてもある程度の戦力になります。優秀だと思いますが、レベル0キャラはパワーうんぬんより能力を優先したい気持ちが……。

| Weiβ Schwarz .今日のカード | 22:15 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://black966.blog.fc2.com/tb.php/1459-3d3b12d5

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT