大切なのはイメージすること。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

黒赤ハンデスデッキ

黒赤ハンデスデッキ(黒:30枚、赤:20枚)
1402022.jpg
【プレイヤーカード】
倉敷世羅

【7コスト】 2枚
2 ザクザクするチャーム

【6コスト】 5枚
3 突撃するラハール
2 破壊の権化オリハルコンティラノ


【5コスト】 11枚
4 ツンツンするウェンディ
3 情熱的なコルドロン
2 営業骸骨スケルタルセールス
2 かき鳴らすグランドピアノ


【4コスト】 9枚
4 雷神の娘 立花誾千代
3 駆け回るペインフルホイール
2 獰猛な虎目石タイガーズアイ

【3コスト】 1枚
1 復讐の魔人ウルティオー(スタートカード)

【イベント】 2枚
2 ミッドナイトエンペラー

【イグニッション】
2 名馬メリーゴーランド(ライフリカバリー)
2 チクチクするキュート(ライフリカバリー)

4 運命女神ヴェルダンディ(ヴォイドブリンガー)
4 暴走するバーサークバイク
3 じゃれつくロードローラー

3 装飾職人ティアラ
2 クリムゾンロアー



以下、各カードの採用理由や使ってみた感想を適当にφ(・ω・ )カキカキ
1402023.jpg
【7コスト】
・ザクザクするチャーム
パワーは少々残念ですが、登場しただけで確実に相手のカードを減らせるのは非常に強力。


【6コスト】
・突撃するラハール
今の環境でそれなりにどんなデッキに対しても戦いたいのなら単体でパワー10500以上(アタック時)になるゼクスは、必須だと私は思っています。

・破壊の権化オリハルコンティラノ
プレイヤーを倉敷世羅にしてる理由は「クリムゾンロアー」のためなので、こちらの採用は『ついで』です。リソースやチャージを必要としない再リブート能力は、詰めの場面で活躍してくれます。しかし、あくまで『ついで』採用なので他のゼクスに変えても良いと思っています。


1402024.jpg
【5コスト】
・ツンツンするウェンディ
予想通り手札制限のないハンデスは、えげつなかったです゚.+:。(*-ω-)(-ω-*)゚.+:。ウンウン

・情熱的なコルドロン
手札2枚以下のハンデスは強力です。パワーの低さは「運命の女神ヴェルダンディ」や「装飾職人ティアラ」などのバーンで補います。

・営業骸骨スケルタルセールス
状況に合わせて[トーチャーズ]を回収。お仕事、お疲れ様です。

・かき鳴らすグランドピアノ
相手の手札枚数に左右されるため不安定ではありますがが、自身を含めた[トーチャーズ]全体のパワーを+2000するのは強力です。このデッキであれば相手の手札を2枚以下にするのもそう難しくありません。[トーチャーズ]デッキであることをアピールすためにも必須です。


1402025.jpg
【4コスト】
・雷神の娘 立花誾千代
中央のスクエアは選べませんが、リソース消費なしに8000ダメージを与えられるのは魅力的と言えます。ハンデス能力を持つ[トーチャーズ]はパワーがそう高くないので、この効果は非常に助かります。

・駆け回るペインフルホイール
安定の4コストバニラ。

・獰猛な虎目石タイガーズアイ
ハンデス能力を持つ[トーチャーズ]のパワーの低さを補うために採用しています。しかし、実際はそこまで必要ないような気がしてきています。理由は、手札に来ると腐るからですね。後は、全く意味のないタイミングでの発動。


【3コスト】
・復讐の魔人ウルティオー
黒を含むデッキで悩んだら、とりあえずこのカードを選んでしまいます(ノ∀`*)ペチッ


【イベント】
・ミッドナイトエンペラー
高パワー=高コストのゼクスは得意ではないので採用。


1402026.jpg
【イグニッション】
・名馬メリーゴーランド(ライフリカバリー)
・チクチクするキュート(ライフリカバリー)

イラストで「チクチクするキュート」は採用しています。正直、扱い難いです。安定、強さを求めるなら無難に「名馬メリーゴーランド」にした方が良いでしょう。上でも書きましたが、高パワー=高コストのゼクスが得意でないため「手甲職人ガントレット」の採用も考えられます。

・運命女神ヴェルダンディ
ハンデス能力を持つ[トーチャーズ]のパワーの低さを補うために採用。

・暴走するバーサークバイク
・じゃれつくロードローラー
安定の3コストIGバニラ。

・装飾職人ティアラ
「運命女神ヴェルダンディ」と同じ理由で採用。

・クリムゾンロアー
イラストは倉敷世羅のものにしましょうw



宣言通りの[トーチャーズ]デッキになります。しかし、ハンデスデッキと表現した方が正確かもしれませんね。ハンデス能力を持つゼクスはパワーが低いので、そこを赤のバーンで補った形です。おかげで全体のパワーは低めなものの中々戦いやすいデッキに仕上がっていると思います。まだ煮詰め足りない感はありますけどね(;´Д`)´д`)ウ、ウン

このデッキを使っていて感じることは、やはり先行と後攻の差ですね。こちらが後攻、つまり相手が先行の時は、非常に回しやすいです。相手の手札を0枚にするのも比較的簡単と言えます。しかし、その逆になると難易度が結構上がります。相手の手札が多い=削り甲斐があると前向きに考えて戦いたいところです。

| デッキレシピ | 23:10 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

確かに

トーチャーズというよりはハンデスデッキですね。

色々なところを見ても基盤は今回のリソリン採用ですね。

ただ、人によって内容がちょこちょこ違うのが面白いです。

ティラノは詰めの部分では強そうですね。

ハンデスは作るか悩んでますが、作るときは参考にさせていただきます。

| ナリ | 2014/02/03 10:01 | URL |

コメント返信

>ナリさん
「舞い踊る人形ラヴ」のないデッキを[トーチャーズ]デッキと言ってはいけないと勝手に思い、タイトルを変えましたw

このリソリンは一番使いやすいハンデスですからね。次点でザクザクといったところでしょうか。これらだけでもドロー運に恵まれ、かつ回収も整っていればしっかりハンデスできそうです。

ティラノは詰めの場面では、本当に強いです'`ィ(´∀`∩
しかし、裏を返せばそれ以外の場面だと本当に弱(ry


| 966 | 2014/02/04 18:18 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://black966.blog.fc2.com/tb.php/1473-131e3baa

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT