大切なのはイメージすること。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

【WS】今日のカード 2014/10/16


トライアルデッキ「ソードアート・オンラインⅡ」収録。このカードのバトル中、このカードのバトル相手が《標的》ならレベル1以下相討ちになる能力と、コストを払うことで相手のキャラを1枚選び、レベルをマイナス1し、《標的》を与える起動能力を持つ、赤/1/0/3500のキャラです。特徴は《アバター》・《武器》。

条件付きでレベル1以下相討ちになるキャラです。
昨日公開された「気張らないおしゃべり 恭二」と相性が良いですね。

《標的》を付与するキャラがいなくても盤面とストック1さえ確保していれば、自身で標的を付与できるのも強いと思います。しかもレベル-1のおまけ付き。レベル2以下の相討ちとして仕事をしてくれます。

ただし、現状、自分のターン中しか相討ちを使えないキャラなのでそこが少々残念ですね。相手ターン中までや助太刀、カウンターイベントで《標的》を付与するカードの収録に期待したいです。



1410162.png
ブースターパック「魔法少女リリカルなのは THE MOVIE 1st & 2nd A's」収録。手札から登場時に相手の前列のキャラが1枚以下なら相手の前列のコスト0以下のキャラを1枚選び、山札の下に置く能力を持つ、青/0/0/2000のキャラです。特徴は《魔法》。

「糸引く縫 」に近い性質ですね。移動メタになります。また、レベル0相打ちやリバースする事で誘発する能力を持つキャラを無効化できるのも大きなポイントです。

ただし、使えるのは相手の前列のキャラが1枚以下である場合のみです。条件の関係上、もっとも有用に効果を使えるのは後攻1ターン目であり、それ以降はなかなか効果を使う機会がないでしょう。

余裕があれば1,2枚刺して損はなさそうですが、「シャマル」ですし、なくても問題はなさそうです。

| Weiβ Schwarz .今日のカード | 22:30 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://black966.blog.fc2.com/tb.php/1745-cbc357d5

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT