大切なのはイメージすること。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

【WS】今日のカード 2015/02/18


ブースターパック「テラフォーマーズ」収録。正面のキャラへのソウル減少能力と、このカードのバトル中、相手の助太刀を封じる能力、自分のクライマックスフェイズの始めに自分のストックすべてを控え室に置き、次の相手のターンの終わりまでパワーパンプする能力を持つ、黄/3/2/10000のキャラです。特徴は《改造》。

幹部は全員レベル3で収録されるみたいですね。
アドルフ、ジョゼフ、アシモフ、劉と公開されたので残るはミッシェルのみ。

「鳳 ちはや」と同じ自己パワーパンプですね。
ですからデメリットについては同じことが言えます。メインフェイズ中に使い切るなど、なるべくストックを無駄にしないようにしたい。一度に複数の同キャラを展開できるのが最も理想的でしょう。

相手ターン終了まで高パワーを維持できるのでソウル減少能力と相性が良いです。
相手の助太刀を封じることができるのも悪くないですね。自ターン中に倒されてしまってはソウル減少能力の意味がないですからね。助太刀を封じることでその可能性をかなり減らすことができるでしょう。

レアリティがUの割には高性能だと思います。



1502182.png
ブースターパック「テラフォーマーズ」収録。
2/1/3000助太刀を持つ、2/1/2500のキャラです。特徴は《改造》。

ポジテイブおっぱい=エレナ(イワンの姉)。ネガティブおっぱい=エヴァ。



1502183.png
ブースターパック「テラフォーマーズ」収録。手札から登場時に自分の山札の上から1枚を公開し、そのカードが《改造》のキャラなら手札に加え、手札を1枚控え室に置く能力と、手札から登場時にコストを払うことで「雷雨の一粒」を1枚回収する能力を持つ、黄/0/0/500のキャラです。特徴は《改造》・《電気》。

「雷雨の一粒」は1/1/3500のカウンターイベントです。
ちょっと条件や他にも効果がありますが、次の公開カードなので詳しくはそちらで。
パワーは低いですが、手札交換できたりカウンターイベントを回収できたりするのは便利です。手札交換能力を最初に処理して、手札の「雷雨の一粒」を控え室に落とし、そのまま回収に繋げられるのも良さそうです。



1502184.png
ブースターパック「テラフォーマーズ」収録。自分の「アドルフ」を含むキャラがいないなら手札からプレイできず、自分の《改造》のキャラを1枚パワー&ソウルパンプする、黄/1/1のカウンターイベントです。

「“五班の雷電”アドルフ」で回収できるので握りやすいです。しかし、「アドルフ」がいないと使えないのがキツイですね。「アドルフ」の収録カードの質と数次第ですかね。



1502185.png
ブースターパック「テラフォーマーズ」収録。アタック時にコストを払うことで《改造》のキャラを1枚までサーチし、パワーパンプし、相手のアンコールを封じるクライマックスシナジーを持つ、黄/2/1/8000のキャラです。特徴は《改造》・《電気》。

対応クライマックスは、黄/風・1。このレベル帯からのクロックコストは少々怖いですが、サーチ、パワーパンプ、アンコール封じを同時に行えるのは強いと思います。



1502186.png
ブースターパック「テラフォーマーズ」収録。
「“アネックス1号の乗組員”アドルフ」対応の黄/風・1のクライマックスです。

| Weiβ Schwarz .今日のカード | 22:10 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://black966.blog.fc2.com/tb.php/1881-bb7aa63b

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT