大切なのはイメージすること。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

【WS】今日のカード 2014/10/31


エクストラブースター「ソードアート・オンラインⅡ」収録。アタック時に相手のキャラがすべて《標的》なら1点ダメージを与える能力と、アタック時に次の相手のターンの終わりまでパワーパンプし、このカードのバトル相手がリバースした時に山札の一番上に置ける能力を得るクライマックスシナジーを持つ、赤/3/2/10000のキャラです。特徴は《アバター》・《武器》。

ノーコストで1点バーンは強いですが、条件が少々厄介です。
現状の公開範囲ですと「過剰な執着 恭二」、「気張らないお喋り 恭二」は必須となるでしょう。この2枚をフル活用すれば相手のキャラ4枚に《標的》を与えることができます。後1枚は「詩乃を守る恭二」、「“本物”の力《死銃》」で与えるのが良いでしょう。これらすべてを採用すればかなり安定しそうです。
また、相手の場のキャラが少なければ少ないほど条件を満たしやすくなるのでイベントカウンターや助太刀なども使うと良さそうです。

対応クライマックスは、赤/キャントリ。相手ターン終了時までのパワーパンプ、トップ盛りと強いシナジーです。自身の持つバーン能力との相性も良いです。



1410312.png
エクストラブースター「ソードアート・オンラインⅡ」収録。
「Sterben《死銃》」対応の赤/キャントリのクライマックスです。



1410313.png
ブースターパック「劇場版『THE IDOLM@STER MOVIE 輝きの向こう側へ!』」収録。登場時に自分の山札の上から2枚を控え室に置き、それらにクライマックスがあるならこのカードをストック置場に置く能力を持つ、緑/0/0/4000のキャラです。特徴は《音楽》・《メガネ》。

「非常招集の綾波」のデメリットがストック飛びになった版ですね。
デメリットが発動してしまうと怖いですし、アイマスのカードプールを考えますとわざわざ採用するメリットは薄そうです。「夢への一歩 涼」という0/0/4000のキャラもいますからね。こちらの方がデメリットが発動する可能性は低いですし、トップ確認と合わせることで安全に登場させることができます。



1410314.png
ブースターパック「劇場版『THE IDOLM@STER MOVIE 輝きの向こう側へ!』」収録。このカードの下にマーカーがあるなら《音楽》のキャラ専用応援を得る能力と、このカードを思い出にすることで次の自分のドローフェイズの始めに思い出置場の「成長を見守るプロデューサー」を舞台の好きな枠に置き、山札の上から1枚をマーカーとして置く能力を持つ、黄/2/1/4000のキャラです。特徴は《音楽》・《メガネ》。

1ターン待つ必要があるものの2000応援として使うことができます。レベル2帯に入ってすぐ使えれば強いような気もしますが、登場させたそのターンはなんでもないキャラというのは辛そうです。

| Weiβ Schwarz .今日のカード | 22:15 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://black966.blog.fc2.com/tb.php/1764-b5c7210a

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT