大切なのはイメージすること。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

【WS】今日のカード 2014/03/06


ブースターパック 「ミルキィホームズ セカンドステージ エディション」。CIPクロック1点回復能力と、アタック時に他の自分の《探偵》のキャラ1枚をパワーパンプし、ショット能力を与えるクライマックスシナジーを持つ、黄/3/2/10000のキャラです。特徴は《探偵》。

対応クライマックスは、黄/風・1。
武蔵ショットの登場以来、単純なショット能力はちょっと微妙に見えてしまいます。
クライマックスシナジーの対象が自分以外というのも気になる部分です。
このキャラを3面並べてクライマックスシナジーを使っても1面無駄になってしまいますからね。

しかし、CIP回復持ちであることやレアリティがRであること、次に書くカードの経験を満たすのに必要であることを考えますと中々に優秀なカードと言えそうです。ミルキィの黄色は他色と比べると少々劣っている感が否めないので、今弾での強化に期待したいです。ソウルゲーは強いといえば強いんですけど(ぁ



1503064.png
ブースターパック 「ミルキィホームズ セカンドステージ エディション」。
「探偵への憧れ アリス」対応の黄/風・1のクライマックスです。



1503062.png
ブースターパック 「ミルキィホームズ セカンドステージ エディション」。自分のレベル置場に「探偵への憧れ アリス」と「探偵への憧れ カズミ」があるなら早出しできる経験と、被フロントアタック時デッキトップ操作能力を持つ、緑/3/2/10000のキャラです。特徴は《探偵》。

早出ししてこそ価値のあるキャラですね'`ィ(´∀`∩



1503063.png
ブースターパック 「ミルキィホームズ セカンドステージ エディション」。自分の控え室の「アリス」を含むキャラを2枚までと「カズミ」を含むキャラを2枚まで山札の上に好きな順番で置き、4枚置いたならばバトル中のキャラを1枚選び、ダメージを与えることができない能力を与える、黄/2/3のカウンターイベントです。

「さらば諭吉ぃっ!! 」や「ホラーは苦手」の亜種。強力なのは言わずもがな。通常の戦闘で受けるダメージの他、バーンやショットなどのバトル後の追加ダメージ能力も封じることができます。

しかし、上記のカードと違い、自分の山札にカードを4枚置くことになるので使うタイミングをよく考えないと4点分の確定ダメージになってしまいます。ですから、相手の3回目のアタックに対して使うのが基本となるでしょう。そうすると確定ドローやダメージ調整に繋げることができますからね。

デッキトップ操作ですから自分のターン中に使うのもなくはなさそうです。

「アリス」と「カズミ」を多く含んだデッキならば少なくとも1枚は採用して損はないのではないでしょうか。

| Weiβ Schwarz .今日のカード | 22:10 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://black966.blog.fc2.com/tb.php/1895-7f4f42f5

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT