大切なのはイメージすること。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

【WS】今日のカード 2015/09/01 AOT

さすがに数が多すぎる( ̄Д ̄;;


1509012.png
ブースターパック「進撃の巨人」収録。
対応クライマックスが置かれた時にコストを払うことで自分の手札の「“確固たる意志”エレン巨人」を1枚までこのカードがいた枠に置くクライマックスシナジーを持つ、黄/2/1/7500のキャラです。特徴は《兵団》・《武器》。

対応クライマックスは、黄・風・1。疑似早出しです。
「“確固たる意志”エレン巨人」がこのカードへの記憶などを持つため、割と重要です。



15090110.png
15090111.png
ブースターパック「進撃の巨人」収録。
「“人類反撃の鍵”エレン」対応の黄/風・1のクライマックスです。




ブースターパック「進撃の巨人」収録。
自ターン中、思い出置場に「“人類反撃の鍵”エレン」があるならパワーパンプし、バトル相手リバース時思い出送り能力を得る記憶と、登場時に《兵団》のキャラを1枚サーチする能力、自分のアンコールステップの始めにコストを払うことでこのカードを思い出にし、自分の思い出置き場の「“人類反撃の鍵”エレン」を1枚舞台の好きな枠に置く能力を持つ、黄/3/3/12000のキャラです。特徴は《巨人》・《兵団》。

「“人類反撃の鍵”エレン」のクライマックスシナジーを使っていれば、パワー13500の思い出送りキャラになります。思い出送りが強制なのがちょっと残念です。

CIPサーチ能力は、「“人類反撃の鍵”エレン」のクライマックスシナジーで減った手札を補ってくれるので悪くありません。

そして、3つ目の能力。これはデメリットですね。基本的に1コスト払ってこのカードを残す選択をすることになるでしょう。素でパワー12000ありますから、そう簡単には倒されません。思い出置場から「“人類反撃の鍵”エレン」がいなくなってしまうのも辛いです。思い出置場に「“人類反撃の鍵”エレン」がいない場合は場のキャラを1枚失うことになります。しかし、コストが減ってしまいますから次の自分のターンにやりたいことによっては、支払わない選択も十分ありえます。

クライマックスシナジーで登場させないと強くない、素出しだと3コストも消費してしまう、デメリット能力で更にコストを消費する可能性がある、クロックに関する能力がないなど正直微妙です。



1509013.png
ブースターパック「進撃の巨人」収録。
他の自分の《兵団》のキャラがアタックした時にパワーパンプする能力と、アタック時にコストを払うことで次の相手のターンの終わりまでパワーパンプし、そのターン中、相手のアンコールを封じるクライマックスシナジーを持つ、黄/1/1/6000のトリガーなしのキャラです。特徴は《巨人》・《兵団》。

対応クライマックスは、黄/炎・1。中々強力なクライマックスシナジーです。相手がレベル1帯を手札アンコール、クロックアンコールなどで凌ごうとしているタイトルには物凄い刺さります。すべてのパワーパンプ込みでパワー12500でアタックできます。レベル3キャラも狙っていける値ですね。

この手のアンコール封じクライマックスシナジー持ちにしては珍しく、クライマックスシナジーが使えない、使いたくない状況でバニラ以下の存在になってしまわないのも優秀だと思います。



1509019.png
ブースターパック「進撃の巨人」収録。
「”人類の激昂”エレン巨人」対応の黄/炎・1のクライマックスです。



1509014.png
ブースターパック「進撃の巨人」収録。
自分のターン中、他の自分の《兵団》のキャラの枚数に応じてパワーパンプする能力と、クロックアンコールを持つ、黄/1/0/4000のキャラです。特徴は《兵団》・《武器》。

自ターン中は1/0/6000になるクロックアンコールキャラということで間違いなく優秀です。



1509015.png
ブースターパック「進撃の巨人」収録。
自分のターン中、前列の中央のキャラをパワーパンプする能力と、成功時に自分の《兵団》のキャラを1枚までサーチする1コスト自レスト4枚集中を持つ、黄/0/0/1000のキャラです。特徴は《兵団》・《武器》。

おやすみ インデックス」の黄色、《兵団》版って感じですね。
置いておくだけでもそれなりに役立つ優秀な集中です。2枚レストではなく自レストなのも素晴らしい。
「おやすみ インデックス」を使っている私が言うんだから間違いありませんw



1509016.png
ブースターパック「進撃の巨人」収録。
正面のキャラのレベルがこのカードのレベルより高いならアタックできない能力と、他の自分の「エレン」か「ミカサ」か「アルミン」を含むキャラがいるならパワーパンプする能力を持つ、黄/0/0/2500のキャラです。特徴は《兵団》・《武器》。

軽い条件で0/0/4000になるのは強いですが、デメリットが怖いですね。チャンプアタッカーとして使えないようなものなで手札事故を起こした時など酷いことになりそうです。



1509017.png
ブースターパック「進撃の巨人」収録。
相手のアタックフェイズの始めにコストを払うことで後列のキャラのいない枠に動かす能力を持つ、黄/0/0/1500のキャラです。特徴は《兵団》・《武器》。

朝潮型駆逐艦3番艦 満潮」互換。
ストック1枚と後列さえ空いていれば、大体残すことができるでしょう。満潮はあまり使われていませんが、「進撃の巨人」にとって移動は重要なギミックなので、満潮よりは採用される可能性がありそうです。カードプール的にも。



1509018.png
ブースターパック「進撃の巨人」収録。
他の自分の《兵団》のキャラが2枚以上ならパワーパンプする能力と、このカードのトリガーチェックでクライマックスが出た時にパワー&ソウルパンプする能力を持つ、黄/2/1/7500のキャラです。特徴は《兵団》・《武器》。

単純に使うのはさすがに厳しいでしょう。確率が低いですからね。
オペレーター ツグミ」のような繰り返し使えるトップチェックがあれば、採用が考えられそうです。

| 進撃の巨人 | 22:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://black966.blog.fc2.com/tb.php/2105-54fe6da0

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT