大切なのはイメージすること。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

【WS】今日のカード 2014/08/19


ブースターパック「ニセコイ」収録。他の自分の《鍵》か《武器》のキャラがアタックしたときにパワーパンプする能力と、このカードのバトル相手でレベル2以上のキャラがリバースした時にコストを払うことで《鍵》か《武器》のキャラを1枚までサーチできる能力を持つ、赤/2/1/7500のキャラです。特徴は《令嬢》・《鍵》。

条件を満たしつつ最後にアタックすればパワー9500になります。
クライマックスなど他のパワーパンプも加えればレベル2以上のキャラのリバースを十分狙える値でしょう。1ドローではなくサーチなのは強いと思います。



1408192.png
ブースターパック「ニセコイ」収録。応援と、思い出置き場の「約束のペンダント」を1枚控え室に置き、自分のキャラを1枚選びパワー&ソウルパンプする起動能力を持つ、黄/0/0/500のキャラです。《令嬢》・《鍵》。

「約束のペンダント」を回収できる上、《鍵》のキャラへのパワーパンプも持つ「ニタモノ 楽」の存在があるため採用は中々厳しいです。また、思い出の「約束のペンダント」を参照するカードは少なくないためおいそれと起動能力は使えません。しかし、終盤、どうしてもソウルが足りなそうな時にストックなど消費せずにソウルを上げられるのは便利だと思います。1,2枚の採用はありだと思います。



1408193.png
ブースターパック「ニセコイ」収録。アタック時に自分の山札の上から1枚を公開し、そのカードが《武器》か《令嬢》のキャラならパワーパンプする能力と、手札アンコールを持つ、緑/1/1/6000のトリガーなしのキャラです。特徴は《武器》。

《武器》デッキ=「誠士郎」デッキで使うことになるでしょう。



1408194.png
ブースターパック「ニセコイ」収録。手札から舞台に置かれたときに自分の山札の上から1枚を公開し、そのカードがクライマックスならこのカードをレストする能力を持つ、黄/1/0/6000のキャラです。特徴は《武器》。

よくあるデメリット持ちオバスペキャラですね。デッキトップ確認とも言えますので、「優秀なヒットマン 誠士郎」のアタック時能力を確実に発動させるのにも重宝するのではないでしょうか。



1408195.png
エクストラブースター「ペルソナQ シャドウ オブ ザ ラビリンス」収録。自分のキャラ全てに1ターンにつき1回まで発動するこのカードのバトル相手がリバースした時にコストを払うことで、そのバトル相手を思い出に送り、自分の後列のキャラとこのカードを入れ替える能力を与える効果を持つ、黄/3/9のイベントです。

これぞペルソナって感じのイベントですね。1ターンに5回のアタックが狙えます。5回アタックできれば間違いなく強いのですが、ストック9枚消費はかなり辛いものがあります。それにバトル相手をリバースさせないといけませんからね。思った以上に使い難いと思います。

使うのなら「辰姫神社のキツネ」でストブしつつ、手札アンコ付与を利用して強いキャラを維持しつつ戦うのが一番でしょうか。



1408196.png
エクストラブースター「リトルバスターズ!カードミッション」収録。自分の場のキャラの色の合計が3色以上ならパワーパンプする能力と、コストを払うことでパワーパンプし、このカードのバトル相手がリバースした時に山札の一番上に置ける能力を得る起動能力を持つ、赤/2/1/6000のキャラです。特徴はありません。

このカードを含めて3色なので後2色あれば条件を満たすことができます。こう書きますと構築次第ではありますが、比較的楽に満たせそうな気がしますね。しかし、確実とは言えません。パワーパンプの条件を満たした上で起動能力を使えばパワー10000のトップ送りキャラとして使えるので強いんですけどね。



1408197.png
エクストラブースター「D.C.~ダ・カーポ~サクラサクパック」収録。他の自分の《魔法》のキャラの枚数に応じてパワーパンプする能力と、アタック時に自分の思い出置き場の「夢物語の閉幕“さくら”」を1枚までストック置き場に置き、自分のキャラを1枚選びパワーパンプする能力を持つ、黄/3/2/9500のキャラです。特徴は《魔法》。

「さくら」のレベル3キャラキタ━━━(゚∀゚)━━━━!!
大活躍とはこれでおさらばです。まぁ、結構前から大活躍抜いた構築でしたが(ぁ

「夢物語の閉幕“さくら”」はポスターだか雑誌だかに掲載されていたようで・・・・・・
カード名:夢物語の閉幕“さくら”  カテゴリ:キャラクター
色:黄 レベル:2 コスト:1 トリガー:1
パワー:3000 ソウル:1
特徴:《魔法》

【自】 [①]このカードが手札から舞台に置かれたときにコストを払ってよい。そうしたら、あなたは自分の山札の《魔法》のキャラを1枚まで選んで相手に見せ、手札に加え、その山札をシャッフルする。
【自】[②このカードを思い出にする]あなたのクライマックス置き場に「枯れない桜」が置かれた時、あなたはコストを払ってよい。そうしたら、あなたは自分の山札を見て「巡り会う世界 さくら」を1枚まで選び、このカードがいた枠に置く。その山札をシャッフルする。


レアリティ:R
illust.
悪くないですね。ストックさえあれば登場時サーチで手札も増やせますし。「さくら」デッキですと、手札を増やす手段がかなり限られてくるので非常にありがたいです。
「枯れない桜」は黄/ソウル+2のクライマックスです。TD限定のクライマックスなので恐らく同名異能力のクライマックスが収録されると思います。

「巡り会う世界 さくら」をレベル2帯から出すことができればかなり強力そうです。場が《魔法》のキャラで埋まっていればそれだけでパワー11500になりますし、アタック時能力でストックの節約、自分のキャラ1枚に3000という高いパワーパンプを施せるので相手の場を崩すことができるでしょう。ちなみにアタック時能力ですが、テキストを読む限り、思い出に指定カードがない状況でもパワーパンプだけ使うことができます。

姫野魔法デッキも十分活躍できるスペックだと思います。

| Weiβ Schwarz .今日のカード | 22:15 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://black966.blog.fc2.com/tb.php/1678-05479713

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT