大切なのはイメージすること。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

【WS】今日のカード 2015/08/13


エクストラブースター「ソードアート・オンラインⅡ Vol.2」収録。成功時に相手のレベル0以下の《標的》のキャラを1枚まで控え室に置く1コスト4枚集中を持つ、赤/0/0/2000のキャラです。特徴は《アバター》・《武器》。

実質、「《死銃》」デッキ専用といえるでしょう。《標的》を与える一手間が必要です。
レベル0以下を狙うのなら「気張らないお喋り 恭二」「新川 昌一」で十分ですね。
「正体不明≪死銃≫」の起動能力を使えば《標的》を与えつつ、レベルを1下げることができるのでレベル1以上のキャラも除去することが可能です。しかし、集中が不確定な効果ですからこれで後列のレベル1以上のキャラを狙うのは、実際中々上手くいかないような気がします。



1508132.png
エクストラブースター「ソードアート・オンラインⅡ Vol.2」収録。レベル3以上のキャラへの2000応援と、登場時1ドロー1ディス能力を持つ、青/2/1/4500のキャラです。特徴は《アバター》・《武器》。

昨日、ニセコイ収録のカードでも同じタイプの応援が公開されていましたね。
正直、微妙です。ニセコイで「ピン挿しならありかもしれません」と書いたのは 「乙女心 小咲」の存在が大きいです。SAOにはそういった相性の良いキャラがいないように思えます。



1508133.png
エクストラブースター「ニセコイ」収録。登場時にコストを払うことで《警察》のキャラを1枚まで回収する能力と、レベル0以下相討ち能力を持つ、赤/0/0/1500のキャラです。特徴は《警察》・《鍵》。

相討ちと回収効果を併せ持ったキャラが弱いわけない。
「エレベーターのアスカ」「翼の相棒 奏」など様々なカードがそれを証明してくれています。
前述のカードと違い、回収効果を使えるのは控え室に送られた時ではなく、登場時なので注意です。



1508134.png
エクストラブースター「ニセコイ」収録。アタック時に他の自分のキャラを1枚、レベル&パワーパンプする能力を持つ、青/0/0/2000のキャラです。特徴は《メガネ》・《スポーツ》。

自分自身の特徴が厳しすぎます。
《鍵》、《令嬢》、《お菓子》、《警察》、《武器》、このどれかは欲しいところです。



1508135.png
トライアルデッキ「進撃の巨人」収録。自分のターン中、パワーパンプする能力を持つ、黄/1/0/5000のキャラです。特徴は《兵団》・《武器》。

黄色を含むトライアルデッキって大体この互換が入っているイメージ。



1508136.png
ブースターパック「進撃の巨人」収録。対応クライマックスが置かれた時に前列にこのカードがいるならコストを払うことで自分のクロック置場の《兵団》のキャラを1枚舞台に登場させるクライマックスシナジーと、1ターンにつき1回まで、登場ターン中、このカードのバトル相手がリバースした時にコストを払うことで最スタンドし、キャラのいない枠に移動させる能力を持つ、緑/3/2/10000のキャラです。特徴は《兵団》・《武器》。

対応クライマックスは、緑/宝。
実質1点回復のリアニメイト効果のクライマックスシナジーと、登場ターン中のみのバトル相手リバース時再スタンド能力と、人類最強の名に恥じない強さだと思います。気になるのは手札消費の激しさと、パワーパンプが一切ない点ですかね。その辺りを上手く補いたいです。



1508137.png
ブースターパック「進撃の巨人」収録。
「“運命への抗い”リヴァイ」対応の緑/宝のクライマックスです。

| Weiβ Schwarz .今日のカード | 22:20 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://black966.blog.fc2.com/tb.php/2076-e354e17b

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT