大切なのはイメージすること。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

【WS】今日のカード 2014/09/12


ギガントブースター「超爆裂異次元メンコバトル ギガントシューター つかさ」収録。前列にリバースしていないこのカードがいるなら他の「つかさ」を含まないキャラすべてをパワーパンプする能力と、アタック時にコストを払うことで相手に5ダメージを与え、次の相手のターンの終わりまで1ターンにつき1回までバトル中のこのカードがリバースした時にこのカードをレストする能力を得るクライマックスシナジーを持つ、赤/3/2/1のキャラです。特徴は《ギガント》・《主人公》。

パワー1だと!?
スペシャルセット「うーさーのその日暮らし」に収録されたいたWR(うーさーレア)のように公式・公認大会では使用できないカードかと思いきや、テキストを見るとよく考えられているのが分かるちゃんとしたカードです。

1つ目の能力は、前列にリバースしていないこのカードがいるなら発動する「つかさ」を含まないキャラへの超パワーパンプ。「つかさ」を含むではなく、含まないなので間違えないように。+5500というふざけた値です。リバースしていると能力が発動しないので相手にする場合は、こいつから殴ればおkです。しかし、それを上手く防いでいるというかフォローしているのが2つ目の能力になるわけです。

それが、バーンと次の相手のターンの終わりまで1ターンに1度使える疑似アンコ的なものを付与するクライマックスシナジー。対応クライマックスは不明です。バーンは説明不要だから省くとして、もう1つの効果の方ですね。1ターンに1度発動するのでチャンプしてもおkです。そして、相手ターン中は一番最初に殴られて倒されようと関係ありません。素晴らしく相性が良いですね。

弱点は、パワーマイナス系でしょうか。簡単に飛んでいきます。「“偽物”貝木泥舟」の登場時能力や「恥ずかしがり屋 エリー」のクライマックスシナジー。それらの中でも一番最悪なのは「ひまわり畑のルチア」でしょうね。後列に応援がいないと登場しただけで飛びます。後は、再スタンド系もまずいです。

| Weiβ Schwarz .今日のカード | 22:10 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://black966.blog.fc2.com/tb.php/1704-24e46833

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT